「オフサイド・ガールズ」感想
この映画は、イランでは上映出来ない(されていない)
27年前から現在に至るまで、女性がサッカーのスタジアムに入場は禁止だ。
ワールドカップ予選のサッカー場に、サッカー好きの女の子達が男装して入ろうとするが、逮捕されちゃうというお話。左の少女なんて男にしか見えなくてビックリ^^
00

世界のどこかで、こんな私たちが普通に出来る事が許されない女の子達がいる・・。でも重々しい映画ではなくて、ユーモアがあって好感が持てる。警備の軍人さんたちが、素朴な、人が良い感じ?で、あまり高圧的じゃなかったのも良かったな。
私が一番可笑しかったのは、ポスターをかぶってトイレに行くんだけれど、トイレの落書きが(多分イランでも卑猥なのがあるんだね^^)読むな!目をつぶって入れ!とか言われる処でした。
それにしても、当然ながら、スタジアム内には女性トイレが無いんですよね・・・。

公式HPに色々面白いことが書かれていたので幾つか抜粋します。
offside日本公式HP/
あるスポーツジャーナリストの記事によれば、古代ギリシャ時代にも似たようなケースがあり、女性は闘技場で戦う息子の姿を見ることができず、男装しなくてはならなかったという記述もあります。

監督さんの言葉
私たち家族は、以前、あるサッカースタジアムのそばに住んでいたのですが、娘が一緒に試合を観に行きたいとねだったので、彼女は入れないと説明しました。それでも娘が試合を見たがったので、私たちは家族全員で出かけ、もし娘が入り口で停められたら妻が連れて帰れるようにしました。スタジアムの入り口に着くと、予想通り娘は入場を断られました。しかし驚いたことに、娘は露店の中から場内に潜り込み、私たちと中で合流したのです。この出来事もまた映画を製作するためのヒントを与えてくれました。私はイランがもう一度ワールドカップに出場することがあれば、そのときにこれを題材とした映画を作ろうと決意したのです。

イランといえば、半年ほど前に、米で出版され150万部の大ベストセラーとなった「テヘランでロリータを読む」(アーザル・ナフィーシー)というのが雑誌ダヴィンチで、プラチナ本?だかに選ばれていたので、図書館で借りました。が、、どうも面白さが感じられず、途中で挫折しちゃいました。

2006年映画 OFFSIDE  
製作、編集、監督:ジャファル・パナヒ
脚本:ジャファル・パナヒ、ジャドメヘル・ラスティン
シマ・モバラク・シャヒ、サファル・サマンダール、シャイヤステ・イラニ他

ジャファル・パナヒ デビュー作「白い風船」でカンヌ映画祭カメラドール(新人賞)を受賞、その後も「チャドルと生きる」でベネチア映画祭金獅子賞(グランプリ)、そして本作でベルリン映画祭銀熊賞(審査員特別賞)を受賞し、世界三大映画祭を制覇するという快挙を達成
【2007/09/03 09:18】  コメント(6) | トラックバック(13) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
<<「恋とスフレと娘とわたし」感想 過干渉過ぎる・・ | ホーム | 「長江哀歌」(エレジー)感想と、登場する場所の地図>>
コメント

こんにちはー♪
なんかもうひとつ!って所だったけど、なんだかとても可笑しい作品でしたね。かわいらしいというか。。。

トイレのシーン、男子トイレでも全部個室なんかなー?なんて思っちゃいました。
それならわざわざ追い出さなくても。。。ってのはやっぱり日本人の感覚なのかなー?

