インド映画「マッキー」感想
インド映画を見るのは久しぶり。
面白かったです。4つ★
2012-eega-01.jpg
内容は、ゴーストのハエ版って感じですが、ノリの良い音楽や、解りやすく楽しい雰囲気など、インド映画ならではの良さがありました。ファッションとか暮らしぶりとか、現在のインドの様子が見れて興味深かったです。セリフに普通に英語が混じっていましたが、インドの中流から上の人たちって、あんな風なのかな?
ちょっと残念だったのは、ダンスシーンが少なかったこと。30分くらいカットしているそうなので、そういうシーンをカットしちゃったのかな、もし機会があれば完全版も見てみたいな。

まずは、殺されてハエになっちゃう男が、にやけたストーカーっぽい男なのには仰天。2年間こんな状態だったらしい。なんとこのヒロイン、好きだったんだ?こんな男で良いのか?いやー驚いたわー。
とある晩、彼女が仕事で夜遅くなり、バイクで帰ろうとしたらガス欠で徒歩で帰ることになってしまう。一人で帰るのは不安・・ってことで、男に空メールを出すんですよ。そこからのインドのツンデレ!一見の価値がありました。

彼女がミニマルアートをしていたっていうのが、後々ハエのメガネやら鋭い手袋を作るというのに、ちゃんと繋がる設定になっているんですよね。
ハエになった男と彼女がどうなるか?というと、男の正体が解った後、なんと!仲睦まじくやってるじゃありませんか!ここは好印象^^

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
スティーブに復讐を果たすために、ひん死の状態のハエ君が自ら弾となる。
その後彼女は?というと、彼女に近づく男にまとわりついて嫌がらせをするハエが。どうやらまた別のハエに生れかわったようですね・・・。ラストはインドおなじみのダンス。しかしハエによる。
以上

なんといってもヒロインの女の子が、可愛い!!!若い頃のブリトニーに少し似てるかな。あとスティーブもいかにも女たらし金持ち男にピッタリ。子の人も良く見ればかなりハンサムというか・・・。シルベスタースタローンっぽい感じというか・・。
出て来る女子が美人揃いで、やっぱりインドの女性は綺麗だなぁーと思いました。

b0239829_17151198.jpg

邦題:マッキー / 原題:Eega
監督 脚本 S.S.ラージャマウリ
キャスト スディープ、 ナーニ、 サマンサ・ルス・プラブ
【2013/11/03 13:41】  コメント(2) | トラックバック(6) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
<<「森崎書店の日々」感想 | ホーム | 「終の信託」感想>>
コメント

ボリウッドって、私はこのくらいのテイストでちょうどいいんですよね。
あまりくどくなく、さらっと面白い程度で十分です。
面白い?面白い?ってあんまりくどくど聞かない所もいいよね(笑)
復讐劇もスカッとする感じでよかった!
rose_chocolat  【 編集】  URL |   2013/11/17 09:34   |  TOP ▲ |


roseさん、こんにちは!
返信が凄く遅れてしまって、すいませんでした。
今日から、もう12月なんですよね(+o+)

私もあまり長いのとか、濃過ぎるのは、なんなので、このくらいの感じで見やすかったです。

でも、ハエダンス(ユニークで良いんだけど・・)より、人間の役者さんのダンスシーンも見てみたかったです。
それを入れると、また時間オーバーしちゃうだろうから、難しいですが。
latifa  【 編集】  URL |   2013/12/01 13:51   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1161-9458adb0

マッキー
ダイターンクラッシュ!! (2013/11/04 00:34)
2013年10月30日(水) 16:25~ TOHOシネマズ川崎7 料金:0円(フリーパスポート) パンフレット:未確認 ロッキーのようなマッキーだが、筋肉はつかず。 『マッキー』公式サイト フリーパスポート使用開始。その1本目。 金持ちの悪人に嫉妬され、殺されてしまうも、生まれ変わったハエの姿で、恋人を魔の手から死守し、悪人に復讐を果たす。 魔術によってハエにされた訳でないので...


マッキー
だらだら無気力ブログ! (2013/11/04 00:40)
生前のジャニの行動ってストーカーだよな。


マッキー
to Heart (2013/11/05 12:13)
原題 EEGA 製作年度 2012年 製作国・地域 インド 上映時間 125分 監督 S・S・ラージャマウリ 音楽 M・M・キーラヴァーニ 出演 ナーニ/サマンサ・プラブー/スディープ 悪徳実業家に殺されハエに生まれ変わった男が、小さなハエの姿のまま愛する人を守り、復讐に立ち上が...


マッキー 【劇場で鑑賞】
映画B-ブログ (2013/11/15 23:05)
インド発、ハエが主人公という異色の映画 「マッキー」が公開、おもしろそうでしたので 遠征して観に行ってきました、インド映画を 劇場で観るのは去年の「ロボット」に続き 2回目になります。 マッキー 原題:EEGA 製作:2012インド 作品紹介 ハエに転生した青年が愛する彼…


『マッキー』 (2012) / インド
Nice One!! @goo (2013/11/17 09:32)
原題: Eega 監督: S・S・ラージャマウリ 出演: スディープ 、サマンサ・ルス・プラブ 、ナーニ 映画『マッキー』公式サイトはこちら。 先日の東京国際映画祭でも特別招待作品に入ってましたが、映画祭で2000円以上のチケットは(よっぽどのことがなければ)買...


マッキー
いやいやえん (2014/07/23 08:04)
ストーリーは単純で、恋敵に殺された男がハエに生まれ変わって復讐し愛する人を守ると言う話。リアル過ぎないハエの様相がまたいい味を出している。 マッキーはハエですから、勿論言葉は話しません。動作だけでこれから何をするか、何を考えてるのかわかるようになっているのです。ハエだから当然特有のうざさがあるんですが(笑)それで攻撃するのはなんか笑えた。 ジャニは、ビンドゥに真実を伝えて(涙の跡をつかっ...


| ホームTOP ▲ |