「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」感想
おそれ多くも、私の好みじゃない映画でした・・・、残念。2つ☆半
00
最初のお兄ちゃんが死んじゃって父が酷い事言う・・あたりまではぐっと引き込まれたんだけど・・その後の展開(実話なのですよね)が、特にこれと言って・・・・。よくあるスターのお話というか・・・。
なんかね・・最初の奥さんが気の毒とか思っちゃったんです・・・。

自分がまだスターになる以前、一般人だった時に、ラジオやTVで聞いて・見て、好きだったスターと、自分がスターになった後結ばれる・・とか、交際する・・ってパターンは良くありますよね。憧れの人と現実に・・って、凄い事だよなぁ~と思います。

ジョニーキャッシュって凄い歌手なのですね・・・全然知りませんでした。そして残念なことに、カントリー音楽とかロカビリーって申し訳ないけど私の好みの音楽じゃ無くて・・・映画でかかる音楽に好感を持てたら、もっと違ったかなぁ・・・と思うんだけど・・・。このジョニーキャッシュ、またはジューンの歌に、何も感じられず・・・アワワ・・すいません・・。なりきって上手に演じていたってのは、この映画が公開された頃、さかんにTVなどで見ていたので知識としては解っていたんだけど・・・。
以前見たブラジルのカントリー歌手の映画「フランシスコの2人の息子」の方が私は面白かったかも・・・。

ただ、ホアキン・フェニックスが、この役を演じたってのは、ご自身もリバー・フェニックスという兄を若くして亡くしているし、しかも薬で・・ってのも関係してるし、特別に思い入れを持って演じただろうな・・・と想像がつくんですよね・・。

それにしても、あのお父さん役が、ターミネーター2の悪役のお兄さんだったとは@@ 随分年取っちゃったのね・・・。あ~ターミネーターの1,2の大ファンとしては、ターミネーター4が今から楽しみでならない!!どんな風かな~。

先週見た映画は、2本続けて4つ☆半以上だったのに、今週見た映画はどれも軒並み自分と合わず、なんかブルーです。昨日BS2でやってた「ワンダー・ボーイズ」も、途中で挫折してしまったし・・・。
でも今日か明日「アフタースクール」がレンタル開始なので、すっごく楽しみです!!

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 (2005/米) Walk the Line
監督 ジェームズ・マンゴールド 出演 ホアキン・フェニックス / リーズ・ウィザースプーン / ジニファー・グッドウィン / ロバート・パトリック / ダラス・ロバーツ / ダン・ジョン・ミラー / ラリー・バグビー / シェルビー・リン / タイラー・ヒルトン
【2008/11/28 15:34】  コメント(18) | トラックバック(8) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「アフタースクール」期待し過ぎた(T_T) | ホーム | 「旅するジーンズと19歳の旅立ち」感想>>
コメント

カントリー音楽ダメですかぁ。実は僕はその対極で、大好きなんです。何だか心が躍るし、癒される。
やっぱり人には好みがありますね。当たり前だけどw
てか、ホアキン・フェニックスってリバー・フェニックスの弟なんですかぁ!!え~、知らなかった。すごい情報です!めっちゃびっくり!ありがとうございます!^^
兄弟、どちらも大好きなんですよぉ。かっこよくて、演技巧い。素晴らしいですよね^^
僕的には、カントリー音楽が流れてるだけでOKな、素敵な作品でしたw
マキシ  【 編集】  URL |   2008/11/28 16:47   |  TOP ▲ |


こんばんは~♪
実は、、私も、、この映画はイマイチだったかも~
ジョニー・キャッシュという人を知っていれば、そして音楽を好きになれればちょっと違ったかなぁ~って思うわ~
それより何より『ターミネーター4』よ!!(笑)楽しみだよねぇ~
なんたって主役が私の(笑)ベールだもの~
1&2が大好きで、燃えに燃えたんだけど、3で、、、ガックリした私としては(主役がカッコ悪すぎ・泣)、今度はいいんじゃーないの?と期待しています!!
由香  【 編集】  URL |   2008/11/28 18:12   |  TOP ▲ |


私は、この映画なんとなく好きでした!
なんでだろう・・・
理由は無いけどホアキン・フェニックスの
演技力に惹かれたのかな?
(彼は好きじゃないけど)

それにしても吹替え無しで歌った
リーズとホアキンは歌が上手いですね!
確かにカントリー系は私も好きじゃないし、
実際のジョニー・キャッシュも好きじゃない
(リアル・タイムでは勿論知らないし・笑)

