「100歳の少年と12通の手紙」「プチ・ニコラ」感想
フランスの少年映画2つ。それぞれ3つ☆
00 00
「100歳の少年と12通の手紙」
大好きな『地上5センチの恋心』のエリック・=エマニュエル・シュミット監督の映画と知って、難病・不治の病系の映画は苦手なのだけれど、もしかしたら好きかも・・とわずかな期待をして見ました。

う~~ん・・・。コメディタッチの難病ものでしたね。時々、はっとする程良い台詞などが何カ所かあったのですが、やっぱりなんだかんだ言っても、10才という年齢で・・・というのは、どうしても見ていて辛すぎて、やっぱり好きな映画にはなりえませんでした。

印象に残ったところはというと、「両親が病気になってからは、悲痛な声でジュテームとしか言わない。昔の様な普通の声の方が良かった・・・」というオスカー。そして「ママやパパもいつか死ぬ事を忘れていたよ・・・」と言うところ。確かにオスカーの両親は、訪問回数も少な目だし、なんかなぁ~って思いました・・。

あと、口の悪いローズだけど、結構良い事言うんですよね・・・。親子仲違いしたまま、オスカーが死んでしまったら、パパやママが死ぬ時に後悔を引きずったまま孤独に淋しく死んで行くよ・・・という処とか・・。
ローズとその彼氏とのやりとりを見ていて、ローズが恋愛に絶望している様な台詞を言ったのだけれど(体だけの関係で良い。心は期待しない・・みたいな)結局どんな過去があって、そういう投げやりな風になったのかが、解らずじまいだったのが残念。そんな台詞を言われたら、気になっちゃうじゃないですかー

フランスの小児科病棟の壁の色とか雰囲気とかが、なかなか素敵でした。壁が深い紺色で夜空風だったり、枕カバーやシーツ?が紫だったり、ドアの窓が○窓だったり・・・。みんな個室なのね・・。あんな小さい年齢の難病の子が、真夜中一人部屋で、一人っきりで寝ているなんて・・。フランス人は子供の頃からこういう風に自立?しているんだね・・・。
この映画で、何カ所も挿入されるプロレスのシーンや、幻想的なシーンは、私的には、それほど好きでも無かったかな・・。

100歳の少年と12通の手紙 (2009/仏) Oscar Et La Dame Rose
監督 脚本 原作 エリック・エマニュエル・シュミット 音楽 ミシェル・ルグラン
出演 ミシェル・ラロック / アミール / マックス・フォン・シドー / アミラ・カサール / ミレーヌ・ドモンジョ / コンスタンス・ドレ / ジェローム・キルシェル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「プチ・ニコラ」 3つ☆

オープニング早々の、飛び出す仕掛け絵本的なCGが、とっても可愛らしくて好きでした。
登場人物の紹介などもサクサクと愉快で解りやすく、全体的に微笑ましいストーリーで、ほのぼのと見れました。
ニコラ役の男の子も純粋そうで可愛かったし、どの子もそれぞれ個性があって、良かったです。
パパは他の映画でもお見かけしてた方。パパもママも、この年齢の子を持つ親にしては、ちょいと老けてる感があったかも・・・。

普通に面白かったけれど、インパクトがあまりないので、暫くしたら、色々忘れちゃっていそうかな・・・。
映画「コーラス」をもじったようなシーンがあったのは、嬉しいサプライズでした。

プチ・ニコラ(2009年/仏) LE PETIT NICOLAS
出演 マキシム・ゴダール/ ヴァレリー・ルメルシエ/ カド・メラッド/ サンドリーヌ・キベルラン/ ヴァンサン・クロード /シャルル・ヴァイヤン /ヴィクトール・カルル/ ベンジャマン・アヴェルティ
【2011/06/20 12:54】  コメント(6) | トラックバック(7) | フランス・ベルギー カナダ
TOP ▲HOME
 
<<「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」感想 | ホーム | 「127時間」感想>>
コメント

『プチ・ニコラ』は確かに後々まで残る作品じゃないね~。私もその時すっごく楽しんだけど今はもう大分忘れてるし。大人気絵本の映画化だっていうから、向こうではもっと馴染み易いし忘れたりはしないんだろうね。^^;
KLY  【 編集】  URL |   2011/06/20 20:57   |  TOP ▲ |


こんにちは
可愛らしくてあたたかい作品でしたけど、確かに記憶に残るような作品ではなかったですね
ロッタちゃんややかまし村シリーズなんかが好きな方にオススメな作品なのかもしれません
でも飛び出す絵本のようなOPなど、楽しい仕掛け満載+子供達が可愛らしくって、とっても楽しめちゃいました(^^)
maki  【 編集】  URL |   2011/06/22 13:03   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは!
そうですかー。KLYさん、すごく高い評価だったけれど、やっぱり時と共に段々忘れて行ってしまった部分があるんですね。
私も3つ☆と、点は低めながらも、楽しめたには楽しめたんですよ^^
むこうでは、サザエさん的な作品らしいですね。
やっぱり私は日本人なので、サザエさんとかちびまるこちゃんの方が身近に感じるわ~。
latifa  【 編集】  URL |   2011/06/22 20:00   |  TOP ▲ |


makiさん、こんにちは!

