故郷の香り(暖) フォ・ジェンチイ 感想
もうもう、ず~~っと待ちこがれて、見たかった「故郷の香り」
結局レンタルで見ることになってしまいました。
山の郵便配達が私の非常にお気に入りの映画だけに、期待しちゃいけない
とは解っていつつも、ついちょっと期待してしまいます。
「ションヤンの酒店」がいまいちだったこともあって・・・
 以前書いた文山の郵便配達  故郷の香り
続きを読む
【2005/11/19 16:21】  コメント(1) | トラックバック(3) | 中国・台湾映画
TOP ▲HOME
 
私の頭の中の消しゴム感想 ちょっと辛口かな・・・?
私の頭の中の消しゴム 내 머리 속의 지우개 A moment to Remember
を、見ました。
韓国公開された時から、見たいー!と思っていて、意外と早く日本に来てくれ、しかもその当時、日本市場で韓国映画として最高額での上映権?になったとか・・確かにこの夏からの大規模な宣伝や展開は力が入っていましたね。

感想は、おおまかにだいたい良かったし、何度か涙が出ちゃったし、
でも、堂々と良い作品!お薦め!とまでは言えないかな・・・?

部分的に、う~ん・・という処が無いでもない・・・
ただ、私は元々、ソン・イエジンとチョン・ウソンが好きなので、点数が甘くなりがちかもしれません・・・。
続きを読む
【2005/11/02 19:38】  コメント(2) | トラックバック(3) | 韓国映画
TOP ▲HOME
 
Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? 日米版比較

Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?
映画館に行けずじまいで、やっとレンタル開始になったのを借りて来ました(^_^)/
う~~かなりショック。日本版はかなり好きな作品で、思い入れが深かったせいか
かなり失望。凄く内容やセリフが同じなだけに、全く別物の作品として見る事が
出来なかったです。
元々私がこのShall we Danceで好きだったのは、
何も不満が無いんだけど、なんとなく虚しさを感じていたサラリーマンと
本来のダンスする事の喜びとかを忘れ、態度も高慢だった女教師が、ダンスを
通して、お互いそれぞれ、変わっていく様子を描いている処なんです!

続きを読む
【2005/11/02 19:36】  コメント(0) | トラックバック(2) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
ティム・バートンのコープスブライドの感想と、骨犬生前の姿
ティム・バートンのコープス・ブライドを初日に見て来ました(^_^)/
土曜の字幕版初回だったのですが、半分くらいの入りで、こういう時
田舎に住んでいると楽です。

結論から言えば、面白くて、ちょっとほろっと来て、なかなか良かったです。
それぞれの人形のキャラクターの表情や個性が際立っていて面白いのと、
予告編では、不気味で気持ち悪いのかな・・・と思っていた花嫁の死体
エミリーが、実際には、見ていくうちに結構可愛いじゃないかー!と
思えて、見終わった後には愛着が出てしまう
キャラだったのと、
もう一人の女の子ビクトリアも、可愛くて、両方良い子で、どっちを
選ぶか?悩んでしまうくらいなのです。
続きを読む
【2005/11/02 19:34】  コメント(2) | トラックバック(2) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
大いなる遺産 美形の子役達のその後、他
あらすじ内容 amazon写真出所も

「大いなる遺産」見ました。図書館でビデオのケースを始めて見た時は、
見る意欲があまり湧いて来ない写真と、タイトルだなあ・・・と正直
思ったのですが(映画見終わった今見ても、この写真はこの映画に合ってない!)
どっこい、映画開始早々冒頭の雰囲気漂う海で少年が遊ぶシーン
(後ろに現在のイーサンホークの語りがかぶる)から、あらっ!良いかも・・
と思い、想像外れて凄く引き込まれて最後まで一気見しました(^0^)/

特に少年少女時代の、フィン役とエステル役の2人が可愛い・美しい!
特にあの女の子は、凄い~!幼いのに、色っぽくて綺麗!!!
2人の噴水での**たるや、ここまでのプチ・エロ映像は、
有りですか~?
ヾ(≧∇≦)〃
この2人については、下で写真と共に詳しく説明するとして・・・。

続きを読む
【2005/11/02 19:33】  コメント(4) | トラックバック(2) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
| ホームTOP ▲ |