「ハザード hazard」感想
2002年に作られていた作品ということで、今から5年前!今の確固たる人気と地位?にいるオダギリジョーになる前の、まだちょっと自信がなさげな、ちょっとおびえた様な犬っぽい表情が可愛いな~。
00 00
左は日本版ポスター、右は韓国版ポスター クリックするとデカくなります。
あ、だからと言って、今の彼が100%堂々としてるって感じはしなくって、自信溢れてる感じがありつつも、ちょっとどこか居心地悪そうな感じがあるというか・・そういう処が好きですね。

映画の内容は、まぁ・・・結構ありがちな、若者の暴走もの?というかで、でも、評判が悪かった割には、普通に面白く見れました。3つ☆。最後の方の、刑務所面会シーンでは、ちょっとジーンとしてしまいました。

私は「スクラップ・ヘヴン」が、どうも肌に合わなくて苦手だったのだけれど、このハザードは、大丈夫でした。オダギリジョーの役が、嫌いではなかったし、仲間の2人も、それぞれ、キャラが立っていたし。背の高い方の人(深水元基)は、すんごい頭が小さいスタイルでビックリ、結構可愛いお顔をしていました。英語と日本語のミックスして話すジェイ・ウエストさんは、名前が思い出せないんだけど、55歳くらいのかつての人気スターで濃~い顔の俳優さん(この文章書いたのって10日ほど前なのだけれど、今だに、名前が思い出せない(>_<))すごく似ていた。

飛行場で、飛び立って行く飛行機を、じ~っと眺めてるシーンは、こういう気持ちって凄く解るなー!って凄く共感してしまいました。
ナレーションが子供の声なのが淡々とした効果を上げていて面白かった。それにしても、91年だったかな?この映画の設定。大学の芝生の上に、何人かの仲間が輪になって座ってギター抱えて歌う・・って、それって91年時、有りでしたかね・・? 

最初アメリカに行って、身ぐるみはがされちゃうシーンや、言葉が上手に出来ないために、馬鹿にされちゃうシーンとかも、日本から海外に留学とかで行った人は、多かれ少なかれ、似た様な経験しているんじゃないかな~。
00
ゴミ置き場で、黒いボロい傘をさしてる姿とか、手を広げて鳥っぽく歩く姿とか、何故だか岩井俊二監督の「ピクニック」を連想してしまいました。

私はDVDをレンタルして見たのですが、豪華なメイキングがついていて、このメイキングが長くて、全部で30分位あったかな?お得感が♪それも面白かったです。鏡を拳で叩いて割るシーンは、手を切っちゃってたみたい。。。
そういえば昔、ダウンタウンデラックスにオダギリジョーが何度か出演していて(ロカビリーみたいな、突拍子も無い服を着て出てた)その時、アメリカ留学時のエピソード等を話していたことを思い出しました。
私はデコフェチ(男性のおでこ~生え際の部分まで)なので、このオダギリジョーの髪型は、よくデコが見えて、嬉しかったな☆

製作2002年 公開日 2006-11月~
監督 園子温
出演 オダギリジョー 深水元基 池内博之 ジェイ・ウエスト
(内容・あらすじ)大学生のシンは、平和過ぎる退屈な日常から抜け出したい衝動に駆られていた。ある日、シンは日本を飛び出しNYへと渡り、そこで、日本人とハーフの友達と知り合い3人で行動するようになる・・。
00
【2007/07/11 10:49】  コメント(6) | トラックバック(3) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「街のあかり」カウリスマキ 感想 | ホーム | 「NANA2」感想>>
コメント

こんばんは♪
なんだかとっても好意的な感想、嬉しいな~。
そうね、「スクラップヘブン」よりは私もこちらの方が好きかな。
なんといっても5年前の作品だけにオダギリジョーの歴史を感じるわ。
基本的には役者としての姿勢は変わっていないけれど、どことなく所在無さげなのよね~。
あの大学の芝生のシーン、91年当時でもナシでしょー。
もっと昔だったらありうるかもしれないけれど・・・。

latifaさんったらデコフェチだったのね~(笑)
いやいや、そんなフェチがあるとはしらなかったぞ(笑)
ジョー君の髪型史ではリーゼントばっかりやってた時期もあったので、ダウンタウンデラックスもそうだったのかも。
ファンの贔屓目かもしれないけれど、どんな髪型も似合うんだよね~エヘヘ。

レンタルのDVDにもメイキングが付いていたのね?
私もとっても興味深くメイキングを見ました。
鏡や壁に拳をぶつけるという彼の演技はいろんな映画で見かけるんですけど、いつも本気だから怪我が心配~(まるで母親?・笑)

ジェイ・ウエストって昔の俳優の誰に似てるんだろ?
気になるわ~(笑)
思い出したら教えてね!
ミチ  【 編集】  URL |   2007/07/14 22:37   |  TOP ▲ |


