「ラストキング・オブ・スコットランド 」 感想
映画上映している時に凄く見たかったのだけれど見れなくて、結局DVDで鑑賞。
ジェームズ・マカヴォイと、凄くつるべー似の人(フォレスト・ウィティカー)、2人が熱演してた。
tu
ジェームズ・マカヴォイって私は「つぐない」で初めて見て、その次に、この映画を見たらば、あらっ、この人、結構ハンサムだったのだな・・と改めて思いました。
  ⇒「つぐない」Atonement 感想 4つ★

しかしね・・・、いかんせん、彼の演じる医者ニコラスが、なんというか・・・、前半は面白く見ていたんです。故郷や両親から離れて、心機一転何かしてみたかったのよね・・。
で、偶然知り合いになったアミンのカリスマ性というか、、に、惹かれて、なんだかんだで、側近になって行った過程は、面白く見れていたのだけれど・・

★以下ネタバレです 白文字で書いています★
アミンの奥さんに手出すかぁ?それはマズイでしょ・・・。(前半でも、医者仲間の奥さんにモーションかけてたし・・) 最低限、避妊しようよ~~!!
なんか、このあたりで、だんだん、このニコラスに呆れて来ちゃって、で、ラスト、彼を逃がしてくれたお医者さんが殺されちゃったよー(T_T) ショック・・・。その彼が言った言葉もガツンと来ました。「逃げ延びて、現状を世界に伝えて欲しい。君は白人だ、白人の言葉なら、みんな信じる。」
そして、アミンの妻と関係したことについても、「どうせ黒人の女だと軽く思ったんだろう・・」ってセリフがありましたよね。悪いけど、私もちょっとそれ思っちゃったな・・・
以上

見ながら、なんじゃ、このニコラスって医者は!ってムッとしてたのだけれど、見終わって、世間の方々のレビューを拝見したらば、このニコラスを通して、アフリカにおけるイギリスを風刺してる・・・ってのを読んで、なるほどー!そういう意味があったのかー!と目からウロコでした。(お馬鹿でスイマセン)

あと、イングランドと、スコットランドの微妙な感じなども、この映画から感じました。
3つ★半~4つ★

ラストキング・オブ・スコットランド (2006/英) The Last King of Scotland
監督 ケヴィン・マクドナルド 原作 ジャイルズ・フォーデン
出演 フォレスト・ウィティカー / ジェームズ・マカヴォイ / ケリー・ワシントン / ジリアン・アンダーソン / サイモン・マクバーニー / デヴィッド・オイロウォ

(あらすじ・内容)
1971年。スコットランドの医大を卒業したばかりのニコラス(ジェームス・マカヴォイ)は、地球儀を回し、指差した先に赴任しようと思う。指を指した場所は「ウガンダ」だった。
ウガンダは、ちょうどそれまでの指導者が失脚し、新しい大統領が誕生しようとしていた。
その新しい大統領とは、アミン(フォレスト・ウィッテカー)。彼は演説の帰り道に事故に遭い、偶然ニコラスはアミンの治療をすることで、2人は出会う。以後、アミンに気に入られたニコラスは彼の「主治医」となり、側近として滞在することになるが・・・。
【2008/03/19 09:02】  コメント(8) | トラックバック(11) | 英国・アイルランド
TOP ▲HOME
 
<<「君のためなら千回でも」 結構大泣き・・ | ホーム | 映画「DIVE!!」感想 小説との比較>>
コメント

latifaさま、こんにちは~。
ジェームズ・マカヴォイ、公開作が目白押しで大ブレイクしそうな感じですね?
私、彼を見ると「オダギリジョー」を連想してしまうんです・・・。
最後のほう、猟奇的になって怖かったですが、面白く観れた映画でした。

ところで、『君のためなら千回でも』ご覧になったのですね~。
私、観たかったのですが逃してしまって・・・。残念!
latifaさまの評価、高そうですね♪
DVDを楽しみにすることにします。
映画記事、溜まってるんですけどアンソニー・ミンゲラショックで、ちょっとガックリ、来てます・・・。
元気出してアップしたら、またお邪魔させて下さいね♪
ではでは~。
真紅  【 編集】  URL |   2008/03/20 17:32   |  TOP ▲ |


真紅さま~こんばんは!
えーっ、オダギリジョーを?似てますか? マカヴォイさんはもっとスタイルが良かったら、好みのタイプだったかもしれません。ちょっと欧米人の割には・・・という目線でつい見ちゃって。ガエル君や妻夫木君にはちと甘い私ですが・・・(^^;)

