FC2ブログ
「ワイルド・スピード SKY MISSION」「EURO MISSION」感想
ワイルドスピードシリーズの7と6を見ました。
wilds.jpg
まずは、7作目の
ワイルド・スピードSKY MISSION

このシリーズは全く見たことがなくて、だいぶ前に「3」かな・・?日本でロケをやったとか、妻夫木君がちょと出てるとかで、少し見たけど、寝ちゃったんですよね・・・

予備知識全く無く見たので、なんと!敵役がジェイソン・ステイサムだったんですねー!
私は彼が結構好きで(と言っても4作くらいしか見たことないんだけど)いつも主役だったから、敵役っていうのが不思議な感覚でした。やっぱり強くてカッコいいですねー。なんかすごく得しちゃった気分でした。
敵が強力だとがぜん面白さが増しますもん。

車の映画だと思っていたら、それだけじゃなくて、アクションシーン等、すごかったです。これでもか、ってくらいの派手でお金がかかっていて、バトルシーンとか何でもあり!なんですね。
中でも印象に残ったのが、崖でのバスからの脱出シーンと、高層ビル突き抜け移動した車のシーンかな。

今回、ブログのお友達から、本作にトニ・ジャーが出てるってことを教えてもらって、それ見当てで鑑賞したのですが、予想外に面白かったです!
トニージャーは敵役でしたが、相変わらず身のこなしや、アクションはかっこよかったです。出来たら、名前のある役がもらえると良いんだけどなあー

本作は、ポール・ウォーカーさんが亡くなってしまったとのことで、これが最後の作品だったんですね・・・
あの有名なチャーリー・プースの曲 see you againがかかってきて、これはファンだったら泣くよなあ・・・

それにしても、ファミリーとかに重きを置いてる内容とは知りませんでした。

ワイルド・スピード SKY MISSION (2015/米)
Fast & Furious 7
監督 ジェームズ・ワン
脚本 クリス・モーガン
出演 ヴィン・ディーゼル / ポール・ウォーカー / ドウェイン・ジョンソン / ミシェル・ロドリゲス / ジョーダナ・ブリュースター / タイリース・ギブソン / クリス・リュダクリス・ブリッジス / エルサ・パタキー / ルーカス・ブラック / ジェイソン・ステイサム / ジャイモン・ハンスゥ / トニー・ジャー / ロンダ・ラウジー / カート・ラッセル / ジョン・ブラザートン / ルーク・エヴァンズ

あらすじ ショウ(ジェイソン・ステイサム)は、前作(EURO MISSION)で、弟に大怪我を負わせ復讐にやってきた。
・・・・・・・・・・・
t0220.jpg

ワイルド・スピード EURO MISSION (2013)

先日見た「ワイルド・スピードSKY MISSION」の前の映画 第6作目。
7作目が結構面白かったのと、ジェイソン・ステイサムの弟とは、どんなのだったのかな?とか、ハンが東京で死んだ?とかが、気になっていた処、偶然ナイスタイミングで、TVで放映してくれたので鑑賞。

で、弟のショウがカッコイイ人じゃないのーと思ったら、この俳優ルーク・エヴァンスって、あの「美女と野獣」のガストン役の人だったのね。あれでは、あんまりカッコよく見えなかったけど、本作ではカッコ良かったよー。
悪役のボスって役どころにハマっていて、良かったわー

あと、ジゼル役ってガル・ガドットさんだったんですねー今更気がつきましたよ。(予備知識ゼロだったので知らなかった)
あの「ワンダーウーマン」で、美人でカッコよくて一目惚れした女優さん。

で、本作もアクション凄いですねえ、戦車とか飛行機とかなんかスケールがでかいんですが、1回では解らないシーンが結構あったかも(どっちが敵なのか?とか、早くてわからんとか)
シリーズ初期は車メインの映画だったのかもしれませんが、シリーズ6とか7になると規模がデカくなって、カーアクションというジャンルを超えて行ったのかな・・・