ん~・・・
やっぱ、ホアキンとリーズの演技力に
惹かれただけかも(;^ω^)
めぐ  【 編集】  URL |   2008/11/28 19:32   |  TOP ▲ |


latifaさ~ん、こんにちは。これ、イマイチでしたか~。
私もジョニー・キャッシュって全然知らなかったんですが、「あの」ボブ・ディランも影響を受けた凄い人みたいですね。
彼が挫折し、再生していく姿に号泣しました。
それよりホアキンが俳優業引退ってショック・・・。いい俳優さんだったのにねー。
『ワンダー・ボーイズ』私も録画してるんですよ♪ 最後まで観れるかな~(笑)。
『T4』、楽しみですね♪ 一回だけ劇場予告を観ましたが、もう、大興奮(爆)。
由香さ~ん、クリベーは渡さないわよ~(横レスすみません)。
TB、させていただきました。画像もない愛想ナシの記事ですが。。
ではでは、また来ますね~。
真紅  【 編集】  URL |   2008/11/28 19:38   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2008/11/28 20:18   |  TOP ▲ |


ですよね~。
あたしも作品としてはとても見応えあったけど、
ストーリー的にど~もイマイチはいりこめなかったなぁ~。
あたしも最初の奥さんがちょっと可哀相だって
思っちゃったんですね。
それが原因かもです。
miyu  【 編集】  URL |   2008/11/28 21:23   |  TOP ▲ |


マキシさん、こんにちは!
そうなんです・・残念でした・・。音楽が重要な役割を果たしてる系映画は、殆ど好きな事が多いのですが、カントリーはあんまり好きな音楽じゃなかったのです・・・。
とは言っても、70年代のオリビアニュートンジョンとかのカントリーはむしろ好感持って聞いたり出来ていたんですけど・・・・(って、あれって典型的なカントリーじゃ無いのかも・・)

マキシさんは、カントリーが好きだったんですね☆それじゃ、楽しめるはずです!!

ホアキン・フェニックスってリバー・フェニックスの弟なんですよ、全然似ていませんもんね。どこか似ている部分は無いか?といつも捜してしまいます。

ホアキン・フェニックスは、「ホテルルワンダ」の時の、ちょい役なのにもかかわらず妙にインパクトのある役どころが、私は特に印象に残っています。
兄のナイーブな感じと、弟の骨太な感じと、ホント演技者としても随分違いますね~。
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/29 08:40   |  TOP ▲ |


そうでしたね~、最初の奥さんは可愛そうでした。でもね、こうやって記事を読ませてもらって、やっとこさいろいろ思い出してる私(^^;;)
かな~り忘れてます。
ジョニー・キャッシュの名前だけは聞いたことがあったので、いったいそんなに人気がある人ってどんな人だろう?と思って見ることはできたんですが、私も映画的にはそんなに面白いものじゃなかったかな、と思います。
そうそう、「フランシスコの2人の息子」の方が良かったですよね~♪
あれ好き(^▽^)V

お、latifaさんも「ターミネーター4」を楽しみにしてらっしゃるんですね♪
それに「アフター・スクール」も♪
同じくですわ~~~。
今日、これからレンタル店へダッシュ!しようと思っています。
あるかな~・・「アフター・スクール」。時々人気の邦画は一気になくなっちゃってるので、あるかどうかとても不安・・・。
もう昨日がレンタル開始だったから、今日朝一で行ってもあるかどうかわかりませんが、10時開店を目指して頑張りま~す(笑)
メル  【 編集】  URL |   2008/11/29 08:44   |  TOP ▲ |


由香さん、こんにちは~!
うん、うん、由香さんのレビューを読んで、それほどでもなかったっぽいのね・・?^^と、ちょっとほっとしちゃったんだ(*^_^*)

たとえば「Ray」なんかも、似たタイプの映画ですよね。レイチャールズも、人間的に尊敬出来る凄い良い人って訳じゃないけど、でも私はそれなりに面白く見れたのね。それは彼の曲に好感があった・・(すごい好きって程じゃないけど)ってのが作用したのかな~と思ったりもして。

『ターミネーター4』凄く楽しみですよね~~!!今からワクワクよ!
ぷふふ☆ そうね、由香さん、クリスチャン・ベールには思い入れがあるものね♪
3は、酷かったよね。私、もの凄いショックだったもん・・。私は個人的には2のあの男の子が好きだったんだな~。あの子が普通にあのままカッコイイ大人になって、3を作ってくれたら、どんなに良かったか・・・シクシク。やっぱり幼い時にスターになると、薬物とかにハマっちゃったり精神的にもろくなっちゃう事多いよね・・。
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/29 10:04   |  TOP ▲ |


