fc2ブログ
「ベイビーブローカー」ネタバレ感想
3668a282c7f6cf70f1a8ae7b676fa6e9-e1656219577113.jpg
是枝監督と、ソン・ガンホやベ・ドゥナ等が出演しているということで、ずっと楽しみにしていた映画。
カンヌで賞も取ったし、期待はかなり上がっている状態で鑑賞。
がっかりすること無く、楽しく見せてもらいました。
でも3つ★半~4つ★くらいかな・・・。
私のお気に入りの同監督の「空気人形」とか、別の韓国人監督の「パラサイト半地下の~」程では無かったかも・・・。

ソン・ガンホさんは、この役にハマっていたけれど、ドゥナちゃんの役は彼女ならではの魅力を生かす様な役ではなかった。

それと1年位前に「アジアの天使」石井裕也監督が韓国で撮った映画(主演は池松壮亮とオダギリジョー、韓国人俳優さん多数)と、内容は違うんだけど、なんだか微妙に似てる部分があって、バンに大勢で乗って移動、その途中に珍道中が有る処とか・・・ それで若干、既視感があったんですよね・・・。

★以下ネタバレ★
ラストに流れていたニュース。テレビから流れる「暴力団員が殺され、部屋からは4000万ウォンの現金が見つかった」というニュースの犯人はサンヒョンなのかな。サンヒョンはウソンを守るためにテホを殺してしまったのかも。
そして、何年か経って、ウソンは刑務所から出て来てガソリンスタンドで働いている様子。子供はドゥナちゃんご夫婦が育ててくれているみたいで、他にも多い人の愛情を受けて今に至ってるみたいで良かったー。
どうやら、何かの仕事をしているドンスがバンでかけつける様子も。
以上

ベイビー・ブローカー (2022/韓国)
監督 脚本 是枝裕和
撮影 ホン・ギョンピョ
出演 ソン・ガンホ / カン・ドンウォン / ペ・ドゥナ / イ・ジュヨン / IU(イ・ジウン)

2022年カンヌ映画祭でソン・ガンホが主演男優賞を受賞。
生まれたものの育てられない赤ちゃんを受け入れる教会の「赤ちゃんポスト」に置かれた赤ちゃんを、密かに横流しして養子を望む夫婦に報酬と引きかえに斡旋していたサンヒョンソンとドンス。ある雨の夜、ポストに入れられた赤ん坊をいつものように手に入れるが、翌日、その母親 IU(イ・ジウン)が戻ってきてしまう。一方、不法な幼児売買を追う刑事ペ・ドゥナはサンヒョンらの現行犯逮捕を狙うのだが…
【2022/12/09 10:23】  コメント(11) | トラックバック(3) | 韓国映画
TOP ▲HOME
 
<<ネタバレ「First Love 初恋」ネットフリックスドラマ | ホーム | ネタバレ感想「ブレット・トレイン」「15年後のラブソング」>>
コメント

latifa さんも「空気人形」お好きなのですね⁉️あれ名作ですよね〰️
私も空気人形やパラサイトほどではなかったなぁと思いました。
そこは韓国人監督の作品との違いなのかな…
石井監督らしさはありましたね☆

ご免なさい!是枝監督と書いたつもりでした‼️
ノルウェーまだ~む  【 編集】  URL |   2022/12/09 17:40   |  TOP ▲ |


ノルウェーまだ~むさん、こんにちは!
確かにトムハンクスと違うのは、ソン・ガンホは完全なる善人よりも、ちょっと訳ありだったりダメな処もあるけど憎めない系が多いですね。
でも2人とも国民的俳優ですよね。


ノルウェーまだ~むさんも同じ風に思われていた事、嬉しいですー。
是枝監督も若干本作を作るにあたって、無意識に色々な面で遠慮とかあったのかもなーなんて思いました。
のびのび作ったって感じがしなかったので・・・。

