「天地明察」感想
チケット頂いたので見て来ました。
普通に面白かったです・・。3つ☆
でも、なんだろう・・・。何かこう、見ていてぐ~っと来る何かが無かったというか・・。
00
悪い処って特に浮かばないんだけど・・・
欠点があるものの、それを上回る良いシーンとか何かがあって、結果的にずっと後まで印象に残る映画もあるのだけれど・・・。

なんかね・・・本屋大賞とか受賞した小説の映像化作品って、「神様のカルテ」、今後公開される「舟を編む」など、宮崎あおいちゃんが主役の事多いですよね。
あおいちゃんは可愛くて好きなのだけれど、どうも最近公開される、こういった日本映画の役者さんの顔ぶれが重なっているというか、同じなような・・・。ちょっとなあ・・・。
岡田君は今度「永遠の0」の主役らしいですね。

【2012/09/17 10:07】  コメント(6) | トラックバック(9) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「50/50 フィフティ・フィフティ」感想 | ホーム | 「哀しき獣」感想>>
コメント

ひとえに監督と作曲家が、悪い言い方をすれば、手を抜いているからでしょう。
この大御所2人ならもっといい仕事ができたはずですからね。
特にこの映画音楽なんてサビの部分が『トンマッコルへようこそ』にそっくりでしたからね。
にゃむばなな  【 編集】  URL |   2012/09/21 20:20   |  TOP ▲ |


にゃむばななさん、こんにちは!

> 特にこの映画音楽なんてサビの部分が『トンマッコルへようこそ』にそっくりでしたからね。
あっ!!!
思い出させてくださって、ありがとうございます。
この曲、どっかで聞いた事あるよな~なんだっけ・・・って、ずーっと気になっていたんです。
でも、思い出せないでいて・・・。
トンマッコル、良い映画でしたね。
latifa  【 編集】  URL |   2012/09/23 09:56   |  TOP ▲ |


これはいつでもやってるので、そのうち友人と行く予定なんですが、みなさん同じこと書いてますね(笑)
でもまあハードル下げて行きます!
rose_chocolat  【 編集】  URL |   2012/09/24 09:12   |  TOP ▲ |


roseさん、こんにちは!
えっ、、これ劇場まで行くんですか?^^
う~~ん、、、レンタルでも大丈夫な気がするけどなあ・・・
latifa  【 編集】  URL |   2012/09/24 11:33   |  TOP ▲ |


音楽は全くといっていいほど覚えていません。(^_^;)
久石さん、あぁそう、って印象ですね。
映画自体は結構楽しみました。
男たちがカッコ良かったです。
こに  【 編集】  URL |   2012/09/26 20:32   |  TOP ▲ |


こにさん、こんにちは!
> 音楽は全くといっていいほど覚えていません。(^_^;)
あんまり印象に残る音楽では、なかったですもん・・・・

> 映画自体は結構楽しみました。
> 男たちがカッコ良かったです。
それは良かった!
凄く豪華な出演者さんたちが勢揃いしていましたもんね。
latifa  【 編集】  URL |   2012/09/28 16:05   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1087-57a45473

『天地明察』
こねたみっくす (2012/09/21 20:17)
算術バカの一代勝負記なのに人間ドラマが薄い。キャラクターがどれも魅力的なのに映画としては全く面白味がない。 第7回本屋大賞を受賞した沖方丁先生の原作を名の通ったスタッ ...


映画・天地明察
読書と映画とガーデニング (2012/09/26 20:33)
2012年 日本 冲方丁さんの原作に素直に感動し、映画はどんな雰囲気に仕上がっているか、とても楽しみにしていました 350年前、徳川家綱の時代 将軍に囲碁を教える名家の息子


天地明察
風に吹かれて (2012/09/27 14:01)
日食で白黒つけるぜ公式サイト http://www.tenchi-meisatsu.jp原作: 天地明察 (冲方丁著/角川文庫)監督・脚本: 滝田洋二郎  「陰陽師」 「おくりびと」将軍に囲碁を教える


『天地明察』お薦め映画
名機ALPS(アルプス)MDプリンタ (2012/09/28 23:17)
★★★★★ 岡田准一の表情がいい。算術や天体観測、暦研究など目の前の新しいこと全てにワクワクしている様子が伝わってくる。青年期から壮年期までだけなのに、大河ドラマを見て


『天地明察』
京の昼寝〜♪ (2012/10/01 08:21)
□作品オフィシャルサイト 「天地明察」□監督・脚本 滝田洋二郎 □脚本 加藤正人 □原作 冲方丁□キャスト 岡田准一、宮崎あおい、佐藤隆太、市川亀治郎、笹野高史、    


天地明察
映画的・絵画的・音楽的 (2012/10/03 21:56)
 『天地明察』を渋谷のシネパレスで見ました。 (1)原作〔冲方丁著『天地明察』(角川書店、2009年)〕を本屋大賞受賞の際に読み、大層面白かったので、映画の方はどうかなと映画館に...


『天地明察』 宇宙に流れ星はない?
映画のブログ (2012/10/07 22:45)
 滝田洋二郎監督は大きな勝負に出てきたな。  『天地明察』を観て一番に感じたのはそこだった。  『天地明察』は勝負を描いた作品である。算術の設問を出し合う勝負、囲碁の勝


「天地明察」感想
流浪の狂人ブログ ~旅路より~ (2012/10/19 19:11)
 冲方丁原作の同名時代小説を、「おくりびと」の滝田洋二郎監督、V6の岡田准一主演で映画化。江戸前期、得意の算術を用いて、日本の正しい暦作りに尽力した囲碁棋士・安井算哲(の


『天地明察』(2012)
【徒然なるままに・・・】 (2013/02/03 10:31)
冲方丁の小説は何となく題名だけは知っていたのですが、どんな内容なのかは全く知りませんでした。ただ本屋大賞を受賞したりで人気があるんだろうなあ、ぐらいに考えていたのですが...


| ホームTOP ▲ |