fc2ブログ
中国映画「變臉(へんめん)・この櫂に手をそえて」「古井戸」

先日「アフガン零年」を見ていたら、内容は全然違うけれど、本当は女の子なんだけれど、男の子として売られて行く・・・という内容の映画
「變臉〈へんめん〉 この櫂に手をそえて(1996)」を思い出しました。

この映画は、かなり涙、涙の、映画で、主役の老人役には
あのNHKドラマ「大地の子」(;_;) で主人公一心の養父「徳心」役で広く知ら れる中国人俳優「朱旭」チュウ・シュイさん
が、出ていた映画なんです。私はこの方が大好き!です。
彼の他に出演していた映画には
1991年 『心香(心の香り)』
も、映像も素敵で、良い映画でした。
その「心の香り」が4月末に、NHKのBS2で放映されるそうです。

プロフィールこちらこちら

それで、今回この文を書くにあたって、初めて解った事には
(世間の方々はご存じでも、私は全然知らなかった)
この「変臉」の映画監督である、呉天明(ウー・ティエンミン)さんは、かつて
「古井戸」(1987)を撮影された方だったんですね。

「古井戸」も、なんともまあ・・・土着的というか、大地ー!的な映画で昔確かNHKで映画を見たのですが、
この映画の主役が、なんと、あの「張芸謀(チャン・イーモー)監督」だったんですって???@@ 驚きでした。
全然知りませんでした。そういわれれば、そうだ・・・写真↓

以前書いてあったチャン・イーモー監督とチェン・カイコー監督の映画 についての文

最後に、「変臉」の内容と出演者。
 脚本 : ウェイ・ミンルン
 原作 : チェン・ウェングイ
 出演 : 朱旭(チュウ・シュイ)
       周任宝(チョウ・レンイン)
1920年代の中国。変面(瞬間に薄いお面を次々に変える伝統芸能!すごいです)の老芸人がいました。跡継ぎ(男の子にしか継げない)を探していた。
ある日、子供の売買が行われている処に行き会わせ、ある少年を買う。
子供の売買では男の方が高く売れるからだった・・・

以下、内容が更に解ってしまいますので、映画将来見る予定の方は読まない方が良いかもしれません・・・
ネタバレOKの方は、文字反転して読んで下さい。
随分後に老人が解ったことには、その子は、女の子だった・・・
老人はとても悩み、結局少女を捨てる。
そして少女は、人買いにさらわれてしまう。
そこには先にさらわれてきていた男の子がいた。
少女は、この男の子を老芸人の所に連れて行けば喜ぶと思って、男の子と人買いの所から脱走し、老芸人のいない間にそっと男の子を置いて去る。
老芸人は何も知らず、喜ぶ・・・
しかしその男の子は金持ちのお坊ちゃまで、警察が誘拐の捜査中。
警察に連行されて牢屋に入れられる老芸人・・・
少女は、命をかけて、老芸人を救う為に・・・・
ラストはあえて書きませんが、良い映画です(;_;)。
以上
【2005/05/16 10:11】  コメント(2) | トラックバック(1) | 中国・台湾映画
TOP ▲HOME
 
<<鈴木清順「ツィゴイネルワイゼン」「オペレッタ狸御殿」他 | ホーム | 耳に残るは君の歌 THE MAN WHO CRIED>>
コメント

ネタバレ部分は反転文字を使うか、やさしいお心遣いですね。うちは、も~う思い切ってネタバレって感じですが(汗)

張芸謀の「古井戸」ですか、懐かしいですね。彼の顔つきって、結構、精悍!
onair  【 編集】  URL |   2005/06/13 01:06   |  TOP ▲ |


こんにちは!コメントありがとうございました(*^_^*)
反転文字と言っても、白い文字で書いているだけなので、本当の方式と違うんだと思います・・・やり方わからなくて、こうやっているだけなんです・・汗。
onairさんのブログお邪魔させていただきました。中国映画関係に凄くお詳しいので、今後も是非色々教えてくださいネ♪
latifa  【 編集】  URL |   2005/06/13 10:44   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1-a2835a26

変面 ~この櫂に手をそえて~
千華の気まぐれ日記 (2005/08/27 10:01)
いやいや~~、いい映画だった~~!分かっていても泣けました。それにしても、このところアジア映画ばっかり(日本映画も含めて)見ている。なんでだろう?タイトルの「変面」本当はもっと難しい字を書くのだが、変換できるかどうかわからないので、こちらで表記しておく。


| ホームTOP ▲ |