「ミスター・ノーバディ」感想
00
「八日目」の監督さんによる、ヨーロッパ映画
「バタフライ・エフェクト」や、「アナとオットー」と、なんか似てる・・。この2作品が、凄くお気に入りの自分としては、既視感があったんですよね・・。
でも、その2作品と違う、SFな要素を混ぜた内容でした。SFな部分はセットも素敵だったし、面白かったです。願わくば、SFな部分をあと2割増しで見せてもらいたかったなー。3つ★~4つ★

不死の時代で、最後の人間となった老人が、死を目前に自分の過去をたどる。もしあの時、こういう選択をしていたら・・・。あの時、あんな事を言わなければ・・・。こんな風だっただろうか?と想像したストーリー。

子供時代、15歳頃、大人と、何度か演じる役者さんが変わります。違和感無い様に人選に苦心したのが伺えます。役者交代は違和感あまり感じなかったのだけれど、3人の女の子が登場する中、東洋人の子だけはハッキリ区別がつくけど、あとの金髪の2人が、ちょっと似ていて混乱してしまうときがありました。
そして、しょせん東洋女子は、2番手なのね・・・(と、ちょっと悲しくもなったけどね・・・)

私は15歳を演じた少年(キリアン・マーフィーにちょっと似た、女の子みたいな子)と、アンナ(ジュノー・テンプルという女優さん。なーんかキュート「つぐない」にも出てたそうな)のカップルが一番好きだったなー。

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
サラ・ポーリー演じるエリースが子供の誕生会での痛々しい姿・・・。結婚後も密かに思い続けている高校時代のイケメン。大事にボロボロになった写真を見返している。しかし現在のおじさんになった彼が理容院に来ても気がつかない・・・というところが、グサーっと来ました・・。以上

映画で使われている音楽が、あ~知ってる!って曲が幾つも使われていました。サティのジムノペディだったり、Faure Pavane フォーレ パバーヌop.50、 バッハBWV.639(惑星ソラリスの曲)だったり。

ミスター・ノーバディ (2009/仏・ベルギー) Mr. Nobody
監督 脚本 ジャコ・バン・ドルマル
出演 ジャレッド・レト / サラ・ポーリー / ダイアン・クルーガー / リン・ダン・ファン / リス・エバンス / ナターシャ・リトル / トビー・レグボ / ジュノー・テンプル / クレア・ストーン / トマ・バーン / オードリー・ジャコミニ / ローラ・ブリュマーニュ
【2012/04/14 10:35】  コメント(12) | トラックバック(7) | フランス・ベルギー カナダ
TOP ▲HOME
 
<<「アーティスト」感想 | ホーム | 「ラブ・アゲイン」感想>>
コメント

湖の辺の2Sや、シーツの中の2Sが凄く可愛らしくて好みでした。まあ全員綺麗なのは間違いないんですけどね^^;
ちゃんと全部物語を把握するためにDVD借りようと思いつつ忙しくて…^^;
KLY  【 編集】  URL |   2012/04/14 23:09   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは!
これは、魔法のようなイマジネーションの映像がすごくステキで、
とっても気に入りました!
音楽は最初のギター曲(タイトルは分からないわ)が耳に残って、
今でもすぐに思い出せるくらい(^_^)
やっぱり15才の時の2人が瑞々しくて可愛かったよね~

どのように生きても人生は素晴らしいという人生賛歌が、
良かったなあって思います。
YAN  【 編集】  URL |   2012/04/15 16:51   |  TOP ▲ |


お邪魔します~~
確かに東洋女子の扱いはみていて
可哀そうな感じでもあったよね。
とりあえず結婚したって感じでねぇ~
うわの空の旦那さまって傍にいても寂しいよね。
いろんなパターンがあって交差もしているでしょ?観るたびに新しい発見がありそうでこの手の話は好きだな。
音楽も印象的だったよね~~
人生変わりそうな選択って、自分たちの人生の中でもあるじゃない?
いろいろ考えながら、ああ~~私も
あのときだよ!!・・・と思い出しながら観るのもまた楽しいよね・・・。
ではではまたね・・

