「ワン・モア・タイム」感想
00
ロバート・ダウニーJr若かったー。
89年の映画。先日TVで放映されたのを見ました。
今でこそ、こういう映画は一杯あるけど、当時見たら、かなり面白かったはず。
いや、今見ても面白かったですよ。3つ★~3つ★半

「天国から来たチャンピオン」とか「椿山課長の七日間」とか、ああいう感じのお話。
天国で次に生まれ変わる赤ちゃんを選び、前世の記憶を消されて、下界に戻るところ、ミスで記憶を消されないまま産まれる。その赤ちゃんが、青年になったのが、ロバート・ダウニーJr。
ある日、図書館で、元妻の娘(実娘)と知り合いになり、良い感じになる。
が、元妻と再会し、元自分の住んでいた家に来て、記憶が蘇ってしまう。
ラブラブのまま、交通事故で死んでしまったわけで、お互いにまだ相手への愛情はたっぷり有る。
妻側は夫亡き後、20年経っても夫が忘れられず、誰ともつき合わずに今に至っている。
しかしいつも彼女と娘の側に家族同様にいてくれたのは、夫の親友のフィリップ(ライアン・オニール)。
彼は結婚式の日にこっそり新郎に「お前の奥さんが好きだった」と告白もしていて、ずーっと彼女の事を思い続けて今に至っている。
どうなるのかな~、どうまとめるのかな?と思いきや、

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
結局若いもんは若いもん同士、ご年輩同士、という、無難で平和?な組み合わせでハッピーエンドに。まあ、こうだろうなぁ~とは思っていたけど。最近は20歳年下カップルとか結構あるけどね・・・以上

主役の奥さん役のシビル・シェパードさんは、40歳越えとはいえ、20代前半の男子と恋仲になっても問題無いくらい綺麗。「タクシードライバー」の、あの政治運動受付のトラビスを振る人だったんだー。
あと、娘さんのショートボブの女の子は「妹の恋人」(1993/米)のヒロインじゃないですか!

ワン・モア・タイム (1989/米) Chances Are
監督 エミール・アルドリーノ
出演 シビル・シェパード / ロバート・ダウニーJr. / ライアン・オニール / メアリー・スチュアート・マスターソン / クリストファー・マクドナルド
【2012/04/30 22:48】  コメント(8) | トラックバック(0) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「テルマエロマエ」感想 | ホーム | 「アーティスト」感想>>
コメント

こんばんは

テレビであったんですね。観ればよかった~

っていうか、多分昔観たはず…
私、『チャーリー』を観てからロバート・ダウニー・Jr好きになって、結構作品観てたんですよ

『レス・ザン・ゼロ』とか『ピックアップ・アーティスト』とか…

でもなんかやらかして?パッタリ見掛けなくなって…と思ってたら、いきなり『アイアンマン』に

『シャーロック・ホームズ』も、原作イメージぶち壊してるけど、なかなか頑張っててちょっと嬉しいです

とも  【 編集】  URL |   2012/05/01 23:32   |  TOP ▲ |


latifaさんの感想にこの映画が!!
私は、当時見ました(笑)
学生の頃ですね。
その頃のロバート・ダウニー・Jrが好きで・・・
あと、彼の映画で好きなのは、
【レス・ザン・ゼロ】ですね~。
凄いやんちゃでいい加減なドラッグ中毒役だったけど
淋しくも悲しい人間性で印象に残る役でした~!
あと凄いマイナーで彼のデビュー作に近い
【ときめきサイエンス】も面白かったです(笑)
でも、これ本当に中学生の時に見たので
今見たら面白くないかも
(同時上映はETでした=2回目の映画館公開時ね)
普通ならET見たさで行くのに、ときめきサイエンス目当てで
行ったという本当にマニアックな私です(^^;;;

