FC2ブログ
「レッド・スパロー」感想
ちょっと解りにくい処もあったけれど、最後までずっと面白かったです。4つ★以上
201807180933380a7s.jpg
2時間半弱もあるのに、長さを感じず、どうなるのか全く先が読めない映画でした。
最近見た映画の中で、1,2番に面白かった。

お色気部分が多いのだけれど、でも映像シーンはサラっとだけで、多くない 笑
舞台になるロシアやハンガリーのブタペスト、ウィーン等が、重厚な雰囲気を醸し出していて、素敵でした♪

主役のジェニファー・ローレンスって、「世界にひとつのプレイブック」位しか見てないのだけれど(今ちょうど「マザー!」を途中迄見てる最中です)、特になんてことない印象の女優さんでした。でも本作はハマってたわー。魅力的でした。
スタイルも胸やお尻や太ももはむっちりしてるのに、それ以外の足とか腕とかは細くてスタイルがすっごく良いんですよーー!
クールな表情や態度も、ロングのぱっつんヘアも似合っていたし、衣装も、普段着のシンプルなタートルネックのセーターにスカートとか、セクシードレスとか、バレエ姿とか、どれも美しくて、目の保養になりました!

脇役も豪華です!出番は少ないけど、 ジェレミー・アイアンズ様とか、シャーロット・ランプリングお姉様が、重要な役で出演されていました。

おじさんを演じたマティアス・スーナールツさんって、プーチン大統領に似てるのよね。調べたら「リリーのすべて」での幼馴染の良い人役や、その他いろいろな映画に出演されていていたのねー。ダンディでカッコイイルックスですよね。

肝心のアメリカのCIA捜査官ナッシュ役の俳優さんですが、色々な映画でちょこちょこお見かけしてる人だけど、特に・・・。
華が無いというか・・・あまり印象に残らないというか・・・・。

★以下ネタバレ★
なんと!モグラはジェレミー・アイアンズだったのですねー。
でも、彼女がモグラとして報告したのは、なんと、おじさんでした。(あいつ、確かに酷い奴だったもんな。姪っ子なのに、スパイに推薦するとかさー)
それにしても、彼女は、ずいぶん前から、おじさんをモグラに仕立てるために、怪しい部分を色々作りあげていたのね・・・。グラスをこっそり持ち帰ったり、ウィーンにおじさん名で銀行口座を作って、アメリカ側からの大金送金させていたり・・・。
いやはや、すごいですねー。
ラストは、軍のお偉いさんに成り上がり、バレエの舞台を見に行き、自宅でおかあさんと、まったり暮らしている、そこに電話がかかってくる、きっと彼から。彼女が初舞台で踊った曲が流れて来ました。
以上

最後まで見終わったら、また最初から見直して、彼女の真意というかね、ここではどういう風に思っていたんだろうか?とかを、色々確認・考えたい内容でしたが、またグロい拷問シーンとか見るの辛いし・・・、色々気になるものの、再見無しだな・・。

レッド・スパロー (2018/米)
Red Sparrow
監督 フランシス・ローレンス
脚本 ジャスティン・ヘイス
原作 ジェイソン・マシューズ
出演 ジェニファー・ローレンス / ジョエル・エドガートン / マティアス・スーナールツ / シャーロット・ランプリング / メアリー・ルイーズ・パーカー / サイアラン・ハインズ / ジョエリー・リチャードソン / ジェレミー・アイアンズ

あらすじ ボリショイのプリマのドミニカは、アクシデントにより、足を大けがして踊れなくなってしまう。
そんな時、モスクワの諜報機関に勤める叔父ワーニャの誘いで、スパイ養成機関スパローへ強引に入る様にさせられてしまう。
スパローでの研修中、色仕掛けの作法やら、色々な事を学ぶのだった。
その後、彼女に与えられた任務は、米CIA諜報員・ナッシュに近づき、彼のロシア側情報源“モグラ”の正体を探ることだった。
【2018/10/19 18:41】  コメント(6) | トラックバック(1) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」感想 | ホーム | 「アメリカの友人」「リプリーズ・ゲーム」感想>>
コメント

