「バクマン」感想
面白かったー。4つ★
ba
飛行機の中で見れました。嬉しかった反面、画面が小さいため、あの話題のシーン(バックで絵が動く)の規模が小さかったのが残念。ここは劇場や大画面で見たかったなあ。

内容は至ってシンプル。漫画家になりたい少年とお話を書くのが得意な少年が2人でコンビを組んで、少年ジャンプに掲載され、そこで人気を得るようにがんばるまでのお話。
主演の2人は、るろうに剣心でも共演していたし、よく見慣れているお二方ですが、色々な役をこなせるんだなあーと感心。

脇を固める役者さんも豪華。
かつて漫画家だった宮藤官九郎、山田孝之、 リリー・フランキーの2人も凄く良かった。
マンガの世界は、とても大変で厳しい・・って事は知ってはいたけれど、さらにそれを感じました・・・。

何か所か、うーん、そうだよなーと納得するセリフもあったり(2人が高校時代、特に部活だの勉強だの恋愛だの、これって事も何もしてなくて、だから、やってみようぜ!って処とか)、漫画家仲間との交流や友情?等含め、2時間でよくまとめあげて作られていたなあーと思いました。

ヒロインの女の子を、こっそり描いていたノートを見られてしまう・・・ってシーンでは、キモイって言われるのかと思いきや、なんと逆!私も。待ってる。こんな夢みたいな展開、嬉しいセリフがあるでしょうか?!

この監督さんは、モテキとか、色々面白い作品を作る人ですねー!今後も楽しみ!期待しています。

ラストは、2人が漫画家になれるところで終わるのかなー?人気作家になれるんだろうなーって想像していたら、
★以下ネタバレ 白文字だと、携帯で見れないことが、つい最近解りましたので(すいません・・・長年知らずにいて・・・。
今後は、ネタバレ部分は、ちょっと下に下ったところに書く様に変更いたしますので、よろしくお願いします★






以下ネタバレ!注意!


思ったよりも早く漫画家デビュー出来て、あっという間に掲載され、そして人気も高まりました。
2時間という枠があるので、あっという間感はしょうがないですよね。
それにしても、人気投票でぐっと上に登れた後、急降下し、掲載が終わってしまい・・・
そして今、それは過去のものとなっている・・・。っていう展開には驚きました。
そこらのシーンは、まるで「キッズ・リターン」の最後のシーンを彷彿させられて・・。
でも、またいっちょ、がんばってみようぜ!って処で、終わって、今後かなり良い方向に行きそうな気配を感じる様に締めくくられていました。最後に今までの人気作品の漫画が写るのですが、残念ながら、それほどジャンプや、漫画に詳しくなかったので、反応出来なくて・・・。漫画好きな人なら、あのシーンで泣いてしまいそうです。

去年深夜に「アオイホノオ」ってドラマをやっていて、主演が柳楽君で、それも漫画家をめざす青春もので、とても面白かったです。
マンガやイラストなどは、日本が世界に誇れる素晴らしい文化であり芸術ですよね!!

バクマン。 (2014/日)
監督 脚本 大根仁
原作 大場つぐみ / 小畑健
音楽 サカナクション
出演 佐藤健 / 神木隆之介 / 染谷将太 / 小松菜奈 / 桐谷健太 / 新井浩文 / 皆川猿時 / 宮藤官九郎 / 山田孝之 / リリー・フランキー
【2016/03/08 12:24】  コメント(6) | トラックバック(3) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「スペクター」「007 スカイフォール」 感想 | ホーム | 「プリデスティネーション」これは凄い・・>>
コメント

私もコレ楽しんで見ました。
確かに、「キッズリターン」、そうですね~。

記憶が不鮮明なのですが、連載終了から少し経って映画化されたと思うのですが、その短い間にも漫画界ではすごい速さで時間が流れていて、それに対応出来る脚本だったと思います。
確か「進撃の巨人」のデータについてのセリフがあって、ああ、その世界を隅から隅まで分かっている人が作ったんだな、って思いました。
「変態仮面」のおいなりさん(・・・)だっけ? 私は拝見してないんだけど、何となく通じる・・・とにかく出版社にこだわらず、漫画界とウィンウィンっていう感じがしました。
私が個人的に見応えがあったのは、リリーさんの会議でした。
知らない役者さんばかりでしたが、サクサクと、ジャンプにどれを載せるかっていうことを話している感じが、ああ、こういう感じかも知れない、ってワクワクしました。
牧場主  【 編集】  URL |   2016/03/09 08:23   |  TOP ▲ |


こんばんはー!
おおー。飛行機だったのですねー。まぁでもこれ飛行機でもよさげといえばよさげかなぁ。でも面白かったですよー。まさかジャンプの裏でこんなことが起こってるとは思っても見ませんでした。あんな犬の絵なら私もかけると思っていた高橋よしひろ先生の偉大さや毎回毎回斬新なアイディアと細かい絵を描く荒木飛呂彦先生は偉大なんだなあとかみしめましたよ!

シビアな感じで終わっているのもいいですよね。そこはやっぱり実際漫画描いてる人たちの漫画ですもんね。上手くリアルですよねぇ。

ほんと細かいところまでとっても楽しめた映画でしたよー。またジャンプ読みたくなっちゃうー。
minori  【 編集】  URL |   2016/03/09 21:29   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは!

