FC2ブログ
「キングダム」「銃」「サトシの青春」「斬、」感想
2019年後半に見た邦画まとめ。
キングダム

漫画は未読、無料お試しで1巻だけ読んだ程度です。
大がかりでお金が一杯かかってるであろう迫力とかはあったし、豪華な出演陣、面白く見ました。
ただ、主役の山崎君は最後まで違和感が・・・。野性味あふれるこの役には合わなかったのではないかな。
吉沢亮君と、大沢君はカッコ良くて、ハマってました!
続編もレンタルかTVで見たいです。
3つ★ちょい

キングダム (2019/日)
監督 佐藤信介
原作 原泰久
出演 山崎賢人 / 吉沢亮 / 長澤まさみ / 橋本環奈 / 本郷奏多 / 満島真之介 / 阿部進之介 / 深水元基 / 六平直政 / 大内田悠平 / 一ノ瀬ワタル / 阿見201 / 高嶋政宏 / 要潤 / 橋本じゅん / 坂口拓 / 宇梶剛士 / 加藤雅也 / 石橋蓮司 / 大沢たかお

あらすじ 紀元前245年の秦。戦災孤児の信は奴隷として売られ、そこには先に買われた漂という少年がいた。奴隷身分から脱するには戦功をあげるしかないと2人は修行に打ち込み、数年が流れ王臣が偶然立ち寄り漂を王宮に召し上げる。残された信は更なる修行に打ち込むのであった。そんなある日、何年ぶりかで漂が訪ねて来た。瀕死の状態であった。王宮での内乱で天下は動き始めていた。漂は信に1枚の地図を渡して息絶える…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
「銃」

中村文則さんの原作は未読。
モノクロが終盤までずっと続く。最後の方はカラーになって赤い色が印象的に見える効果を出しているのかな・・・
うーん、たばこ頻繁に吸うなー 
セフレになる女優さんが、見終わった後、気がついたのには、 日南響子さんだったんですね・・・
あの方、若い時雑誌で見て可愛い人だなあーと思っていたけど、一時姿を見なくなっていて、また復活されていたのですね。
でもこういう感じの役をやる人になっていた、というのが結構衝撃でした。
3つ★

銃 (2018/日)
監督 脚本 武正晴
原作 中村文則
出演 村上虹郎 / 広瀬アリス / 日南響子 / 新垣里沙 / 岡山天音 / 後藤淳平 / 中村ゆうじ / 日向丈 / 片山萌美 / 寺十吾 / サヘル・ローズ / 山中秀樹 / 村上淳 / リリー・フランキー

あらすじ ある雨の夜、大学生のトオルは拳銃を拾った。彼のなかで拳銃の存在感は日に日に増していく。トオルに、教室でユウコが声をかけてくる・・・。そして、ある日突然、刑事がアパートにやってきた。
・・・・・・・・・・・

聖の青春
随分前ですが、大崎さんの原作は5つ★位の感動をもらって読みました。
が、もう殆ど忘れてる状態で映画を鑑賞。
マツケンが役になりきるために、体重を増やしたみたいで、すごいですね・・・

でもなあー、なんか・・脚本かな? 何がいけなかったんだろう・・・なんか残念な映画でした。
役者さんも凄い人が一杯出演してるし、みなさん演技も上手で、お金もかけているだろうに・・・。
素晴らしい内容のお話なので、是非原作を読んで頂きたいです。
3つ★

聖の青春 (2016/日)
監督 森義隆
原作 大崎善生
出演 松山ケンイチ / 東出昌大 / 染谷将太 / 安田顕 / 柄本時生 / 鶴見辰吾 / 北見敏之 / 筒井道隆 / 竹下景子 / リリー・フランキー
あらすじ 東の天才・羽生善治、西の「怪童」村山聖と言われていたものの、少年時代から難病を患い入退院を繰り返し29歳の若さで夭逝したプロ棋士・村山聖の生涯を描きベストセラーとなった大崎善生原作の同名ノンフィクションの映画化。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
斬、

塚本晋也監督らしい映画。
池松君って、どうしてもラストサムライの時の可愛かった姿を忘れられなくて、それなのに、もう大人で、こんな主役をはるようになっているのが、いまだに時々不思議な感じになるんです。
本当は剣の達人なのに人を殺せない(切れない)という苦悩と、蒼井優ちゃんと両想いなのだけれど・・・・
3つ★

