「female フィメール」 西川美和監督他オムニバス
西川美和監督の作品が含まれているオムニバス映画ということで見てみました。2005年映画。
「玉虫」塚本晋也監督の作品内で、加瀬亮君が!!@@
momo
「桃」 
監督:篠原 哲雄 原作 姫野カオルコ 
まずは冒頭、長谷川京子がこんなに抜群にスタイルが良い人だったんだ@@というのにびっくり。
桃畑の広がる故郷に、恩師の葬儀で14年ぶりくらいに駆けつける主人公。 この桃畑ってシチュエーションが良いですね~。桃畑、とっても可愛いし行ってみたいです。
主人公はなんと14才の時、教師とつき合っていて・・・。その14才当時を演じるのが、別の若い女優さん(野村恵里)なのだけれど、この子の方が20代の主人公よりオーラも演技も飛び抜けてエロい。(描写も結構凄いですが・・) 
主人公に片思いしていた男の子(池内博之)が、イライラした気持ちを桃を何個も潰したと言ってました。完熟桃を潰すのってもったいなくてやったことないけど、やってみたいです。
姫野カオルコさんご本人も占い師の役でちょこっとだけ出演されています。 3つ★くらい・・

「太陽の見える場所まで」
監督:廣木 隆一  原作 室井佑月
タクシーの運転手の片桐はいり、途中で客として乗って来る水商売の石井苗子、タクシー強盗の若い娘の3人のドタバタ劇。最初意外な展開で中盤くらいまでテンポもよくて引き込まれたんですが、後半なんだか失速した感じがあって、もったいなかった。もっと名作になれる可能性も秘めた脚本の映画だったのにな・・・と思いました。石井さんのヌーブラ姿にドキッ!!3つ★半

「夜の舌先」
監督:松尾 スズキ 原作:唯川恵 出演:高岡 早紀 近藤公園
好きな人の髪の毛を使うと、すごい夢が見れる・・という内容。 工場で地味に働き、男っけも全く無い40近い枯れてる女性という設定の割に高岡さんは綺麗過ぎる気もするが、大胆な演技でアッパレでした。彼女の声って卑猥さが無い。彼女が好きな5個下の浅山君が、あんまり素敵じゃなかったな。3つ★

「女神のかかと」
監督:西川 美和 原作:乃南アサ 出演:大塚 寧々 森田直幸
西川美和さんの初期の作品とのことですが、やっぱりぞ~っとなぞる様な映像が特徴的ですね~。
大塚さんの細くて贅肉が全く無い白くて綺麗なお肌・・・お母さんだっていうのに、生活感ゼロの美しい女性、そして少年が家に帰って見る母ちゃんのぷるぷるのたるんだ二の腕とハミ肉の解る横腹・・・。この比較が、アワワワ!!(私は後者に近い~!)
とはいえ、少年が自宅の机の前で、、、ってシーンはあえて入れなくても良かったんじゃないかな?と思ったりもして。この少年(森田直幸くん)も熱演してました。どこかで見た顔だ~と思って出演作を見たんだけれど、確かに色々な映画やドラマに出演しているものの、あれだっ!ってハッキリ解る作品が見つけられなかった・・・ 3つ★半

「玉虫」
監督:塚本 晋也 出演:石田 えり 加瀬亮 原作 小池真理子
いやぁ~~石田えりさん、すごいっ!!!45才でこの体はすんごい立派じゃありませんか?石田さんって勝手な私のイメージで、ちょっとぽっちゃりしていると思っていたのですが、どっこい!
足もすらっとちょうど良く綺麗で、スタイルが良いんですね~ それでいて胸も大きくて、ほんとすごいや~~! それにしても石田えりさんって一筋縄で行かない、色々な部分を併せ持つ女優さんだな~と思います。母性みたいなのも感じさせられるし少女っぽさも、したたかさもちょっとあって、魅力的です。
そして、加瀬君が、こんなハードなシーンをしたことがあったんだ・・・というのに、もうびっくり。
それにしても、加瀬君の体って、全くエッチに見えないのは何故なんだろうか・・・ 3つ★半

