「水の中のつぼみ」感想
なかなか楽しく見れました。ごく数人に登場人物を絞って深く描く系の映画が好きなので。3つ☆半~4つ☆
mizu
最初親友同士の2人(痩せっぽっちと、オデブちゃん)が出て来た時、えっ?これって同級生??と驚いた・・・。中学生と大人に見えたから・・。
で、マリーがフロリアーヌに惹かれたのは解る気がしました。だってフロリアーヌのシンクロの演技だけじゃなく、普段の彼女って綺麗だし・・・。それにしても、この映画、アタタタ!!!って見ていて辛いシーンも結構ありました。

☆以下ネタバレです☆白文字で書いています。
アンヌのエピソードは痛いシーンの連発で、なんだか気の毒だったなあ・・・。まずとっぱじめから、着替えをしていたアンヌが、突然ドアを開けられ、真っ裸なのを見られてしまう。ここで太っていて、お世辞にも美しいとは言えない裸がスクリーンに・・・。で、ネックレスを好きな男子の処に持って行くシーンで、沢山男子が集まってるああいう場所に堂々と入って行くなんて、すごい勇気だな~。この映画だけで現実にはそうじゃないかもしれませんが、思ったのは、フランス女子ってみんな積極的だぞー!って事。 私がアホなせいで、よく解らなかった事は、なんでフロリアーヌは処●膜破り?を、そこまでして頼むのか?ということでした。それと、指で破れるのか???って事が衝撃でした@@ なんかもうびっくり・・・。以前『中国の植物学者の娘たち』って映画で、結婚した時、夫が激怒~~というシーンがあって、なんで??って疑問だったんだけれど、もしかしたら、指で破れるんだな・・きっと・・・。以上

やせっぽっちのマリーは、昔のスカーレットヨハンソンを痩せさせた様な顔立ちで、ナイスバディで美人のフロリアーヌは、沢尻エリカに若干似てたw
sawa

水の中のつぼみ NAISSANCE DES PIEUVRES/WATER LILIES
監督 脚本: セリーヌ・シアマ
出演: ポーリーヌ・アキュアール アデル・エネル ルイーズ・ブラシェール ワラン・ジャッカン

(内容・あらすじ)親友の同級生アンヌを応援するためシンクロナイズド・スイミングの競技会場へとやって来た15歳の少女マリー。彼女はそこで、上級生の演技に目を奪われ、ひときわ華やかなチームのキャプテン、フロリアーヌの美しさに心奪われてしまう。彼女に近づきたい一心で、シンクロ・クラブに入部するマリー。やがて彼女は、フロリアーヌが周囲から男性関係が盛んだと噂されて孤立していることを知るのだが…。
【2009/01/14 14:34】  コメント(6) | トラックバック(6) | フランス・ベルギー カナダ
TOP ▲HOME
 
<<「チョコレート」4つ☆半~5つ☆ | ホーム | 「キャラメル」レバノン映画 感想>>
コメント

latifaさん、こんにちは~。
女の子3人がめちゃ魅力的でしたね。
アンヌも痛い行動ばっかりしてるなあ…と苦笑と同情を禁じえませんでしたが、最後にスカッとすることをしてくれて小気味よかったです。
それにしてもフロリアーヌは美しかったですね。沢尻エリカ!なんか判ります。あのちょっと高慢ちきな感じの(褒めてないな)ツンとして美人さんですよね。だからそんな彼女がマリーにあんなことを頼むシーンはびっくりしました。
やっぱり基本的同性愛関係の映画は外せないのでこれからも要チェックです。
latifaさんの書いている『中国の植物学者の娘たち』も早いとこ見ないと…。
リュカ  【 編集】  URL |   2009/01/16 20:56   |  TOP ▲ |


リュカさん、こんにちは!
この手のフランス映画は好きです~☆

>アンヌも痛い行動ばっかりしてるなあ…と苦笑と同情を禁じえませんでしたが、最後にスカッとすることをしてくれて小気味よかったです
 うん、うん!!そうでしたね。

>沢尻エリカ!なんか判ります。あのちょっと高慢ちきな感じの(褒めてないな)
 私ね~最初パッチギで見た時、ぽちゃぽちゃして可愛い子だな~と思っていたのに(そのときはまだ、普段の彼女のこと全然知らないで見てたのです)どんどん彼女のことがマスコミで取り上げられる様になって、ウワワワワ!!こんなヤツだったのか・・・と、結構ショックでした。ルックス的には可愛いな~って思っていたので。

