「フル・モンティ」と「リトル・ダンサー」感想と、英国地図 
1997年イギリス映画「フル・モンティ」を見ました。この映画を見ながら、「リトルダンサー」が頭に浮かびました。
2つとも英国の小さな街を舞台に、「フル・モンティ」は鉄鋼不況、「リトル・ダンサー」は1984年当時、鉱山不況が深刻でした。 両方とも、暮らしが苦しい主人公を舞台にしているんですよね。まずこのイギリスの片田舎の風景が、なんとも言えない哀愁ある素敵な風景で、こういうの好きです。レンガの建物に緑が映える!!場所はどこにあたるのかな?って地図を探して来ました。シェフィールド(フルモンティの舞台)の位置と、上北東部のピンクの処あたりがダラム州(リトルダンサーの舞台)は、この辺りなんですね。側には、あのリバプール、マンチェスター(サッカーがとても盛んな土地柄なのも映画から伝わって来ました)があるんですね。
00


リトルダンサーはリアルタイムに知っていたというのに、それより前に公開され、評判が良かったフル・モンティを私ってば、全く知らなかったんですよ。
見る前に、こちらに来て下さっている方々から紹介を受け、かる~く検索してみた感じでは「フルモンティ」は、もっと下ネタ爆裂のワイワイと賑やかなコメディだとばっかり思っていたのです。ところが、実際は、しっとりした映画でした。全然下品じゃなくて(少なくとも私には全然OKな範囲)、叙情的、人情味溢れる感じで、でも可笑しい部分も一杯あって、とても楽しく見ました。主役のダメパパの表情が切なかったし、息子はとっても可愛い。ダメパパの友達で太ったおじさんもなかなか可愛いし、その奥さんも優しい人だわ。ラストはだいたい解ってはいたけれど、この街の人達って、なんだかんだ言って温かい感じがしました。

音楽も懐メロポップスが良く使われていて、中でも「ドナ サマーのHOT STUFF」は、とても懐かしくて、つい私も体が動きそうになっちゃいました。この曲のDISCOのステップ、まだ覚えてるみたいです(爆) 他にもフラッシュダンスの一シーンとか流れたりしてましたね。
でも、みんな人前に出て恥ずかしくない体をしてるのには、ちょっとビックリ。黒人のオジサンにしても、ダンスを教えてくれたオジサンにしても、主人公のパパも。映画見終わった後、あの後、みんな、どうなったのかなぁ・・・なんて思っちゃいました。やっぱり貧乏してそうな予感も・・・
★フル・モンティ全部の詳細ネタバレ含む あらすじ・内容 goo 映画
出演 : ロバート・カーライル トム・ウィルキンソン マーク・アディー
監督:ピーター・カッタオネ
脚本:サイモン・ボーフォイ

ついでに、リトルダンサーも。
00

リトル・ダンサー 本題BILLY ELLIOT 2000年映画
(監督)スティーヴン・ダルドリー
(脚本)リー・ホール
(出演)ジェイミー・ベル ジュリー・ウォルターズ ゲアリー・ルイス ジーン・ヘイウッド ステュアート・ウェルズ アダム・クーパー

こちらも、とても良い映画でした。主人公の少年の成功物語というよりは、少年のお父さんに泣ける(T_T) 少年のおかれている状況や、暮らしぶり、少年の選んだ夢?が、バレエという、ちょっとおおっぴらに男の子が言えない様な事だったのも一ひねりあって、面白かったです。

 主人公ビリー役には2000人を超えるオーディションから、13歳のジェイミー・ベルが選ばれた。演技もダンスもできて、イングランド北東部の訛りを話せる少年を探すのは最大の難題だったそうです。最近はキングコングだったけな?に出てるとか。ジェイミー・ベルで、yahooなどの画像をすると、過去+現在の変化写真などが幾つかヒットしました。

撮影はイングランド北東部のイージントンの最後の炭坑で行われ、エキストラは地元の新聞紙上で募集され、大勢の元炭坑労働者の方たちが参加して、町をあげて?作られたという映画です。