ちなみにあの子がかったチケットの値段がいくらくらいなのかすごく気になってしまいました。
でも単位まで覚えていないのでよくわかりませんが、10ドルくらいじゃないかと、、、イラン人の平均収入は300ドルくらいだそうです。
(間違った情報ならごめんなさいねー)

チャドルと生きる、未見なんです。今度観てみようかなー
きらら  【 編集】  URL |   2007/09/03 21:00   |  TOP ▲ |


latifaさんのところにも行かなくちゃーと思いつつ、ご挨拶遅れまして申し訳ないです。

トイレに行くのにポスターかぶって…
余計に目立つじゃん!!!
って、ああいうユーモアの入れ方は良かったですねー
ホント、惜しい!って感じの映画でした。
りお  【 編集】  URL |   2007/09/03 22:32   |  TOP ▲ |


きららさん~こんにちは☆
今日もきららさんは会社で甘いものには事欠かない、嬉しい反面、困った気持ちでデスクに向かっているかな?^^
そういえば、男トイレ、個室ばっかりでしたよね!気がつかなかった・・。立ってする処は無いのかな?あるけど写さなかったんだろうか?
そういえばね、昔私はモロッコに行ったことがあるんだけれど(イスラム教の国) そこの男子は、毎回、小のトイレの後、水オケで綺麗にあそこを洗うという習慣があって。多分立ちションじゃなかったはず・・。日本とか欧米は、小のあと、洗わず、そのまんましまっちゃうのが普通ですが、それを「汚い!!信じられない」と言ってました。
あら・・・全然関係無い話題を・・(^_^;)

チケット代、私も、どの位なのかな?って引っかかってたんです。教えて下さって、ありがとうです~☆
PS チャドルと・・は、実は、、以前DVDをレンタルして見たのですが、私は寝ちゃいました・・。結局ちゃんと見ておりません・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2007/09/04 09:13   |  TOP ▲ |


りおさん、こんにちは☆
いえいえ、また、今後とも、よろしくおねがいします~(^_^)/

ポスターとか、色々なスター選手の名前とか、一杯出て来ましたよね。
もっと私が、イランのことや、イランのサッカーの選手のことを知っていたら、2割増しで楽しめたのにな~って残念に思いました。
latifa  【 編集】  URL |   2007/09/04 09:16   |  TOP ▲ |


こんばんは☆
今日は午前中にロシェのチョコ食べて、午後はモチクリーム食べちゃいました☆明日はウォーカーズのショートブレッドがあるの♪
ホントやばい部署ですー><

でね、全然関係ない話に触れるのもなんですが、、、
やっぱりトイレでそういうことをする国ってあるんだ!
あんまり大声じゃいえないけど、、、
客先に入っていた派遣の男の子なんだけどね、毎回トイレの洗面台で洗っていたらしいの!オエーッ!
しかも掃除のおばちゃんとかの目の前で堂々と、、、で、会社をやめさせられちゃいました~。


チケット代のことは私も気になったので会社で聞いてみたのです♪
お役に立ててよかったです。
きらら  【 編集】  URL |   2007/09/04 21:20   |  TOP ▲ |


きららさん~こんにちは!
え~っ。すごい、スィーツ天国の職場だなー。ロシェは海外出張のお土産ね?^^
「ウォーカーズのショートブレッド」って知らなくて、今検索して初めて解ったの!これも美味しそう。スコットランドのお菓子なのね?そちらの出張組のお土産なのかな?いや~羨ましい!!

ところで・・・。
洗面所で洗っちゃってたっていうのには、ものすごい衝撃!!でも、有り得ることなんだね・・?!。聞いておいて良かった・・・(何が良いんだか解らないけど、、、(^_^;))
女子は、まさか、そういうことは無いとは思うけど・・でも、海外の洗面台は、綺麗じゃないかも・・って事は頭に入れておこう・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2007/09/05 09:23   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/459-ccb5090d

映画~オフサイド・ガールズ
きららのきらきら生活 (2007/09/03 20:56)
  ☆公式サイト☆女性が男性のスポーツを公共の場で観戦することが禁じられたイランを舞台に、サッカーのイラン代表がワールドカップに出場できるか否かが決まる大事な試合を見に行こうとする少女たちの奮闘を描いたハートフル・ドラマ。首都テヘランのスタジアムで、ドイ


オフサイド・ガールズ
映画三昧、活字中毒 (2007/09/03 22:30)
■ シャンテシネにて鑑賞オフサイド・ガールズ/OFFSIDE2006年/イラン/92分監督: ジャファル・パナヒ出演: シマ・モバラク・シャヒ/サファル・サマンダール/シャイヤステ・イ...


