FC2ブログ
ネタバレ「アリスのままで」「ブルージャスミン」感想 
両方とも、ネタバレで書いています!
still_alice.jpg
「アリスのままで」
人ごとではない・・・

ジュリアン・ムーア、さすがの演技力でした。
物語は意表をつくような展開は無く、現実的で淡々と進んで行きます。
最初は物忘れが多く、段々その症状がひどくなって・・・というのは想像がついていたのですが、子供にも遺伝する可能性が半分の確立である、というのが衝撃的でした・・・。
3人の子供のうち、息子は陰性、長女は遺伝してしまっていて陽性、末っ子は検査を拒否して不明・・・。

知的で仕事もバリバリ、夫も優しく、子供3人に恵まれたセレブな暮らしをしているジュリアン・ムーア
息子は医者、長女は弁護士、末っ子だけが大学には進まず演劇をやっています。
彼女に心配の種というか、気がかりがあるといえば、この末っ子の行く末位な感じ。

日々忘れて行く記憶を、なんとかとどめておこうと、スマホに毎日繰り返す、当然解っていていいはずの重要な質問を入れています。やることなども、スマホで通知が来るように設定してます(こういう設定の仕方や方法を忘れてしまう、ってことが無いのか?と思ったりしたのですけれど)
かつて見た、記憶障害の人達は、たくさんの付箋を使ってましたが、この映画ではスマホがその代わりになっていました。

印象に残ったところは、まだ進行が進んでいなかった状態の彼女がPCに入れたメッセージ。
もう自分の記憶が危機的状態になった時、薬物で自殺を図るため方法を告げているのですが、実際にその時になったら、二階の電気の下のチェストを開けて・・ボトルの薬を全部飲んで・・・という、その簡単な事さえ、2階に上がるまでに記憶にとどめておくことが出来ません。PCを持ったまま、2階に上がり、やっと薬を手に、飲もうとした矢先、メイドさんがやってきて、薬を床にこぼしてしまい、飲むことは出来ず、死ぬことは出来ませんでした。それが良かったのか悪かったのかは、解りませんが・・・。
ここまで来ると、もう自殺も出来ない状態なのかもしれませんね・・・・

そして、あんなに一緒にいる!と言っていた夫ですが、仕事のせいにして、単身赴任を決めてしまいます。
そして末っ子一人に、彼女をまかせるのでした・・・。

長女は将来自分も、こうなる体質であるわけで・・・。あと30年の間に医学の進歩で良い治療法が確立しない場合は、自分も同じ風になってしまうんですよね・・・。

ラストシーンは、アリスはまだ生きているものの、ぼんやりしている処で終わっています。

アリスのままで (2014/米)
Still Alice
監督 脚本 リチャード・グラツァー / ワッシュ・ウェストモアランド
出演 ジュリアン・ムーア / アレック・ボールドウィン / クリステン・スチュワート / ケイト・ボスワース / ハンター・パリッシュ / シェーン・マクレー / セス・ギリアム / スティーブン・クンケン / ダニエル・ジェロール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内容は全然違うのだけれど、それぞれ、アカデミー賞で主演女優賞受賞作品かつ、セレブで多忙だけど、優しい?夫が同じアレック・ボールドウィンという繋がりで

「ブルージャスミン」
0076b63d801033c59835a1209fcbdb07.png

こちらもNHKで放映してくれたのを、春頃かな?鑑賞。3つ★半
感想書こうと思いつつ、結局書かないままになってしまったので、ちょっとだけ。

普通に面白かったのだけれど、まあコメディだし、自分とは無縁な暮らしぶりや思考回路だったのもあって・・・・
ただ、セレブな彼女が、いきなり妹の家に居候して、妹の彼氏やら、その友人と会ったりするんだけれど(がさつ過ぎな野郎どもだし・・)、あまりに違い過ぎ・・・。

その後、がんばって歯医者でバイトするも、綺麗な彼女は医者にしつこく言い寄られ・・・
それでも、パーティで良い男をGET! 凄く早い展開にトントン拍子に・・・逆転か?と思っていたら、あらまあ・・・残念。

確かにケイト・ブランシェット、綺麗なのよねー。
なんかセレブじゃなくなってしまった後でも、センスが良く見える服の着こなしとか雰囲気が洒落てるから、モテるのは解る。

