「西瓜」ツァイ・ミンリャン 感想
ツァイ・ミンリャン監督の映画を初めて見ました。
日本の映画ポスターになった、西瓜に主人公の女の子が、口づけしてるのじゃなくて、このポスターは、ちょっとインパクトあるポスターだな・・・。
00クリックすると大きくなります。
う~ん、今の処、好きか?嫌いか?普通なのか? 確定出来ません。
あと1,2つ他も見てからじゃないと、まだ解らない・・みたいな・・・もしかして、凄い監督かもしれないし、そうでもないのかもしれないし・・・。でも他も見てみようかな、って気になりました。
なんとなく、ポップでキッチュで、ミュージカル入った、キム・ギドク?って感じも少々したような(多分的はずれな事言ってると思いますが(^_^;))

西瓜柄の傘が、縦長の歴史あるっぽい建造物の窓からぴょこぴょこ現れたシーンが一番可愛くて好きで、笑ったな~。
全般とおして、エロシーンが凄く多くて、見てる最中は、げ~~っ、、と正直思っちゃったけれど、見終わって何日か経って振り返ってみると、そういうエロシーンは忘れちゃって、ポップで可笑しいシーンとかの印象が残っているみたい。もしかして、嫌いじゃないのかもしれないな。
でもラストシーンは好きとは言えないかな。ああ来るんだろうな、って何故か想像がついちゃったのです。
00

この映画は、「ふたつの時、ふたりの時間(2001年台湾・仏映画)」の続編っぽくなってるらしいので、そちらも見てみたいな。
でも、主役のおにーさん、この映画でもう良いよ~って程、見せられちゃったせいか、もうあんまり見たく無いな(爆)

西瓜 (2005年 仏・台湾) The Wayward Cloud
製作 ブリュノ・ペセリ
監督 脚本 ツァイ・ミンリャン
美術 イップ・カンティン
衣装 スン・ホイメイ
出演 リー・カンシェン / チェン・シアンチー / ルー・イーチン / ヤン・クイメイ / 夜桜すもも

(内容・あらすじ)
ある夏、台北は水不足だった。人々は安い西瓜を水がわりに食べたりしたりしている。そんな中、シアンチー(チェン・シアンチー)は、シャオカン(リー・カンシェン)と再会する。今はAV男優となっているシャオカンは、しかし、シアンチーにはその事実を隠していた。
【2007/07/20 17:24】  コメント(8) | トラックバック(4) | 中国・台湾映画
TOP ▲HOME
 
<<「女帝」と「300」感想 | ホーム | 「風の前奏曲」感想・キャプチャー写真 アヌチット・サパンポン>>
コメント

こんにちは。ご覧いただけて嬉しいです。
そうそう、ツァイ・ミンリャンの表現はキム・ギドクに通じるものがあると思います。
寡黙で、屈折しているんだけどまっすぐな思いのようなもの。
キム・ギドクのようにやみつきになりますよ。
ミュージカルシーンは私も大好きです。
スイカ模様の傘がほしくなりました♪
かえる  【 編集】  URL |   2007/07/21 09:33   |  TOP ▲ |


かえるさん、こんにちは!
こちらに来て下さって、ありがとうございますー(^O^)とても嬉しいです♪

おっ、やっぱり、キム・ギドクに通じるものがあると思って間違ってないんですね?ほっとしました^^
>寡黙で、屈折しているんだけどまっすぐな思いのようなもの。
 そうそう!!!ズバリ的を得た表現ありがとうございます。
最後の方の展開も、それ感じました(直接やっちゃうんじゃなくて、間接的に?みたいな・・・ 「悪い男」に通じる部分があるような)

私も!!あの傘、欲しくなっちゃいました。また、かえるさんちに遊びに行かせて頂くので、今後も、どうぞよろしくお願いします^^
latifa  【 編集】  URL |   2007/07/21 11:39   |  TOP ▲ |


こんにちは、コメント・TBありがとうございました
終盤はちょっと見るのがつらかったけれど、視覚的にはとても面白いセンスをもった映画だと思いました。あまりお金をかけずに(たぶん)アイデア優先で撮っていく感じは、ギドクとかなり似ているかも知れません。キム・ギドクの作ったミュージカル映画ってのも、ぜひ一度見てみたいです(これは無理かなあ・・・)。
狗山椀太郎  【 編集】  URL |   2007/07/21 18:13   |  TOP ▲ |


狗山椀太郎さん、こんにちは!
こちらこそ、ありがとうございました(^O^)

確かにお金は、あんまりかかってなさそうな映画ですねー!。あ、でもお揃いの傘一杯用意したり、ミュージカルの衣装代とかは、わずかにかかってるか(爆)

そうそう!色々なアイディアが一杯あって、そういう処が好きでした。
キム・ギドクのミュージカル映画?!すごいものが出来そうですね。でも、絶対作らない気がするな。彼、ミュージカルって嫌いそう。(私も実は苦手なほうです)
latifa  【 編集】  URL |   2007/07/22 09:20   |  TOP ▲ |


こんばんは☆

latifaさん、お久しぶりです。
覚えてらっしゃいますでしょうか、、、??

