「borat ボラット」感想 苦手でした・・・
アメリカで去年、大ヒットしたNO1映画「BORAT」ボラット、カザフスタンからアメリカに来た、世間知らずな男性が、非常識なことをしまくるという内容なんですが・・・。
ショウビスなどで予告みたいのを見ていて、興味があって、見れる機会があって、見たらば、愕然・・・。実は途中で辞めてしまいました。

主人公の役者Sacha Cohenは、教養の高いユダヤ系イギリス人。
ユダヤ人や、人種差別的な発言や、シモネタ、などなどの連発。
う~ん。風刺っていうか、わざと皮肉って作ったにしても、やっぱり私はこれ見て、心から笑えないし、こういうのって苦手です。可笑しい部分も確かにあったのだけれど、気分が良くないというか・・・。
私がもし、カザフスタンの人間だったら、ジョークだとしても、やっぱり気分悪くなっちゃうと思う・・・。

この映画、心の広い、とてもクールに物事を考えられる方、きついジョークが好きな方には、受けるのかもしれないけれど。
日本でも上映するみたいですね。世間でどういう評価を受けるのかな・・・。多分すごく賛否両論になりそうな気がします・・・
00

【2007/03/09 12:39】  コメント(4) | トラックバック(13) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「リトル・ミス・サンシャイン」 ネタバレ感想 | ホーム | 「ポビーとディンガン」感想>>
コメント

こんにちは。BORATの映画の件ですが、カザフ人はユーモアを解すので、特別怒ってません。これでカザフも有名だねと笑っています。こういう映画を真剣に捉えるカザフ人は一人もいませんね。
カザフの友達  【 編集】  URL |   2007/03/10 19:26   |  TOP ▲ |


カザフの友達さん、コメントありがとうございました。
カザフスタン人のお友達が多いのですね。そうですか、気分を悪くしているカザフ人の人は、一人もいないのですね、それは幸いです^^
latifa  【 編集】  URL |   2007/03/10 19:41   |  TOP ▲ |


latifaさんはリタイアしちゃったのですね。
わたしは最後まで観ましたが、最初の方より後の方が笑えなくなってしまいました。。。
確かに、こういうのは合う人はいいんだろうけど、合わない人は徹底的に駄目だと思います。
りお  【 編集】  URL |   2007/05/20 21:39   |  TOP ▲ |


りおさん~こんにちは!
最初の方より、更に後の方は笑えなくなるだなんて・・・(>_<)
途中で辞めて良かった・・(ごめんなさい!)

今度日本公開されたら、色々な人の感想が聞けるのが、ちと楽しみです。
私やりおさんとは違って、面白かった!という方の感想も、興味がありますよね^^
latifa  【 編集】  URL |   2007/05/21 09:22   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/374-9e9629d0

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
Addicted to the Movie and Reading! (2007/05/20 21:37)
■ 試写会にて鑑賞ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習/BORAT: CULTURAL LEARNINGS OF AMERICA FOR MAKE BENEFIT GLORIOUS2006年/アメリカ/84分監督: ラリー・チャールズ出演: サシャ・バロン・コーエン/ケン・ダヴィティアン公....


「 ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習(2007) 」
MoonDreamWorks★Fc2 (2007/05/24 22:40)
監督 : ラリー・チャールズ 出演 : サシャ・バロン・コーエン  / ケン・ダヴィ


☆ 『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』 ☆
honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ (2007/05/28 06:13)
アメリカのボックス・オフィスではベスト10入りしていた本作。『ショウビズ』で観た時点で“これは私の好きじゃない映画っぽい…”って思ってたけど、やっぱりねわざとらしいセリフ、人種差別、下ネタ等の下品な言動、そのどれもが私のカンに障る


ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ (2007/05/30 23:01)
「よくぞ、ここまで!!!」と脱帽するしかない、そんな作品です。カザフスタン国営放送のレポーター、ボラットは、国家情報省の命により、ニューヨークに派遣されます。その目的は、母国、カザフスタンの発展のため、アメリカ文化を学ぶこと。アメリカン・ジョークを学んだり


映画「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」
茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ (2007/06/01 12:24)
原題:Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstanユダヤ系イギリス人なのに、カザフスタン国営テレビ突撃レポーターとしてアメリカと合衆国を縦断、下品なることこの上なく、ユダヤ人まで蹴散らしていく・・・ ボラット(サシ


BORAT ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー (2007/06/01 20:39)
ナ~イス!! ヤグシェマシュ!  NOOT! ナンテネカザフスタン国営テレビの看板レポーターのボラットが、カザフスタンの人々の暮らしをよくするための学習としてアメリカ合衆国に渡り、アメリカ人への突撃インタビューをしながらニューヨークからロサンゼルスへ旅をすると


【2007-73】ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習(BORAT: CULTURAL LEARNINGS OF AMERICA FOR MAKE BENEFIT GLORIOUS NATION OF KAZAKHSTAN)
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2007/06/04 20:00)
ボラットが暴れるほど本当のアメリカが見えてくるバカには理解できないバカです


ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 (2007/06/10 00:59)
 アメリカ コメディ&ドキュメンタリー 監督:ラリー・チャールズ 出演:サシャ・バロン・コーエン     ケン・ダヴィティアン     ルネル     【物語】カザフスタン国営テレビの看板レポーターという設定。本作ではそのボラットが“祖国...


ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
シネクリシェ (2007/06/14 03:18)
 これは期待はずれ。  大いに笑えたことは、今年観た映画の中で随一といっていいくらいですが、それも中盤まで。後半はかなり不快感も感じたことも事実です。  ひとつは、あまりに下品なネタが多すぎること。


ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2007/07/22 18:36)
 『バカには 理解不能な バカです。』 コチラの「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」( ´ー`)フゥー...は、5/26公開になったカザフスタンを激怒させちゃった似非カザフスタン人が登場すると~っても過激なコメディなのですが、観て来ち...


ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習-(映画:2007年97本目)-
デコ親父はいつも減量中 (2007/09/07 01:43)
監督:ラリー・チャールズ出演:サシャ・バロン・コーエン、ケン・ダヴィティアン、ルネル評価:60点公式サイト(ネタバレあります)カザフスタンのテレビ局レポーター「ボラット」が、祖国のためにアメリカ文化を学ぼうとニューヨークに向かう。そしてカ....


ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
映画、言いたい放題! (2008/04/02 20:13)
いろいろなDVDの予告編に入っていて気になってました。 DVDで観賞。 カザフスタンの国営テレビのレポーターのボラットは、 アメリカ文化をリポートする番組を作るため、 プロデューサーのアザマートと共にニューヨークにやってきた。 宿泊したホテルで『ベイウォッ...


『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ (2008/10/16 22:03)
あらすじカザフスタン国営放送のレポーター、ボラットは国家情報省の命令で、ニューヨークにやってきた。目的は母国の発展のために、アメリカ文化を学ぶこと。早速、ユーモア指導の先生を訪れ、アメリカンジョークを習うが、どうもしっくりこない様子。更に、フェミニスト...


| ホームTOP ▲ |