「誰も守ってくれない」凄く引き込まれました・・・
加害者の家族もある意味被害者だと言う刑事。加害者の家族も可哀想だ・・って風に見てしまいがちな映画だったけれど、そこに現在はペンションをやっている被害者家族の存在をからませて描いているのが良かったと思いました。
da
こういう被害者、加害者を描いた内容は個人的にとても興味があるし見たくなる内容です。「手紙」「BOY A」小説の「天使のナイフ」「悪人」「さまよう刃」どれも真摯にズドーンと来た作品です。
贖罪とか誠意とかって、私的には、佐藤演じる刑事が、毎年ああやって訪問しつづけているってこと・・そういうので伝わって来ますよね・・・。

あと、音楽が凄く良かったです。上映当時は、映画を見ない状態で、あの合唱団の歌だけを耳にする機会が結構あって、???だったのだけれど、この映画にこの音楽っていうのが絶妙ですね~。
最初の段階で、この音楽がバックに流れながら、普通に楽しく学校生活を過ごしていた女子中学生の様子が流れます。あぁ~これがもうすぐ壊れてしまうんだなあ・・・っと解って見てるだけに・・・はぁ~っ・・って気持ちになります。

★以下ネタバレです★白文字で書いています
まさかの展開・・・。結構早いうちにお母さんがトイレで自○してしまいます・・・。そりゃぁ~ショックだわ・・・・。で、なんと妹は 兄が事件を起こした日に兄が血のついた手を洗っていたのを目撃したというじゃありませんか!全く知らないでいるとばかり思いこんで見ていた私はちょっとびっくり・・・。それじゃあ、直前まで楽しげに学校で笑っていたとはいえ内心は家の兄がやらかした犯人かも・・ってのは予測がついてた・・って事ですよね・・・? お母さんも自○しちゃったってことは、やったことを知ってた・・って事なのかもな・・・。もしも全く察知してなかったら、絶対家の子はやってない!って地の果てまで自分だけは信じただろうから絶対死ぬなんてことしないと思うんで。
 それにしても、お父さんが勉強ばっかり兄にさせてぶったりしてた・・って、こういう理由みたいのがある・・・っていうのが、見てる側としてはそういう犯罪を起こす理由があったわけなんだ・・って、少し納得もつくように作ってあったのが、逆にちょっと微妙だったな・・・。何も理由がこれといって無いのに、そういうことをやらかしてしまった・・・って家族がびっくりする・・って方がリアルだったかもしれないような・・・。よくよく探っていくと兄の抱えた闇みたいのが解っていく・・って方がより良かったかな。なんて~それは欲張りすぎってもんですな。
そして、「駐在さんの~」の女の子みたいな役やった妹の彼氏、ひどいねえ・・・。こういう彼が側にいてくれたら救いがあるな、って思ったのに、あんな最低なヤツだとは・・・。ラストシーン、何か凄く固い決意と覚悟をしたような少女の表情が切なかったです。これから一生重いものを背負って生きていかなくちゃいけないんだよね・・・。兄は犯罪者、母は死んでしまい、彼氏からはあんな酷い仕打ちをうける、こんな悪夢の様な事が立て続けに14才の女の子に起こるなんて、この子が死んじゃうんじゃないか?って私はそれが心配でしたよ・・・
以上

とはいえ、2時間全くだれる事無く、ものすごい引き込まれて真剣に見てしまうほどの迫力のある内容で、本当に素晴らしかったと思いました。4つ★半

誰も守ってくれない (2008/日) 監督 君塚良一  音楽 LIBERA
出演 佐藤浩市 / 志田未来 / 松田龍平 / 石田ゆり子 / 佐々木蔵之介 / 佐野史郎 / 津田寛治 / 東貴博 / 木村佳乃 / 柳葉敏郎

この映画が上映される前日だかに2時間ドラマ版「誰も守れない」を見たのですが、今となっては細かい処は結構忘れちゃっています。あちらは、松田龍平がシャブ漬けになって、そこからなんとか抜け出したって部分と、木村さん演じる美人精神科医が、すごい高飛車でツンケンしたやなヤツだ~って事くらいしか覚えてないかな。この映画でも、殺人犯の妹を見守るという役割で初対面時、なんとヘッドフォンかけたままで、あの態度!nonって、アホかぁ~!
【2009/09/10 16:02】  コメント(20) | トラックバック(9) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「MY FATHER マイ・ファーザー 死の天使 アウシュヴィッツ収容所人体実験医師」 | ホーム | 「親密すぎるうちあけ話」「フェリックスとローラ」感想>>
コメント

