fc2ブログ
「ユナイテッド93」感想
「ユナイテッド93」を見ました。レンタルDVDで見たのですが、豪華な特典が付いていました。
それは、監督さんが、この事件で被害に遭われた方の全員の家族会いにいってお話をうかがった・・っていう経緯やら、被害者の家族の方と、亡くなられたその人を演じる俳優さんが、実際に会うなごやかなシーンなどが色々含まれていました。
監督さんが、この映画にかける思い?みたいのを、すごく感じたし、その熱意が伝わって来ました。

ドキュメンタリー映画ならではの、緊迫感・緊張感が凄くて、ドキドキ。最後を知っていても、それでも、あの操縦ハンドル?が、上に上がってくれ!って心で叫んでしまいました。
犯人達も神よ~と祈り、被害者の人達も神様!と言う。それぞれが違う神に祈るものの、どちらも「神」には違いないのに・・・。
それを思うと、とてつもなく辛かったです。

この映画が上映されていた頃、こんなnewsがありました。
■映画「ユナイテッド93」出演俳優、米入国を拒否される。
2001年9月11日の米同時テロを題材にした米映画「ユナイテッド93」のテロリスト役のイラク国籍俳優、ルイス・アルサムリさん(英国在住)が米への入国を拒否された。(ロイター) 詳細は不明だが在ロンドンの米大使館が拒否した可能性があると報道されているので、ビザがおりなかったのだろうか。アルサムリさんは映画のプレミアのためニューヨークを訪問する計画だった。

製作年:2006
代表:コリー・ジョンソン
監督:ポール・グリーングラス
音楽:ジョン・パウエル
出演者は無名俳優が中心に選ばれた。また、リアリティを追求するために、パイロットや客室乗務員役にはその職業の経験者を起用。特に管制官役の一部は、事件当時実際に勤務していた管制官が本人役を演じている。(ウィキペディアより)
【2007/01/10 08:19】  コメント(10) | トラックバック(10) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「殴者」キャプチャーと「氷壁」感想 | ホーム | 「パフューム ある人殺しの物語」映画と原作の感想>>
コメント

去年はコレとワールドトレードセンターと2本が公開されて話題を呼びましたね。
結局ユナイテッド93のほうが良かったですけども。

>最後を知っていても、それでも、あの操縦ハンドル?が、上に上がってくれ!って心で叫んでしまいました。

僕もそうでしたよ!
よく、「後味の悪い映画って好きじゃない」って感想を言う場合があるけれど、この映画はまさに相当に後味悪いのですが、そこは史実に残る「映画」として、ドキュメンタリとして、とてつもなく意義がある映画ですよね。
コレ劇場で鑑賞したのでDVDの特典のやつは見てないのですが機会があったらみてみたいなと思います!
motti  【 編集】  URL |   2007/01/10 09:05   |  TOP ▲ |


mottiさん、こんにちは~!
ワールドトレードセンターは、未見なんですよ~。レンタル始まったら必ず借りてみようと待っているところです。
劇場に行こうかどうか悩んでいる最中、噂で、ちと、アメリカ万歳・・?的な部分もわずかに感じられてしまう・・って聞いたので、それじゃレンタルで待とう、って(爆)
個人的に、あの片割れの人(クラッシュの鍵屋の人)が出てるので、それも見たい度アップしてるんです。クラッシュでは気の毒な役どころだったので、今度は良い役かなぁ?とか思ってw

おおお~~mottiさんも、やっぱり、あそこ、上がってくれー!って思っちゃいましたか。嬉しいな!!

後味悪いっていっても、これ、事実ですもんね。
作り話で後味悪いのとは、わけが違う!と思いますです。
あ~あ、飛行機事故って、想像するだけで怖い、怖すぎる!!
latifa  【 編集】  URL |   2007/01/10 09:41   |  TOP ▲ |


こちらにも・・・。
本当に衝撃作でした。
9.11を初めて扱うということで、監督や役者さんたちが遺族に対してとても丁寧に接しリサーチした事はすばらしいことですよね。
キリスト教の神もイスラム教の神も元をたどれば同じなのに、どうしてこんなコトになるんでしょうか。
ラストで私も一緒に彼らと操縦桿を握っている気になり、劇場の肘掛を堅く握り締めていました。
椅子から立ち上がれないほどに衝撃を受ける作品って数えるほどしかないですが、これもそのひとつです。
ミチ  【 編集】  URL |   2007/01/12 17:18   |  TOP ▲ |


ミチさん、こちらにも、すいません!
ミチさんちのレビュー、しっかと拝見させては頂いておりました!既にすごい数のTBとコメントがついていたので、これ以上は、もう話し尽くされただろうな・・・と思って、読むだけにさせて頂いてしまっていたんです。かえって、なんだか、すいません!

