「パーマネント野ばら」感想
ちょっと下品過ぎるかなぁ・・・と、見ていたのですが、後半に入ってから急にツボを押されてしまいました。3つ★半
20100215004fl00004viewrsz150x.jpg
西原さん原作だけあって、ダメな男で苦労する女性やら、おばちゃんがワイワイ集まって、みんなで元気に(豪快に、優しく)生きている。

主人公のなおこ(菅野)だけは、出戻りとはいえ、彼氏がいて幸せそうに暮らしている・・と思いきや

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
温泉旅行で、黙って先に帰ってしまったカシマ(江口)。ひどいやつだーと思っていたら・・・。
後半解る衝撃の事実。カシマは高校生の頃、海で死んでしまっているのだった。かなりの妄想というか・・・幻想と現実との境が曖昧になってしまっていたのね(;_;) でも、そんななおこを、優しい眼差しで見る友達(小池さんと池脇さん)が優しい!!美容院に集まるマダム達も、みんなそれを解っていたのね・・・
以上

10年くらい前かな・・・菅野美穂さんが何かのドラマで(週末婚?)すごい演技をしていて、この子はすごい・・・と思ったことを、この映画の電話ボックスシーンを見ていて思い出しました。堺さんという素敵な人と結婚できて本当に良かったね!!!お似合いのカップルです^^
そして、なんといっても、理科の先生(江口洋介)かっこ良すぎるー!こんな人と高校時代に交際してあんな終わり方をしていたら、そりゃあ引きずるよね・・・。

パーマネント野ばら (2010/日)
監督 吉田大八
脚本 奥寺佐渡子 原作 西原理恵子
出演 菅野美穂 / 小池栄子 / 池脇千鶴 / 畠山紬 / 宇崎竜童 / 夏木マリ / 江口洋介
【2013/09/25 11:08】  コメント(6) | トラックバック(3) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「愛、アムール」感想 | ホーム | 「思秋期」感想>>
コメント

これは思いの外、ツボに入ってしまった作品でした。
なおこが何だかいじらしくて切なくてね。そこでもうツボでしたね。
rose_chocolat  【 編集】  URL |   2013/09/25 13:51   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんばんは~。コメント&TBありがとうございました。
なんか、今日の夕方から大阪も急に寒くなったよ。
昨日まで毎日32度くらいあったのに。
思わず仕事帰りに秋服買ってしまった。着る服がない!とばかりに。

ところでこの映画、私2010年の邦画1位にしてるー。
もう、超・超ツボだった。菅野美穂、かわいかった・・・。
堺さんと結婚するなんて、ホントびっくりしたけどお似合いよね♪
私、『リーガル・ハイ』楽しみにしてるんだ~。岡田くんが出るらしいから^^;
真紅  【 編集】  URL |   2013/09/26 23:05   |  TOP ▲ |


roseさん、こんにちは!
今朝は冷え込みましたね。

本作、私もツボに来ちゃいました。
まさか、この映画の後半に、こんな感動?が待っているとは、最初の方は全然想像もしてなかったです。

なおこの人生(あの先生がいなくなってからの)を映画を見終わってから、いろいろと考えてしまいました。
ずっと先生だけを思い続けて来たのではなくて、きっと誰か良い人が現れて好きになって結婚したものの、その結婚が崩壊した後は、やっぱり若かった時のあの先生の事ばかり思い出すようになってしまったのかなーと・・。
latifa  【 編集】  URL |   2013/09/27 15:41   |  TOP ▲ |


真紅さん、こんにちは!
そうだよね、サイバラさんは凄く色々な人生経験をしてきているから、彼女の言葉とか、すごく重みがあるし、説得力があるというか。
私は最近のでは「スナックさいばら」ってやつがすごく好きなんだ。
以前にも同じ事言ってたら、何度もごめんね。
本の雑誌とかいう本に連載されていたやつ・・・

> ところでこの映画、私2010年の邦画1位にしてるー。
おおおー!!そうだったっけか。
そうなんんだねー!
でも、それも納得だよ。

>『リーガル・ハイ』楽しみにしてるんだ~。岡田くんが
私、見てなかったんだよー。見ればよかったな、って後悔してる・・・。
岡田君が出るんだ? 最近そういえば、彼をあんまり見てないわ。(たまたま、私が見てない作品に出てるんだと思う)
latifa  【 編集】  URL |   2013/09/27 15:48   |  TOP ▲ |


latifa-さん、おはようございます。

この映画、先日私もぼんやりとしながら
見ていて(ながら…でした)「なんか、
ありがちな映画?」って思っていた
んだけど、やっぱり最後で、「え~!
そう云うことだったのねぇ…」…でした。

菅野さん、私も大好きな女優さんです。
「ちゅらさん」の「まりあさん」が
良かったなぁ・・・

堺さんは、どうもあの独特な喋り方が
苦手で。でも、最近、特に運が向いているみたい
ですね。

なかなか、いいカップルかもしれません。
寝湖世  【 編集】  URL |   2013/09/29 05:45   |  TOP ▲ |


寝湖世さん、こんにちは!
これ、同じ深夜枠の放送のやつ、ご覧になられていたのねー。

ちゅらさんは、見てなかったの・・・。
朝ドラって、見たのは「おしん」と先日放映されていた、あまちゃんを途中から見たくらいなの・・・。
でも、ちゅらさんは人気ありましたよね!

そうなんだ-!堺さんが苦手なのね?彼って万人受けする人って思っていたけれど、やっぱりどんな人にも100%好かれるってことは無いのね。貴重な事お話してくれて、うれしかったわ。(変な表現だけど、本気)
latifa  【 編集】  URL |   2013/10/05 18:22   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1155-cc44b8f1

『パーマネント野ばら』 (2010) / 日本
Nice One!! @goo (2013/09/25 13:50)
監督 : 吉田大八 原作 : 西原理恵子 出演 : 菅野美穂 、 小池栄子 、 池脇千鶴 、 宇崎竜童 、 夏木マリ 、 江口洋介 、 畠山紬 鑑賞劇場 : ヒューマントラストシネマ有楽町 公式サイトはこちら。 <Story> なおこ(菅野美穂)は夫と離婚し、娘の一人娘の...


女たちよ~『パーマネント野ばら』
真紅のthinkingdays (2013/09/26 22:56)
 寂れた漁師町で唯一の美容院、「パーマネント野ばら」。母が切り盛りするその 店に、幼い娘を連れて出戻ってきたなおこ(菅野美穂)は、高校教師のカシマ(江 口洋介)と付き合っていた。  男運の悪さを笑い飛ばしながら、強く逞しく生きる女たち。海と山に囲まれた美 しい風景とともに、彼女たちの歓びと哀しみを描き出した佳作。大傑作にして怪作 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の監督、吉...


『パーマネント野ばら』
京の昼寝〜♪ (2013/10/25 17:19)
□作品オフィシャルサイト 「パーマネント野ばら」□監督 吉田大八 □脚本 奥寺佐渡子□原作 西原理恵子□キャスト 菅野美穂、小池栄子、池脇千鶴、宇崎竜童、夏木マリ、江口洋介、畠 山 紬■鑑賞日 4月23日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★...


| ホームTOP ▲ |