FC2ブログ
「エール!」「サムライ」感想
フランス映画2本
167862_02.jpg
エール!

公開当時、評判が良くて泣けたー、感動した!という声を良く聞いていました。
GYAOで配信されたので喜んで見たのですが・・・
うーーん、私の感覚がおかしいのか・・・なんだか全然楽しめなかったです・・・2つ★以下

聾唖者の両親と弟と一緒に暮らしているヒロイン、良い子です。
手話で通訳がんばったり、お家の事も手伝うし、働き者なのよね。
どうやら歌の才能がある!って事なんだけど・・・
そんなんでもないような・・・
また、彼役の子も、ぱっとしないし、性格も良くないし、歌も上手でもなく・・・

そして、後に娘が初潮を迎えたズボンのシーンにも驚き(高校生で初潮なのね?大柄で大人っぽいから、ちょっと驚いたし、そのズボンをみんなに掲げて見せる母親にも絶句。初潮前の少女に、両親の婦人科通いに手話で付き合わせるとか、友達が遊びに来てる隣の部屋で大声で両親が・・とか、色々と唖然としちゃった・・・)

★以下ネタバレ★
父親が町長だっけな?に立候補して、最後当選してるみたいだけど、それも謎だし・・・
娘は合格し、パリでどうやら勉強することになったみたいだけど、最初のうち反対していた両親にも、なんだかなあ・・・だった。結構な毒親に感じたのですが・・ 
以上

エール!(2014/仏)
La Famille Belier
監督:エリック・ラルティゴ
出演:ルアンヌ・エメラ、カリン・ヴィアール、フランソワ・ダミアン、エリック・エルモスニーノ
フランスで大ヒットを記録した笑いと感動のドラマ。フランスの田舎町。耳の聴こえない家族の中、唯一聴こえる少女・ポーラには歌の才能が秘められていた。歌手になることを夢見て胸を膨らませる彼女だが、家族に猛反対され…。



サムライ

3_202001151521577ff.jpg

昨年末、NHKのBSで放送してくれたのを鑑賞
噂には聞いていたものの、確かにこれは目に至福!!
いやぁー 美男を見るのって愉しいですねえ・・・

映画の内容はシンプルですが、それが良い。解りやすいから、物語をじっくり楽しめる。
ごちゃごちゃしたノワールものは苦手なのです(誰と誰とが繋がっていた、だの、二重スパイだった・・とか、ややこやしいのは、顔覚え名前憶えの悪い私には)

そして、この時代の車のカワイイこと!!
普通にそのへん走ってるフランス車やイタリア車?が、どれもこれもカッコ良くて素敵で悶絶ものでした。

アランドロンの服装やら、身のこなしやら、いやぁ・・・最近ここまでカッコイイルックスの男優さんって、いないなあ・・・と、しみじみ感じさせられる映画でした。

映像とか雰囲気とかも、余計なものを削ぎ落した感じでカッコ良くて、とっても素敵でした!4つ★以上

サムライ (1967/仏)
Le Samouraï
監督 脚本 ジャン・ピエール・メルヴィル
出演 アラン・ドロン / ナタリー・ドロン / フランソワ・ペリエ / カティ・ロジェ / ミシェル・ボワロン / カトリーヌ・ジュールダン

あらすじ ジェフ(アラン・ドロン)は小鳥を飼って暮らす、暗黒街の一匹狼。恋人ジャーヌ(ナタリー・ドロン)にアリバイ工作を頼み、殺しの仕事を実行するが、殺害現場のクラブを立ち去る際に女性ピアニスト(カティ・ロジェ)に目撃される・・・。
【2020/01/15 15:23】  コメント(4) | トラックバック(2) | フランス・ベルギー カナダ
TOP ▲HOME
 
<<「誰のせいでもない」感想 | ホーム | 2019年面白かった映画マイベスト10>>
コメント

こんばんは~。

時折、無性に美しい男が観たくなるとドロンの映画を観るわ~(笑)
そうそう、こういう映画でここまでシビレルスターってもういないよねぇ。
喋らない男って大好きだーー(笑)それがイイ男ならなおさら嬉しい。

駅や通り、ビル・・・、警察をかわして男が歩く・・。音楽と石畳に響く足音、たまりません~。

latifaさん、車にも目が行ったのね。
また見返したくなったなぁ♡
  【 編集】  URL |   2020/01/15 20:33   |  TOP ▲ |


瞳さん、こんにちは!
年始明けそうそう、最初の記事が古い映画なんだけど、今見ても良い映画だなあーと思ったわ。
瞳さんは手元に、この映画をお持ちなのね?

> 喋らない男って大好きだーー(笑)それがイイ男ならなおさら嬉しい。
解る!私もよ。
おしゃべりな男子はセクシーじゃない気がするな。

目の保養になる男優さん(女優さんもかな・・)最近減ったなあ・・・と思う。残念。
やっぱり、男前でなくてもいいから、オーラのある人が主役であって欲しいんだよなー
latifa  【 編集】  URL |   2020/01/16 09:30   |  TOP ▲ |


こんばんは。

今年は雪が全然少なくて、雪かきしなくてもいいところは嬉しいですが、何か物足りない(笑)

→エール!
全体的に、あの家族が「え?」ってところたくさんあって、娘が全部通訳してるのだって、無理あるし…
そもそも、おっしゃるとおり、確かにそんな凄い歌声持ってるの?ではあった(笑)
町長になったらなったで大変そうだし
娘が学校に留学(?)する、このあとが一番大変だろうなあと思わずを得ませんでした
maki  【 編集】  URL |   2020/01/18 20:15   |  TOP ▲ |


makiさん、こんにちは!
確かに。雪かきが楽っていうのは助かりますね。

makiさんの感想を読んだら、ちょっとほっとしたところがありました。
結構評判良くて、感動したって方が多いので・・・。

公開されてその後、5年経って、このヒロインの女の子が、どうなっているのかな?
って、ちょっと検索してみたのですよ。

彼女自身は、見た感じはあまり変わってなくて、大人の女性になっていましたが、この映画以外の作品には出てないみたいだし、歌の世界で活躍してるってことも無いみたいでした。
海外のサイトの検索だし、真剣に検索したわけじゃなく、さらっと検索だけなので、深く探せば違うかもしれませんが・・
latifa  【 編集】  URL |   2020/01/19 09:49   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1573-ec3f6ac4

月イチ★クラシック「サムライ」
Slow Dream (2020/01/15 20:34)
サムライの孤独ほど深いものはない。 さらに深い孤独があるとすれば、ジャングルに生きるトラのそれだけだ                              《武士道》より


エール!
いやいやえん (2020/01/18 20:15)
【概略】 フランスの田舎町。耳の聴こえない家族の中、唯一聴こえる少女・ポーラには歌の才能が秘められていた。歌手になることを夢見て胸を膨らませる彼女だが、家族に猛反対され…。 ドラマ .0★★★☆☆ 田舎で酪農している仲の良い家族で、長女以外は聾唖の設定。この長女に意外な特技が…歌が上手い。 全体的に良い話なんだけど、なんだかどこかでモヤァとするというか、共感出来ないのは、父、母、弟、聾唖...


| ホームTOP ▲ |