で、ミチさんも、違う神様でも、神は神って事について、記載されていたじゃないですかー!!!
また、同じこと思っていたんだわ~~!!!と、勝手に一人で舞い上がってしまっていた私でした。

>劇場の肘掛を堅く握り締めていました
私もですっ!家で見てたんですが、なぜか自分の手に思い切り力が入ってました。(もう忘れましたが、クッション握り潰していたかも・・・)

PS 薬指の標本の処のレス、ありがとうございました!!丁度、一昨日、妊娠カレンダー、貴婦人一の蘇生、寡黙な死骸みだらな弔い、の3冊を借りて来た処だったんです!
 一つ良いな!って作品にぶちあたると、他のも読みたい!って思って、さっそく行動に移してしまう性分なのです。 さっそく後日読んで、またお邪魔させて頂きます!!映画だけじゃなくて、本のお話も色々ミチさんと出来て嬉しいです~~。
latifa  【 編集】  URL |   2007/01/12 19:19   |  TOP ▲ |


こんばんは コメントありがとうございましたー。
特典映像で感動して,ほんとにいい映画だな~と思ってますが,
確かに初めて観たときは,あまりの救いのなさに胸が潰れる思いもしましたっけ・・・。
そうそう,キリスト教の神と,イスラム教の神は同じ神です。イスラエル人の祖先とアラブ人の祖先は異母兄弟ですから。どちらも一神教だから,信仰も一途なんですよ(狂信にもなりやすい)
乗客とテロリストが同時に祈りを捧げていたあの瞬間,神様は困っていたと思いますよ。両側から手を引っ張られているような気がしていたかも。(不謹慎ですね,こんなこと言っては)
なな  【 編集】  URL |   2007/12/11 23:36   |  TOP ▲ |


ななさん~こんにちは!
私も、ワールドトレードセンターよりも、こちらの方が胸に響きました。
うん、うん、私も同じこと思いました。こういう映画には、ニコラス・・・とか有名俳優さんが出て来ない方がむしろ良いと思うわ。

ところで、ななさんちに、昨晩コメントと一緒にTBも飛ばしたんですが、もしかしてダメだったのかな・・・?承認後アップってのは知っているのだけれど、もしや・・・。ワードで引っかかるのがあったのかもしれないです。すいません。

いやいや、不謹慎ではないですよ。私も、あ~あっ・・・って思いながらその辺りを思いましたもん・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2007/12/12 08:29   |  TOP ▲ |


TBしてくださったんですね~。
届いていないようです。申し訳ありませんが,再度チャレンジしてくださると,嬉しいでーす。
そうそう,あまりに痛いドキュメンタリーには,有名俳優はそのオーラが邪魔をしますね。このあいだ観たマイティ・ハート~も,エンタメ性排除のドキュメント路線をねらっていましたが,なんせアンジーの演技にばっかり目がいって,事件そのものにあまり目がいきませんでした。私は。
でも,あの「マイティー~」はこのユナイテッドほど緊迫したシーンがないので,有名俳優でも起用しないと,かえって怖ろしく地味になりすぎたかも知れません。
このユナイテッドは,絶対ブラピやジョニーみたいなオーラの俳優は出てはいけなかった作品ですね。
なな  【 編集】  URL |   2007/12/12 21:22   |  TOP ▲ |


ななさん~今またTB再度トライしましたが、今度はどうかな・・・?
それどころか、PCが壊れちゃったとか・・・。年末のお休み前には治るといいですね。それじゃないと、辛いですもんー!