最初と途中に何度か、エロ系ダンスシーンが入って来るのが、凄く安っぽく感じられて残念でした。
【2009/06/22 13:09】  コメント(6) | トラックバック(5) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「画家と庭師とカンパーニュ」感想 | ホーム | ネタバレ「ぐるりのこと。」みなさん絶賛なのに・・・困った・・>>
コメント

ええ~!
私、これ、ずうっと前に見たけど、加瀬くんのことを全く覚えてない・・・
石田えりさんのインパクトが強すぎて・・・「私は石田えりよ!見なさい!」って画面から怒られているような・・・
それにしても記憶から抹殺したいくらい、加瀬くんのフェロモンが薄かったのかしら・・・
牧場主  【 編集】  URL |   2009/06/24 16:57   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんばんは☆
これ、見たことあったのね?凄~~~い!!
そうかあ・・・・ずっと前に見たので、記憶が飛んじゃってる処が、あるかあ・・・

> 石田えりさんのインパクトが強すぎて・・・「私は石田えりよ!見なさい!」って画面から怒られているような・・・
 確かに!!凄かったわ、迫力が・・・。でも女優さんはみんな凄いなぁ~プロだな~って思ったわ。

> それにしても記憶から抹殺したいくらい、加瀬くんのフェロモンが薄かったのかしら・・・
いやぁ~ こんな激しいの、やってたんだ??って、もうびっくりですよ。
ほら、最初に石田さんとキスするシーンがあって。居眠りしてる小林薫(加瀬君の上司的な立場)の側で、見られたらやばい・・・って状態で・・・
そこは良かったんだけれど、
最後の方で、小林薫とか数人を夜の座敷でピストルでバンバンと殺しちゃった後、石田さんとのからみシーンがあるんですよ。全裸!で背中には刺青! で、まあまあ立って~の、寝て~の、色々がんがんやってました(爆)
ところがね、全然色っぽくないの・・・・(いや、私的にそう思っただけで、うわん~♪って思った人もいるかもしれない) 思い出せましたか・・?^^
latifa  【 編集】  URL |   2009/06/24 19:35   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんばんは~☆

わぁ~、この作品を早速ご覧になったのですね。
ちょっとビックリしたのが こんなに簡単にレンタルで見付かりましたか??
私は「蛇イチゴ」と一緒に 1年以上探し回って、NETでレンタルでも中々順番が回って来ず、本当に苦労したので DVDを手にした時の感動はひとしおでした。
なのに、感想を書いていないのはどうしたことでしょう?(滝汗)

latifaさんの感想を拝見していて 徐々に記憶が蘇ってきましたが 牧場主さんもおっしゃっていられるように 5話目の石田えりさんの『どうよ、私♪』的インパクトが強すぎて それまでの4話が一気に吹き飛んだとこを思い出しました(爆)
加瀬君「about love アバウト・ラブ」以来、中途半端にイケメンだけど 結構肉体派で やる時はやる!?演技が好きなんですが この作品では 完全に石田さんの下敷きになっていましたね^^;

そうそう、肝心の西川作品「「女神のかかと」はlatifaさんのおっしゃるように 大塚さんが美し過ぎですよね。
でも、相手が例え子供でも 女性の心理としては大塚さんの演じた母親の心理は絶対にあり得るな・・、西川さんは間違いなくそう踏んでいますよね。
そういうところを見逃さない西川さんの感性が好きだなぁ~と改めて思いました。

このオムニバスでは「太陽の見える場所まで」が一番好きかなぁ・・。
原作が室井さんだったとは知りませんでしたが 片桐さんも石井さんもいい味出ていましたね。

↑の「画家と庭師・・」もレンタルしたので鑑賞が楽しみですが 「愛を読むひと」も観に行きたいし、なんだかとっても気忙しいです。^^;
カポ  【 編集】  URL |   2009/06/25 00:39   |  TOP ▲ |


カポさん、こんにちは~!
いや、たまたま珍しくあったんですよ。普段は無いのに、どういうこっちゃ???

