「自由が丘で」感想
なかなかユニークな作りの映画ですね。
最後まで見て、また、もう一度見ました。
jiyugaokade.jpg
彼女が加瀬君(モリ)からもらった手紙を階段で落としてしまい、拾い集めるも、順番がバラバラになってしまい、かつ、手紙1枚、1シーンだけ、抜けてしまっている・・・という作りになっています。

内容は、加瀬君が、暫く離れていたものの、やっぱり彼女しかいない!彼女が一番だと、会いに韓国にやってくる。
しかし彼女は留守。どこかに行ってしまっているみたい。メモを残すも、何度も訪ねて行っても会えない。
そんなおり、宿泊施設のそばにある、JIYUUGAOKA8丁目とかいうカフェに立ち寄った際、そこで働いている女性(ムン・ソリ)と少しお話し、飼っている犬が迷子になって、それを見つけてあげたという事から、親しくなり・・・

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
誘われてベットインしてしまう。
えーーっつ、そんなのありかい?って思っちゃったわ。連絡がなかなか取れなかったとはいえ・・・。
最後は、元彼女が加瀬君の部屋に訪ねて来て、無事に再会!2人はその後結婚し、子供も出来て幸せに暮らしているとさ。
うぬー、ムン・ソリが可哀想だなあ・・・。
以上

最初ムン・ソリが登場した時、あまりに可愛らしい?ので、解らなかったんですよ。
あれ?もしや、彼女って・・・って、DVDのキャストを見たところ、やっぱり!
普段、あまりに過激な役とか、一癖ある女性とかが多いため、こういった普通の女子で、彼氏がいつもいないとダメで、しょうもない彼氏なのに、新たな男子が現れないと別れる踏ん切りがつけられないといったタイプを演じると、妙に違和感が・・・(^◇^)
それにしても変わらない!お顔も姿も。「オアシス」の頃からもう10数年経ったというのに。
私は迫力あるムン・ソリが好きなので、男気のある意志の強い役の彼女をまた見たいなー。

あと、あのゲストハウス?宿泊施設、ゆるい感じですねー。そこのマダムが、昔私が韓国ドラマを見ていた頃に、特別印象的だったドラマ「コッチ」に出ていたんですよ。凄く懐かしかったー。

モリの想い人である彼女役の人は、なんか地味な印象・・・。
途中に登場する、ビッチって言われる女の子はいかにも韓国でモテそうな綺麗な女の子だった。

トータル1時間と短いのがgoodでした。再度見直しても、負担にならないし。
ただ、タイトルは別に自由が丘でロケしたわけでもなく、単なるカフェの名前がらみ?でした。
お家でまったりDVDで見るのには満足でしたが、映画館で1800円はどうかな・・・。3つ星半。

自由が丘で (2014/韓国)
監督 脚本 ホン・サンス
出演 加瀬亮 / ムン・ソリ / ソ・ヨンファ / キム・ウィソン / チョン・ウンチェ / ユン・ヨジョン
【2015/12/13 19:09】  コメント(7) | トラックバック(2) | 韓国映画
TOP ▲HOME
 
<<「Mommy/マミー 」「エレファント・ソング」感想 | ホーム | 「妻への家路」感想>>
コメント

latifaさん、こちらにもお邪魔します。
この映画60分ちょっとしかなかったんだね。。映画館で観たんだけど^^;;
でも、1,800円は出してないよ。正規料金払うのって、年に数回だなー。
ほとんどの劇場で会員割引あるしね^^
私もムン・ソリは好きだなー、この映画の彼女、若くてかわいく撮ってもらっていたね。
もう結婚されたよね。そのニュース知った時、「ムン・ソリと結婚する人って、勇気あるなー」と思ったの憶えてるよ。
結構過激な役柄のイメージが強いからね。。この映画でも脱いでいたような。。
ホン・サンスの映画は初めて観たけど、泥臭いイメージの韓国映画とは別の場所にいる人だな、と思った。
ヨーロッパで評価されそう、って感じたわ。
真紅  【 編集】  URL |   2015/12/14 10:49   |  TOP ▲ |


真紅さん、こんにちは!
そうっか、やっぱり映画館でご覧になっていたのねー。
真紅さん、見ているような気がして、検索してみていたんだよ。
私も正規料金で映画見たことない(^◇^)
もったいないから、色々割引で見てるよ。

ところで、ムン・ソリ、結婚していたんだねー。
でも、なんか嬉しいわ。
ああいうキャラの女性って、なかなか手に負える男子がいなかったりする事もあるんだろうけれど、良かった、良かった。

ホン・サンスの映画、むかーし、確かチョン・ジヒョンが出てたやつを見た気がするんだけど、あまり印象になくて、タイトルも忘れてしまったんだよね・・・。
結構本数取ってるみたいだけど、確かに濃厚韓国映画とは、ま逆な作品を撮る人みたいね。
latifa  【 編集】  URL |   2015/12/15 10:39   |  TOP ▲ |


私はこの監督の作品は初めてで、ムンソリさんも初めてで、すごくまっさらな状態で見ました。今度それぞれ見てみます。
加瀬さんの英語がジャパニーズイングリッシュで雰囲気あったと思います。
他の方も、みんなペラペラじゃないところが、共同作業っていう感じがすごく出てたと。
この中で加瀬さんが読んでる吉田健一著「時間」が、私物だとインタビュー記事で読んだので、チャレンジしたけど、いまだに進んでない・・・
というのは、濁点が全くと言っていいほどないし、本を叩きつけたくなるほどびっちりしてて、字は小さいし・・・
でも、今読んでいるのが終わったら読んでみたいです。
加瀬さんが好きっていうだけあって、すごく読み応えありそうだったから。
こんな本をチョイスした加瀬さんは、もっと色んな国で活躍すべき。
また素晴らしい一面が見えるのではと思いました。
牧場主  【 編集】  URL |   2015/12/16 13:13   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは!
加瀬君、わざと、ちょいと下手?にしゃべってるのかなーって私も思ってました。
以前他の映画で見たときは、ネイティブな発音だったから。もしそうなら、すごいですよね!