マイティ・ハート~
これね、私も興味があったのですが、ある方の感想を読んだら、あ~だめかも・・って思ったんです。日本人にはあまり向かない映画かな・・って。(何か紛争とかある危険な地域に行くってことは、それだけ覚悟があってのこと、何か事件に巻き込まれたら、それは行った方にも責任が・・と思う風潮があると・・・)⇒私の思考回路もまさに日本人的なところがあるので・・

でも、レンタルになったら見てみようと思っています♪
latifa  【 編集】  URL |   2007/12/13 12:19   |  TOP ▲ |


お手間かけさせちゃってごめんなさいー。やっぱり届きませんでした(泣)
どうもここ数日、受信がうまくいかないTBが続いています。
パソコンは、買って間がないのがイカレちゃったのですが、直るのを待ってられないので,古いパソコンに接続設定をして臨時に使うことにしました。
ナントカ記事の更新もできそうです。
「マイティ・ハート」はレンタルで十分だと思いますよ~。そうか,自己責任ってことだよね!
なな  【 編集】  URL |   2007/12/13 19:48   |  TOP ▲ |


ななさん、再度ご訪問頂いちゃってすいません。そうかー、残念!
でも、TB飛ばせない・・ってことが、他のブログさんに対しても、たまにあるんです。また次の機会には、大丈夫かと思います~☆

PC困っちゃいましたね・・・。
でも、古いパソコン、意外な場面で役立ちましたネ♪
latifa  【 編集】  URL |   2007/12/14 10:05   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/327-e1a45e59

ユナイテッド93
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! (2007/01/10 09:06)
2001年9月11日――4機の旅客機がハイジャックされ、3機はターゲットに到達し自爆テロを遂行。これは、その4機目の物語である。


映画「ユナイテッド93」
茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ (2007/01/10 12:54)
原題:United 93あの日、帰宅してテレビを観たとき、まるで映画のワンシーンのよう、まるで映画のセットのよう、まるでスローモーションのよう、とても現実だとは・・ 2001年9月11日、この日4機の旅客機がハイジャックされた。最初に乗客92名を道連れにアメリカン11


映画鑑賞感想文『ユナイテッド93』
さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー (2007/01/11 22:14)
さるおです。 『UNITED 93/ユナイテッド93』を観たよ。 監督・脚本は『THE BOURNE SUPREMACY/ボーン・スプレマシー』のポール・グリーングラス(Paul Greengrass)。 製作は『THE INTERPRETER/ザ・インタープリター』のティム・ビーヴァン(Tim Bevan)とエリック・フェルナー(E


映画「ユナイテッド93」
ミチの雑記帳 (2007/01/12 17:14)
映画館にて「ユナイテッド93」「9.11」を初めて克明に描く、ポール・グリーングラス監督による衝撃作。2001年9月11日。運命の朝が明ける。まるでドキュメンタリーを見ているかのように、時間軸に沿って悲劇の瞬間までが再構築される。パイロットやフライトアテンダントが乗


『ユナイテッド93』
京の昼寝~♪ (2007/01/22 17:44)
あれから5年、最も恐ろしいのはユナイテッド93の悲劇が忘れ去られてしまうこと&nbsp;■監督・脚本 ポール・グリーングラス■キャスト コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ、サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ□オフィシャルサイト  『


mini review 07024「ユナイテッド93」★★★★★★☆☆☆☆
サーカスな日々 (2007/02/16 16:49)
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : アメリカ 時間 : 111分 公開日 : 2006-08-12~ 監督 : ポール・グリーングラス 出演 : コーリイ・ジョンソン デビッド・ラッシュ 2001年9月11日。ニューアークの空港から、離陸準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名


ユナイテッド93
ショウビズ インフォメーション (2007/02/21 20:06)
世界を震撼させたアメリカの同時多発テロ。ハイジャックされた旅客機が次々と主要施設に自爆攻撃を行なう中、テロの目的を阻止し墜落してしまった、4つ目のハイジャック機ユナイテッド93便の機内を再現したドラマ。映


ユナイテッド93
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2007/12/03 21:46)
 『2001年9月11日 4機の旅客機が ハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 1機のみ到達せず。』 コチラの「ユナイテッド93」は、8/12公開になった9.11を初めて真正面から描いた映画として話題になった作品ですが、早速観て来ました。5年前に感じた衝撃を思い...


ユナイテッド93
虎猫の気まぐれシネマ日記 (2007/12/11 23:26)
この作品は、アメリカ同時多発テロでハイジャックされた4機のうち唯一目標に達しなかったユナイテッド航空93便の離陸から墜落までの機内の様子を残された資料や証言などにより可能な限り再現、製作されたドキュメンタリードラマだ。 ・・・・これは,是非,特典映像と合わ...


ユナイテッド93
Addict allcinema おすすめ映画レビュー (2009/09/11 22:50)
2001年9月11日―― 4機の旅客機がハイジャックされた。 3機はターゲットに到達。 これは、その4機目の物語である。


| ホームTOP ▲ |