こちらにも・・・。
うん、音楽がとっても良かったよね。
このあとすぐにCDを買ったもの(笑)

何よりもお母さんがああいうことになったのがショックだった。
ダブルにショックを受けたまま逃避行をしなくちゃいけないなんて、もう私だったらおかしくなりそう・・・。
しかも彼氏があんな酷いことするなんて、トリプルショックだよね。
(あの子、「花男」のつくしの弟やってたし、朝ドラ「つばさ」にも出てるみたいね。声が変わってる~)
あの子の将来に幸多かれと祈らずにはおれませんね。

私もテレビドラマ見ました。
ドラマ→映画の方が、松田龍平の人物像なんかが分かってよかったみたい。
ミチ  【 編集】  URL |   2009/09/10 22:57   |  TOP ▲ |


こんばんは☆
なんだかご無沙汰です♪
この作品、私は凄い大好きなんですよ。でもいま一つ世間の評判は悪いらしく、latifaさんの記事を読んでちょっとホッとしてるところです。^^;
スピンオフというか、この作品に到る前段階のドラマで『誰も守れない』ですよね。私のところに当時のあらすじ乗っけてありますから気になるようでしたら読み返してみてください。(笑)
KLY  【 編集】  URL |   2009/09/10 23:18   |  TOP ▲ |


ミチさん~そっか、あのCD持ってるのね? 映画見た後すぐ買ったというその気持ちが解る。 
> 何よりもお母さんがああいうことになったのがショックだった。
だよね・・・。私も凄いショックだったもの・・・・。
一人っ子ならいざしらず、まだもう1人娘がいるのにね・・・。お母さんも呆然となって、とっさに取っちゃった行動なのかもしれないけど・・。
でも、白文字の処にも書いたけど、息子がやったってこと、解ってなかったら、絶対ああいう事しないと思うんだけどな~。逆に冤罪だよ~って息子の無実を信じるなら、断固息子を救う為にがんばらなくちゃ!って怒りと憤慨で血圧上がりまくると思うんだけど。

> (あの子、「花男」のつくしの弟やってたし、朝ドラ「つばさ」にも出てるみたいね。声が変わってる~)
えっ、そうなんだ~。一杯出てるのね? 声変わってるよね。声変わりしないんだね。それも凄く有利な個性だね。

> 私もテレビドラマ見ました。
> ドラマ→映画の方が、松田龍平の人物像なんかが分かってよかったみたい。
 うん、うん、確かミチさんとドラマ見終わった後話した記憶があるわ。確か佐藤浩市の白髪がどうのこうの~って書いた覚えがある^^
latifa  【 編集】  URL |   2009/09/11 09:07   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは!
コメントありがとうございます~^^KLYさんとおしゃべり出来るのは、ちょこっと久しぶりですが、実は毎日のように、KLYさんちにはお邪魔しています~♪
なかなか新作の映画が見れなくて、反応出来ずにいたんですよ~。

> この作品、私は凄い大好きなんですよ。でもいま一つ世間の評判は悪いらしく、latifaさんの記事を読んでちょっとホッとしてるところです。^^;
  わ~い、わ~い!!同じですね☆ 
で、なんですと??世間での評判が悪いんですか??そうなんだ~~、、、なんでだろう・・・
やっぱり加害者側に立ちすぎた為に、反感かったのかな・・・。それとも、ありえない!って感じで興ざめした人が多かったんだろうか・・・。
いずれにしても、私は凄く良かったんですよ。

> スピンオフというか、この作品に到る前段階のドラマで『誰も守れない』ですよね。私のところに当時のあらすじ乗っけてありますから気になるようでしたら読み返してみてください。(笑)
 おっ!!そうですか、それじゃさっそく見て、思い出して楽しませてもらおっと(^○^)
latifa  【 編集】  URL |   2009/09/11 09:10   |  TOP ▲ |


こんばんは

被害者と加害者を描いた作品って
答えの出ない深くて重い問題ですよね。

割り切れないところもいっぱいだし
決して「楽しい」という映画にはならないから
賛否両論なんじゃないかなぁ。

わたしはこの作品,
ネット社会の恐ろしさを痛感した作品でした。
はっきりした悪意を持って使えば
凶器にもなりうるネットって怖いです。

出演陣もみんな好演していたし
なんといっても佐藤さんと松田さんのコンビが素敵でした。
なな  【 編集】  URL |   2009/09/11 22:31   |  TOP ▲ |


