「旅するジーンズと19歳の旅立ち」感想
『旅するジーンズと16歳の夏』の続編です。
koi
そちらは2年ほど前に見たのに、細部を結構忘れちゃっていて・・・。悔しかったのが、ティービーの彼にいつのまにかなっていたアジア系の青年。この子が前作ではオタクっぽいゲーマーとして出演していたそうなのですが、全然記憶に残ってなかった・・(T_T)

前作は、金髪のサッカーが得意な美女が初体験する話しと、ティービーと不治の病の少女のエピソードと、ギリシャ青年と絵の好きな女の子の恋愛話、そしてカルメンのご両親の話と、おおまかに言って4人それぞれのお話があるんだども、今回のお話も、結構美男美女が一杯出て来る中、カルメンだけが異色というか、、なんというか、、。今回舞台関係で出て来たカルメンの友達も凄い美女だし、イアンっていうキアヌの若い頃にちょっと似た青年もハンサムだしね・・。

☆以下ネタバレです☆白文字で書いています。
イアンはカルメンのどこを気に入ってくれたんだろう?(^^;) このカルメンが、一番幸運をgetした感じがあって、ちょっと出来すぎかなあ・・・?と思ったりもしたけどね・・・。あの美女の友達が影でいやがらせをしてるって設定は漫画チックだったなw この友人にしても、サッカーの好きな彼女にしても、凄く綺麗だわ~。とは言っても、このメンバーの中で私が一番好きなのは、ティービーだったりするんだけどね^^
ティビーはカルメンの所に行った時、カルメンが凄く冷たくてね(脚本ばっかり見て、ティビーの話をちゃんと聞いてくれない)、それなのにカルメンからお母さんの出産の付き添いに・・って電話をもらったら、速攻かけつけてあげるわ、ビデオまで撮ってあげるわ・・・優しいなぁ。
あと、ギリシャの彼と元さやに戻ったあの子、絵のモデルの彼といい、濃ゆ~いタイプが好きなのねw
以上

私はこのカルメン見ると、外国での自分を見てる感じで、イタタタター!!と辛くなるんですよ。日本にいる時にはそんなの感じることもなく暮らしてたんだけど、外国に行くと、あちらの若い女性ってすら~っと背が高くスタイルが良く顔立ちも綺麗で・・・彼女らと並ぶと自分だけがチビで顔もでかく不細工で、とっても情けなくて、人間辞めたくなる~(T_T)と思ったもんでした(特にスペインでそれ感じました)

そういや、この前見た「マンマミーア」とこの映画、少々かぶる部分がありました。ギリシャが舞台だったり、女の友情を扱ってるところとか。(4人と3人との違いはあるけど) 前作も今作も、面白かったけれど、すんごい好きって程ではないので、3つ☆~3つ☆半

製作年:2008年 アメリカ 監督:サナー・ハムリ
出演者:アンバー・タンブリン/アメリカ・フェレーラ/ブレイク・ライヴリー/アレクシス・ブレデル
【2008/11/26 14:10】  コメント(7) | トラックバック(5) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」感想 | ホーム | 「パラダイス・ナウ」4つ☆半~5つ☆>>
コメント

latifaさん私のブログへ遊びに来てくださってありがとう!
【旅する~】の続編があったこと知りませんでした!
チェックしなきゃ!!
このブログも管理者のみにコメント出来るので、
今からそっちにコメントしなおします(笑)
めぐ  【 編集】  URL |   2008/11/28 01:34   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2008/11/28 01:54   |  TOP ▲ |


めぐさん、こちらにもありがとう(^O^)
旅する~は、前作と本作の年齢が3才プラスされ、どれくらい、みんなが変わってるかな?って、そこも楽しみだったりしたんですが、みんな、あんまり変わっていなくて。
一番変わったであろう人が、ティービーの現在の彼氏(ゲーマー)なんじゃないかな? 私は過去の姿が思い出せないんです・・・(x_x) 
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/28 08:42   |  TOP ▲ |


