FC2ブログ
シュガー&スパイス風味絶佳 映画と小説 柳楽優弥

12

シュガー&スパイス風味絶佳が、もうすぐ上映されますね。
  (追加)⇒映画見て来ました(^_^)/映画感想と、小説比較は、こちら

主役が、以前より好きな2人、柳楽優弥君と沢尻エリカさん。テーマ曲がオアシスと、時々入るCMや宣伝番組を見た感じ、とっても良い雰囲気の映画だな~って思って、待ちきれず、先に原作を読んでみました。

ほんっと久し振りに、原作である山田詠美さんの小説「風味絶佳」を読みましたが、なかなかどうして、面白かったです。80年代中盤~90年代の初めの頃、何冊も彼女の本を読みましたが、今まで読んだ山田詠美さんの小説の中で一番この小説が好きだったかもしれない。

私は、こういう現実的な、ちょっと暖かくて、ちょっとクールな、短編の恋愛小説が好き!。ただの恋愛小説と違って、凄い存在のグランマという人がからんで来ていて、とっても面白いお話!これは、万人受けすること間違いない小説だな~って思いました。短編なので、映画化するにも、もってこい。
シュガー&スパイス~風味絶佳 山田 詠美
(あらすじ)
「甘くとろけるもんは女の子だけじゃないんだから」。孫にグランマと呼ぶことを強要する祖母・不二子は真っ赤なカマロの助手席にはボーイフレンドを、バッグには森永ミルクキャラメルを携え、70歳の今も現役ぶりを発揮する――。  山田詠美が作家生活20年目に贈る贅を尽くした最高傑作。 写真・文はamazonより

この本読んで、主役の男の子は実際には高校卒業した後3年経ってるということで、21才、ちょっと柳楽優弥君よりも年上なのですが、雰囲気やイメージは、柳楽優弥君に合ってるw女の子は、沢尻エリカさんで大丈夫。(ピッタリ!とは思わないけど、合わないとは思わない)
で、何と言ってもこの小説で、一番の主役?というか、一番カッコ良くてコレを外すと物語が死ぬっていうのが、アメリカかぶれの破天荒?なグランマの役なのですが、これが夏木マリさんだとか。う~結構合う。他に誰がやったら良いか思い浮かばなかったけれど、けっこう近い!彼女なら、上手に演じきってくれるはず!

このお話には、キャラメルとか、福生の町とか、色々映画の映像として実際に目で見て、効果を上げてくれるようなパーツがありました。本を読んでいてでさえ、頭に風景や状況が広がって、とても気持ちの良い小説でした。
1

音楽は、オアシスの「Lyla」がCMでよく流れていますよね。テーマ曲になったそうです。
オアシスが日本映画に使われるのを受けるのは、これが初めてだそう。今までに何度も依頼が来ていたそうですが、お断りしていたみたいです。
6曲試聴出来ます
Sugar & Spice/シュガー&スパイス~風味絶佳 -JUKEBOX- こういうCDも発売されるんですね。

2006年 監督 中江功 (冷静と情熱の間の監督さんらしい)←女受け狙って作ったんでしょ、と、はすに構えて見たものの、意外と面白く見ちゃった映画w
出演 柳楽優弥 、沢尻エリカ 、大泉洋 、チェン・ボーリン 、木村了 映画公式サイト
大泉さんは、何の役なの? お父さんの役だろうか?それともガスステーションのスタッフ役??

映画の写真とか予告・宣伝番組等を見ている時、やぎら君は相変わらずカッコかわいい時と、たまに「えっ??なんか顔変わっちゃった??変になっちゃったかな?」って時が微妙にミックスしてる今日このごろ。髪型で雰囲気が変わるのかな?
でも、こちらのマックスのCMのポスターなんかを見る限りは、あいかわらずカッコ良いですよね。


誰も知らない 感想
星になった少年の感想
【2006/09/07 14:14】  コメント(4) | トラックバック(12) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<武士の一分 チラシ画像と、原作「盲目剣谺返し」感想など | ホーム | 「誰がために」浅野忠信・小池徹平 矢野顕子の音楽サントラ試聴>>
コメント

はじめまして!tomoといいます。
「シュガー&スパイス風味絶佳」も早く見たい作品のひとつです。
柳楽優弥君と沢尻エリカさんと好きな二人だし、なんと言ってもOASIS好きな私です。

他の映画も参考にさせて貰いながら
たくさん見てみようと思います!
では、また遊びにきます♪
tomo  【 編集】  URL |   2006/09/08 10:22   |  TOP ▲ |


tomoさん、こんにちは!!はじめまして(^O^)
コメントとっても嬉しかったです~☆

今、tomoさんちに行ってみたら、映画レビューや、スペイン、スヌーピー、サヨナラCOLOR、永積さん、など、いろいろ共通点?を失礼ながら、勝手に発見しては喜んでしまっていました。
2つコメント残して行きましたが、投稿ボタンを押すときの認証英文字入力がドンくさいため、手間取ってしまい、アタフタしちゃいました(^_^;)

オアシスもお好きなんですね~。私も結構好きです。そういえば、tomoさんちにもレビューがありましたがバタフライエフェクトでのラストのオアシスの音楽は、痺れました!元々あの曲が好きだったのですが、映画のラストに異常に合っていて!!