パソコンが壊れてて、しばらくの間、ネット断ちしてたんです(泣)

ネット出来ないのってツライですね。

でも、やっと直ったので、またパソが壊れるまではブログも復活させたいと思ってます。

私もこれ観ました。
確かに、独特のセンスの持ち主だなぁとは思いました。
ギドクに通じる!!

そう、ギドク監督の『絶対の愛』を今日、観に行く予定だったんですけど、寝坊しちゃって観れなかった~(泣)

今週で上映終わりなんですよね。
でももう観に行く暇がないよ~(泣)

ビデオリリースまで待つのツライです。

そんなこんなで、これからもちょくちょく遊びに来させてもらいますので、今後とも仲良くしていただけると嬉しく思います。
マイコ  【 編集】  URL |   2007/08/22 18:41   |  TOP ▲ |


マイコさん~おかえりなさい!!
覚えてるに決まってるじゃないっすかー!それどころか、あれ~旅行からはもう帰って来てるはずなんだけど・・・どうしたのかな?って、たびたび覗いていましたぞよ♪

そうかー、PC壊れてたのですね。
ブログの件、読みました。
悩むところですねー。でも、これからもし、お引っ越しされても、今までとおり、宜しくお願いします(^O^)

で、最後に映画の話し。
この西瓜、マイコさん、好きっぽい!って感じがする!!。
やっぱり、マイコさんも、ギドクに通じる何か?を感じていたのですね~。
絶対の愛、レンタルで見ても大丈夫だと思うわ・・・。それほど映像美とかも無いし・・。また、感想楽しみにしています。
latifa  【 編集】  URL |   2007/08/23 16:12   |  TOP ▲ |


最近蔡明亮氏はフランスのルーブル美術館を舞台にVisage(顔)という映画を製作してジャンヌ・モロー、ファニー・アルダン、ナタリー・バイとジャン=ピエール・レオといったフランソワ・トリュフォーが愛用した俳優達を集めて、豪華なキャストだなと驚きました。

フランスのスーパーモデルのレティシア・カスタもこの映画で主人公の一人を演じているので、もう彼は一体どうやってこのような大物俳優やモデルをキャスティングしたんだろうと驚嘆を上げたくなります。

この西瓜は台湾で問題作として捉えられているので、私はまだ見たことがありません。

日本のAV女優が一人この西瓜に出演しているという情報は新聞や雑誌で読んだことがあります。
台湾人  【 編集】  URL |   2009/11/05 17:24   |  TOP ▲ |


こんにちはー台湾人さん

> 最近蔡明亮氏はフランスのルーブル美術館を舞台にVisage(顔)という映画を製作してジャンヌ・モロー、ファニー・アルダン、ナタリー・バイとジャン=ピエール・レオと
初めて知りました。すごいですねー!!
きっとフランス人、フランス映画界の方たちが、この監督さんの才能を高く評価しているからだと思います。すごいですねー!!そうそうたるメンバーです。
もしかしたら、監督が別に一生懸命にならなくても、回りのそういったスター達が、是非とも参加したい!ということで集まってくれたんじゃないかな・・・と推察です☆

> この西瓜は台湾で問題作として捉えられているので、私はまだ見たことがありません。
そうなんですか・・・。色々な意味で、インパクトのある作品でしたが、母国で公開は難しいのかな・・・。

> 日本のAV女優が一人この西瓜に出演しているという情報は新聞や雑誌で読んだことがあります。
はい!出てました(^^ゞ
latifa  【 編集】  URL |   2009/11/06 08:47   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/438-d28d3661

『西瓜』 天辺一朶雲
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY (2007/07/21 09:32)
クラッとスイカ酔い。ツァイ・ミンリャンの独創的な美学に酩酊。雨が降らず水不足の台北。シャンチーは、偶然にシャオカンに再会する。すもものマタにすいかっ!まずはそんな衝撃カットに度肝を抜かれる。邦題が 『西瓜』に決まったのも納得。ベッドにあおむけで横たわる女


西瓜:渇ききった男女の先にあるものは?
犬儒学派的牧歌 (2007/07/21 17:51)
★原題:天邊一〓雲(空の果て ひとひらの雲) ★監督:ツァイ・ミンリャン(2005年 台湾作品) シ...


「西瓜」:築地六丁目バス停付近の会話
【映画がはねたら、都バスに乗って】 (2007/07/22 22:35)
{/hiyo_en2/}築地の場外市場って、魚だけを売ってるわけじゃないのね。{/kaeru_en4/}ああ、野菜だって果物だって何だってある。{/hiyo_en2/}さすがにこの時期、西瓜はないようだけどね。{/kaeru_en4/}スイカジュースもないけどな。{/hiyo_en2/}小さい頃から、オレンジジュー


真・映画日記『西瓜』
           (2007/08/06 19:41)
10月15日(日)(前日からのつづき)午前5時前に映画館を出て、靖国通りを渡った先にあるマクドナルドでM君と朝食&休憩。6時半に店を出て新宿駅で別れた。この後、ボクも疲れているので帰ろうとしたが、ちょっとまてば映画が見れるので、渋谷に移動することに。……ちょっとで


| ホームTOP ▲ |