次回作は坂元さんが脚本らしくて楽しみです!
latifa  【 編集】  URL |   2022/12/10 07:58   |  TOP ▲ |


『空気人形』を検索しました。
GYAOでレンタルできそうなので、いつか観たいと思います。「アジアの天使」とか、日本人監督が撮っている作品が他にもあるのねぇ~。
latifaさんが良く観てらっしゃるのに感激です。

『ザリガニの鳴くところ』を観るつもりで、2、3日前に上映時間を調べたら、あっという間に夜間1回になってしまっていて観れず!
 残念だけどDVDで鑑賞するしかありません(泣)

しずく  【 編集】  URL |   2022/12/10 12:06   |  TOP ▲ |


しずくさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

空気人形は、好き嫌いが分かれそうだし、私は好きだけど、、あんまり期待しないで見て下さいませ。
アジアの天使は、オダギリジョーと石井裕也監督目当てで見たのですが、あんまり・・だったかも。
その後,NHKでオダギリジョーと池松君が再度コンビでオリバーのドラマをやっていて、気が合ったんだなあ・・・と。

ザリガニ、私も早くレンタルか配信になって見たいです。
上映時間ってすぐ変わってしまいますよね。
不便な時間になると行けなくなっちゃうの、ここも同じなので、すごく良く解ります。
latifa  【 編集】  URL |   2022/12/11 08:51   |  TOP ▲ |


ノルウェーまだ~むさん、再度ありがとうございますー!

大丈夫ですよ♪
latifa  【 編集】  URL |   2022/12/12 11:19   |  TOP ▲ |


こんにちは。

犯罪まがいのことをやっていてもどこか憎めない…むしろ、良い事を手伝っているのでは?!とさえ思わせてしまうのは、ソン・ガンホとカン・ドンウォンの滲み出る人柄っていう感じですよねぇ。

実は深刻な問題を扱っているのに、そこまで暗くならなかった作風も良かったです。
ここなつ  【 編集】  URL |   2022/12/12 14:23   |  TOP ▲ |


ここなつさん、こんにちは!
すいません、うっかりコメント遅れてしまいました。

>ソン・ガンホとカン・ドンウォン
どちらも憎めない悪い仕事やってる役?がお上手な俳優さんですよね。

確かに内容は暗くて重いテーマなのに、そこまで憂鬱にならずに済んでいましたね。

是枝監督の次回作も楽しみです!
latifa  【 編集】  URL |   2022/12/16 16:56   |  TOP ▲ |


ソンガンホと赤ちゃんって見たことないなって面白かったです。赤ちゃんうまくあやせない役が多かったから。

追う女性が刑事、しかも女性コンビっていうところと、赤ちゃんとのマッチングを犯罪とはいえ一生懸命探しながら世話するのがおじさんコンビっていうストーリーが(カンドンウォンもまあまあ老けてた)私にはすごく新鮮でした。
今まで絶対逆でしたもんね。
多分是枝さんは映画におけるフェミニズムを変えてゆく時代なのだと理解していて、性別で役割を限定してしまうことについて真剣に考えられているのだと思いました。
男の人だって赤ちゃんあやすのが慣れれば上手くなるし、女の刑事も張り込めば汗掻いて脇くさいし、みたいな。
韓国映画だと、すごく激情をぶつけて涙を振り絞る台詞回しが多いけど、是枝さんの映画はかなり押さえるので、韓国の方の反応が気になりました。よく分からないけど俺たちのソンガンホで世界的な賞を獲りやがった、みたいな恨みも多少あるだろうし・・・。
牧場主  【 編集】  URL |   2023/08/10 15:47   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは!
毎日暑いですねー。そんな中、お食事の用意、毎日何回も本当にお疲れ様です・・・
普通の季節だってキツイのに、この暑い中、台所に立って、焼き・煮とかキツ過ぎますって。

