「ギフト」ヘヴンを見た後見ると^^
先日、トム・ティクヴァ監督の「ヘヴン」を面白く見たところ、同じケイト・ブランシェット と ジョヴァンニ・リビージが、そのちょっと前の別の映画「ギフト」にも共演していると聞いて、見てみました。丁度yahoo映画で無料配信していたので、タダで見れちゃいました。
00
いやぁ~映画自体は、普通に面白い映画(3つ☆~3つ☆半)でした。TV放映映画を、ゴロゴロしながら、それなりに面白く見るが、数年後には殆ど忘れてしまう・・と言った感じの映画・・)
「ヘヴン」の2人が、ここではこんな関係!、しかも結構印象に残るポイントになってるんだなぁ・・・というのが 感慨深かったですw
それにしても、やっぱりジョヴァンニさんって、すごいエキセントリックな役者さんだなあ・・・と、この映画見ながらまたしみじみ感じました。演技が凄く上手いなぁ。
ケイトはいつもながら綺麗だし上手だし安心して見れる女優さんです☆

☆ネタバレです 白文字で書いています☆
ジョヴァンニ演じる人が死んでるはずなのに、ケイトの危機一髪の処を助けに来てくれてた・・・ってオチは良かったです! 途中で、ジョヴァンニ演じる人が、裁判で、とりこみ中のケイトのところに話を聞いてくれ~と強引にやってくるんだけど、気持ちに全く余裕の無いケイトが後回しにしてしまうんですね。それが、あんな事になっちまうとは・・・。このあたりは「あるスキャンダルの覚え書き」で、やっぱり気持ちに余裕が無い時に頼って来た親友を・・・の処を思い出しました。
映画の筋としては、早い段階で、あの先生(婚約者)が怪しい・・・と、予想がついちゃったのが残念でした。それにしても、ケイティホームズの役どころ、身持ちが軽すぎる頭の軽そうな女ってのが悲惨ですなあ・・・。
以上

それと、この映画、今となってはスゴイ大物の人が脇役にゴロゴロ出てるんですよね(・・・って当時から有名な人達だったのだろうけど、私は知らなかった)  ケイティ・ホームズ⇒トム妻。トムクルーズと結婚したことで顔を覚えたからなあ・・・。 ヒラリー・スワンク⇒今や売れっ子。しかしミリオンダラーベイビーを見る前は私は覚えてなかった・・・。やたらこの映画の頃は痩せていたんだね・・・。
そして、何故かキアヌ・リーブス。時々こういうちょい役で出ることがある人ですよね・・・。でも、暴力旦那って役ドコロには合ってなかった感じが・・・。

ギフト (2000/米) The Gift
監督 サム・ライミ 出演 ケイト・ブランシェット / ジョヴァンニ・リビージ / キアヌ・リーブス / ケイティ・ホームズ / グレッグ・キニア / ヒラリー・スワンク
【2008/11/05 19:22】  コメント(10) | トラックバック(4) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「死神の精度」「陰日向に咲く」原作比較感想 | ホーム | 「ボクの彼女はサイボーグ」感想>>
コメント

もう1人はジョヴァンニさんでしたか!
ん~、「ヘヴン」観たくなっちゃいました♪
そういやキアヌさんも出てましたよね~!
こうゆう役は珍しい感じだけど、
本当時々小さな作品の小さな役で出演してますよね~( ´艸`)
miyu  【 編集】  URL |   2008/11/05 19:50   |  TOP ▲ |


オールスターキャストでしたよね。
私も観てびっくりしました。
ただ、ストーリーが、アレなだけに、キャストと丸見え場面以外は、内容をほとんど忘れてしまいました(汗)
shake  【 編集】  URL |   2008/11/05 21:53   |  TOP ▲ |


miyuさん、こんにちは~!
ヘヴン、なかなか面白いですよ~。回りでの評判もかなり良かったし・・。miyuさんも良かったら、いつかご覧になってみて下さい(^O^)

キアヌは暴力ふるう方じゃなくて、どっちかっていうと逆に、ふるわれる側ってイメージがあって(^^;) 凶暴な旦那には見えなかったなぁ・・
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/06 08:49   |  TOP ▲ |


shakeさん、こんにちは!
あ~~、やっぱり今となってはshakeさん、ほとんど忘れてしまいましたか(^^;)

丸見えシーンってヾ(≧∇≦)〃
あのシーンは私も家で見てたのに「うわっ!」と声が出てしまうくらいインパクトがありました。
キャストは凄く豪華ですよね~。
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/06 08:51   |  TOP ▲ |


こんばんはー
「ヘブン」大好きで,その関係で
ケイト&ジョバンニと聞くと反応してしまいますが
そういや~,これでも共演してましたね。
ジョバンニさんはやたらと哀れな役でしたが。
面白かったけど全体的にとっても地味な感じの作品でした。
でも,ほんとすごいキャストですね~
で,あの地味な雰囲気・・・皆さん,オーラ消してたのか?
ヒラリー・スワンクは忘れてましたが
キアヌが憎たらしい役に徹していて
??と思ったのは記憶にありますね。
なな  【 編集】  URL |   2008/11/09 23:30   |  TOP ▲ |