みみこ  【 編集】  URL |   2012/04/18 22:17   |  TOP ▲ |


いろんな映画を見ていらっしゃるんですね!(*^^*)

このブログ好きです(^〇^)

ぽぬ  【 編集】  URL |   2012/04/19 20:01   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは!
> シーツの中の2S
良かったですねー。
「三銃士」見てないんですが、そんな映画にも彼女は出てたんですね。
他では光って見えなかったのに、本作では美しく魅力的に見えたってことは、カメラマンor監督さんマジックなのかな? もしや、どちらかと交際中だったりして ^-^

> ちゃんと全部物語を把握するためにDVD借りようと
こう思う作品って、結構あります。
インセプションとか、8ミニッツ~とか、、、その他色々あったな・・・
いまだ、ちゃんと2回目を見て整理した作品が無いという・・・(^^ゞ
latifa  【 編集】  URL |   2012/04/20 16:13   |  TOP ▲ |


YANさん、こんにちは!
> 音楽は最初のギター曲(タイトルは分からないわ)が耳に残って、
どんな曲だったっけな~~
なんか、オールディーズな曲の中に、バックトゥーザフューチャーとか、はたまた、何か他の映画にもコレ使われてた!って曲が結構ありました。

> やっぱり15才の時の2人が瑞々しくて可愛かったよね~
うん、うん!
大人になった2人は、ハンサムさんと美女ではあるんだけど、やっぱり15歳の2人がベストだったわー。
若いってす~ばら~~しい~~(^▽^)
latifa  【 編集】  URL |   2012/04/20 16:15   |  TOP ▲ |


みみこさん、こんにちは!
東洋女子ってさ、やっぱり欧米の白人の男子から見ると、語弊が有りそうで、ちょっと書くのに気が引けるけどさ・・ちょい下に見るところあるんだろうね・・・。いや、全員がそうじゃないと思うけどね!
クリントイーストウッドの映画とか、なんかの小説などでも、よく、東洋の女子が白人男子とカップルだと、女子は回りからやったね!って言われがちで、若干鼻が高いけど、男子の方は、その逆だ・・みたいな事書かれてたしなあ・・・。フォレストガンプだっけかな?最後にダン隊長だっけ?両足切断してしまって車椅子になっちゃった・・・あの人が人生諦めてたけど、ラストシーンでちゃんと彼女も出来て幸せになってるって締めくくりなんだけど、その後相手が、東洋女子なのよね~~。
なんか、こんな事一杯書くと、私が個人的に何か過去に、白人男性と何かあった?とか、何か引っかかりが有りそうに思われそうだけど、実はホントに何~~も無いんだけどね(爆笑)
でも、こんなにこだわるってことは、前世で何かあったのかも(^○^)

> 人生変わりそうな選択って、自分たちの人生の中でもあるじゃない?
それがさ~~私の場合、殆ど無いんだよね~~
ほんとーに平凡な人生なんだわ(^^ゞ
latifa  【 編集】  URL |   2012/04/20 16:27   |  TOP ▲ |


ぽぬさん、こんにちは!
コメント、ありがとうございます!
そんな・・・くだらん事を、拙い文章で書いていて、、お恥ずかしいです・・
でも、嬉しいです~~(^0^*)
また、お気軽に遊びに来て下さいね♪
latifa  【 編集】  URL |   2012/04/20 16:46   |  TOP ▲ |


良くできた作品だな~と感心したんですが、1度では細かい事はチト不明なんですよね…(^_^;)
ただ、もしもあの日、あの時、あなたと、、、で、人生の選択が枝分かれのように変わるのが、第三者目線で見せられると、複雑で意味深でした。
この前、WOWOWで放送したの録画したので、またじっくり観ようと思います。
オリーブリー  【 編集】  URL |   2012/04/21 00:32   |  TOP ▲ |


オリーブリーさん、こちらにもありがとう!
> この前、WOWOWで放送したの録画したので、またじっくり観ようと思います。
おお~そうでしたか。
WOWWOWに入ってると、色々な映画見れるから良いですよねー
私も何度か入りたいな~って思ったことがあるんだけれど、
結局入らずじまい。
録画して見れるのって良いのよね~
レンタルだと、返却日が気になって、後からゆっくり・・って風に
見れないからー
latifa  【 編集】  URL |   2012/04/22 17:41   |  TOP ▲ |


