fc2ブログ
「恋するマドリ」「葛城事件」「彼女」
rge_20231012145540afa.jpg
ちょっと古い映画3本。
恋するマドリ

2007年映画 TVKでやっていたのを見ました。
随分前の映画だから役者さんたちが皆若い!
ガッキー、菊池凛子、龍平、江口のりこさん(夫役には矢部太郎)
みなさん今は主役クラスをはっている人ばかり。

監督は大丸さん(ひらいて、私をくいとめて)
インテリア雑貨franfranの15周年記念映画だったらしい。
お部屋、インテリア、衣装とか当時はカワイイものを厳選して選んでいたんだろうなあ・・・。

目黒川の桜、品川・・・ 今は変わったのだろうか・・・
家賃髙いんじゃないのかな・・・なんて見ながら思いました。

美大生のユイ(新垣結衣)は、引っ越しした直後、元の部屋に忘れ物を取りに行くと、新しい住人は大人っぽい菊地凛子になっていた。なんと偶然彼女の元の部屋はユイの新居と判明(ありえん) 意気投合して親しくなる。

そしてバイト先で知り合った理系研究職の男性はユイのすぐ上の住人(松田龍平)で、なんと凛子の元彼だった(更にありえん)
双方別れたものの、未練を引きずっている様子。

恋するマドリ
監督・脚本:大九明子
新垣結衣/松田龍平/菊地凛子/中西 学/ピエール瀧/江口のりこ/矢部太郎(カラテカ)/廣田朋菜/マリエ/内海桂子/世良公則

・・・・・・・・・・・・・・・・・

葛城事件

なんの気なしに見たら、かなり重い作品でした・・・。
今迄お医者さんとか優しいお父さんの役の印象が強い三浦友和さんが普段とは全然違うDV夫・父を熱演。
とはいえ警察に捕まる程じゃないというか・・・こういう人いるよね・・・昔のお父さんとかって、こういうの普通にゴロゴロしてる気が・・・。

ここ数年、色々な映画で目にする若葉竜也君が、なんと凄い役を・・・。
刑事事件を起こして活動停止した新井さんがこの映画では珍しくいつもと違った温厚な良い長男を長年やってきた・・・という役で出演。みなさん演技がお上手だし、ストーリーも解りやすかったので、気が滅入る内容ではあったけど、ぐっと引き込まれて見ました。

唯一、田中麗奈さん演じる死刑囚と結婚したがる女。この人の心理ってよく解らない・・・。でもね以前ルポタージュか何かで読んだけれど、結構こういう人っているみたいなのよね(女性が多いのかな・・) なんで好き好んでこんな極悪人と獄中結婚するのか?その理由や心理を描いていて、へえ・・・世の中色んな人がいるもんだなあ・・・と驚くやら・・・だったんだけど。

でも、この映画では、稔は彼女に対して態度おうへいだったし、余計なお世話だ!って感じで、突き放したりしてたけど、それでも・・・って、意味が解らないよ・・・。改心させられるのは私だけ、みたいな勝手な使命感みたいのを持つのかな・・・。

★以下ネタバレ★
なんと長男は自殺、妻は精神やられて精神病院に入って車椅子でうつろ。
あっという間に死刑執行。滅多にこんなにすぐには執行されないらしいんだけどね。それを三浦さんに報告に来る田中さん。
淡々と話を聞いていたものの、なんと俺といてくれ、と田中さんを抱こうとする(えっ)拒否され出て行く。無理矢理・・とかしなくて良かった。その後、自殺しようと庭木に縄をかけるも失敗。
 以上

これ見た数週間後、友和さんが勲章?をもらったとかで・・・良かったなあ・・・と思いました。
百恵ちゃんを大切にしくれて(きっと物凄く一杯浮気のお誘いがあっただろうにね)、地道に仕事を続けて来られて、 子供の頃自分が好きだった役者さんが数十年経った今、素敵で立派な人で誇らしいよー。

葛城事件 (2016/日)
監督 赤堀雅秋
出演 三浦友和 / 南果歩 / 新井浩文 / 若葉竜也 / 田中麗奈 / 内田慈 / 谷川昭一朗 / 児玉貴志 / 黒田大輔 / 市川しんぺー / 田村泰二郎