ラストシーンでジェイソン・ステイサムがいきなり登場!!、これはリアルタイムに映画館で見た人は、おお!次回からはこの人が出てくるのね?というワクワク感を感じたんでしょうね。
シーンは短かったけど、舞台が東京の渋谷っていうのも嬉しかったです。(時系列的には「3」作目の後だとか・・・。「3」を見るのを再トライしてみようかしら)

ワイルド・スピード EURO MISSION (2013/米)
Fast & Furious 6
Furious 6
監督 ジャスティン・リン
脚本 クリス・モーガン
出演 ヴィン・ディーゼル / ポール・ウォーカー / ドウェイン・ジョンソン / ミシェル・ロドリゲス / ジョーダナ・ブリュースター / タイリース・ギブソン / クリス・リュダクリス・ブリッジス / サン・カン / ガル・ガドット / ルーク・エヴァンズ / ジーナ・カラーノ / ジョン・オーティス / シェイ・ウィガム / エルサ・パタキー / デヴィッド・アヤラ / キム・コルド / トゥーレ・リンハート / ジョー・タスリム

あらすじ 軍事機密を狙うショウ率いる犯罪組織を追うFBIのホブスは、海外で静かに暮らすドミニクのもとを訪れて協力を要請する。渋るドミニクに渡された資料には死んだはずのレティの写真が…。ドミニクはブライアンら馴染みのメンバーを招集し、危険なミッションに挑む。シリーズ第6作。
【2020/09/28 12:39】  コメント(6) | トラックバック(4) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「トレイン・ミッション」「アザーマン もう一人の男」感想 | ホーム | 「私の知らないわたしの素顔」「ヴィオレッタ」感想>>
コメント

こんにちは!
ワイスピは、カーアクションが売りですが、確かにここのところは「それってカー…と言ってもいいの…?」と思うような作品が多いですよね。
なんでもアリな(カー)アクションが中心なのだからこそ、ファミリーに重点を置きすぎるのはちょっと…と感じる私なのでした。
ここなつ  【 編集】  URL |   2020/09/28 17:57   |  TOP ▲ |


ここなつさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
こういうシリーズものって、続編を重ねて人気が上がるにつれ、派手になってしまう(ありえんレベルに)傾向があるみたいですね・・・

ファミリーって言葉や表現が多くて、びっくりでした。やんちゃなイメージが勝手に見る前はあったので。
ファミリー発言も連発し過ぎると、なんだかなあ・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2020/09/29 08:03   |  TOP ▲ |


こんばんは。
段々ド派手になっていきますよねえ、このシリーズ。
あと、ファミリーが多くなりすぎて、きちんと時系列順にみていない私は、たまに誰これとなります(笑
ただ、ポール・ウォーカー目当てでみていたシリーズでもあるので、この次のアイスブレイクは実は見てなかったり…。でもスーパーコンボはうちにあるのです^;そのうちみてないのとアイスブレイクも借りようかなあ、
maki  【 編集】  URL |   2020/09/30 21:17   |  TOP ▲ |


makiさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

>きちんと時系列順にみていない私は
そうなんですね。ずっと時系列順に見て来てないと、きっと混乱しちゃいますよね。

>ただ、ポール・ウォーカー目当てでみていたシリーズでもあるので
おお、そうだったんですね。確かにカッコイイ人でした・・・。
もう見られなくなってしまって、悲しいですね・・・。

なんか、シリーズ重ねるごとに、ありえんシーンが増えるっていうと、
トムさんのミッション・・も、そうなんだけど、不思議とあれは、もうお年のトムさんが今だに頑張ってるな、って風に歓迎して見れるんだけどもな・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2020/10/01 08:04   |  TOP ▲ |


こんにちは
毎度毎度周回遅れのタカハシにございます。
私もこのシリーズはSkyMissionから見始めたクチです。
SkyMissionのキーワードは「車は空を飛ばない」なので、高層ビル二つを飛んで渡るシーンでは映画館内にクスクス笑いが沸き起こっていたのが印象的でした。

