FC2ブログ
「バーニング 劇場版」感想
a255264.jpg
うーーん・・・・
30年以上前に、原作は読んだことがありましたが、もうほとんど忘れていて、その後2018年の年末年始頃にNHKで放映されたのを、イ・チャンドンの新作だし絶対見なければ!と、すっごく楽しみにしていて、見たのですが・・・
まず日本語吹き替えだったのが違和感有り過ぎて・・・半分うとうとしながら、ぼーっと見てしまい・・・
その後しばらく経って、劇場版を今になって鑑賞しました。

最初の方はテレビ版ですでに見ていたものの、やっぱり韓国語だと自然に見られて違って感じますね。
前にも、このヒロインが苦手だなあーーって思ったのだけれど、今回も印象は同じでした。

★以下ネタバレ★
行方不明になったヘミはカードの負債があったみたいだから、そっち方面で連れ去られたんだろうか?
それとも、やっぱりベンが何かかかわっていて、ヘミを燃やした? 
猫ちゃんがベンのお家にいた、っていうのも、ね・・・。
ラストは、なんとベンを刺し殺しちゃったよー。そして車ごと火をつけて燃やしちゃった。
井戸の謎も、ほんとにあったのか、そして落ちた話は作り話だったのか、否か、いろいろ解らないままでした
 以上

終わってみれば、劇場版はラストの方の展開が、ミステリーを追うようになっていて面白くなってきたぞ、って思いました。
ただ、今までのイ・チャンドン監督の「ペパーミント・キャンディ」「オアシス」「シークレット・サンシャイン」とかと比較すると、なんだか物足りない感が私には残りました。期待し過ぎちゃったのも良くなかったかな。。。3つ★
とはいえ、イ・チャンドンの次回作、すごく楽しみに待ってます!

あと、確か原作は、忘れ去られて何も役に立ってないようなボロボロの納屋を焼く→焼けて困る人がいなさそうなのを選んでる 納屋なので全部焼けて何も残ってない、って感じだったような・・・
ビニールハウスだと、ぼろくて使われてないようなのを選んではいるんだろうけど、骨組みは残るよね・・・。

バーニング 劇場版 (2018/韓国)
버닝
Burning
監督 イ・チャンドン
脚本 オ・ジョンミ / イ・チャンドン
原作 村上春樹 短編「納屋を焼く」
出演 ユ・アイン / スティーヴン・ユァン / チョン・ジョンソ

内容・あらすじ アルバイトをしながら作家を目指すジョンス(ユ・アイン)は、再会した幼なじみのヘミ(チョン・ジョンソ)と関係をもち、アフリカ旅行のあいだ飼い猫の世話をして欲しいと頼まれる。半月後、ヘミは謎の青年ベン(スティーブン・ユァン)とともに帰国する。以来、高級住宅街に住み外車を乗りまわすベンを間に挟むように奇妙な三角関係が始まった。ある日、北朝鮮の国境近くにあるジョンスの家を訪れたベンは、犯罪だと知りつつ、古いビニールハウスに放火するのが趣味で、今日はその下見に来たと言うのだった。その後、ヘミが突然、忽然と姿を消してしまう。
【2020/09/02 15:10】  コメント(6) | トラックバック(1) | 韓国映画
TOP ▲HOME
 
<<ネタバレ感想「グッバイ・クリストファー・ロビン」 | ホーム | 「男と女 人生最良の日々」>>
コメント

こんにちは👋😃

ミステリーの部分、最初見たときはイマイチ真相が分かりませんでしたが、おそらくあの人は犯人ではないということに気がついて。ではあの結末は。。。😮と思いました。

雰囲気は最高だったけど私も過去作品と比べるとイマイチと思いました。
結末も短絡的ですね。

世の中不公平だと思う内容でしたね。
kamieru  【 編集】  URL |   2020/09/03 17:31   |  TOP ▲ |


kamieruさん、こんにちは
貧富の差とかすごく感じましたね。日本よりも韓国の方がもっと深刻なのかしらね・・・
ソウルと地方の状況でも違って来るんでしょうけれど・・・。

全然違うんですけど、昔ふぞろいのリンゴたちっていうドラマで、
国広富之演じるエリートで裕福な人と、本作のベンがなぜか重なって見える時がありました。
latifa  【 編集】  URL |   2020/09/04 09:03   |  TOP ▲ |


お邪魔します~
<国広富之演じるエリートで裕福な人と>いま、上のコメントを見て
思い出した!!・確かにこの映画の、ベン・・そんな雰囲気だよねえ
あの頃、TVで見たとき、若かったせいか、あんな国広&高橋ひとみカップル、って存在するんかよ・・
と思っていた。平凡生活していたからねえ・・・(笑)
平凡な人が一番良いわ~~
みみこ  【 編集】  URL |   2020/09/10 16:40   |  TOP ▲ |


男の嫉妬って本当に惨めですよ。
特に自分自身がそれに気付いていながら、それを受け入れることが出来ないので、余計に。
そんなことを思いながら、この映画を見ていると、自分にないものを持っている人に嫉妬しそうなら、近づかないようにしようと思いました。
だからこの主人公は同じ男から見て、やっぱり惨めでしたよ。
にゃむばなな  【 編集】  URL |   2020/09/10 23:39   |  TOP ▲ |


みみこさん、こちらまで来てもらってありがとう、ごめんね、あんまり余裕が無い時なのに・・・
こんなところに反応してもらえて、うれしいよー
ふぞろいだよね^^

>あんな国広&高橋ひとみカップル、って存在するんかよ・・
と思っていた。平凡生活していたからねえ・・・(笑)

私もだよ!全く浮世離れした人たちって思っていたけど、最近はああいう風情の人、結構いるよね。
若くして成功したIT社長とか、学生起業家とか、トレーダー?株の売買してる若い成功者とかね。

高橋さん、変わらないよねー。一番きれいどころだった石原さんが、まさかあの後、ああいう風になるとは・・・
latifa  【 編集】  URL |   2020/09/11 10:54   |  TOP ▲ |


にゃむばななさん、こんにちは!
お忙しい中、コメントありがとうございました。


>この映画を見ていると、自分にないものを持っている人に嫉妬しそうなら、近づかないようにしようと思いました。
私もそうすると思います。

でも、あんな風に仕事しなくても富豪の子孫なのか、なんなのか自由きままに暮らせる特権階級?な人、実際に出会った事が無いですよ(出会わなくてむしろ幸運?身近にいたら、腹立つ気がする)
latifa  【 編集】  URL |   2020/09/11 10:56   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1641-69a4a1d1

バーニング 劇場版(2018)
ちょっとお話 (2020/09/10 16:41)
バーニング 劇場版(2018) BURNING 上映時間 148分 製作国 韓国 監督: イ・チャンドン 原作: 村上春樹 『納屋を焼く』 脚本: イ・チャンドン オ・チョンミ 撮影: ホン・ギョンピョ 音楽: モグ 出演: ユ・アイン イ・ジョンス スティーヴン・ユァン ベン チョン・ジョンソ シン・ヘミ  村上春樹の短編『納屋を焼く』を...


| ホームTOP ▲ |