「ぼくたちのムッシュ・ラザール」 感想
フランス舞台と思いきや、カナダのモントリオールのお話でした。
00
先生が学校で自殺してしまう。それを目撃してしまう子供たち。
これはキツイですね・・・。
なんでまた先生は、学校内で・・・。

そこにやってきた臨時教師。
これまた、安易に雇ってしまう校長先生にも??ではありますが(^^ゞ

ともかく、この臨時教師のおじさんが、アルジェリア難民という設定。
彼も家族を失い、一人ぼっちで生きているんですよね。

学校では、彼の教え方や授業の仕方があまり魅力が無い。
それに比べて、同僚の女性の教え方、授業の生き生きとした様子・・・。
彼は彼なりにがんばって模索していく・・。

主人公の少女がとても可愛いです。外見は幼い少女なのだけれど、内面は結構大人で(回りの同級生よりも若干大人びているがゆえに、ちょっとみんなから離れた処でいつもみんなを見ている事が多いというか・・・)将来どんな女性になるのか・・・楽しみです。

ぼくたちのムッシュ・ラザール (2011/カナダ) Monsieur Lazhar
監督 脚本 フィリップ・ファラルドー
原作 エヴリン・ド・ラ・シェヌリエール
出演 モハメッド・フラッグ / ソフィー・ネリッセ / エミリアン・ネロン / ブリジット・プパール
【2013/03/27 14:48】  コメント(7) | トラックバック(3) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
<<「トガニ 幼き瞳の告発」感想 | ホーム | 「少年は残酷な弓を射る」感想>>
コメント

何となく印象が薄い作品でした。
これってフランス映画じゃないんだけど、限りなくフランス映画っぽいテイストで、敢えてぼかしたような感じが生かされてなかったような気がしましたね。
題材は興味深かったけど・・・。
rose_chocolat  【 編集】  URL |   2013/03/28 06:41   |  TOP ▲ |


お邪魔します~~
そうなんだよね、これってカナダ映画。
移民が多い地域ということで
教育舞台だけど社会情勢も垣間見れて
意外と奥が深いかなと思ったよ。
女の子可愛かったよね。大人びたところも
魅力的。子役で見せた・・って、いうのは
あったよね・。
おじさん地味だったから・・・・笑

みみこ  【 編集】  URL |   2013/03/30 09:05   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2013/04/02 11:29   |  TOP ▲ |


roseさん、こんにちは!
先日、この映画がwowwowで近く放映される(された?)のを新聞で見かけました。
なにげにお家で、まったり見るのと、お金を出し、劇場に出向いて見るのとでは、感想も印象もちょっと違って来そう・・。

roseさんちのお子さんも、もう入学式終わったかな~。家は1日に終わりました。
昨日も今日も凄く天気が悪くて、スーツ姿がびしょぬれの新人さん(新入社員や、新大学生)を一杯見かけました。
latifa  【 編集】  URL |   2013/04/03 12:32   |  TOP ▲ |


みみこさん、こんにちは!
子供、もう学校に通っているよ。ただ昨日も今日も雨で、大変そう。
遠距離通学なのだけど、電車も遅れたりしてるみたいー。

うん、うん、みみこさんは、結構この映画、ずーんと来たって書かれていたよね?^^
おじさんは地味だったねぇ~ その他の出演者も・・・。
ただ、子供はみんな可愛かったー。

ところで「トガニ」もうレンタル開始になってるのかな
みみこさんちで、感想がアップされていたから。
私もずっと見たいと思っていた映画なので、近々借りて来るね!!
latifa  【 編集】  URL |   2013/04/03 12:37   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2013/04/03 20:28   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2013/04/04 20:06   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1106-9d630b52

映画・ぼくたちのムッシュ・ラザール
読書と映画とガーデニング (2013/03/27 23:12)
2011年 カナダ 原題 Monsieur Lazhar モントリオールの小学校 冬の朝、クラスの牛乳当番だったシモン(エミリアン・ネロン)は皆より早く校舎に入り牛乳の入ったカゴを手に教室に入


2012年8月 観賞記録
Nice One!! @goo (2013/03/28 06:37)
8月1日(水) 『ぼくたちのムッシュ・ラザール』 じわっとした終わり方などはいいですね。声高に主張するフランスの学校の先生の映画ばかり観てきたせいか、 こういう風に全てを観念


ぼくたちのムッシュ・ラザール   
ちょっとお話 (2013/03/30 09:07)
ぼくたちのムッシュ・ラザール   (2011  カナダ) MONSIEUR LAZHAR 監督: フィリップ・ファラルドー 製作: リュック・デリー キム・マクロー 原作戯曲: エヴリ


| ホームTOP ▲ |