ふと、ソン・ガンホさんにもお子さんいらっしゃるのかな・・・?と思って、そういえば彼のプライベートって全く知らなかったし、調べようともしてなかったなと気づいて検索しちゃったわ。
既にご存知だったらごめんなさい。

https://www.izumihall.com/song-kangho/

いい人だなあーーと感心しちゃった。

>今まで絶対逆でしたもんね。
多分是枝さんは映画におけるフェミニズムを変えてゆく時代なのだと理解していて、性別で役割を限定してしまうことについて真剣に考えられているのだと

確かに!
言われるまで気が付かなかったわ。
でも違和感感じず、まったく自然に見ていたので、それも監督さん・脚本の力量なのでしょうね。
latifa  【 編集】  URL |   2023/08/10 18:00   |  TOP ▲ |


ソン・ガンホ、ペ・ドゥナということで観てみました。
2人が出演していれば外れ無しですね。
養護施設の男の子の演技も良かったです。
最近はどこの国も子役の活躍が目覚ましいです。

「大奥」season2
期待とおり面白かったです。
冒頭の天璋院さまに、やっぱ福士さんだよね~、と嬉しくなりました。

「きのう何食べた?」も始まりますね。
図書館で14巻までスイスイと借りられたのがシーズン2放送の情報が流れてから突然予約数が増えて15巻で停滞しています。
買えばよいのですけどね(#^^#)
こに  【 編集】  URL |   2023/10/06 10:16   |  TOP ▲ |


こにさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

私もその2名の役者さんが好きです。
彼らが出演してると、どんなのかなー?って見たくなります。
そして彼らって全然老けない。
20年位前から殆ど外見が変わってないんじゃないかしら・・・
ずっと最前線で活躍し続けてるってことが、もう・・凄すぎです。

きのう何食べた?は、美容院のズバズバキツイ事言う青年、
前はストーンズ?の松村君だっけな?彼が演じてたと思うんですけど
今日見たら違う役者さんに変わったのかな・・・?

latifa  【 編集】  URL |   2023/10/07 09:13   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1851-10c8a3ec

ベイビー・ブローカー
newしずくの水瓶 (2022/12/11 07:53)
ランドリーを経営するも常に借金に苦しんでいるサンヒョン(ソン・ガンホ)とベイビー・ボックス(匿名で赤ちゃんを預けるシステム)施設で働く養護施設出身のドンス(カン・ドンウォン)。激しい雨が降るある日の夜、彼らはベイビー・ボックスに置かれた赤ちゃんをこっそりと連れ出す。しかし翌日、母親ソヨン(イ・ジウン)が赤ちゃんウソンを探しに来る。子どもがいなくなったことを知ったソヨンが警察に通報しようとする...


「ベイビー・ブローカー」
ここなつ映画レビュー (2022/12/12 14:24)
ああ、是枝監督の作品だな、と。役者の構成や言語や描写される土地の風土が違っていたとしても、これこそ正に是枝監督作品なのだ、と思わせる。そういう点でも、やはり是枝監督はすごい。もし、初期から少し前までの作品とちょっとした違いがあるとすれば、ハッピーエンドに帰結している点だ。良い点でもあり、どうかな?と思う点でもある。人と人との想いがちょっとずつちょっとずつ交差していく。それがしみじみとしたラス...


おうち映画(海外)・皮膚を売った男/ベイビー・ブローカー
読書三昧の日々 (2023/10/06 10:18)
「皮膚を売った男」 原題 L’HOMME QUI A VENDU SA PEAU 英題 THE MAN WHO SOLD HIS SKIN 2020年 チュニジア、フランス、ベルギー他 【ムービープラス】 「もしも生身の人間が芸術作品となり売買の対象になったら」という設定のもと、移民難民問題をめぐる偽善や現代アートへの知的欺瞞を風刺し理不尽な世界のありようを描いた人間ドラマ 内戦の続くシ...


| ホームTOP ▲ |