ミチさん、こんにちは~!
そうなんです。意外とこの映画、大丈夫だったんですよ。なぜだか・・・。

デコフェチ
あるんです!そういうのがw でも私の回りにはいないなぁ~。私は、ちょっとオデコが広い人(つまぶき君とか)が好きなんだけど、たいがいの場合、本人は悩んでるみたいです。広すぎるって。男性は後退していくのに凄く不安を覚えるみたいですしね。私は、ハゲとかもOKなんです^^
シルクロードとかのおじいさんや、イタリアオヤジがハゲてたりしますよね?ああいうの全くOKだったりします。

ジェイ・ウェスト似の人、いまだ思い出せないの。顔は頭に浮かんでいるのにー。

ミチさんはいつもDVDとか買っていらっしゃるでしょう?何度も繰り返して見たりされるのかな・・。繰り返して見る作品と、1回きり・・っていうのもあったりするのかな。

ちなみに・・最近の髪型に飽きて来ている・・というのは、私も全く同感です。浅野君が一時ロングにずっとしてましたよね?あまりにロングのイメージが定着?もうそろそろあの髪型は辞めてくれ~って思っていたら、最近バッサリ短くして。でも、そうしたら、あら~~っ!浅野君、年取っちゃったかな?なんて思ったりして・・。

オダギリジョーも、少し前の浅野君の様に放浪系・ロンゲのイメージが定着するのは、惜しいなー。(あっ、浅野君のこと嫌いな訳じゃないです。むしろ好きな方です)
latifa  【 編集】  URL |   2007/07/15 15:54   |  TOP ▲ |


こちらにも・・・。
DVDの話ですけど、なんだかオダジョー作品に関してはもうコレクターになってる感じです(汗)
で、やっぱり何回も見る作品とそうでない作品が出てきます。
ただ、何度も気楽に見れるのは特典映像のメイキングとかインタビュー。
素顔がうかがえますしね。

浅野さん、バッサリ切ってステキになりました。
でも、あれは白髪でしょうか?
彼はロシア人の血が入っているんでしたっけ?
オダジョーとそれほど年が違わないのにかなり落ち着いてしまったかもしれません。
ミチ  【 編集】  URL |   2007/07/19 18:46   |  TOP ▲ |


ミチさん、お忙しいのに、また追加でコメント、ありがとうございます^0^

コレクターになってる、っていうの、凄く良く解ります。私もそういう風になったことありますもん。とりあえず、今まで全部揃えて来たし、これも買わずにはおられん・・・って感じで。

浅野君、バッサリは、サッパリしたものの、老けたなあ・・・って気がしてるんです。よくドコモかな?長瀬君やつまぶき君と一緒に出てるCM見るたびに、それを感じて・・・。髪の毛、白髪体質なのかな?おばあさまだか、おじいさまが、インディアンだとか・・じゃなかったかな?(ちょっと自信無しです)

やっぱり結婚して、子供育ててると、落ち着くのかもしれませんね・・・。ちょっとそういうのは、残念な気も少々あるような、良いパパさんなんだな~って好感涌くような、微妙な気持ちです。
latifa  【 編集】  URL |   2007/07/19 20:03   |  TOP ▲ |


こんにちは☆

新しいブログ作りました。
結局FC2にしました。

まだ記事は少ししかないけど、気長に移植してこうと思ってます。

新しいブログの方からまたトラバさせてもらう形になるとは思いますが、適当にスルーしていただいて結構ですので。

まだ使い慣れてないから移植にも時間かかりますね。
先が思いやられます、、、
マイコ  【 編集】  URL |   2007/09/01 17:41   |  TOP ▲ |


マイコさん、こんにちは!
おっ、お引っ越しされたんですね♪
同じFC2のお仲間ですね^^
今後ともよろしくです~~☆
記事、移植していく予定なのですか?それは大変ですよー。
私も以前gooで書いた記事を移そうとして、大変で、途中で、挫折しちゃいました(+_+)。結局、見た映画のリストから、リンクで過去ブログの記事に飛ぶ様にしちゃうってだけにしました。

新しいマイコさんち後でお邪魔しますね~♪
latifa  【 編集】  URL |   2007/09/03 09:22   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/432-a8d1d1af

映画 【HAZARD】
ミチの雑記帳 (2007/07/14 22:28)
映画館にて「HAZARD」(地元ミニシアター“日本映画特集”その1)2002年の製作ながらなかなか陽の目を見なかった作品がようやく公開された!日本を飛び出し、犯罪都市NYで暴走する若者達を描く青春映画。1991年、大学生のシン(オダギリジョー)は眠レナイ国ニッポンを脱出


HAZARD ハザード
39☆SMASH (2007/09/01 17:51)
『HAZARD ハザード』++ あらすじ ++『日本で退屈な学生生活を送っていたシンは、ある日、大学の図書館で 「地球の危険な歩き方」 という本に巡り会う。そこにはニューヨークの犯罪都市・HAZARDについて書


HAZARD/ハザード:映画
ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介 (2007/12/31 13:55)
今回紹介する映画は、オダギリ・ジョー主演の「HAZARD/ハザード」です。 HAZARD/ハザードのストーリー大学生のシンは、平凡な日本、退屈なクラスメート、何もない日常から抜け出したい衝動に駆られていた。そんな時にニューヨークの犯罪都市「HAZARD」について書かれた本...


| ホームTOP ▲ |