それより、妹がパーティで知り合った男と意気投合して、ラブラブだったか・・・と思いきや、その男結婚していて、遊びだったとは!ショッキングだったなあ。結局元さやに 笑
この映画を見る直前に、「シェイプ・オブ・ウォーター」を見たので、サリー・ホーキンスが芸達者だなあー!と、実感したんですよね。 夢見る乙女だけど芯は強い過激なキャラと、下町キャラと、そうそう、「パディントン」でのママとかもやってたっけ。

ラスト近くになって夫が完全に失脚したきっかけが解る・・・

ウッディ・アレンって元気よね、アニー・ホールの頃は、なんとなく病弱短命な気配を感じる人だったのに、予想に反して、長生きしてコンスタントに作品出し続けていて、凄いわー。パワフルで、生命力にあふれてるんだろうなー。

ブルージャスミン (2013/米)
Blue Jasmine
監督 脚本 ウディ・アレン
出演 ケイト・ブランシェット / アレック・ボールドウィン / ルイス・C・K / ボビー・カンナヴァル / アンドリュー・ダイス・クレイ / サリー・ホーキンス / ピーター・サースガード / マイケル・スタールバーグ / マックス・カセラ

あらすじ 投資家の夫(アレック・ボールドウィン)が失脚し、全財産を失ったジャスミン(ケイト・ブランシェット)は、血のつながらないシングルマザーの妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)の家に居候するためにNYからサンフランシスコへやってきた。
見栄っ張りなジャスミンは、妹やボーイフレンド(ボビー・カナヴェイル)が気にくわず、いつもイライラし精神安定剤と酒が手放せない。一度も働いたことのないジャスミンだが、インテリアコーディネータの資格を取ろうと勉強を始める・・・
【2018/08/29 14:12】  コメント(6) | トラックバック(6) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「羊の木」感想 | ホーム | 「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」感想>>
コメント

latifaさん、こんにちは~。コメント&TBありがとうございました。
もう、私さ~。俳優さんの名前間違って記事にしてて、鍵コメで指摘してくださった方がいて訂正したんだけど。
ちょっと落ち込んでしまってたからlatifaさんのコメント&TBに救われたわ~。ありがとう^^
しかし名前間違えるとかあり得ないよね。。ガックリ
ところで『ブルー・ジャスミン』は感想書いてないんだけど、ケイト様が貫禄の演技だったね☆
私、ケイト様もだけどサリー・ホーキンス大好きなんだ。。
『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』っていうイーサン・ホークと共演した映画もすごくよかったから、レンタル始まったら観てみてね。
真紅  【 編集】  URL |   2018/08/29 21:33   |  TOP ▲ |


おはようございまーす。

「アリスのままで」は珍しくこういう映画観ない主人と観たわ。義母が認知症だったので、二人で人ごとじゃないなあ・・・ってつくづく感じながら。
自殺しようとするんだけど、(そのことすら)忘れてしまうシーン、そうそうすごく心に残ったな~。
もし親がそうだったら自分は検査どうするだろう?ってそこもすごく考えちゃった。

あっ、そういえば2つの作品、両方ともアレック・ボールドウィンが!?
そしてどちらの主人役も・・・残念!なご主人だったよね(>_<)
サリー・ホーキンスは「パディントン」のママ役もとってもステキ。
真紅さんの書いてくれてる「モードルイス」も気になる~(笑)

  【 編集】  URL |   2018/08/30 11:19   |  TOP ▲ |


真紅さん、こんにちは!
いやー、私なんて、そんなのしょっちゅうだよ!!
私は、もっと重症だよ?
実は、この映画見終わった直後は、陽性なのは末っ子だと勘違いして感想書いてたんだよ! 大汗
長女だったんだよね?彼女、遺伝してるっていうのに、ひょうひょうとしていて、出産も普通にしてるし、普通もっと焦るよね?

> しかし名前間違えるとかあり得ないよね。。ガックリ
上でも書いたけどさ、私、たぶん10回以上やらかしてる。
それに、ブログのコメント書く時に、大変な失礼な事まで数回やってるんだ。
たとえば、真紅さんだと思ってコメント書いてたのが、他の違う人のブログだったとか・・・
何か映画の感想読んでて、TBで次々、他の人の感想とか読んでて、PCの画面にたくさんサイトが出たまんまになっていて、そういう事をやらかしちゃったんだけどさ・・・ 反省・・。

> 『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』っていうイーサン・ホークと共演した映画もすごくよかったから、レンタル始まったら観てみてね。

了解!!情報ありがとう!
「20センチュリー・ウーマン」も次に借りようリストに入ってるよ!
latifa  【 編集】  URL |   2018/08/31 10:54   |  TOP ▲ |


瞳さん、こんにちは!