実話っていうことで、見る意欲が湧く「キンキーブーツ」KinkyBoots や、「フラガール」も是非見てみたいと思います。この2つも、フルモンティやリトルダンサーと少しどこか似た雰囲気を感じる映画です。
【2006/10/01 17:29】  コメント(16) | トラックバック(6) | 英国・アイルランド
TOP ▲HOME
 
<<「スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと」感想 | ホーム | ロードオブドッグタウン 5つ星★、実在する主役3人の今は・・>>
コメント

こんばんは!TBとコメントありがとうございました♪

どちらの作品も、イギリスの片田舎の風景が、なんとも言えずいいですよね。
フル・モンティでかかった、「HOT STUFF」この間ラジオからこの曲が流れた瞬間、歌っているドナ・サマーの顔よりもこの映画のシーンが鮮明に蘇りました。音楽もよかったですね。

ジェイミー・ベル君ですが、キングコングに出演していることを知らずに観ましたが、ちょっとだけダンスシーンがあって、そのダンスを見て「彼だ!」と思い出しました。ダンスのキレは、あのときのままでした(^-^)
shake  【 編集】  URL |   2006/10/01 22:35   |  TOP ▲ |


こんにちは☆☆latifaさん 観て下さったのですね~~♪♪ 「ドナ サマーのHOT STUFF」そうですよね!!聞いているうちにのってきちゃいますよね(爆) かなーり前に観た映画ですが イギリス好きの私には哀愁ある素敵な風景がたまりませんっ☆☆ そうそう、私 この映画みて玄関先に置く ノーム(妖精)ほしくなっちゃって買いましたもの (笑)  主人公のおじさん(ロバート・カーライル)結構 色んな映画に出演していますよね~。 全然カッコイイとは思いませんが、味のある良い俳優らしいです。 ※ダンサーの中に1人だけカッコイイ人いませんでした?? なんか 情けない感じの男の人(お母さんが死んでしまった)と手をつないでいましたよね??(そっちへ目覚めてしまったようで)    「リトルダンサー」これは ホント名画だと思ったな~~。  こういう派手なドンパチはないけどほのぼのとして心が温まる映画って大好き☆☆  最近イギリス映画をちょくちょく続けて観てますが(「キンキーブーツ」等) どの映画も音楽のセンスが良い!! と感心しておりまする~~ 
レナ  【 編集】  URL |   2006/10/02 10:20   |  TOP ▲ |


こんにちは、shakeさん☆ こちらこそ、ありがとうございました(*^_^*)

>「HOT STUFF」この間ラジオからこの曲が流れた瞬間、歌っているドナ・サマーの顔よりもこの映画のシーンが鮮明に蘇りました 
 うはっ!解ります。私も今後そういう時、あのオヤジ達が列になって並んでいる時、この曲に合わせて、体が動いちゃったシーンが頭に蘇りそうですw

shakeさん、キングコング鑑賞済みなのですね!私は今図書館にリクエストして順番待ち中です。そこのシーン、見るのが楽しみです。見終わったら、shakeさんちで、レビュー拝見させて頂くのも楽しみです♪
latifa  【 編集】  URL |   2006/10/02 11:28   |  TOP ▲ |


レナさん、おはようございまーす!
もう北海道は朝ストーブを焚いているとか。レナさんちは、どうかな?
レナさん、楽しくて、でもちょっとしんみりする、オモシロイ映画を紹介してくれて、ありがとうございましたー!時間も短いので、あっという間に見れちゃいました。
イギリスの風景、ほんと素敵でした。レナさんは実際に目にしたことがあるなんて、ほんと羨ましいですー。是非私も英国田舎町めぐりとか、行ってみたいな~~。

>ノーム(妖精)(笑)
私ね、あの会社の面接シーンで、面接官?っていうのかな?の、後ろで、あのノームを使って人形劇?みたいのやってたシーンが、可笑しくて可笑しくて。ツボに入ってしまいました。

>主人公のおじさん(ロバート・カーライル)
そうそう、他にどんなのに出ている人なのかな?って私検索しちゃいました。色んな映画に出演しているのに、私見たことないみたいなんですよ。好感持ちました。人が良さそうっていうか、表情が豊かですよね。

