fc2ブログ
角田光代「Presents」映画化
直木賞作家、角田光代さんの短編集「Presents」の12編を連続映画化する。12月9日公開の第1弾「合い鍵」(日向朝子監督)広末涼子&玉山鉄二、主演。
1編は約45分、料金は1000円。東京・渋谷のシネクイントほかで順次全国公開(約50館)する新しい形態だ。
 同作は8年越しの恋人・博明(玉山)に突然、別れを告げられた由加里(広末)が、8年の間に得たものに気付くまでを描く物語。
 以前書いていた、小説「present」の感想角田光代「present」

今年は「対岸の彼女」や「空中庭園」以降、すっかり角田光代さんに、はまってしまい、怒濤の様に立て続けに彼女の本を読んでおります。
 角田光代さんの小説色々感想まとめ
その中でもお気に入りのベスト3に入る「present」が、映画化されることに!
しかーし!!玉山さんは良いとして、広末涼子・・・合わない!!!
この「合い鍵」は、12個の短編の中で気に入っていたのにな。第二作目「うに煎餅」も、戸田恵梨香?ガーン!!こちらはまた全然イメージ違うっ(T_T)

 第2弾は戸田恵梨香(18)、平岡祐太(22)のW主演「うに煎餅」(石井貴英監督、来年3月公開)に決定。
記事出所 サンスポ
【2006/11/07 20:41】  コメント(0) | トラックバック(3) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「県庁の星」面白かったです | ホーム | 「トム・ヤム・クン!」感想  >>
コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/291-e9e4d2db

「Presents ~合い鍵~」試写会にて・・・。
よしなしごと (2006/11/30 23:52)
  クリックすると玉山鉄二版が表示されます。 映画の試写会に初めて行ってきました。タイトルは「Presents~合い鍵~」です。今回の試写会は12/1に行われる試写会に先駆けて行われたもので、参加した僕らはこの作品を見た最初の一般人ということになります。(しかも、会


Presents 合い鍵
ショウビズ インフォメーション (2006/12/04 20:31)
広末涼子と玉山鉄二が主演中編ラブ・ストーリー。プレゼントをテーマにした直木賞作家角田光代/イラストレーター松尾たいこ原作の短編集『Presents』を映画化するプロジェクトの第1弾。監督は『青空のゆくえ』の脚本を


Presents~合い鍵~
映画、言いたい放題! (2006/12/07 21:17)
ブロガー試写会に招待されました。\(^o^)/翌日に公の試写会を控えて、いの一番の試写会だそうで。エヘン!編集プロダクションで働く由加里とフリーカメラマンの博明。 20歳の頃から8年間付き合ってきた二人。 クリスマス目前のある日、話があると博明に呼び出された


| ホームTOP ▲ |