こんばんは。
今回のジェニファー・ローレンスはデキる女でカッコ良くて、女の武器も使いつつ、の凄腕だったな、と。あの国ってこんな風な女スパイが暗躍しているのだ…とついつい現実とフィクションをごっちゃにしてしまう私なのでした。
弊ブログにコメントをありがとうございました。
ここなつ  【 編集】  URL |   2018/10/21 22:40   |  TOP ▲ |


おはようございます~。

おお!!「マザー」観てるところなのね!!
アマゾンプライムに入ってて・・・どうしようか?と悩んでるところです。
衝撃的な気がして・・・(>_<)でもジェニファーの作品、見逃したくないのよねぇ。

水着姿とかね!!見惚れたわ。
バレリーナって言われたらちょっと体格いいかなあとは思ったけど。

ジェレミー・アイアンズはやっぱりただの脇役邪なかったよね!!ちょっと予想しちゃったわ。
シャーロットさまはいるだけで迫力あった(笑)
最後まで展開が読めない面白さがありましたね。
  【 編集】  URL |   2018/10/22 11:55   |  TOP ▲ |


ここなつさん、こんにちは!
昨晩、ジェニファー・ローレンスを、別映画「マザー!」で見終わった処なのですが、全く別人で、驚きました
アトミック~は、さっそく土曜日に借りに行ったのに、全部貸し出し中で、人気があるのに驚きましたよー。

>あの国ってこんな風な女スパイが暗躍しているのだ…とついつい
あの国、なかなかに怖いですよね・・・(映画と現実は違うとは解ってはいますが・・・)
ニュースでも、謎の死を遂げる報道陣とか、要人とかが、結構いるのを見聞きしますしね・・・。
サウジの事件は、追及されてますが、あの国のそういう事件は、あんまり追及されないような・・・
latifa  【 編集】  URL |   2018/10/22 12:13   |  TOP ▲ |


瞳さん、こんにちは!

「マザー」観終わったよー、うーーん、、微妙かなあ・・・
面白くないわけじゃないけど、好きじゃない映画だったし、気分悪くなるよー

ところで瞳さんちのレスに、またレス(^-^;
>「ヴェルサイユの宮廷庭師」の長髪で時代物の服装の彼
そうなのよ!その映画は未見なんだけど、画像検索したら出て来て、おっ!って思ったのよね。
私、あんまり男性の好み、かぶるブロガーさんいないんだけど、以前より、瞳さんとはかぶってる気がして嬉しいよー。

> バレリーナって言われたらちょっと体格いいかなあとは思ったけど。
うん、うん!あれは、ちと無理があったよね。
でも、マザーでの体格を見たら、この映画のために、痩せたのかも?と思ったよ。

> ジェレミー・アイアンズはやっぱりただの脇役邪なかったよね!!ちょっと予想しちゃったわ。
おっ、予測出来ちゃったのね?
鋭いー!
latifa  【 編集】  URL |   2018/10/22 12:17   |  TOP ▲ |


出て来た頃はレニー・ゼルヴィガーに似た女優なんて言われてましたが、出演作が増えるたびに彼女にしか演じれない魅力が増していきますよね。
ほんま、ジェニファー・ローレンスっていい女ですわ~♪
にゃむばなな  【 編集】  URL |   2018/10/24 22:53   |  TOP ▲ |


にゃむばななさん、こんにちは!

> 出て来た頃はレニー・ゼルヴィガーに似た女優なんて言われてましたが、
そうなんですか。知らなかったー
確かに、ふっくらしてる時の感じは、少し似てる気がしますねー

そういえば、最近レニーさん、お見かけしていません。
私が、たまたま彼女の出演している映画を見ていないだけかもしれませんが・・・
latifa  【 編集】  URL |   2018/10/28 09:42   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1487-2e2e6590

「レッド・スパロー」
ここなつ映画レビュー (2018/10/21 22:26)
スパイ用語のおさらい。「モグラ」はスパイのことである。だが、よく二重スパイのような意味で使われる。「スワン」は女性の情報提供者(だと本作を観て思った)。そして題名にも使われている「スパロー」は、女スパイのことを指していると思われる(更に言うなら、「レッド・スパロー」の「レッド」とは、ドミニカ(ジェニファー・ローレンス)がロシア人のスパイであることからつけられたのであろう)。「女スパイもの」と...


| ホームTOP ▲ |