※ダンサーの中に1人だけカッコイイ人、いましたよ。何故に彼が混ざっているのかな?って感じでしたが、彼が登場した時から、なにか怪しい気配を感じ(ゲイっぽいかなって意味)その後の展開で、やっぱりそうなったかー!って笑いました。

レナさんもリトルダンサーご覧になられていましたね!あれも良い映画でしたよね。フルモンティ見ながら、久し振りに思い出しました。
キンキーブーツや、プルート、遅くなちゃいますが、必ず見るので、待っていてね~☆
latifa  【 編集】  URL |   2006/10/02 11:35   |  TOP ▲ |


こちらにも・・。
どちらの作品もとても味がありますよね。
先日「フラガール」を見たのですが、炭鉱の町が舞台ということで似たようなものを感じました。
イギリスのこういう映画って好きです!
ミチ  【 編集】  URL |   2006/10/04 18:58   |  TOP ▲ |


ミチさん、こちらにも、ありがとうございます~~(^O^)
フラガール、ミチさん早々にご覧になられて来てるー!って知っていました☆ 実はレビューも読んでおりました。ミチさんが面白く見れたなら、私もきっと大丈夫にちがいない!なんて勝手に思って安心・楽しみにしていたところです(^_^;)
 元々、フラガールの内容って、自分が凄く好きな題材なので見たいな~と思っていたんです。
でも、この監督さんの他の映画「69」は普通に見れたけれど「スクラップ・ヘヴン」がいまいちだったので、もしや、監督と相性が悪いかも・・と少々不安もあったんです。

いつもミチさんは、私が見よう!とか、見たいなぁ~、と思っている映画は、殆ど全て先にご覧になられて、レビューも書いていらっしゃるので、とって~~も、有り難く・そして参考になっています♪ 世間に一杯映画のレビューを書いているブログさんは大けれど、おそれおおくも、自分と似た感覚の事が多いナ☆って思う(その映画を面白く感じるか否かっていう、嗜好度が似てる)、かつ、信頼出来るサイトさんって、わずかなんです。
ミチさんところは、私にとっては、そのわずかな貴重なサイトさんなのです^^
latifa  【 編集】  URL |   2006/10/05 08:45   |  TOP ▲ |


はじめて書き込みします。みみこさんのところからリンクをたどってやってきました、ネネムと申します。

2本ともとてもいい映画ですよね。私も大好きです。
イギリス映画は地味ですが、アメリカ映画にはないよさがありますよね。ロンドンが舞台の映画はオシャレですが、地方が舞台の映画はハートウォーミングな話が多いような気もします。
この2本がお気に入りなら、「ブラス!」や「シャンプー台の向こうに」あたりも、イギリスの田舎を舞台にしたいいお話です。ひょっとしたらすでにご覧になっているかもしれませんが・・・。
この間『キンキーブーツ』を見てきたんですけど、これも面白かったです。これもノーサンプトンという田舎町が舞台でした。

初めてなのに長々と書き込みすみません(汗)。また遊びにきます。
ネネム  【 編集】  URL |   2006/10/13 12:08   |  TOP ▲ |


ネネムさん、はじめまして(^O^)
コメント、とっても嬉しいです~~!
みみこさんちから飛んで来て下さったのですね^^ みみこさんは映画にとってもお詳しいので、いつも頼りにさせて頂いています!ネネムさんも、すごくお詳しそう♪今後とも、色々教えて下さいまし!!

そうそう、英国の地方舞台の映画って、ハートウォーミングな話が多いですね!そういう映画が個人的に好きなんです。
>「ブラス!」や「シャンプー台の向こうに」
キャー!大変!全然知りません(>_<)
でも、名前挙げて下さって、とっても有り難いですっ!是非ぜひ、近く見てみますね♪
ネネムさんは、キンキーブーツも既にご覧になられたのですね~!いいなぁ~!私は田舎に住んでいるので、なかなかこういうミニシアター系が見れない環境にいるのが歯がゆいです。
半年くらい遅れてレンタル視聴になってしまいますが、必ず見てみますね^^
ネネムさん、また、いつでも気軽に遊びに来て下さいね~~(^_^)/
latifa  【 編集】  URL |   2006/10/13 17:18   |  TOP ▲ |