> ロッタちゃんややかまし村シリーズなんかが好きな方にオススメな作品
そうですね! それらの作品と同じ匂いがしますね。
以前それらの映画を見た時、やっぱり面白かったし、好きな映画だな、とは思ったものの
暫くたつと、どんな内容だったのか、、忘れてしまって・・・。

> でも飛び出す絵本のようなOPなど、楽しい仕掛け満載+子供達が可愛らしくって
私もああいう凝ったアニメ?CGの仕掛けとか、可愛い子供が出てくる映画は、無条件楽しめちゃう処があります^^
latifa  【 編集】  URL |   2011/06/22 20:09   |  TOP ▲ |


latifaさん^^
100歳~。
これ、私も今一つ。。。
いい話なんですけどねー。 どうも、あの子が元気いっぱいに見えてきちゃって。
あと両親も今一つ納得いかなかったんだよね。
rose_chocolat  【 編集】  URL |   2011/06/25 05:41   |  TOP ▲ |


roseさん、こんにちは!
コメントありがとうございます~★
これからどんどん暑くなるので、お忙しいroseさん、無理せず、体調には気をつけてね!

> どうも、あの子が元気いっぱいに見えてきちゃって。
> あと両親も今一つ納得いかなかったんだよね。
そうそう。
あの子、元気そうよね~。
両親も、???だったし・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2011/06/27 15:21   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1008-0c412796

100歳の少年と12通の手紙
LOVE Cinemas 調布 (2011/06/20 20:42)
『地上5センチの恋心』のエリック・=エマニュエル・シュミット監督が自身の書いた原作を映画化した作品。白血病に冒され余命僅か12日となった少年が、残された1日を10年に見立てて生を全うする感動のドラマだ。主人公オスカーには新人のアミール、主人公と共に残さ


プチ・ニコラ
LOVE Cinemas 調布 (2011/06/20 20:42)
フランスの国民的絵本「プチ・ニコラ」を実写映画化。60年代のフランスを舞台にニコラとその友達たちが巻き起こす大騒動を描いたキッズコメディだ。監督・脚本は『モリエール 恋こそ喜劇』のローラン・ティラールが務める。主人公ニコラには本作が長編デビュー作となる...


プチ・ニコラ
いやいやえん (2011/06/22 13:00)
なんて可愛らしくて暖かい作品なんだろう。 「プチ・ニコラ」は、フランスで50年以上も愛され続ける児童書シリーズ。冒頭の漫画絵も飛び出る絵本のようでとても良く出来ていて好感度アップ。 男の子達がとにかく可愛らしくって、個性的なんです。でもそれだけじゃなくて...


『100歳の少年と12通の手紙』 (2008) / フランス
Nice One!! @goo (2011/06/25 05:38)
原題: OSCAR ET LA DAME ROSE/OSCAR AND THE LADY IN PINK 監督・脚本 : エリック=エマニュエル・シュミット 音楽 : ミシェル・ルグラン 出演 : ミシェル・ラロック 、 アミール 、 アミラ・カサール 、 ミレーヌ・ドモンジョ 、 マックス・フォン・シドー 鑑賞...


映画・プチ・ニコラ
お花と読書と散歩、映画も好き (2011/06/25 15:54)
フランスで50年間愛され続けている国民的絵本の実写版原作は全く知りませんでした日本でいえば「サザエさん」「ちびまるこちゃん」のような存在なのだそうです1960年代のフランス両親からたっぷりの愛情を受け、学校でも一緒に遊ぶ友人がいて、毎日が楽しくて仕方がないニ...


プチ・ニコラ
だらだら無気力ブログ (2011/06/28 01:17)
フランスで50年以上愛され続けている国民的絵本「プチ・ニコラ」を、 『モリエール 恋こそ喜劇』のローラン・ティラール監督が実写映画化した ハートフル・コメディー。 両親の会話を立ち聞きして、弟が生まれたら自分は捨てられると思い込んだ 少年が巻き起こす騒動を描…


プチ・ニコラ (Le petit Nicolas)
Subterranean サブタレイニアン (2011/09/14 15:44)
監督 ローラン・ティラール 主演 マキシム・ゴダール 2009年 フランス/ベルギー映画 91分 コメディ 採点★★★★ 如何せん末っ子なもんで、“お兄ちゃんになる”ってのがどんな感じなのかさっぱり分からない私。じゃぁ、ウチの子供らはどんな感じなんだろうと見て…


| ホームTOP ▲ |