スペインについて、色々書いたのが、こちらと別ブログにありますので、もし~~も宜しかったら、旅行の参考になるかどうか解りませんが・・・
一応アドレス載っけておきます^^
http://blog.goo.ne.jp/latifa/c/d7e3e8f49817a3688fa51bac20094b3f

またtomiさんちにも、遊びに行きます~今後もよろしくお願いします♪
latifa  【 編集】  URL |   2006/09/08 11:30   |  TOP ▲ |


こんにちは☆

私も、山田詠美さんの小説、大好きです。
凄く読みやすいですよね。
最近は、活字から離れた暮らしをしてるので、久々に私も読書をしてみようかしら・・・(笑)

ヤギラ君、成長期という事で、どんどん顔が変わっていってますよね。
目ヂカラは今でも健在!!

沢尻さんは、最近、良い噂を聞かないので、なんだかちょっとニガテです。

でも、この作品は観てみたい映画の一つです!!
マイコ  【 編集】  URL |   2006/09/12 12:11   |  TOP ▲ |


マイコさん~こんにちは☆
マイコさんが、山田詠美さん作品大好きだとはー!
私は特に好きってことは無かったものの、一時色々読んでました。
私も、映画とか見るものばかりで、ずーっと活字離れしてたのですが、ここんところ、また少し本を読み出してます^^

え~っ!!沢尻さん、なにかよろしくない噂とかあるんですか?!全然知らなかった・・・。ちょっと検索の旅に出て来ようっと!
latifa  【 編集】  URL |   2006/09/12 14:12   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/236-61e97725

シュガー&スパイス ~風味絶佳~
しっとう?岩田亜矢那 (2006/09/12 09:00)
阪急梅田駅のホームで、思わずベンチからずり落ちた。。。正に今が旬の柳楽優弥と沢尻エリカが主演を務めるこの映画のポスター。あー4枚も同じのが貼ってあるんやな~と思ったら、よーく見るとそのうち2枚が南海キャンディーズの山ちゃんとしずち...


映画「シュガー&スパイス 風味絶佳」
いもロックフェスティバル (2006/09/13 01:06)
映画『シュガー&スパイス 風味絶佳』の試写会に行った。 『タイヨウのうた』とは


シュガー&スパイス ~風味絶佳~
Akira's VOICE (2006/09/21 15:46)
愛しさと切なさで人は成長するんだコノヤロォー!


青春のリグレット。『シュガー&スパイス 風味絶佳』
水曜日のシネマ日記 (2006/09/21 15:49)
米軍基地のある福生を舞台に繰り広げられる、恋愛物語です。


『シュガー&スパイス 風味絶佳』
Dear Travelers (2006/09/22 00:15)
山田詠美原作、柳楽優弥主演の青春ラブストーリー。柳楽くんにはどうしても永遠の少年でいてほしかったので、なんとなく、沢尻エリカとのラブシーンも抵抗があったのですが、爽やかな良い映画だと思います。しかし、柳楽くんが主演だからこのような高尚なイメージの映画に仕


【劇場鑑賞98】シュガー&スパイス  ~風味絶佳~(SUGAR & SPICE what little girls are made of)
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2006/09/23 00:10)
『女の子はね―――シュガー&スパイス。優しいだけじゃ駄目なんだよ。』昔懐かしいキャラメルの、その箱に書かれてある、滋養豊富、風味絶佳。まるでそれは・・・瞳を閉じれば、恋が始まる。


『シュガー&スパイス 風味絶佳』
京の昼寝~♪ (2006/09/23 09:16)
いつまでも心の中に消えずにいる“淡い恋”の光誰も、誰しも、こんな“恋の形”に触れているはずだ&nbsp;&nbsp;■監督 中江 功■脚本 水橋文美江■原作 山田詠美(「風味絶佳」文藝春秋刊)■キャスト 柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ、高岡蒼甫、大泉洋、板倉俊之、佐


『シュガー&スパイス~風味絶佳~』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο (2006/09/25 19:08)
今日も1人で映画館w予告編で見た夏木マリのまるで妖怪wのような風貌と「女の子はね。。。シュガー&スパイス。優しいだけじゃ駄目なんだよ。」の一言に惹かれ『シュガー&スパイス~風味絶佳~』を見に行った。って書いてるとふらりと行ったように見えるが、1週間前に熾


『シュガー&スパイス  風味絶佳』
Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐ (2006/09/25 22:38)
日本でロードサイドムービーを作るとこんな風に出来ます。そんな感じの映画です。(笑)ガソリンスタンドを、実用的に呼び名を使わずに、敢えてガス・スティションと呼ぶこの作品。こんな風に聞くと、旅の分岐点に立ち寄って、しばしの休息を求める場所の様に聞こえるから不思


「シュガー&スパイス 風味絶佳」
生存のお知らせ (2006/09/30 23:45)
昨日仕事帰りに見てきました。「シュガー&スパイス 風味絶佳」原作読んでから行こうと思ってずーーっと探し続けていたんですが、行く先々、どこの本屋にも置いてなくて未読です。何故?柳楽優弥くんにとにかく釘付けで、最初はほとんどストーリーを追えなかっ....


シュガー&スパイス~風味絶佳~(9月16日公開)
オレメデア (2006/10/20 17:09)
--(PR)--------あなたの1票で大賞が決まる「今週のトリビア大賞'06春夏・決勝」応募受付け中応募はこちらから--------(PR)--「日本沈没」の前に流れていた予告編を見たときから注目していた映画「風味絶佳」って,キャラメルの箱に書かれている言葉だって,本...


mini review 07072「シュガー&スパイス 風味絶佳」★★☆☆☆☆☆☆☆☆
サーカスな日々 (2007/09/17 21:30)
解説: 山田詠美の短編小説「風味絶佳」を原作に、うぶな青年の初恋と失恋、成長を見つめたラブストーリー。もどかしくも初々しい恋の行方を、『冷静と情熱のあいだ』の中江功監督が繊細に描き出す。主演は、『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を史上最年少で受


| ホームTOP ▲ |