あらすじ 葛城(三浦友和)の次男の稔(若葉竜也)が殺人事件をおこし死刑囚となった。そんな葛城のもとに稔と獄中結婚した星野順子(田中麗奈)が訪ねて来た。
葛城は家業の店を継ぎ伸子(南果歩)と結婚。二人の息子をもうけたが、強権的な葛城の性格が徐々に家族の心を蝕んでいった。子供のころから従順だった長男の保(新井浩文)に対し、次男の稔はコンプレックスを抱え職にもつかづ、引きこもり同然の生活を送っていた。
・・・・・・・・・・・・・・

彼女

内容さておき、水原希子と、さとうほなみ の2人の体当たりの演技が凄かった。
(全裸であれだけのシーンを見せるのって凄い勇気要るかと・・・)
今迄こういう映画を見たことがあったけれど、一番すごかった気が・・・

さとうほなみさんって、この前放映していたTVドラマで瑛太と不倫するちょっと癖のある人の役で初めて覚えた人でした。
全く太ってないのにお胸にハリがあって大きいさとうさんと、華奢だけどちゃんとお胸が綺麗にある水原さんと、2人ともそれぞれ綺麗な裸でした。

残念なのは学生時代の2人が別の役者さんが演じてるんだけど(そんなに年齢変わらないから同じ人がやればよかったのに・・)、あんまり似てないので眼鏡をかけてない時なんかは、あれ?どっち?って混同しそうになっちゃった。

ちょっと長いなあ・・・。あと30分ザックリ短い方が良かった様な・・・

★以下ネタバレ★
最後は自首する、自殺する、心中する、なんだかんだと気持ちは揺れ動くが、結局水原さんが警察に自ら電話して逮捕される。
それを「ずっと待ってるから」というさとうさん。
さとうさんは密かに高校時代に2人でファミレスに行った時のレシートを常に持っていたのね。それが解るシーンはちょっとほろっとしたよ。
以上

脇役に爆乳の2人が。烏丸さんと真木さん。

純愛をベースにしてる内容です。

彼女 (2021/日)
監督 廣木隆一
脚本 吉川菜美
原作 中村珍
音楽 細野晴臣 / 森山公稀
出演 水原希子 / さとうほなみ / 新納慎也 / 田中俊介 / 烏丸せつこ / 南沙良 / 鈴木杏 / 田中哲司 / 真木よう子
あらすじ お嬢様育ちの29歳レイ(水原希子)は、誘惑した男とホテルで抱き合った後、彼の喉笛をかき切って去った。彼女は自宅に同居する恋人に何も伝えることなく、高校時代から好きなナナエ(さとうほなみ)のもとに向かい、そのままどこへとも決めず逃亡。
彼女らが再会したのはつい最近、ナナエからの連絡が発端だった。ナナエは夫から受けたという暴行の傷痕を見せた・・・
【2023/11/13 08:40】  コメント(2) | トラックバック(0) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「帰れない山」「丘の上の本屋さん」ネタバレ感想 | ホーム | 「グランツーリスモ」面白かった!>>
コメント

latifaさん~~こんばんは。
パール以来なんだかご無沙汰してました;;
で、今回も映画同じのがなくて残念~と思ってたら、なんと大昔ので見てたのがありました~(^O^)
「恋するマドリ」。
と言ってももうてんで覚えてないんだけどね、なんか割と都合のいい展開だったようで?(笑)
パッチワークみたいな生地を広げて・・ってのだけはうっすら記憶にある様な気もしますが・・。
てんで覚えてないとあんまり話も出来ないね~すんません!(T▽T)
その下の「葛城事件」っての、チラっと見えたけど面白そう・・。
つるばら  【 編集】  URL |   2023/11/30 17:09   |  TOP ▲ |


つるばらさん、こんにちは!
コメントありがとうー。

マドリ
昔見てたのね。
随分古い作品だもの、覚えてないよね
でも、お声をかけてくれて嬉しかったよ、ありがとう!

「葛城事件」は重い。。。
でも、役者さんがみんな頑張ってたよ!

つるばらさんの記事読んだよ。
前半は、あのニュースの前の出来事だったのね・・・
色々ファンは思う処一杯あるんだろうな・・・。
一般人でも生き難いのに、有名人は息苦しさでメンタルおかしくなってしまう程のストレスだよね・・・
latifa  【 編集】  URL |   2023/12/01 09:56   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/1947-c52ba6f7

| ホームTOP ▲ |