ななさん~こんにちは!
コメントありがとう~(^O^)
そうなんですよー。ヘヴンのトム監督は、この映画を見る前からキャスティングしていたのか・・?それともこの映画がきっかけで、あの2人を主役に・・と思ったのか・・・その当たりを聞いてみたいもんです☆

ジョバンニさんは、相変わらずイッちゃってました。最初に車の運転中切れた時は、うわぁ~!という衝撃が。でもこういう役がとっても上手で似合うなあ。

ヒラリースワンクは、今見たから解るんであって、この当時見たら私は全く解らない女優さんだったはず・・。
キアヌはどうしてこの映画に出たのやら・・・???
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/10 15:59   |  TOP ▲ |


こんな所にも出現してすいません(笑)
ジョヴァンニ・リビージは、なかなか素敵な俳優さんだと思います。
双子の妹さんのマリッサ・リビシも女優兼脚本家ですよ。
【サム・ガール】って映画しか見たことありませんが、
その映画の脚本が彼女です。(知ってるか…)

で、【カーラの結婚宣言】みましたか?
これ知的障害者同士の恋愛を描いた作品で
ジュリエット・ルイスとジョヴァンニ・リビージが主役です。
ここでの彼の演技力もなかなかのもんですよ。
ちなみにこの映画私のお気に入りの映画でもあります。
とても可愛いらしい作品なので(latifaさんは既に見てるかな?)
めぐ  【 編集】  URL |   2008/11/30 02:41   |  TOP ▲ |


あっ、リンクですけど、
リンクしてくださっても全然嬉しいです(あんまし意味ないけど)
(パスワード形式)と追記なんかして、リンクしてくれたら嬉しいです。
その方がlatifaさんもこっちに遊びに来る時楽ですもんね♪
今回URL入れときました~!
ありがとうございます。
めぐ  【 編集】  URL |   2008/11/30 03:11   |  TOP ▲ |


めぐさん、こんにちは~!
>ジョヴァンニ・リビージに双子の妹さんマリッサ・リビシも女優兼脚本家【サム・ガール】
 うわ~~~っ!!全然何もかも、知りませんでした。今始めて知りましたよ~!情報ありがとうございます☆さっそく後で検索してみようっと。
才能ある血筋なんだなぁ~!!

【カーラの結婚宣言】は見た事がありません!
>知的障害者同士の恋愛を描いた作品でジュリエット・ルイスとジョヴァンニ・リビージが主役
おおお~~~。これまた情報ありがとうございます!これも見てみたいと思います。メモメモ。
それにしても、めぐさん、すごくお詳しいわ~~!!!
でも、問題なのが、これらの映画が家のもよりのTSUTAYAに置いてあるか?なんですよね・・・。映画賞を受賞した「チョコレート」でさえ置いて無い様な店なんで・・・。
めぐさんのお近くのレンタルショップって凄いですよ、だって、「マッチ工場の少女」が置いてあるって、そりゃ~凄いっす。店長さんがミニシアター系の映画が好きなのかもですね♪

PS リンク入れさせて頂きました~☆
でもね、パスワードを一回入れると次回から入れなくても・・・という表示が出るわりには、うちのパソコンったら、毎回パスワード入れてくれ って出るの。cokkieを有効にとかってのが、わからんくて、たははは・・・PCに疎いもんで、まいっちゃうわ~。
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/30 09:41   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2008/11/30 15:28   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/634-8585ec26

ギフト
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2008/11/05 19:48)
 人の運命を見抜く特殊な能力(ギフト)の持ち主が主人公のサスペンス・ホラーです。  ケイト・ブランシェットが、その未亡人の占い師という役なのですが、彼女は気品が漂っていますよね。  占い師と言っても大金を貰うワケじゃなくって、ご近所さんをESPカードで占


ギフト
シェイクで乾杯! (2008/11/05 21:55)
The Giftとは、『特別の能力』を意味するのだとか。 ホラー、サスペンス、ミステリーって、ちょっと欲張りすぎたかも。


ギフト
Yuhiの読書日記+α (2008/11/10 23:18)
不思議な霊感「ギフト」を持つ女性が殺人事件に巻き込まれていくスリラー。監督はサム・ライミ、出演はケイト・ブランシェット、キアヌ・リーヴス、ヒラリー・スワンク、ジョヴァンニ・リビシ、ケイティ・ホームズなど。 <あらすじ> 3人の子供を女で一つで育てている


映画 ギフト
VAIOちゃんのよもやまブログ (2014/03/16 15:23)
CS無料視聴期間中に放送されていた映画ギフト。なんとなく気になって録画鑑賞しました。アメリカでの公開が2000年なので鑑賞時点で既に13年が経過しているんですけどね。あらすじ的 ...


| ホームTOP ▲ |