斬、 (2018/日)
監督 脚本 塚本晋也
出演 池松壮亮 / 蒼井優 / 中村達也 / 前田隆成 / 塚本晋也

あらすじ 江戸時代の末期。浪人の杢之進は農家の手伝いをしながら、百姓の息子の市助を相手に剣の鍛錬を絶やさず江戸へ上る機会をうかがっていた。杢之進に想いを寄せ、争いごと嫌う市助の姉、ゆうは、そんな二人の身を案じていた。
ある日、村を訪れた腕利きの澤村から、杢太郎と市助は剣の腕を見込まれ、京都で一緒に幕府のために働こうと誘われる。いざ村を出ようというときに、ならず者の浪人集団が現れ・・・・
【2019/12/13 13:49】  コメント(5) | トラックバック(2) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「グレタ GRETA」「ロケットマン」感想 | ホーム | 「長いお別れ」「津軽百年食堂」感想>>
コメント

この中では「聖の青春」だけ観ていて、ちょうど藤井聡太君フィーバーの頃で結構入れ込んで観賞しました。松ケンは極端な役が多いな、と思った記憶があります。原作も読んでみたいです^^
こに  【 編集】  URL |   2019/12/13 16:53   |  TOP ▲ |


こにさん、こちらにもコメントありがとうございます^^

> ちょうど藤井聡太君フィーバーの頃で
あ、そうですよね。
その後も彼、活躍していて凄いわー 私も陰ながら彼を応援しています。

原作、すっごく良いので、是非!
latifa  【 編集】  URL |   2019/12/13 18:07   |  TOP ▲ |


こんばんは。

→キングダム
壮大な中国の話…と言う割には意外とスケールが小さくて、びっくりしちゃうんですが、
日本のアクション第一人者でもある坂口拓さんが敵の左慈を演じていたり、1人2役の吉沢亮さんがキャラの使い分けが意外と良かったり(瞳キラキラの幼馴染/カリスマ性のある皇子)、大沢さんがキモ面白いキャラだったりと、私もこれは続編みてみたいですね~
ただ、橋本環奈さんは、とくにこの役でなくても良かったような…。長澤まさみさんに関してはもう「姉御、ついていきます!」って感じでした(笑)

主役の山崎さんについては私も違和感ありまくりで、別に彼じゃなくても良くない?とすら思いました…。
maki  【 編集】  URL |   2019/12/13 22:01   |  TOP ▲ |


makiさん、こんにちは!
> 壮大な中国の話…と言う割には意外とスケールが小さくて、びっくりしちゃうんですが、
確かに。現地ロケされていたんですよね? 日本国内でセット作ったり色々するよりは、お金かけてる感はありましたが・・

> 日本のアクション第一人者でもある坂口拓さんが敵の左慈を演じていたり
これ。
実は彼の事今まで全く知らなくて、この映画で見て、この人誰?凄いオーラと風格、ただもんじゃないなと見終わった後検索して知った次第です。有名な第一人者さんだったんですね。
これから注目したいと思います。

ところで、金カム(合ってて良かった)ですが、すいません!ネタバレしちゃって・・・
本当に申し訳ない・・・

橋本環奈さんといえば、もし映像化することがあったら、アシリパは彼女なのかなあ・・・
主役を張れる小柄な美少女って、あまりいないような・・・
この本で知らなかった北海道の歴史とかアイヌの知恵とかを知るようになりました。今まで自分は、全然知らなかったんだなあ・・って。
ちなみに家は親が樺太出身なんですよ(戦争で逃げて来て北海道に来た)
latifa  【 編集】  URL |   2019/12/14 09:43   |  TOP ▲ |


こんにちは。
私、もしかしたら今年のベストにこの作品入れるかもしれません…ごめんなさい、ごめんなさい、ああああごめんなさい、やはのTAK∴が出ている作品を看過できないもので、本当にすみません。ってここで謝っても、でしょうけど(笑)。
ここなつ  【 編集】  URL |   2019/12/25 15:56   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1559-c5a832c2

おうち映画(日本)を5本
読書三昧の日々 (2019/12/13 16:48)
「聖の青春」 2016年 &nbsp; 【日本映画専門チャンネル】 &nbsp; 原作 大崎善生・聖の青春 &nbsp; 幼いころから腎ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖(松山ケンイチ)は入院中に父から勧められた将棋に心を奪われます プロ棋士となり羽生善治(東出昌大)ら同世代のライバル棋士たちと死闘を繰り広げ、まさに命を削りながら将棋を指し、29歳という若さで生涯を終えた村山聖...


キングダム
いやいやえん (2019/12/13 21:56)
【概略】 秦の国の戦災孤児・信と漂は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々鍛錬を積んでいた。そんなある日、漂が王宮に召し上げられ、ふたりは別々の道を歩むことになる。 アクション .5★★★☆☆ すべてを賭ける夢はあるか。 原作コミックスは未読、内容はうっすら知る程度。これと金カムを秤にかけて(どっちを集めるか)、私は金カムを選びました…。性癖にあってたし後悔してない。 1人2役の吉沢亮...


| ホームTOP ▲ |