いや~この映画、見たのが皆さんよりも、随分出遅れた?というか、レンタルも開始になって、ずいぶん経っちゃってるし、なんか時期はずれだし、皆さん、既に語り尽くしてしまってるよなあ・・・と思って、真紅さまのブログや、他の方のブログも、コメントつけに行かなかったんです(^^;)
 いや、すんごい遅くなって見た映画でも面白かった!って映画なら、どんな時期はずれでも、お邪魔するんですけども、なんか、こういう・・・微妙な感想だったもので(^-^ゝ
でも、真紅さまからお声をかけて頂いて、とっても嬉しかったです☆

ところで、アンソニー・ミンゲラ氏・・なんだか、このところ、映画関係者の訃報が続いて、とても残念で悲しいですね・・・。

真紅さまの溜まっている映画の記事、ダージリン急行とか他、楽しみにしていますよ(^_^)/ 焦らず、ゆっくり更新して下さいネ!

それと、「君のためなら千回でも」は、賛否両論みたいですが、(否の方に感想持った方の気持ちも解ります)私は、なんだか、ツボにハマる部分が幾つかあって、なんだか久し振りにかなり泣いてしまいました。
latifa  【 編集】  URL |   2008/03/20 23:35   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは♪♪

この作品、とっても気になるんですぅ。
ウィッテカーの演技も気になるし、マカヴォイ君も見たい。
でも、とっても痛いシーンが出て来るんですよねぇ・・・
あぁ・・・それが超苦手~(**)
痛いシーンが何よりダメなんですぅ・・・
その場面が恐ろしくて未だにこの作品を見れないnonでした・・・
non  【 編集】  URL |   2008/03/21 09:25   |  TOP ▲ |


あらら・・・latifaさんはニコラスに怒り心頭ですね。
私は結構彼のおバカ加減に惹かれたりして・・・ダメな男に弱いのです(笑)
『ニコラスを通して、アフリカにおけるイギリスを風刺してる』-そういう意図も含まれていたのですか~
私はアミンとニコラスを対比させたんだな・・・と思っちゃいました~♪
結構面白い映画だったので原作も読みたかったのですが、超~高かったので止めました(泣)多分5000円以上したんじゃないかな・・・高い!
由香  【 編集】  URL |   2008/03/21 10:25   |  TOP ▲ |


nonさん、こんにちは~!
私もそういうシーンは大の苦手。
でも、映画館ではなくてDVDなら、なんとかなります!
突然バーンじゃなくて、来るぞ、来るぞ、、って感じなので、側にティッシュの箱とかタオルとか用意して、、そのシーンが近づいたら、目元を半分覆って、スキマからぼ~っと見る!ってのをお薦めです!(って、もうやってるかもしれないな~^^)

ちなみに、nonさんは、主役のお兄さんがイタタタ~~ってシーンを言ってるんですよね・・・?私が注意した方が良いぞ・・・って思うシーンは後半に別にあるのです・・・(あまり言ってしまうとマズいですよね・・・)
latifa  【 編集】  URL |   2008/03/22 14:54   |  TOP ▲ |


由香さん、こちらにも、ありがとう~~~(^_^)/

>私は結構彼のおバカ加減に惹かれたりして・・・ダメな男に弱いのです(笑)
 いや~ん!そうなの?由香さん、ダメ男に結構弱いのね?実は私もそういう傾向はあるのだ・・・(割とジョニーデップとか好きな人って、そういう傾向ある気が・・と勝手に決めつける。スマン・・。
エリートタイプが好きな人なら、違う役者さんにぐっと来る気がするんだな~(実際私の回りで、エリートタイプが好きな人の殆どが、ジョニー汚くてイヤって言ってるから)

ん~~、でもダメ男好きな私でも、このニコラスはイヤだわ~!向こうみずな下半身ゆるすぎる男は×よん~(^^;

>『ニコラスを通して、アフリカにおけるイギリスを風刺してる』
いや、これは、他の方の感想に、そう書かれているのを読んで、そうか~!と勝手に私が納得しちゃっただけなの^^

>私はアミンとニコラスを対比させたんだな・・・と
 それも有りだったと思います!

