FC2ブログ
「奇跡のリンゴ」「FOUJITA」感想
実話映画2つ
15959jpg.jpg
奇跡のリンゴ
TVで放映されていたので見ました。3つ★半
中村義洋監督の現代の映画を私が見るのは、ちょっと久しぶりです。
ユーモア有りつつ、津軽の美しい風景や、周りの人達とのかかわりあいなど、飽きる事なく最後まで見せてもらいました。

で、実話ですが、これはキツイ・・・10年って長いです。
林檎を無農薬で作りたい!そのために、全財産をつぎ込み、貧乏を続け・・子供にも苦労させて・・・
まあ、最後は成功してることを解って見てるわけですが・・・

さて、映画から7年経って、現在どうなっているのかな?と
何故なら、無農薬林檎って全然売られているのを見ることがなかったので・・・

ネットで検索したらば、ショックな記事が・・・。

爆報!THE フライデー 『おしどり夫婦ベストセラーのその後大追跡SP』 2018年12月21日(金)19:00~20:00 TBS
2008年に26万部の大ヒットとなった書籍「奇跡のリンゴ」。主人公は青森県に実在する農家・木村秋則、不可能と言われた無農薬・無肥料のリンゴの自然栽培を世界で初めて成功させた。「プロフェッショナル仕事の流儀」で特集されると一躍有名になり、妻・美千子さんと支え合う仲睦まじい姿が話題となった。木村さんは現在69歳、自身はがんにかかり、妻が半身麻痺に陥っているという。

木村さんはかつて生活を補うためキャバレーでアルバイト。チンピラに殴られて歯を失ったこともあった。一躍有名となった「奇跡のリンゴ」、彼のもとには公演オファーなどが舞い込んだ。人気となったのが仇となり1年後、妻は車の運転中に脳卒中を起こして左半身麻痺、リハビリ生活を余儀なくされた。原因は過労、木村が全国でもてはやされている間、妻は7000坪畑を必死に守ってきた。
妻が施設に入って以来、1人で畑を守り続けた木村だったが胃がんのステージ3だと診断された。すぐに入院して胃の3分の2を切除、食事もままならなくなり入院時の体重は36kgにまで落ちた。更に悲劇は終わらず青森県で黒星病が流行、果物が感染すると奇形や裂果して商品にならない。農薬を使うことで被害拡大を防げるが、1度使ってしまうと今まで築いてきたものがスタートに戻ってしまう。

リンゴを失い天に見放された木村だったが、「おかゆ」を食べ始めた頃から木村の体調は回復。このおかゆに使っているのが自らが育てた無農薬・無肥料の米、今年は大豊作でギリギリで生活をつなぐことができた。リハビリ中の妻も少しづつ回復に向かっているという。

こちらから上の部分、抜粋させていただきました

現在はもうリンゴは作っていないのでしょうか・・・お米の宣伝は盛んに見ましたが・・・
それでも、無農薬に成功し数年は続けていたのは凄い事ですよね!!
51m6s43PuoL.jpg

奇跡のリンゴ (2013/日)
監督 中村義洋
脚本 吉田智子 / 中村義洋
原作 石川拓治
音楽 久石譲
出演 阿部サダヲ / 菅野美穂 / 池内博之 / 笹野高史 / 伊武雅刀 / 畠山紬 / 渡邉空美 / 小泉颯野 / 原田美枝子 / 山崎努


FOUJITA
1920年代からフランスを中心に活躍した日本人画家・藤田嗣治の半生

セットなのかな?昔のパリの風景、ツタのからまるお家、しゃれたドアや窓、石畳や階段等、街角の描写が素晴らしい!
夜の街灯、路地等、前半のパリはこだわりまくって撮影したんだろうなあーと思いました。
しかし内容が・・・
ストーリーが、なんだかつまらないというか・・・

オダギリジョーはフランス語頑張っていたけれど・・・
その後、後半はうってかわって、質素な日本の農村が舞台
前半と後半の差異がすごい・・・。

最後まで、なんだか入り込めないというか・・・・
キャストも豪華だったのに、勿体ないなあ・・・と思ってしまった映画でした。2つ★

FOUJITA (2015日・仏)
監督 小栗康平
出演 オダギリジョー  中谷美紀 アナ・ジラルド  アンジェル・ユモー 加瀬亮 りりィ 岸部一徳
【2020/06/22 14:30】  コメント(4) | トラックバック(1) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「ジョジョ・ラビット」「1913」感想 | ホーム | 「孤狼の血」感想>>
コメント

奇跡のリンゴは観ました。
分かっていても泣けて泣けて仕方ありませんでした。
現在の木村さんの様子、知らなかったです。回復されることを願います。
こに  【 編集】  URL |   2020/06/23 09:19   |  TOP ▲ |


こにさん、こちらにもコメントありがとう!
うん、泣かされましたよ、私も。

映画の途中に木村さんが出て来てお米の宣伝をするCMが数回流れたのを見る限りは、お元気そうでしたよ^^

さっき「スイッチ」っていう阿部サダヲの2時間ドラマを見たばっかりなのですが、彼は年取らないなあ!
10年前と今と全然変わってない気がする・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2020/06/23 14:58   |  TOP ▲ |


こんにちは👋😃

奇跡のリンゴは見ていないのですが、木村さんはUFO(異星人)にアブダクションされた話がとても有名でして、私はそれを長年愛読している月刊ムーで読みました。度々誌上に登場していた様な記憶が。。。
それを見て木村さんがリンゴ農家の方だと知りました。

フジタも未見ですが藤田嗣治の作品は見たことがあり(素晴らしくて感動しました)、藤田の伝記本も持っています☺️
kamieru  【 編集】  URL |   2020/08/01 12:58   |  TOP ▲ |


kamieruさん、こんにちは!

>木村さんはUFO(異星人)にアブダクションされた話がとても有名でして、私はそれを長年愛読している月刊ムーで読みました
そうらしいですね。それは彼の人生?Wikipedia上で知りました。
月刊ムー、お読みになってるんですね。
ああいう不思議現象、面白いです。昔はよくテレビでもゴールデンタイムにやっていたっけ・・・。

おおー、藤田の絵、見た事があるんですね。
伝記本もお持ちだなんて。
うーん、それじゃあ、むしろ本作は見ない方が良いかもしれませんなあ・・・。

それと小樽ガラスの、失礼しました!どうも、こういうの、やっちゃうんです
ちゃんと文章読んでいたはずなのに、なんでこう・・・すいません。
latifa  【 編集】  URL |   2020/08/02 09:17   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1613-875a8323

TV(BS・CS)で観た映画(日本)を5本
読書三昧の日々 (2020/06/24 07:58)
「パーマネント野ばら」 2010年 夫と離婚し、娘を連れて漁港の町で母親(夏木マリ)が経営する美容院に戻ってきた女性(菅野美穂) 母も幼馴染の友達(小池栄子他)も皆々男運が悪いけれど明るく暮らしています 新しく恋人(江口洋介)も出来て幸せそうに見えた…彼女でしたが… 何かおかしいとは思っていましたが、まさか!でした ラスト、振り向いた菅野美穂さんの笑顔にもらい泣きでした &nbsp;&nbs...


| ホームTOP ▲ |