めぐさん~今朝は雪かきしたかな?^^ 北国の冬の朝は、雪かきからはじまる・・・(会社も)ってイメージが私にはあります。

ところで、これ、そうか~めぐさん的には、なかなか良かったのね?
確かに主役の2人は熱演していましたよね。それは感じたんだ~。
私の場合は、見時を逃した、ってのが一番大きかったのかも・・。かなり、いや相当、今更感があるもん・・・。もうちょっと早く見ていたら感想も違っていたかも。
後でまたコメント送ります~☆
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/29 10:08   |  TOP ▲ |


真紅さん~こんにちは!
そうなのよね、私もU2のボノが影響され尊敬してる・・って聞いてビックリ・・。

>それよりホアキンが俳優業引退ってショック・・・。
 うそっ!!ホントですかぃ・・。全然知らなかった・・・なんでだろう??もったいない!!!!
情報、ありがとうです。

『ワンダー・ボーイズ』は、最初のうち、スパイダーマンのあの彼が自閉症っぽい青年を上手に演じているし、マイケルダグラスがちょっと普段と違った感じで、面白そうって思ったんだけど、なんか途中からだる~~くなってきちゃって・・・。でも世間での評判はかなり良いみたいだから、真紅さんも面白く見れると良いですね!

>『T4』劇場予告
な、なんんですとーーーーーー!
もう早、そんなにを観たなんてー!
いいな、いいな、私も予告編見たいぞ。

アメリカではサラコナークロニクル?とかいうドラマ版も放映されてるみたいで、それも見てみたいんだけどな~。
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/29 10:14   |  TOP ▲ |


miyuさん、こんにちは~!
miyuさんのレビューを拝見した時、うわっ!ここにも、最初の奥さんが可哀想って言ってる人いる~(^O^)って嬉しくなったんですよ。
まあ・・・この映画というか、このジョニーキャッシュの人生においては、2番目の奥さんのジューンがメインの女性なわけで・・・。少年の頃から憧れていた歌手で、かつ、結婚後は死ぬまでずっと添い遂げた、って事から言っても、ジューンとジョニーの2人の永遠の愛!ってのは、解るんだけど・・それじゃ、最初の奥さんの存在ってなんだったの・・・?(T_T)って、ついつい私はそっちに気が行っちゃってね・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/29 10:38   |  TOP ▲ |


メルさん、こんにちは~!
ううう・・・・。今朝10時に旦那にレンタル屋に行ってもらったんだけど、やっぱり「アフタースクール」全部かりられてました。。。昨日開始なのは知っていたんだけど、昨日は一昨日凄く忙しかった疲れがど~っと残っていて、家から出たくなかったのですよ・・シクシク。

「フランシスコの2人の息子」の方がメルさんも良かったのですね?^^
こちらの映画の最初の方でも、フランシスコ~と似たような、広大な農地が出て来て、そこら辺りは、良いかも、良いかも♪って期待されたんだけどな~。ああいう昔のアメリカの風景って凄く良いわ~。

ターミネーターは、3を抜かして、1も2も大好きなんです。TVで放映がある度に、つい・・・また見てしまうのです。そしてまた最後まで見ちゃう。
私にとっては「バックトゥーザフューチャー」と同じに何度見ても面白い特別な映画です♪
latifa  【 編集】  URL |   2008/11/29 10:54   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2008/11/30 02:22   |  TOP ▲ |


こんにちは~♪
懐かしい映画の記事にTBをありがとうございました!
カントリーって全然興味がないのでジョニーのことも全然知らなかったわ。
知ってるのはジョン・デンバーぐらいかな(汗)
で、この手の伝記って流れが決まってるでしょう?
成功→ヤク中→挫折→再起 って。
「エディット・ピアフ」なんかも同じ流れだったし、自分の中ではスターの伝記モノ(って言っていいのかな?)はもういいや~っていう気分になってます。

興味深かったのはロバート・パトリックだよね~。
T1000役の時はあんなに人間離れしたツルっとした皮膚の質感だったのに、この映画ではシワたるみのある年相応の肌になっていてビックリでした。
「ターミネーター4」は1と2をあまりに好きなので、それを超える事はないだろうとあまり期待しないで待つことにしています。
ミチ  【 編集】  URL |   2008/11/30 10:29   |  TOP ▲ |


ミチさん、こんにちは~!
おおお~、そういえば、ジョン・デンバーは私も知ってる!!カントリーロードの元歌って、ジョンデンバーが歌ってた・・?んですよね?それで知ってるってだけだけど・・。

>成功→ヤク中→挫折→再起 自分の中ではスターの伝記モノ(って言っていいのかな?)はもういいや~っていう気分になって
 同じっ~~~~!!もっと違った人生なら見てみたいけど・・・上記のパターンは、もう結構色々見て来たせいもあって・・・・。

そうか~あの人、ロバート・パトリックっていう名前なのね?基本的に童顔なんだと思うんだけど、シワが凄かったのよね・・。CGやメイクかな?