「デス・プルーフ in グラインドハウス」
やまたくの音吐朗々Diary (2007/09/04 07:53)
60~70年代に数多く存在した「インディーズ系の低予算映画=グラインドハウス映画」を現代によみがえらせようと、クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスがそれぞれにメガホンをとったタッグ企画「グラインドハウス」。9月1日より公開される「デス・プルーフ i


「オフサイド・ガールズ」
やまたくの音吐朗々Diary (2007/09/04 07:53)
9月1日より公開される映画「オフサイド・ガールズ」の試写。第56回ベルリン国際映画祭の審査員特別賞・銀熊賞を受賞作。監督・製作・編集はイランの俊英・ジャファエル・パナヒ。脚本はジャファエル・パナヒ、ジャドメヘル・ラスティン、出演はシマ・モバラク・シャヒ、サ


「オフサイド・ガールズ」:新宿コズミックセンター前バス停付近の会話
【映画がはねたら、都バスに乗って】 (2007/09/06 21:16)
{/hiyo_en2/}「コズミックセンター」って何?{/kaeru_en4/}よくわからない名前だけど、中には体育館とか屋内プールがある。{/hiyo_en2/}それって、女性が入ってもいいの?{/kaeru_en4/}当たり前だ。何でそんなことをあらためて聞くんだ?{/hiyo_en2/}いえ、イランじゃ女性が


オフサイド・ガールズ
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2007/09/09 22:29)
 『&quot;男装&quot;してスタジアムに潜り込んだ少女たちの、 元気いっぱい青春ストーリー』 コチラの「オフサイド・ガールズ」は、女性がスタジアムで男性のスポーツを観戦するコトが原則として法律で禁じられているイランで、それでもスタジアムでサッカーが観たい!!


オフサイド・ガールズ
江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 (2007/09/15 23:31)
 イラン  ドラマ&青春 監督:ジャファル・パナヒ 出演:シマ・モバラク・シャヒ     サファル・サマンダール     シャイヤステ・イラニ     M・キャラバディ【物語】 サッカーが国民的スポーツのイラン。男性はもちろん、女性の多くも....


『オフサイド・ガールズ』を観た
+鑑賞キロクと平和な日記+ (2007/09/19 01:51)
8/14(火) ニッショーホールで観てきました☆(試写会)ジワジワと面白さがくる作品!イラクの人ってそぉなんだ~♪と意外な楽しさに気付けました。★ベルリン映画祭銀熊賞(審査員特別賞)受賞オフサイド・ガールズ(2006/イラン/監督・ジャファル・パナピ)


オフサイド・ガールズ
ネタバレ映画館 (2008/01/31 15:59)
試合映像がないのに臨場感たっぷり!


オフサイド・ガールズ
銀の森のゴブリン (2008/06/02 20:54)
2006年 イラン 2007年9月公開 評価:★★★★ 監督・製作・脚本・編集:


mini review 08313「オフサイド・ガールズ」★★★★★★★☆☆☆
サーカスな日々 (2008/07/19 06:31)
女性が男性のスポーツを公共の場で観戦することが禁じられたイランを舞台に、サッカーのイラン代表がワールドカップに出場できるか否かが決まる大事な試合を見に行こうとする少女たちの奮闘を描いたハートフル・ドラマ。監督は『チャドルと生きる』でヴェネチア国際映画祭...


『オフサイド・ガールズ』
・*・ etoile ・*・ (2008/08/18 02:10)
この映画目当てで見に行ったら終わってしまっていた(涙) DVDにて鑑賞。 「男性が行うスポーツの試合を女性が観戦することは許されていないイラン。国技ともいえるサッカーのドイツ・ワールドカップ予選。スタジアムで観戦したい女の子達は男装して紛れ込もうとするが・...


『オフサイド・ガールズ』\'06・イラン
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ (2009/01/06 07:17)
あらすじ法律で女性のサッカー観戦が禁止されているイラン。2006年、ドイツW杯への出場をかけたバーレーン戦が開かれるテヘランのアザディ・スタジアムへ男装して何とかもぐりこもうとしている少女たちがいた・・・。感想サッカー観戦やるべ♪女性のスタジアム観戦が禁止...


| ホームTOP ▲ |