fc2ブログ
「浅草キッド」ネタバレ感想
528718.jpg
主役の2人が凄い・・・4つ★以上
面白かったです。
柳楽君がタケシを演じるだなんて・・・と思ったものの、映画を見たら、タケシがいました。
先日TVドラマで阿佐ヶ谷姉妹を演じた女優さんのそっくり度にも驚きましたが、柳楽君も凄い!あんまりルックスは似てるわけじゃないのに。でもほんのちょっと体重は増やしたっぽいかな。後ろ姿とか、ちょっとした処が似ていて、はっ!としましたよ・・・。

それと大泉さん。
今回の哀愁あるタケシの師匠役カッコ良かった。
この深見千三郎さんっていう人は全然存じ上げてなかったのですが、北海道の中頓別出身と聞いてまたびっくり・・・。
タップダンスを師匠と柳楽君とするシーンが結構あって、上手だったなあ。

ストーリーは昭和の時代の師弟関係やストリップのお姉さんとかの交流とか昔からよくある題材とはいえ、実話でタケシの若い頃となると興味が湧いて、こんな青年時代があったのね・・・。
私はツービートで毒舌漫才で人気が出てた頃から以後は知ってる世代なので、そこはとても懐かしかったです。

★以下ネタバレ★
どんどん世の中の娯楽がTVになっていって、フランス座にお客が入らなくなって・・・ 師匠が東さんのツテで工場で働く様になって・・・悲しかったです・・・。 でもタケシが漫才で人気者になっても、時々師匠を訪ねており、優勝祝い金をまるごと師匠にあげたり、師匠も飲み屋で嬉しそうにワイワイやっていた姿とか、ハイヒールの靴をふざけて出すシーンとか、ぐっと来ました。
ただ、最後の方のシーンは私的には無いまま10分短く終わった方がカッコ良かったかな?回想シーンが無くても充分伝わったし・・・。現在のタケシまで特殊メイクで柳楽君が演じていたそうですね。
あと、ラストの桑田さんの歌なんですが、先にユニクロのCMで使われていて、しょっちゅうTVで流れていたので、新鮮度が薄れたのが残念でした。
以上

鈴木保奈美さん、門脇麦さんも良かった!お綺麗でした。

浅草キッド(2021)
監督 脚本 劇団ひとり
原作 北野武(ビートたけし)
出演 大泉洋 柳楽優弥 門脇麦 土屋伸之 中島歩 鈴木保奈美
あらすじ  昭和40年代の浅草。大学を中退し、“ストリップとお笑いの殿堂”と呼ばれていた浅草フランス座に飛び込み、東八郎や萩本欽一ら数々の芸人を育ててきた・深見千三郎に弟子入りしたタケシ。舞台の上だけでなく日常生活においても芸人たる心構えを求める元、タケシは芸人としての成功を夢見て“笑い”の修行に励んでいたが、テレビの普及と共に演芸場に足を運ぶ人は減る一方…。

HOKUSAI
ついでに、こちらも軽く記録を残しておきます・・・

北斎の映画で、柳楽君と田中泯さんが出演している!ということで、凄く楽しみにしていた映画。
良い作品だったら、柳楽君がカンヌ以来久しぶりにまた海外の映画祭で注目浴びたり、受賞したら良いなあーなんて思っていたのです。
コロナで上映がのびのびになってしまい、結局お家鑑賞になってしまったのですが・・・
自分と相性が良くなかったのか・・・途中で何度か寝てしまい・・・。
途中から、どうしても集中して見る事が出来ず、、、残念。

でも、いつかきっと柳楽君なら、海外でも話題になる映画に出演、演技賞も取るはず!

HOKUSAI/2020年
監督:橋本一
脚本:河原れん
出演:柳楽優弥 、 田中泯 、 玉木宏 、 瀧本美織 、 津田寛治 、 青木崇高 、 辻本祐樹 、 浦上晟周 、 芋生悠 、 河原れん
【2021/12/13 16:42】  コメント(2) | トラックバック(1) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「わたしの叔父さん」ネタバレ感想 | ホーム | 「世界で一番しあわせな食堂」「ヒットマン:インポッシブル」ネタバレ感想>>
コメント

柳楽君のビートたけし、素晴らしかったですね。
大泉洋さん、一時はマンネリかしらなんて思っていましたけど鎌倉殿といい、益々のご活躍、嬉しいです。
「HOKUSAI」機会があったら観たいと思っています。
こに  【 編集】  URL |   2022/02/05 14:36   |  TOP ▲ |


こにさん、こんにちは!
わーい!!これご覧になったんですねー♪
嬉しいなー。
私はとってもこの映画が好きで、去年のベスト10の上位に入れました。

大泉さん、芸達者よねー。ちょっと出過ぎ感あるけれども、でも上手だからかな。
仕事ドンドン断らずに受けるのかな。

HOKUSAIは・・・。うーん
latifa  【 編集】  URL |   2022/02/05 15:02   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1779-5462b7b1

おうち映画(日本)・浅草キッド/罪の声/決算!忠臣蔵
読書三昧の日々 (2022/02/05 14:33)
「浅草キッド」 2021年 【Netflix】 原作 ビートたけし ビートたけしが自身の師匠である芸人・深見千三郎と過ごした青春時代を綴った自伝「浅草キッド」を映画化 多くの人気芸人を育てながらテレビにほとんど出演しなかったことから幻の浅草芸人と呼ばれた師匠・深見や仲間たちとの日々と、芸人・ビートたけしが誕生するまでを描きます 時代を駆け抜けていく人気芸人と、時代に取り残されていく師匠...


| ホームTOP ▲ |