「ブリッジ・オブ・スパイ」感想
レンタルDVDで鑑賞。3つ★~3つ★半
168276_01.jpg
これも公開が終わったと思ったら、すぐにDVD化されて驚いた映画の一つ。
面白かったのだけれど、なんだろう・・・。特に・・・後に引く処がなかったというか・・。
トム・ハンクスの一番最近見た映画といえば、「キャプテン・フィリップス (2013/米)」だったのですが、それを見た時と同じ様な感じなんですよね・・。なんででしょう・・・、内容は全然違うのに。
「キャプテン~」は感想を書かずじまいになってしまいましたが、見ている最中は、ハラハラドキドキもあって、面白く見たには見たのです。

そして、共演者の人が、アカデミー助演男優賞にノミネートされたりするという共通点が。
本作では、ソ連のスパイを演じていたマーク・ライランスさんが、イメージにピッタリな役どころで、みごと最優秀助演男優賞を取っていたし、キャプテン~の方では、外貌に特徴があって印象に残ったバーカッド・アブディさんがノミネートされていました。この方、その後どうしてるのかな?って今検索してみたら、映画のオファーは受けたそうなので、現在撮影中かもしれませんね。

実は、この映画をレンタルで見たのも数か月前だったので、だいぶ記憶が薄れて来てしまっています。
今振り返って印象に残っている処といえば、最初の方で、スパイのおじさんが、コインをそっとナイフで半分に割ると中に紙が入っている。コインはベンチの裏に貼りつけている、などのシーンが、おおー!と思ったところと、トム・ハンクスのスーツと分厚いウールのコートが仕立が凄く良さそうでカッコよく見えたことかな・・・。

ごちゃごちゃしていて解り難そうな映画だな・・・と思って、劇場に行かなかったのですが、実際見たら、頭がごっちゃになってしまう様な内容ではなかったのが有り難かったです。予想に反して、解りやすく作っている映画でした。

ブリッジ・オブ・スパイ (2015/米)
Bridge of Spies
監督 スティーヴン・スピルバーグ
出演 トム・ハンクス / マーク・ライランス / エイミー・ライアン / アラン・アルダ / スコット・シェパード / ゼバスティアン・コッホ / オースティン・ストウェル / ドメニク・ロンバルドッツィ / イヴ・ヒューソン
【2016/06/12 13:50】  コメント(4) | トラックバック(1) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「台北の朝、僕は恋をする」ネタバレあらすじ・感想 | ホーム | 「ソハの地下水道」感想>>
コメント

こんばんは。
この映画、スピルバーグな割にあまりスピルバーグらしくない、地味な映画でしたね。スパイ映画ってMIシリーズや007、みたいに結構派手派手しいものとこういう地味なのもありますよねー。

でもなんか古き良きスパイ(そんなものがあるとしたら、ですが)みたいな感じで私は嫌いじゃなかったかも!あのコインのやつとか確かに古い感じがよかったですね。なんか小学生の頃に読んだルパンにもそんなのがあったようななかったような(笑)スパイじゃないですが…。

TB失礼しますー。
minori  【 編集】  URL |   2016/06/14 19:54   |  TOP ▲ |


minoriさん、こんにちは!
そうなのよね、結構地味だったわ・・・。
前にスピルバーグの「リンカーン」だっけ?も見たんだけど、正直、あんまりハマって見れなくてね。
こちらは、リンカーンよりは全然面白く見れたけど・・。

> でもなんか古き良きスパイ(そんなものがあるとしたら、ですが)みたいな感じで
うん、うん。私もそういうの好きです。
小説なんだけど、「ジョーカーゲーム」とか「ダブルジョーカー」っていう、昭和の日本のスパイものが好きです。
ちょっと前に映画化されたけど、キャスト酷かったので見てないし、最近アニメも放映されていたんだけど、そちらもなんか違う・・って1話だけで辞めてしまったけれど・・。
minoriさんも本好きだから、読んだ事あるかなー?^^
latifa  【 編集】  URL |   2016/06/16 13:27   |  TOP ▲ |


昨日コレ見ました。
確かにまあ、特に後を引く映画ではないかもしれないですね。
私は何かトムハンクスだとどうも「すごくすごく感動をくれるだろう」みたいにハードルを上げがちで。
でも史実っていうのはすごいですよね。
牧場主  【 編集】  URL |   2017/05/30 15:02   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは!
暑いときにコレ見ると、少し涼しくなったんじゃないでしょうか^^
えらい寒そうな映像と場所でしたよね。

今となっては、スパイを演じたおじさんの印象ばかりが残っています。
あの人が、別の映画に出演していても、まったく気がつかないと思う・・・。

> 私は何かトムハンクスだとどうも「すごくすごく感動をくれるだろう」みたいにハードルを上げがちで。
> でも史実っていうのはすごいですよね。
んだ。んだ。
急に思ったんだけど、トム・ハンクスがアメリカの大統領になる日も、もしかしたら、あるんじゃないかなー
まあ、出馬したら、トントン拍子になっていきそう。
latifa  【 編集】  URL |   2017/06/01 09:11   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1328-cfd62d8d

ブリッジ・オブ・スパイ
風に吹かれて (2016/06/12 15:02)
交渉術は大事です 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy 事実を基にした映画 製作・監督: スティーヴン・スピルバーグ 米ソ冷戦下の1957年。ニュ


| ホームTOP ▲ |