「パレードへようこそ 」感想
この映画の舞台となる1985年頃は、エイズといえば不治の病だったんですよね・・。
pride.jpg


今や色々な薬が登場してきて、ちょっとエイズへの恐怖の認識が変わりつつあります。
そんな風に、今は治療法が無い病に、近い将来、なるべく早く良い薬や治療法が出来るといいなあ・・・と思いました。

80年代のイギリス。サッチャー政権下、炭鉱労働者の映画といえば、「リトルダンサー」「ブラス!」などがありますね。
ウェールズの田舎町の炭鉱労働者と、同性愛者達が手を握り合って、活動した!っていうのは、全然知らなかった事実で、やっぱり実話ならではの驚きと感動がある映画でした。

なにげにキャストが豪華でした。
ビル・ナイ、「シャーロック」の アンドリュー・スコット、「ヴェラ・ドレイク」の主役のおばちゃん、等々。

★以下ネタバレ★
最後にリーダー格だったマークが26才の若さでエイズで亡くなっていたこと、早い段階でエイズを発症したジョナサンが、65歳だったかな?つい最近まで存命でいらっしゃることが字幕で流れる・・・・。

80年代に流行していた、ブリティッシュロックとかNEW WAVEなどが流れたのも嬉しかったです。
フランキーゴーズトゥーハリウッドとか・・

パレードへようこそ (2014/英)
Pride
監督 マシュー・ウォーカス
出演 ビル・ナイ / イメルダ・スタウントン / ドミニク・ウェスト / パディ・コンシダイン / ベン・シュネッツァー / ジョージ・マッケイ / モニカ・ドラン / アンドリュー・スコット / ジョセフ・ギルガン / フレディ・フォックス
【2017/07/17 14:25】  コメント(0) | トラックバック(2) | 英国・アイルランド
TOP ▲HOME
 
<<「スター・トレック イントゥ・ダークネス」「スター・トレック」感想 | ホーム | ネタバレ「素晴らしきかな、人生」感想>>
コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1385-a2a43c46

パレードへようこそ
風に吹かれて (2017/08/05 13:42)
実話の映画化 映画館へ見に行けなかった作品で、テレビ放映があったので鑑賞しました。 おすすめの映画でした。 ロンドンに住むほんの数人の同性愛者の人たちが、炭鉱夫たちの支援にと募金活動を始めた。 全国炭


映画・パレードへようこそ
読書と映画とガーデニング (2017/10/18 08:14)
原題 PRIDE2014年 イギリス 実話に基づいています 1980年代イギリス鉄の女と呼ばれたサッチャー政権下20か所にも及ぶ炭坑閉鎖案に抗議するストライキが4か月めに入ろうとしていましたロンドンに暮らすマーク(ベン・シュネッツァー)はその様子をテレビニュースで見て炭坑労働者と家族たちを支援するためにゲイの仲間たちと募金活動をしようと思いつきます当時のイギリスは同性愛者たち...


| ホームTOP ▲ |