物語の時系列は把握する必要はないと私は達観してますよ。
実は下の娘がシリーズにドップリはまったらしく(台詞を覚えるくらい観たとか)色々と説明してくれるのですが、死んだ女性が生き返った時点でファンタジー作品決定なので、細かいことは気にするだけ無駄だと思います。

EuroMissionのガル・ガドットに関しては、あまりに腰が細すぎて私はちょっと疑っちゃったんですよ。
でもワンダーウーマンの彼女を見て、やっぱりちゃんとした女性だったんだなと思ったワケだったりして。笑笑笑

ジェイソンがお好きなら、スーパーコンボは絶対ぜったいオススメですよ。
スーパーコンボの続編もあるらしいし、シリーズには本当に期待が膨らみますね。
ケフコタカハシ  【 編集】  URL |   2020/10/24 22:49   |  TOP ▲ |


ケフコタカハシさん、こんにちは!
コメントありがとうございます^^ お返事ゆっくりでも全然大丈夫ですよ♪

ところで、ケフコタカハシさんも、スカイミッションから見始めておられたんですねー!
でも劇場鑑賞されていたなんて、羨ましいなあ。
おうちで見るより、こういう映画は迫力が全然違いますもん。
私も劇場鑑賞だったら、★一個上がっていたのは必然。

下の娘さんと、映画の話をワイワイできるなんて、羨ましいなあ!
セリフを覚える位気に入っているのね。

ガル・ガドット、この映画とワンダーウーマンの時では、なんか違う(ワンダーの方が当然だけど強さが凄い)ので、私なんか、なかなか同一人物だと気がつかなかった位ですもん。

はい!スーパーコンボ、さっそく見てみますね。
latifa  【 編集】  URL |   2020/10/25 09:24   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1653-4a8210ba

「ワイルド・スピード EURO MISSION」
ここなつ映画レビュー (2020/09/28 17:53)
もう、色んな「ワイルド」を使い果たし、まったりと過ごす彼らの状況にぴったりな「EURO」。前作ラストからの布石があって、どんな展開になるか知りつつ、シリーズ全作観ている私としては、当然行くでしょう。しかし、感想としては、あまり「ワイルド」じゃなかった。W・Sファミリーとしての大活劇は結構イケてたけど。特に戦車とのタイマンバトルや、滑走する飛行機vsそれぞれのかっ飛びカーなんてど迫力でした。だ...


「ワイルド・スピード スカイ・ミッション」
ここなつ映画レビュー (2020/09/28 17:54)
ポール・ウォーカーに敬意を表して、彼の最後の「ワイルド・スピード」は敢えて観ない、という選択肢もあった。近頃の「ワイルド・スピード」は、ファミリーを強調し過ぎていたので、ことファミリーに関して言えばその中心的存在であるブライアン・オコナー(ポール・ウォーカー)が永遠にいなくなることは判っているのだから、最後に登場する作品を観るのは辛い。それに、正直、ファミリーファミリーうるさい「ワイルド・ス...


ワイルド・スピード EURO MISSION
いやいやえん (2020/09/30 21:18)
【概略】 逃亡中のドミニクの前に現れたFBIの捜査官・ボブスは、元エリート軍人・ショウが率いるハイテク犯罪集団壊滅への協力を要請し…。 アクション .0★★★☆☆ 6作目です。このシリーズも長いよね、それだけ人気だってことなんだろうね。 前作の「ワイルド・スピード MEGA MAX(5作目)」で金庫を引っ張って爆走する、なんてインパクトのあるアクションを見せてくれたので、これ以上はどうす...


ワイルド・スピード SKY MISSION
いやいやえん (2020/09/30 21:18)
【概略】 ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を壊滅させ、レティを奪還したドミニクと仲間たち。ロサンゼルスで安息の日々を過ごす彼らのもとに、東京から1本の電話が入る。「お前たちの仲間を殺した。」―電話の主はデッカード・ショウ。オーウェン・ショウの兄であり、かつてドミニクたちが対峙したどんな敵よりも恐ろしい男だった―。弟の仇を討つために復讐に燃えるデッカード・ショウ...


| ホームTOP ▲ |