ワンモアンタイム、私好きな映画なんですよ~!
この映画で確かピアノを弾くシーンがありますよね?(半分内容が定かではないですが)
この音楽を聴いて、懐かしむシーンありませんでしたっけ?
その曲が大好きで、私、ピアノで弾けるように何度も何度も巻き戻して
耳コピーした思い出があります(笑)
その時に、走り書きした楽譜もまだあるんじゃないかな?(笑)
ま~、ピアノのソロの部分は冒頭だけなので
あとは適当にアレンジしてなんとかそれらしい曲に仕上げたのですが(^^;;;
懐かしいな・・・
めぐ  【 編集】  URL |   2012/05/02 19:50   |  TOP ▲ |


ともさん、こんにちは!
そうなんですよ・・・たしか夜中に、マイナーなチャンネルでやってた様な・・・。

> 私、『チャーリー』を観てからロバート・ダウニー・Jr好きになって
> 『レス・ザン・ゼロ』とか『ピックアップ・アーティスト』とか…
おおお~~~。そうだったんですね・・・
かなり昔の、若い頃からずっと今に至るまで、彼の成長を見続けていらっしゃる!
そこまでだともう、今の大御所姿も、親戚の子供を見守る心境に近いものがおありなのではないでしょうか^^

私は殆ど若い頃の姿って印象に残ってなくて・・・最近の『シャーロック・ホームズ』で、魅力ある役者さんなんだなぁ~!って解ったという次第・・・(^^ゞ
今後も更なる活躍が期待される役者さんですね!
latifa  【 編集】  URL |   2012/05/05 12:53   |  TOP ▲ |


めぐさん、こんにちは!
おお~~さすが、めぐさん!!当時ご覧になられていたのねー♪
しかも当時からお好きだったとは。

> 【レス・ザン・ゼロ】ですね~。
> 凄いやんちゃでいい加減なドラッグ中毒役だったけど
> 淋しくも悲しい人間性で印象に残る役でした~!
これ、好きって言っているブロガーさん、結構多いのよね。
私もそれ、当時話題になっていたものの、結局見れずじまいで
今に至ってしまってるの。
今見ても楽しめるかな~。今度探してみようっと。

> あと凄いマイナーで彼のデビュー作に近い
> 【ときめきサイエンス】も面白かったです(笑)
> でも、これ本当に中学生の時に見たので
うわ~~ん。中学生?!
カワイイお年頃に、もうしっかり洋画ファンだったのね~。

> 今見たら面白くないかも
> (同時上映はETでした=2回目の映画館公開時ね)
> 普通ならET見たさで行くのに、ときめきサイエンス目当てで
> 行ったという本当にマニアックな私です(^^;;;
うん、うん。
あるよねー、当時だから面白く見れただろうな・・って作品。
今見たら違うかもしれない・・っていうのは、ある!
でもさ、ホントにめぐさん、すごーい。
ETとタイアップだったのかい???
で、ちょっとまって、、私もETを札幌の映画館に見に行ったんだよ?
何かと一緒に公開されていたっけかな?もう覚えて無いー。
もしかして、私も記憶にないけど、見てたんだろうか?

> ワンモアンタイム、確かピアノを弾くシーンがありますよね?(半分内容が定かではないですが)
> この音楽を聴いて、懐かしむシーンありませんでしたっけ?
> その曲が大好きで、私、ピアノで弾けるように何度も何度も巻き戻して
あった!!
すごーーーい。そうだったんだ?!
凄く思い入れのある作品と音楽がある映画なんだね?^^
latifa  【 編集】  URL |   2012/05/05 12:58   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんばんはw
ご無沙汰してしまって、すみません^^;
ようやく落ち着いたので、一昨日は今週で終わっちゃう「アーティスト」を観てきました。
で、それにコメ入れしようと思ったら、この作品がアップされていたので、思わずこちらにコメントぉぉ!!

