FC2ブログ
蟲師(むしし)のオダギリジョーの画像☆
蟲師(むしし)の主役「ギンコ」役を演じる、オダギリジョーのギンコ姿って、どんなの?ってとても知りたくなって、わざわざイタリアまで飛んで、オダギリジョーのギンコの写真画像を探しに行き、発見しました。
おおお~~。ギンコ役がかなりはまってる!
写真出所は、Nel fantastico mondo di Manga-Manさん 一部の写真を抜粋使わせて頂きましたm(_ _)m
mushishi

クリックすると大きい写真が見れます。

⇒映画感想はこちら
第63回ベネチア国際映画祭が30日、イタリア北部ベネチアで開幕されたそうです。
コンペティション部門に日本から大友克洋監督「蟲師(むしし)」と今敏監督のアニメ「パプリカ」の2本が選ばれており、どんな評価を得るのか楽しみです。
イタリアのベネチア映画祭のHP

蟲師は、家の旦那が、凄くはまっていた漫画で、アニメ版の音楽もなかなか素敵なんですよね。
私は、全部見てはいないのですが、2話の「目(まぶた)を閉じて、更にもうひとつ奥のまぶたを閉じて、どうのこうの・・・」の部分には、驚嘆しちゃう内容でした。
で、先日、その蟲師が、映画化され、しかも監督が、これまた旦那が好きだった大友克洋さんだというじゃないですか!これは、期待がふくらむのも当然。
冬には、松本大洋の「鉄コン筋クリート」も映画化(アニメ)されるし。前売り券買ったら、ちっちゃなピンバッチがもらえますが、しょぼくてがっかり・・・(-。-;) 
 ⇒⇒「鉄コン筋クリート」世界各国の表紙と映画版、他

『蟲師』漆原友紀による同名の人気漫画「蟲師」を大友克洋が実写映画化 劇場公開は2007年春に予定。
詳しくはこちらウィキペディア

【2006/08/31 11:59】  コメント(4) | トラックバック(2) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<クラッシュ Crash(2005)主要登場人物と感想 | ホーム | 「弓」キム・ギドク 世界のポスター集め>>
コメント

こんにちは♪
そうですそうです、この画像です~!
これから順次詳細が出てくると思うのですが、現段階ではこの画像だけですよね。
うっかり保存していなかったので、latifaさんのおかげで再び見ることが出来ました!
もううっとりですよ~(←アホ)
銀髪(?)もバッチリ似合ってる~。
原作ファンも楽しみにしてくださってることを信じて・・・。
ミチ  【 編集】  URL |   2006/08/31 17:04   |  TOP ▲ |


ミチさん、こんにちは~(^O^)
わー!これと同じ画像だったんですね☆
そうそう、そのうち待ってれば、どんどん飽きるほど画像が出て来ることは解っちゃ居るんですが、つい、早く見たいって気持ちになっちゃいましてw
ベネチアでも、評判が良いと良いな~と思っています。
latifa  【 編集】  URL |   2006/09/01 09:00   |  TOP ▲ |


こちらにも。
漫画詳しいね。
私はよくわからなくて。
でもオダギリ君のこの写真には
惹かれるわ・・。パプリカの評価も
映画祭ではよかったみたいだから
この作品の反応も期待できるよね。
彼、ますますビックになっていきそうで楽しみ。
大友さんって、その昔
AKIRAがあるよね。
名前聞いたことがあるよ。
もう疎くて。勉強しますわ。
みみこ  【 編集】  URL |   2006/09/05 10:04   |  TOP ▲ |


いやいや、漫画に詳しいのは、家の旦那なんだよ。私は全然詳しくないの!
だから、大友さんの漫画もAKIRAとかその他見たんだけれど、ハマルって事無かったし、普通に見ただけなの。
で、家の娘が、旦那に似た趣味嗜好の持ち主に成長しちゃったみたいで、2人でよくわかんないアニメ・漫画とか見てる。なんとなく、いつも私だけ、のけ者で少々淋しくもあるよ。
latifa  【 編集】  URL |   2006/09/05 18:38   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/234-81d2323c

「蟲師」始動
ミチの雑記帳 (2006/08/31 17:01)
ベネチア国際映画祭 コンペティション部門出品作『蟲師』(オダギリジョー主演)にいよいよ動きがありました。公式サイトは→こちら公式ブログは→こちらただし、発足したばかりで内容は無いようです。オダギリジョーの説明として“日本映画界を牽引する才能”なーんて書い


大友克洋&オダギリジョー『蟲師』独占メイキング映像も!!
テレビと映画と音楽が気ニナリズム♪ (2007/03/05 20:05)
監督はアニメ『AKIRA』や最近ではカップヌードルのCM『FREEDOM』でもおなじみの名匠・大友克洋。 命の原生体“蟲”と人間をつなぐ“蟲師”の主人公ギンコの放浪の旅を、大友監督独特の“和”の感性をとり入れた斬新なVFX映像の数々で映し出しています。 ギンコ役のオダギ


| ホームTOP ▲ |