ミチさんもターミネーターの1,2の大ファンなのね^^ そういう人凄く多いのね(^O^) 期待したら大ハズししそうだから、私も抑えめに期待しておこうっと。 
latifa  【 編集】  URL |   2008/12/01 08:45   |  TOP ▲ |


こんにちは。今ちょっと見ていたら、私が前に見たこの映画があったので寄ってみました。うふふ。私ね。これ最後まで見ませんでしたわ^^なんか、途中まで見て、全然面白くなかったのでやめました。だから、内容も覚えてないし、星は1つです(爆)ずいぶん前に見たんだけれど、何だかいろいろ良さそうに書いてあったのに、その分がっかりでした。うふ。意見が合ったね^^
らら  【 編集】  URL |   2008/12/02 16:57   |  TOP ▲ |


ららさん~こんにちは!
うははは!!最後まで見なかったの?^0^
こんなところで意見が一致、うれしいな~~♪
なんか感情移入出来る人が誰もいないわ、音楽もいまひとつ好きなタイプじゃないわ、どうもね・・・引き込まれなかったよね。
コメントありがとう~~♪
latifa  【 編集】  URL |   2008/12/03 12:38   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/642-f9440103

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道
★YUKAの気ままな有閑日記★ (2008/11/28 18:08)
先日観た『アイデンティティー』がとても面白かったので、同じジェームズ・マンゴールド監督のこの映画が、WOWOWで放送されて嬉しいなぁ~【story】伝説のミュージシャン、ジョニー・キャッシュ(ホアキン・フェニックス)と運命の女性ジューン・カーター(リーズ・ウィザ...


君の心へつづく長い一本道は・・・~『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』
真紅のthinkingdays (2008/11/28 19:32)
 アメリカの国民的ミュージシャン、ジョニー・キャッシュ(ホアキン・フェニックス) と、その二度目の妻となるジューン・カーター(リーズ...


ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2008/11/28 21:18)
 『型破りなラブストーリー、これは真実の物語』  今日2/18公開のコチラの映画を観てきましたぁ~ヾ(゚ω゚)ノ゛ ゴールデングローブ賞のコメディ・ミュージカル部門の作品賞、主演男優賞、主演女優賞っていわゆる主要3部門で受賞、アカデミー賞でも5部門にノミネート


「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」
心の栄養♪映画と英語のジョーク (2008/11/29 08:45)
ウォーク・ザ・ライン/君につづく道20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 綿花栽培の小作で生計を立てる貧しい家庭に生まれたジョニー・キャッシュ(ホアキン・フェニックス)。 酒に溺れ、暴力を振う父に怯える毎日だったが


映画「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
ミチの雑記帳 (2008/11/30 10:23)
映画館にて「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」★★★☆ 実在した1950年代のカントリー歌手、ジョニー・キャッシュの物語。 カントリーというジャンルには全く明るくないので、それほどまで親しみを感じることはなかったけれど、やはり歌はいい。ジョニー(ホアキン・...


ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! (2008/12/02 16:36)
「41回目のプロポーズ」? ジューンは少女歌手だったところなんか美空ひばりみたいなもんかw ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編post...


mini review 07195「ウォーク・ザ・ライン きみに続く道」★★★★★★☆☆☆☆
サーカスな日々 (2008/12/04 17:49)
最愛の兄を事故で亡くしたジョニーは、周りに溶け込めない孤独な少年だった。そんな彼の心の拠り所は、ラジオからいつも流れてくるジューン・カーター(リーズ・ウィザースプーン)の歌声。成長したジョニー(ホアキン・フェニックス... 音楽が反骨するソウルであること...


映画「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ (2008/12/11 12:14)
原題:WALK THE LINE 一直線のラインに沿って歩こう、まっすぐ進もう、妻子と別れて君と結ばれるために・・なんとも非教育的な側面を持つこの映画、実話の迫力がある。 エルビス・プレスリーらと一時代を築いたジョニー・キャッシュ(ホアキン・フェニックス)の


| ホームTOP ▲ |