latifaさんこんにちは
僕もこの作品両方ともかなり好きです。フルモンティのお父さんことロバート・カーライルは情けない役をやらせると天下一ですねwリトルダンサーはお兄ちゃんの優しさに泣けました。
kuma  【 編集】  URL |   2006/10/26 01:03   |  TOP ▲ |


kumaさん、お久しぶりで、嬉しいです~^^
Kumaさんも、この映画お好きなのですねー。
確かに良い映画で、年代、性別問わず受け入れられると思います!
Kumaさん、また遊びに来て下さい~。
私もKumaさんち、またお邪魔させて頂きます☆
latifa  【 編集】  URL |   2006/10/26 13:58   |  TOP ▲ |


こんばんわ~☆ 遊びにきてしまいました☆ 今 北海道は日ハムで熱いです!!
私も普段はプロ野球って興味ないのですが・・・周りの熱狂に翻弄されてます。根がミーハーな私は、ダルビッシュってカッコイイな~なんて☆☆ あっ!!駒苫の田中君人気は健在ですよ☆ こっちはハンカチじゃないです(笑)  ところでlatifaさん 最近あまり映画観に行ってないのですが、イギリス映画といえば もうレンタルになったかな?「ゴール」も面白いですよ☆ 音楽もオアシスでカッコイイですし!! あとちょっと昔の映画なら、ガイ・リッチー(マドンナのダーリン)の 「スナッチ」(密かにブラピとか出てるの)も面白かった!! 同じく「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」も密かにスティングも出演していて、いかにもロンドン!! 出てくる人物 皆人相悪い!!これまた音楽もカッコよくてイギリスの下町を堪能できますよ~ ※ でも、この手の映画は好みがわかれますね☆ 
レナ  【 編集】  URL |   2006/10/26 17:27   |  TOP ▲ |


レナさん~こんばんは^^
北海道の日ハムの盛り上がり、ニュースなどで見ていますよ。臨時列車が出たとか!こういう地元が熱くなるのって、良いですよねー!私もそういうこと結構乗ってしまう性分なので、北海道に住んでいたらな~。
友達が、よく日ハム戦を見に行ってるんですけれど、チケット取るのが大変だとか。

>ダルビッシュ君
実は中学くらいのころから目付けてました(爆)夜6時頃のニュースで、彼を取り上げてたのを見たのがきっかけでした。パキスタンと日本のハーフでしたっけ?こんな大物になるとは、全く想像もしてなくて・・・ルックスのみで、名前と顔を覚えた超ミーハーな私です(^^;) 今はプロとして活躍してるみたいですね!

>ゴール
はい~(^_^)/
もっちろんチェックしております!
レンタルショップに並んでも、新作だと2日くらいで返却しなくちゃいけない(いけないってことは無いけど、高いから・・・^^)ので、何かの用事でTSUTAYA方面に2,3日サイクルで2回行くチャンスがある時に、借りようと思って、チャンスを待ってる時なんです(^^;)
そんなこんなで、もうTSUTAYAにはずっと行ってないのです・・・(ミュンヘンとか借りた辺りが最後で、それ以後行ってない・・・)

他の作品も、是非見てみようと思います!メモしました^^
レナさん、いつも色々紹介してくれて、ほんっとに嬉しいっすー!!!また今後も、色々教えて下さいね~☆

PS札幌の最低気温と最高気温に、びびっています。もうストーブ欠かせなくなってますよね・・
latifa  【 編集】  URL |   2006/10/26 19:12   |  TOP ▲ |


 こんにちは、TBありがとうございました。

 両方とも大好きな作品です。何度見ても楽しめますね。

 舞台はアイルランドになりますが、ウェイクアップ・ネッドという作品も過疎化のド田舎が舞台で好きです。
カツミアオイ  【 編集】  URL |   2007/01/13 01:32   |  TOP ▲ |