>連載終了から少し経って映画化されたと思うのですが、その短い間にも漫画界ではすごい速さで時間が流れていて、それに対応出来る脚本だったと思います。

そうなのね、連載はもう終わっているのかー
ラストは同じ感じなのかな・・・
漫画版も読んでみたくなりました。
デスノートのコンビさんたち、リアルにこんな仲間だったりするのかな・・・

漫画界も、すごいスピードで変化しているのね。。。

「進撃の巨人」
途中まで見たけれど、その後どうなっているかな・・・。

「変態仮面」
私は見てないんだけど、旦那が面白いって言ってたわ・・

> 私が個人的に見応えがあったのは、リリーさんの会議でした。
> 知らない役者さんばかりでしたが、サクサクと、ジャンプにどれを載せるかっていうことを話している感じが

うんうん。本当にあんな風なのかも・・・って思っちゃいますよね。
それにしても、リリーさんってすごい役者さんだわ・・・
latifa  【 編集】  URL |   2016/03/11 17:32   |  TOP ▲ |


minoriさん、こんにちは!
いやー、やっぱりあのバトルシーンとか、絵が浮き出るシーンは、大きい画面で見たかったですよー。
ジャンプに思い入れのあるminoriさんなら、私が解らないシーンとか部分にも、すっごく反応されただろうなー、うらやましいなー!いいなぁー。

> シビアな感じで終わっているのもいいですよね。そこはやっぱり実際漫画描いてる人たちの漫画ですもんね。上手くリアルですよねぇ。
漫画界って、とても厳しいのね・・・。
あんなに過酷なのに、目指している人が多いし。お給料だって、一握りの人しか充分な額をもらえないし。
でも、それでも、好きだから、って頑張っている人に、エールを送りたいです。
latifa  【 編集】  URL |   2016/03/11 17:36   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんばんは~。コメント&TBありがとうございました。
飛行機の中で観たんだ、いいね~。
最近、職場の近くに漫画家の人が経営してるカフェ見つけてね。
若い人で、おじい様の持ってた駐車場にカフェを造ったんだって。
有名漫画家さんのサインとかあって、面白いよ。
つくづく、漫画だけでは食べていけないんだろうなー、とも思ったけど。

今、竹宮惠子先生の『少年の名はジルベール』っていう自叙伝を読んでいるんだ。
竹宮先生と、萩尾望都先生が同居してたって、知ってた?
この前、NHKの「漫勉」が萩尾望都先生の回でね、もう感動!
「萩尾望都先生を今すぐ人間国宝に!運動」始めようかと思ったわマジで・・・。
真紅  【 編集】  URL |   2016/03/21 21:32   |  TOP ▲ |


真紅さん、こんにちは!
> 最近、職場の近くに漫画家の人が経営してるカフェ見つけてね。
> 若い人で、おじい様の持ってた駐車場にカフェを造ったんだって。
おおー!面白そうなカフェだね。
でも、カフェも、なかなか儲からない商売の気がするよなあ・・・。
でもお店が暇なときはマンガを書いたり、内容を練ったり出来て良いかも。

> 今、竹宮惠子先生の『少年の名はジルベール』っていう自叙伝
知ってる!話題になってるよね。私も興味あるよ!

> 竹宮先生と、萩尾望都先生が同居してたって、知ってた?
うん、うん。知ってるよ!といっても、私もここ最近、新聞で特集をやっているのを読んで知ったんだけどね。
確か・・竹宮先生は、ちょっと先に行く萩尾先生に、ちょこっと引け目を感じて、自ら少し距離をおくようにしてしまった・・・とか。その後それらの事は雪解け?して、良い感じにまたなってるとか。

あと、山岸涼子先生とかも、仲間だったそうで、本当に凄い人達だなーって思ったよー。
竹宮さんの漫画、大人になってから読んだんだけど、面白かった!
でも、中学生くらいで読んだら、衝撃だっただろうなー。
できたら、リアルタイムに読んで、ずっぽりハマりたかったなー。
私が読んだときは、もう既に、彼女らは有名な漫画家さんだったから・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2016/03/23 09:00   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1300-2c916bf1

『BAKUMAN』バクマン。
キマグレなヒトリゴト: IN PERTH (2016/03/13 12:20)
少年時代(?!)を週刊ジャンプと過ごした身としてはたまらない世界観! どこぞの研究によると http://news.yahoo.co.jp/pickup/6178822 漫画を読む子供は本も読むという結果でたみたいですけど ...


ジャンプよ永遠なれ~『バクマン。』
真紅のthinkingdays (2016/03/21 21:23)
 作画担当の真城最高(佐藤健)とネーム担当の高木秋人(神木隆之介)の二人 は、高校二年生の夏休み最後の日、初めて描いた漫画を集英社に持ち込む。 そこには、憧れの漫画週刊誌 「少年ジャンプ」 の編集部があるのだ。編集者・ 服部(山田孝之)に見込まれた二人は、ジャンプに連載を持てる漫画家を目指 し、奮闘するのだったが・・・。  『モテキ』 の大根仁監督の新作。主演は 『るろ剣』...


映画「バクマン。」観て来ました
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ (2016/04/09 22:46)
日本の誇るマンガ文化、その特性をうまく生かして映像化した青春物語です。マンガに親しむことのできる人は必見ですよっ! (C)2015映画「バクマン。」製作委員会映画「バクマン。」作品情報 少女マンガ一筋だった私は、この映画の原作はもちろんのこと、それ以外でもジャンプに掲載されたマンガは一つも読んだことはありません。 でも漫画家を目指す気持ちはよーくわかります。 私自身も子ど...


| ホームTOP ▲ |