こんばんは。
面白かったけど、すんごい好きという程ではないというコメント、すごい共感です。その気持ち、すごいよくわかります。

カルメンはねー、なんかうまくいきすぎ?途中結構嫌な奴になってところがひっかかりました。あの青年はハンサムでしたね~。
masako  【 編集】  URL |   2008/11/30 22:16   |  TOP ▲ |


masakoさん、こんにちは~!
そうそう、そうなのよね、カルメンの良さって、外見はほら・・・普通というか、なんというかだから、内面や性格の良さが売りなわけで、、、それなのに、友達に冷たいっ!それなのにその友達に頼みを言ってら~~って思っちゃったんですわ。

なかなか面白いんだけど、日本でヒットするって映画じゃないかもですね・・^^
latifa  【 編集】  URL |   2008/12/01 08:49   |  TOP ▲ |


いや~ん(/ω\)
確かに言われてみれば、自分もカルメンかも(;・∀・)
って気になってきちゃいました。
でも、あんな素敵な彼をゲットできるなら
カルメンでもいいかも( ´艸`)
ギリシャって本当キレイですよね~!
「マンマ・ミーア!」も素敵だったけど、
あの白いお家ばっかりの景色は壮観でした♪
miyu  【 編集】  URL |   2009/10/06 20:45   |  TOP ▲ |


miyuさん~こんにちは^^
いやいや、miyuさんは可愛らしい女の子の気がするよん^^ 会ったことないけども☆
でもね、最近思うんだよ~。私が20代の頃は海外に行って、ズドーンと落ち込む事がほんっと多かったんだわよ、それは20代の海外の若い女性が美しい子ばっかりだったからで・・・・。で、今ふと考えてみて、それじゃ、海外の40代中盤~50代の女性を思い浮かべてみると・・・。ぐふふ・・・・若い頃よりは、若干その差が狭まったかも・・??(←勝手に言ってらぁ~)なんて思っちゃったりもして・・・。凄い若くて綺麗にキープしている中年女性もいるけれどもさ(^^ゞ

> でも、あんな素敵な彼をゲットできるなら
> カルメンでもいいかも( ´艸`)
うははは!そりゃそうだ。miyuさんは、あの彼よりも、あのギリシャの男の子とつき合ってた女の子の絵のモデルの男子の方がより一層タイプだったのね~^^
latifa  【 編集】  URL |   2009/10/07 08:54   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/641-8793d977

旅するジーンズと19歳の旅立ち
to Heart (2008/11/27 00:40)
原題 THE SISTERHOOD OF THE TRAVELING PANTS 2 製作国 アメリカ 上映時間 119分 原作 アン・ブラッシェアーズ 監督 サナー・ハムリ 音楽 レイチェル・ポートマン 出演 アンバー・タンブリン/アメリカ・フェレーラ/ブレイク・ライヴリー/アレクシス・ブレデル/レイチ...


旅するジーンズと19歳の旅立ち
心のままに映画の風景 (2008/11/28 16:08)
カルメン(アメリカ・フェレーラ) リーナ(アレクシス・ブレデル) ティビー(アンバー・タンブリン) ブリジット(ブレイク・ライヴリー...


『旅するジーンズと19歳の旅立ち』@渋谷TOEI
映画な日々。読書な日々。 (2008/11/30 22:13)
母親同士がマタニティ教室で出会った縁で、生まれる前から親友だった4人の少女たちが、初めてバラバラに過ごすことになった16歳の夏から3年。大学に入りそれぞれの道を歩み始めるが、友情は変わることなく、体験した様々な出来事をユーモアとありのままの気持ちで分かちあう


映画「旅するジーンズと19歳の旅立ち」
Andre\'s Review (2009/02/20 23:46)
the sisterhoof of the traveling pants 2 アメリカ 2008 08年8月公開  DVD劇賞 前作「旅するジーンズと16歳の夏」が本当に素晴らしかったので、とても楽しみにしていた続編。劇場公開がかなり特殊な感じだったものの、早くもDVD化されました。 是非前作と合わせて


旅するジーンズと19歳の旅立ち
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2009/10/06 20:42)
 コチラの「旅するジーンズと19歳の旅立ち」は、「旅するジーンズと16歳の夏」から3年、映画の中でも3年の月日が流れ、4人の幼馴染のその後を描いた青春コメディです。  リーナ(アレクシス・ブレデル)は、美大に進学。ブリジット(ブレイク・ライヴリー)は、トルコ


| ホームTOP ▲ |