カフェの女性(ムン・ソリさん)は、オアシスの、あの主役をやった女性ですよ^^

吉田健一著「時間」
私も興味あったんですが、どうも評判良くないみたいですよね・・・
今度図書館でパラ読みしてみようかなー。

加瀬君、言葉も出来るから、もっと海外進出してもいいのにな(って、もう結構出てるけれど、出てるわりに、主役クラスの仕事じゃないっていうか、当たり役にまだ恵まれてない)
で、FOUJITA にも出てるみたいだし(これはレンタルで見ます)

あと、遠藤周作『沈黙』の映画化作品 Silence (2016年予定)に出演らしいとか!!(wikiによる情報)
どんな役か解らないけど、直観でかなり良さそうな予感!!
沈黙は、随分前からアメリカが映画化するって言ってて、流れたのかなーって思っていたのだけれど、ほんとに映画化してくれた(る)みたいで、すごく楽しみです!
latifa  【 編集】  URL |   2015/12/19 08:37   |  TOP ▲ |


再度すいません!
今、検索したら、5月に発表になって、もう台湾とかでは公開してるみたいです。ぎゃー全然知らなかった・・・

主役は窪塚君だって。
彼って、ほんとに運を持ってる人なのね。大抜擢だわ。でもいいかも。
ありきたりな人(たとえば、メジャー度で言えば浅野君)を主役に選ばなかったのは新鮮。浅野君も大好きだけど。窪塚君も癖はあるけど、才能のある良い俳優さんだから、これを機にまた飛躍するといいな。

http://lovexjunkie.com/?p=1805

キチジロー:窪塚洋介
井上筑後守 :イッセー尾形
通詞:浅野忠信
イチゾウ:笈田ヨシ
モキチ : 塚本晋也
伴天連の村人:加瀬亮、小松菜奈
僧侶:中村 嘉葎雄

やっぱり加瀬君はメインの役では無かったみたい。
知ってる事ばっかりだったら、ごめんなさい!
latifa  【 編集】  URL |   2015/12/19 08:45   |  TOP ▲ |


「FUJITA」は私もDVDで見ます。藤田さんの絵が好きなので。

「沈黙」はずっと前に映画化情報を読んで、そのあと時間があったので、多分、製作中止っていう方向だろうな、って思って忘れていました。
情報、ありがとうございます。びっくりしました・・・窪塚さん、活躍して欲しいとおもっていたけど、こんな形とは。
加瀬さんも出るなんて。
真田広之さんとか使わなくていいのかしら・・・

マーチンスコセッシはどうしてこんな映画を撮ろうと思ったんですかね? 興味あります。でも、とにかく、日本公開されるのは先みたいですね・・・早く見たいです。
牧場主  【 編集】  URL |   2015/12/22 11:02   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは!
実は、「FUJITA」の監督さんの映画が、どうも相性が良くないのかもしれない・・と思ってるんです。芸術性がある作品なのでしょうけれども、眠くなってきちゃって・・・。
でも、今回のはキャスト的にも内容的にも惹かれるものがあるので、ちょっと期待してます。

「沈黙」良かったーご存じない部分もあって・・・。
いきって、色々書きまくってしまったけれど、もしや全部知ってることばかりだったら、って後からはっと気がついて。
ケン・ワタナベが急きょ出れなくなって、その役を浅野君が受けたそうですが、ケン・ワタナベは大好きな俳優さんなのだけれど、どうも海外映画といえば、彼とか浅野君とか(彼も好きだけど)真田広之さんとかばっかりなので、もっと他にも日本の俳優さんを使ってもらいたいなあーって思います。
やっぱり英語力がネックですよね・・・。
天皇の料理人で肺病のお兄ちゃん役やった人なんかは、英語も出来るし、ガタイも良いから活躍できるかも。
そういえば、最近金城君を見かけないなあ・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2015/12/24 13:49   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1289-3a5f3741

時間~『自由が丘で』
真紅のthinkingdays (2015/12/14 10:42)
 日本人青年モリ(加瀬亮)は、思いを寄せる韓国人女性に会うため、かつて暮 らしていたソウルへやってくる。しかし彼女は不在。ゲストハウスに宿を取った モリは、街を散策する。  韓国映画はよく観ているほうだと思うが、ホン・サンス作品は初めて。時間軸 をバラバラにした、謎解きのような構成になっているが、イマイチ入り込めず。 全体にライトな印象で、泥臭さを排除し、敢えてリアリティの...


『自由が丘で』
cinema-days 映画な日々 (2016/01/25 01:38)
自由が丘で 嘗ての恋人を探しに韓国へやって来た 日本人の男性が、彼女との再会を待ちながら 過ごす2週間を描く... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 英題:Hill of Freedom


| ホームTOP ▲ |