後からじわじわとくる作品でした
そうそう、白字で書いてあるところ、私もぐさーっときました
年月ってこわいものですよね…^;
思い出の中っていつも美しくて変わらないから、「現実」に気づかないというのか…。
そして人生の選択が枝分かれするように変わるのを、第三者目線で見せられると、複雑で意味深なものになりますね

15歳のシーツの中の二人のシーンを見て「アナとオットー」を思い出しました(あら、名前まで似てる)
maki  【 編集】  URL |   2013/05/25 09:29   |  TOP ▲ |


makiさん、こんにちは!
makiさんの感想拝見しましたよ~^^
いやぁ~ 結構忘れちゃってるのよね・・・。
面白かったんだけど、やっぱり私にとっては、アナとオットーやバタフライ~の方が衝撃的で、印象に残っているのよね・・・。

> 思い出の中っていつも美しくて変わらないから、「現実」に気づかないというのか…。
> そして人生の選択が枝分かれするように変わるのを、第三者目線で見せられると、複雑で意味深なものになりますね
ほんとですよね・・・。
こういう映画を見ると、つい自分の人生も振り返ってみて色々考えちゃったり・・・(^^ゞ
まあ、私の場合は、そんなに一杯の分岐点とか選択を迷ったところとか無いんだけど・・・^^
latifa  【 編集】  URL |   2013/05/26 11:34   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1065-8cc6346d

ミスター・ノーバディ/Mr. Nobody
LOVE Cinemas 調布 (2012/04/14 17:27)
ベルギーのジャコ・ヴァン・ドルマル監督が送る近未来を舞台にしたSF映画だ。人間が不死になった世界で主人公はただ一人死ぬことの出来る人間。その主人公が自らが歩んできた12通りもの人生を回想する。主演は『ロード・オブ・ウォー』のジャレッド・レトー、共演にサ...


ミスター・ノーバディ / MR.NOBODY
我想一個人映画美的女人blog (2012/04/14 19:04)
ランキングクリックしてね&amp;larr;please click 「トト・ザ・ヒーロー」「八日目」で知られるベルギーのジャコ・バン・ドルマル監督が13年振りに撮った2009年作。 日本公開。主演は、カメレオン俳優 ジャレッド・レト。本作では9パターンの男を演じ分ける! ...


ミスター・ノーバディ
銀幕大帝α (2012/04/15 01:20)
MR. NOBODY/09年/仏・独・ベルギー・加/137分/ファンタジー・ドラマ/PG12/劇場公開 監督:ジャコ・ヴァン・ドルマル 脚本:ジャコ・ヴァン・ドルマル 出演:ジャレッド・レトー、サラ・ポーリー、ダイアン・クルーガー、リン・ダン・ファン、リス・エヴァンス...


ミスター・ノーバディ
RockingChairで映画鑑賞 (2012/04/15 16:53)
なんて豊かな感性溢れる映画なんだろう☆ イマジネーションの魔法にすっかりやられました! ギターのメロディが頭から離れない♪ MR. NOBODY 監督:ジャコ・ガン・ドルマン 製作2009年 フランス...


ミスター・ノーバディ
ちょっとお話 (2012/04/18 22:19)
ミスター・ノーバディ (2009  フランス・ドイツ・ベルギー・カナダ) MR. NOBODY 監督: ジャコ・ヴァン・ドルマル 製作: フィリップ・ゴドー 製作総指揮: ジャン=イヴ・アスラン ...


ミスター・ノーバディ
心のままに映画の風景 (2012/04/21 00:26)
2092年、化学の進歩で不死が可能となった世界。 118歳のニモ(ジャレッド・レトー)は、唯一、命に限りある人間として注目を集めていた。 ニモは記憶をたどり昔のことを思い出す。 9歳のニモは、両親...


ミスター・ノーバディ
いやいやえん (2013/05/25 09:30)
もしもあの日あの時、あなたと。人生の選択が、枝分かれするように変わるのを第三者目線で見せられると、複雑で意味深なものになる。これは、イマジネーションが見事でしたねえ。


| ホームTOP ▲ |