> latifaさんの感想を拝見していて 徐々に記憶が蘇ってきましたが 牧場主さんもおっしゃっていられるように 5話目の石田えりさんの『どうよ、私♪』的インパクトが強すぎて それまでの4話が一気に吹き飛んだとこを思い出しました(爆)
 ぷははは!! 私は、あの・・なんだっけ・・・最近タイトルが思い出せなくて・・・。浅野忠信君の・・サッドバケイションだ!に、石田えりさんが確か出てたかと思うんですが(違ってたらどうしよう~) その時にも、スゴ~~!って思ってね。若い頃は何にも思わなかったのに熟女になって凄くなったな~って思います。

> 加瀬君「about love アバウト・ラブ」以来、中途半端にイケメンだけど 結構肉体派で やる時はやる!?
 えっ!!アバウトラブに出てましたっけ?(ほんと最近の忘却力は凄すぎる・・・)
私はなんだかんだと言ってますが、加瀬君が好きなのです^^

西川さんの作品は、肉感的なむちむちおっぱいの人よりも、こういったスレンダーな大塚さんみたいな人が演じてこそ!って思いました~^^

私も「太陽の見える場所まで」が一番好きかなぁ・・、まあ、全部面白かったですよ。ダンスだけはとばしちゃいましたが(^^ゞ

「画家と庭師・・」レンタルされたんですね~。カポさんはヨーロッパ映画がお好きそうなので、きっと楽しく見られる予感です☆ 感想楽しみにしています。
「愛を読むひと」良かったですよ~。今の処、つまんなかった・・って意見は聞いて無い様な・・・
latifa  【 編集】  URL |   2009/06/26 08:24   |  TOP ▲ |


こんばんは。
この記事を読んで「僕も観た!」って思ったんですが、書いた記事がなかなか見つからなくてやっと見つけたのでコメントしました。
正直言って下心丸出しで観たのですが、美しい裸体を拝めたのはもちろん、物語としてもよかったですね。
買ったDVDも見つけ出したのであちこち観てみようと思います。
あ、TB挑戦します。二つあるけどどうかな??
こまものやJUN  【 編集】  URL |   2009/07/03 20:48   |  TOP ▲ |


こまものやJUNさん~~こんにちは!!
わーい☆嬉しいな~、この映画を見て、感想書いている方って、ほとんどいらっしゃらなくて、、、
そうか~~JUNさんも昔見たことがあったんですね♪

> 正直言って下心丸出しで観たのですが、美しい裸体を拝めたのはもちろん、物語としてもよかったですね。
 ふふふ^^ 相変わらずJUNさんは正直で可愛いいな~~^^ 私も同性ではありますが、綺麗な女の子の裸(女の子じゃなくて、もっと年の行った人でも)を見れるのは楽しいものです♪
石田さんには、びっくりでした。

DVDもお持ちなんですね~♪あと30年経ったら、お宝になりそうな気がしますよ!
TBありがとうございます(^○^)ちゃんと受けられてます。
latifa  【 編集】  URL |   2009/07/04 11:56   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/738-fe9ec7bf

『female』
Sweet*Days** (2009/06/23 19:14)
female(2005/12/22)長谷川京子、大塚ちひろ 他商品詳細を見る人気女性作家による作品を映画化した全5作からなるオムニバス。加瀬君が出てたり好き...


[ female【フィーメイル】 ]色っぽさ健在、石田えり
アロハ坊主の日がな一日 (2009/06/24 00:01)
人気女性作家5人が“女性”をテーマに書き下ろした小説を、気 鋭の監督たちが5本の映画に仕上げたというオムニバス形式作 品[ female【フィーメイル】 ]。“女性”というより“エロ”を テーマにした感じ。 パンフレットの表紙は長谷川京子の桃を食べるシーンの...


「female」プレミア
てんびんthe LIFE (2009/06/26 19:46)
「female」プレミア TOKYO FM ホールで鑑賞 連休明け初映画。今日は試写状が3作品4枚重なりました。もっとバラけて当たればいいのに。で、プレミアでハセキョー挨拶というのでちょっと興味があったので見に行きました。まず「female」という作品について、5


female[フィーメイル](1)
こまものや日記 (2009/07/03 20:50)
劇場公開時は日時が合わず観られませんでした。R1818禁だったせいもあるかもしれ


female[フィーメイル](2)
こまものや日記 (2009/07/03 20:51)
今回は残り3作品を紹介します。3作とも違った味わいがあり、それぞれによかったです


| ホームTOP ▲ |