そうっか・・・身内にいらっしゃったのね・・・
家もね、夫の父が、やっぱり最後の方、そうだったのよ・・・
なので、家族の立場、そして自分の将来も含めて、他人ごととはおもえなかった・・・

> もし親がそうだったら自分は検査どうするだろう?ってそこもすごく考えちゃった。
これね・・・。
認知も遺伝するのと、しないのと色々あると思うけど、調べるのも怖いよね・・・
これから10年先には、結婚する際に相手のDNA調査とか普通にするようになったら怖いね・・・(ガン血統とかさ、その他難病リスクとか・・)

> あっ、そういえば2つの作品、両方ともアレック・ボールドウィンが!?
そうなんだよねー。そういうイメージは確かにあるけど(^-^;

サリー・ホーキンスって、同性から好かれそうな人よね?
私も好感持ってるよー。
latifa  【 編集】  URL |   2018/08/31 10:59   |  TOP ▲ |


こんにちは。
私も「ブルー・ジャスミン」BSのを観ました。
え?コメディだったんですか?私は全然笑えませんでしたけど。
私は、ジャスミンが夫の行いが法に触れていることを知っているかどうかのミステリー、だと思いながら見てました。
結末がどういうのか記憶にないけど、観終わってなんだかとっても虚しい気持ちになったのは覚えています。
ケフコタカハシ  【 編集】  URL |   2018/09/01 17:09   |  TOP ▲ |


ケフコタカハシさん、こんにちは!
おお、同じ放映のを見たなんて、なんか嬉しいです。

しかしながら、そうかあ・・・コメディとは受け取らずにご覧になっていたんですね。
確かに笑えるって映画ではなかったのですが、ブラックが効いたコメディって感じで受け取ってました。

> 私は、ジャスミンが夫の行いが法に触れていることを知っているかどうかのミステリー、だと思いながら見てました。
私もそこはずっと気になっていました。
でも、姉妹(血は繋がってないけど)の対比とか、没落してからのジャスミンのドタバタあがきぶりとかは、興味深く、ちょっと部分的には笑えて見てました。
latifa  【 編集】  URL |   2018/09/02 12:40   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1476-9f6b8f19

ままならない人生~『アリスのままで』
真紅のthinkingdays (2018/08/29 21:22)
 STILL ALICE  コロンビア大学で言語学の教授として教鞭を取るアリス(ジュリアン・ムーア) は、夫ジョン(アレック・ボールドウィン)とは仲睦まじく、三人の子どもにも恵ま れ、充実した日々を送っていた。50歳の誕生日を迎えた後、彼女は物忘れが 増えたことに不安を抱き、神経科を受診する。  「ハリウッドで一番我慢強い女優」 ジュリアン・ムーアが...


WOWOWで観ました♪ (7月追記ある・・かも)
Slow Dream (2018/08/30 11:20)
連日暑いですねぇ 珍しく風邪をひいて寝込んだ6月末からの、WOWOW鑑賞作品の感想をまとめてUP~ 『あるメイドの密かな欲望』 『アリスのままで』 『ニースの疑惑 カジノ令嬢失踪事件』 『幸せになるための5秒間』 『リベンジ・トラップ 美しすぎる罠 』


「ブルージャスミン」
Slow Dream (2018/08/30 11:21)
サンフランシスコの空港に美しくエレガントな女性が降り立った。彼女は、かつてニューヨーク・セレブリティ界の花と謳われたジャスミン(ケイト・ブランシェット)。しかし、今や裕福でハンサムな実業家のハル(アレック・ボールドウィン)との結婚生活も資産もすべて失い、自尊心だけがその身を保たせていた。  庶民的なシングルマザーである妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)の質素なアパートに身を寄せた...


アリスのままで (試写会)
風に吹かれて (2018/09/02 10:33)
瞬間を生きる 公式サイト http://alice-movie.com6月27日公開 原作: アリスのままで (リサ・ジェノヴァ著/キノブックス) 言語学者で、ニューヨークのコロンビア大学の教授アリス


アリスのままで
rambling rose (2018/09/06 10:18)
家庭にも仕事にも恵まれ順風満帆な日々を送って来た50歳の大学教授アリス。しかしある日、講演中になんでもない単語が出てこなくなり・・


ブルージャスミン
rambling rose (2018/09/06 10:20)
富豪生活が破綻し、やむをえず妹のアパートに一時身を寄せる事になったジャスミン。しかし彼女はセレブ生活への返り咲きを心に誓っていた。


| ホームTOP ▲ |