原作本5000円以上も??なんでそんなに高いんじゃー!
それじゃ手が出ませんよねー。写真とか一杯ついてたりしたのかな?私も原作、興味があるわ!!
latifa  【 編集】  URL |   2008/03/22 15:07   |  TOP ▲ |


ウィテカーさん主演と聞いただけでは
スルーしていたのに,マカヴォイが出てると聞いて
観る気になったゲンキンな私です。

そっかー,これ,風刺の意味もあったのか,ニコラスのムカツクキャラは。
にしても,マカヴォイは上手いですね。
ほんとに心底軽薄なヤツに見えました。
「つぐない」の耐える男ロビーとは大違い。
9月公開の「ウォンテッド」もどんな顔を見せてくれるか楽しみですわ。
なな  【 編集】  URL |   2008/07/31 17:23   |  TOP ▲ |


ななさ~ん、こんにちは☆
ぷふふ。私もななさんと同じよ~ん。元々この映画に興味はあったし、見たいな~とは漠然と思っていたの。でもなんとなく2の次になっていたのを、手に取ってレジに持って行かせる最大の理由が、「つぐない」を見た後、マカヴォイ君が出演してるから、って事ででした。たははは(^^;)

そうなのよね~、もうお馬鹿!とか思っちゃった。辺境の地にお医者さんとして派遣されて行くからには、立派な賢い人かと思うじゃない?ところが少々、いや相当、下半身がゆるすぎだ!

ウォンテッド楽しみですね♪
latifa  【 編集】  URL |   2008/08/01 15:10   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/539-ba49ef00

ラストキング・オブ・スコットランド
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2008/03/19 12:52)
 『何よりも恐ろしいのは、人間の本性』  コチラの「ラストキング・オブ・スコットランド」は、3/10公開になったジャイルズ・フォーデンの小説を映画化したR-15指定の政治サスペンスなんですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ウガンダの「人食い大統領」と言われた...


不良と大統領
Akira\'s VOICE (2008/03/19 14:58)
「ツォツィ」 「ラストキング・オブ・スコットランド」


ラストキング・オブ・スコットランド
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ (2008/03/19 20:50)
最近、流行(?)のアフリカ物ですが、その中で、最も、白人がアフリカで犯した罪に真摯に向き合った作品だと思います。 医学部を卒業し、目出度く学位を取得したニコラスは、ウガンダへ行くことを決めます。それが、1971年、アミン大統領がクーデターにより、政権を取...


「ラストキング・オブ・スコットランド」:目黒駅前バス停付近の会話
【映画がはねたら、都バスに乗って】 (2008/03/19 21:03)
{/hiyo_en2/}ホリプロが目黒駅前にあるとは知らなかったわ。 {/kaeru_en4/}そういえば、「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィッテカーって、ホリプロのゴッドねえちゃんに似てない? {/hiyo_en2/}そりゃ、失礼よ。似てるところといえば、体の大きさ


独裁者の孤独~『ラストキング・オブ・スコットランド』
真紅のthinkingdays (2008/03/20 17:27)
 1970年代、アフリカ中部ウガンダ。独裁者として恐怖政治を敷いた実在の大統領、 イディ・アミン。彼の側近であったスコットランド人医師ニ...


ラスト・キング・オブ・スコットランド
★YUKAの気ままな有閑日記★ (2008/03/21 10:21)
この作品に主演したフォレスト・ウィテカーが、第79回アカデミー賞主演男優賞を受賞したので、どうしても観てみたかった。【story】1971年に、スコットランドの医学校を卒業した青年二コラス・ギャリガン(ジェームズ・マカヴォイ)は、ウガンダに渡った。その頃ウガンダ


「ラストキング・オブ・スコットランド」
クマの巣 (2008/03/24 09:23)
「ラストキング・オブ・スコットランド」、DVDで観ました。 スコットランドの青年医が、アミン大統領に出会うことで恐ろしい目に合う話...


ラストキング・オブ・スコットランド
心のままに映画の風景 (2008/04/10 22:14)
1971年、スコットランドの医学校を卒業したニコラス・ギャリガン(ジェームズ・マカヴォイ)は、 現状脱出を求めるかのように地球儀を回す。...


ラストキング・オブ・スコットランド
虎猫の気まぐれシネマ日記 (2008/07/31 12:21)
在位中に,30万人ものウガンダ人を虐殺した悪名高い独裁者,イディ・アミンの実像を,彼の主治医だったスコットランド青年ニコラス(実在はしない)の視点で描いた,政治サスペンス。アミンを演じたフォレスト・ウィテカーが,アカデミー賞主演男優賞を受賞した作品。


『ラストキング・オブ・スコットランド』を観たぞ~!
おきらく楽天 映画生活 (2008/09/21 19:22)
『ラストキング・オブ・スコットランド』を観ました悪名高い実在のウガンダ大統領イディ・アミンの実像に迫る政治サスペンスです>>『ラストキング・オブ・スコットランド』関連原題:THELASTKINGOFSCOTLANDジャンル:ドラマ/サスペンス上映時間:125分製作国:2001年・ア...


ラストキング・オブ・スコットランド
Addict allcinema おすすめ映画レビュー (2009/09/05 17:13)
何よりも恐ろしいのは、人間の本性


| ホームTOP ▲ |