>『中国の植物学者の娘たち』
うむ~~。なかなかアジアンなかほりのする映画なのですが、見た後味が良いかどうかは解りませんぞ・・・。
リュカさんの感想、楽しみに待っています☆
latifa  【 編集】  URL |   2009/01/17 09:05   |  TOP ▲ |


なるほど!スカちゃんに似てなくもなかったなぁ~。
あまりに雰囲気が違うから気づかなかったけど、
特に口元とかね!あたしもこうゆう映画結構好きです。
そうそう膜って普通は指じゃ破けないらしいけど、
破けないこともないらしいってのは聞いたことが
ありますよ~。
miyu  【 編集】  URL |   2009/09/10 21:58   |  TOP ▲ |


miyuさん、こんにちは~。
わ~~い!!miyuさんも、こういう映画結構好きなのね~(^○^)
あんまりこの映画を見てる人がいないから、嬉しい~~♪
> そうそう膜って普通は指じゃ破けないらしいけど、
> 破けないこともないらしいってのは聞いたことが
うわわわ・・・・そうなんだ?!

これってフランス映画だったから良いってのがあるかも・・・
同じ内容で、日本映画だったら、なんかぞわっと来る気がする(^^ゞ
latifa  【 編集】  URL |   2009/09/11 08:57   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは~TBできなかったのでリンク貼りますね。
ttp://kmot.blog9.fc2.com/blog-entry-590.html(頭にhつけてください。)

実は一番気になっていた膜のことをずばり書かれていて、なんかスッキリしました。
今更経験ないってばれるのが恥ずかしい焦燥感から指でお願いしたような気がします。
大人になればそんなに焦らなくでもいいのにって思っちゃいますけどね。

そうそう、やっとフィンランド書き終えました。なんだかすごい時間かかっちゃった。
次はオーストラリア滞在記書く予定です。またえらい時間かかりそうだけど。
Koo  【 編集】  URL |   2011/04/15 14:09   |  TOP ▲ |


kooさん、こんにちは。
TBダメでしたか・・・すいません、せっかく飛ばしてくださったのに・・・。

> 実は一番気になっていた膜のことをずばり書かれていて、なんかスッキリしました。
ぐははは!!!
やっぱり気になっちゃいますよね?(^^ゞ
同じ処に引っかかられたなんて、なんか嬉しいワ^^

> 今更経験ないってばれるのが恥ずかしい焦燥感から指でお願いしたような気がします。
おお~~そういう気持ちから・・だったのかな? kooさんの推察、参考になりました。ありがとうございます。
旅行記、また拝見させて頂きますね☆
latifa  【 編集】  URL |   2011/04/18 10:55   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/659-e169188d

水の中のつぼみ:今回は自分の趣味丸出しで書いてしまいました(汗)
犬儒学派的牧歌 (2009/01/15 23:06)
★監督:セリーヌ・シアマ(2007年 フランス) 梅田ガーデンシネマにて。 ★あらすじ(Yahoo!...


水の中のつぼみ
菫色映画 (2009/01/17 23:25)
2007年 フランス 監督:セリーヌ・シアマ 出演:ポーリーヌ・アキュアール    アデル・ヘネル    ルイーズ・ブランシェール 少女は少女に恋をした。 見えないところでせわしく足を動かすシンクロナイズド・スイミングのように、彼女たちも必死で足掻い


水の中のつぼみ
小部屋日記 (2009/02/27 15:12)
Naissance Des pieuvres(2007/フランス)【DVD】 監督・脚本: セリーヌ・シアマ 出演:ポーリーヌ・アキュアール/アデル・ヘネル/ルイーズ・ブラシェール/ワレン・ジャッカン 少女に恋した 少女の夏 はじめての 痛み きれいな邦題ですが、原題は「蛸(タコ)の


初心者のための接吻入門
MESCALINE DRIVE (2009/07/10 23:24)
「水の中のつぼみ」を観た。 友人が出場するシンクロナイズドスイミングの大会で、マリーの視線はひとりの...


水の中のつぼみ
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2009/09/10 21:57)
 『少女に恋した 少女の夏─ はじめての 痛み』  コチラの「水の中のつぼみ」は、シンクロ部の女子中学生の思春期特有の危なっかしさを描いたフランス映画です。本作がデビュー作のセリーヌ・シアマ監督、女性ならではの繊細なタッチで、瑞々しくも咲き急ぐつぼみた...


『水の中のつぼみ』'07・仏
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... (2010/05/25 20:37)
あらすじ15歳のマリーはシンクロナイズド・スイミングの大会でフロリアーヌに恋をした。マリーは彼女に近づくため、同じスイミング・スクールへ行き彼女の願いは何でも聞くからと...


| ホームTOP ▲ |