もう懐かしくて涙出そうだし、この映画がTVで放送されていたんて・・。
もう二度とTVで観る事なんてないだろうって勝手に思っていたから、凄いショックだわ(涙)

この映画、美男美女だらけだし、後味も何となく爽やかだし、傑作と言う訳じゃないけど、凄く好きな作品なの。
ロバjr、若かったよね~、綺麗だし。
そう、「レス・ザン・ゼロ」の彼の印象が強烈だから、こういう作品の彼もいいなぁ~と思いましたよ~。
確か結婚式のシーンで始まって、結婚式のシーンで終わらなかったっけ??(記憶が定かじゃないの・・)
メアリー・スチュアート・マスターソンと言えば、私の中では「恋しくて」が最高なんだけど、ボーイッシュな役が似合っていて、素敵な女優さんだよね。

ん~~、観たいわ、レンタルあるかな? 探してみます♪
懐かしい映画のご紹介、ありがとう♪
みぬぅ  【 編集】  URL |   2012/05/11 18:35   |  TOP ▲ |


みぬぅさん、こんにちは!
映画ファンの方々には、この作品に思い入れのある方が多いんだなぁー!!と感心してしまいました。まさかこの映画の感想の記事に、こんなに沢山の方々からコメント頂けるとは思っていなかったので、予想外で、でも嬉しい気持ちです。

みぬぅさんも、やっぱり、こういう風に思われたのねー。↓
> もう懐かしくて涙出そうだし、この映画がTVで放送されていたんて・・。
> もう二度とTVで観る事なんてないだろうって勝手に思っていたから、凄いショックだわ(涙)
> そう、「レス・ザン・ゼロ」の彼の印象が強烈だから

> 確か結婚式のシーンで始まって、結婚式のシーンで終わらなかったっけ??(記憶が定かじゃないの・・)
そうそう。結婚式のシーン2つありましたよ!最初と最後の方とで^^

> メアリー・スチュアート・マスターソンと言えば、私の中では「恋しくて」が最高なんだけど、ボーイッシュ
うわー。その「恋しくて」を見ていません!!
今度見てみようっと。あるかなぁ~!?
latifa  【 編集】  URL |   2012/05/14 17:42   |  TOP ▲ |


latifaさん、おはようございます~。
何度もごめんなさい・・。
実は、余りに懐かしくて、即効レンタルして観てしまいました。^^;
やはり結婚式のシーン、最初と最後にあって、あるセリフがポイントになっていましたね。
あぁ、懐かしく楽しくて、思い出が蘇る映画でした。
本当に、latifaさんの感想アップに感謝です。
当時はロバjr.が可愛いと思って観いていけど、今回はライアン・オニールが素敵に観えました(笑)

で、「恋しくて」は蠅男のエリック・ストルツ主演の映画なんだけど、この映画、一部で熱狂的なファンが居る(私も^^;)マニアックな青春ラブストーリーです。
とにかく甘酸っぱい懐かしい映画です。
お時間があったら、是非~~♪
みぬぅ  【 編集】  URL |   2012/05/15 09:51   |  TOP ▲ |


みぬぅさん、こんばんは!
そんな謝らんで下さいまし~^^むしろ嬉しいんですから!
きゃ~~その後、すぐレンタルして観られたんですねー。
ずっとご覧になられていなかったなら、20年くらいぶりかしら?^^
懐かしい友達に再会したような、胸の奥がつ~んとなるような思いがしたかしらー♪

>今回はライアン・オニールが素敵に観えました(笑)
そーーーなんですよ。
私も、ライアン・オニール、いいじゃない?^^って思ったの。
昔はそんな事思わなかっただろうに・・・
自分も年取ったからなのかな~って思ったりもして。

> で、「恋しくて」は蠅男のエリック・ストルツ主演の映画なんだけど、この映画、一部で熱狂的なファンが居る(私も^^;)マニアックな青春ラブストーリーです。
「蠅男」これも未見なんですよ。以前より噂はかねがね耳に入って来ているんだけど。
本気で今度探してみます!
latifa  【 編集】  URL |   2012/05/16 22:23   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1066-156debc4

| ホームTOP ▲ |