カツミアオイさん、こちらこそ、TBとコメントありがとうございました。

>ウェイクアップ・ネッド
知らなかったです!!今度是非借りてみてみたいな、って思います☆
latifa  【 編集】  URL |   2007/01/13 09:51   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは。古い記事にお邪魔してしまいます。
『リトル・ダンサー』大好きで、ゼロ年代のベスト10にも入れたくらいなんですよ。
でも、『フル・モンティ』は初見だったの。これがまた最高だったな~。
英国映画って、なんともいえない良さがありますよね。
『ブラス!』とか『リトル・ヴォイス』、『キンキー・ブーツ』は大好きなんだけど、『カレンダー・ガールズ』や『シャンプー台のむこうに』は未見なんでまた観てみたいです。
真紅  【 編集】  URL |   2010/08/24 20:00   |  TOP ▲ |


真紅さん~こんにちは。
いやいや古い記事は大歓迎です。新しいやつより、むしろ嬉しいです。
> 『リトル・ダンサー』大好きで、ゼロ年代のベスト10にも入れたくらいなんですよ。
そうなんだー。あれは名作だったよね・・・。
私は主人公の少年よりも、なぜか、あのオヤジさんが忘れられないんだ~

> でも、『フル・モンティ』は初見だったの。これがまた最高だったな~。
私も噂には聞いてたんだけど、なんかおふざけ感が高い映画だと錯覚してたの。
予想以上に良い映画だったわー。

> 英国映画って、なんともいえない良さがありますよね。
> 『ブラス!』とか『リトル・ヴォイス』、『キンキー・ブーツ』は大好きなんだけど、『カレンダー・ガールズ』や『シャンプー台のむこうに』は未見なんでまた観てみたいです。
 私はブラス!とリトル~、カレンダーは未見!
近くのレンタルショップになかなかそういった映画って無いの。悲しいよー。
latifa  【 編集】  URL |   2010/08/28 12:18   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/255-1f044090

フル・モンティ
シェイクで乾杯! (2006/10/01 22:37)
1997年度・英・93分 The Full Monty■監督:ピーター・カッタネオ■出演:ロバート・カーライル/トム・ウィルキンソン これは、疲れているときに観るには最高ですね!馬鹿馬鹿しいけれど観ていて元気が出てきます。 最悪な状況の中、支えあう親子や....


フル・モンティ
Gateway! (2006/10/03 02:33)
2回目のおすすめ映画の更新がこれってどうなんだろう・・・ 汗汗でも面白いんだからしょうがない!イギリス北部の町シェフィールド。6か月も失業していた絶望的な金欠男6人が、なんと「裸で金を稼ぐ」こと


フル・モンティ(1997) ~淑女も制服コスが好き
EncycRopIdia ~漫画・映画・書評・グルメなどなど (2007/01/10 00:13)
 公開当時に一回見てます。 その頃は、まだ中学生で、色々な意味がわからなかった…。 何で、警官の服なんだろう?とか。 &#39;&#39;&#39;あらすじ&#39;&#39;&#39; かつての景気は遥か昔、鉄工場の倒産でやっぱり失業中の&#39;&#39;&#39;ガズ&#39;&#39;&#39;(ロバート


フル・モンティ
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2007/12/29 20:24)
 コチラの「フル・モンティ」は、失業中の6人の男たちが、男性ストリップに挑戦してしまう姿を描いたハートフルなヒューマン・コメディです。タイトルの「THE FULL MONTY」とは、イギリスのスラングで「スッポンポン」って意味だそうです。  良質なヒューマン・コメデ


リトル・ダンサー
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2007/12/29 21:06)
 実を言うとこの映画は、こっちゃんの「リトル・ランナー」の感想にこの映画の事が書いてあったので、観てみましたヾ(゚ω゚)ノ゛  「リトル・ランナー」もこっちゃんの感想を読むとめちゃめちゃ観たくなるし、予告編が流れているとそれだけで(T-T) ウルウルきちゃう感...


裸一貫!~『フル・モンティ』
真紅のthinkingdays (2010/08/24 19:54)
 THE FULL MONTY  英国北中部、シェフィールド。かつて鉄鋼業で栄えたこの街は、すっかり寂れ て失業者ばかり。最愛の息子の養育費...


| ホームTOP ▲ |