ななさん、こんにちは~!
> わたしはこの作品,
> ネット社会の恐ろしさを痛感した作品でした。
> はっきりした悪意を持って使えば
> 凶器にもなりうるネットって怖いです。
ほんとそうですよね。電車男の逆バージョンというか・・・電車はnetで人助け~だったけど、こちらは悪意の塊でしたね。
最近はあんまり見かけないけれど、以前韓国ものが好きだった頃、よくあちこちのHPが色々な理由で炎上したり、凄いケンカになっていたり、誰かを集中攻撃したり・・・っていうのを沢山見て来ました。
ほんと怖いなあ・・・って思いました・・・。全然映画とは違う方に話が行っちゃってごめんなさい。

> なんといっても佐藤さんと松田さんのコンビが素敵でした。
ですね~~☆
目の保養になりました^^
latifa  【 編集】  URL |   2009/09/12 10:26   |  TOP ▲ |


この映画のOPのシーンは秀逸ですよね。
しかもあの日付が映画公開日になっていたのが、初日に見たこともあってかよりリアルさを感じました。
にゃむばなな  【 編集】  URL |   2009/09/12 20:33   |  TOP ▲ |


にゃむばななさん、こんにちは!
> しかもあの日付が映画公開日になっていたのが、初日に見たこともあってかよりリアルさを感じ
え~~~っ!!そうだったんですか?
それは初日に見て大正解ですね。羨ましいなぁ~~!!
私が見たのは、もうこんな後になってしまってからだったので・・・
なかなか難い事をしてくれる映画だったんですね☆
latifa  【 編集】  URL |   2009/09/12 20:46   |  TOP ▲ |


こんばんは~♪

この映画、、、ドラマも合わせて細かいところは忘れてしまったんだけど><
あの映画のオープニングとドラマのエンディング。とっても印象的でしたね~。
とってもいい感じにつながっていたと思います♪

志田未来ちゃん、お上手ですよね~。たしかにあの母親と彼氏はないよ。。。ありえん!

そーいやこの作品はアカデミーの日本代表になったとか?おくりびとのようになるといいけど~どうかな??ふふ☆
おくりびとといえば、こないだ新宿ピカデリーにいったらアカデミー賞のオスカー像が飾ってあったんですよ~☆
ピカピカでした♪

、、、話し飛びすぎですみません~。。。
きらら  【 編集】  URL |   2009/09/14 21:53   |  TOP ▲ |


きららさん~コメントありがとう!
きららさん、また次回の韓国旅行の予定を計画しはじめた~って@@ ほんと羨ましい~~!!
今凄い円高なのよね、チャージ代もタダだし、行き時だわなー!
で、ポッサムだっけ?豚肉の料理の記事見たよ~。
あの付け合わせっていうのかな?韓国ならではの一杯小皿が並ぶ様は、何度見てもキャーー!だよね。あ~~~行きたい、食べたい・・・。
お店に間違って1時間も早く到着したのに入れてくれたなんて、すんごい優しいお店の人だね。
最近さ、TVで、KDDIのCMやってるでしょ、18年前にあのCM見た時、すげ~綺麗な韓国人のお姉さんだな、って思ったら、18年たってもあんまり変わってなくて、びっくら。(って、きららさんは、18年前のCMはさすがに覚えてないかな・・・)

> そーいやこの作品はアカデミーの日本代表になったとか?おくりびとのようになるといいけど~どうかな??ふふ☆
 らしいね~。 どうなんだろう・・・。おくりびとは、あったかい部分があったけど、こちらは結構救いが無いよね・・・。こっちよりも、むしろヴィヨンの妻の方が海外受けしそう(着物とか着てるし・・・ って違うか)

> おくりびとといえば、こないだ新宿ピカデリーにいったらアカデミー賞のオスカー像が飾ってあったんですよ~☆
 うわ~!!そうなのね?生のオスカー像、見てみたいなぁ~!
latifa  【 編集】  URL |   2009/09/15 08:36   |  TOP ▲ |


latifa さんが、この記事を書いているの今、気付きました。この映画は、珍しく、私の方が先に見た作品でしたが、そうでしょう?私も一緒!結構長いのに、全くその長さを感じなかった。ってことで、やっぱりワタシ的には、すごく印象に残った作品だったんだと思うわ。私も、☆4つ半位かな・・?『手紙」もすごく印象に残った作品だったけどね?(手紙は、私、☆5つだったし!)(笑)


ずいぶん前に見たので、音楽・・・ってちょっと考えてたんだけれど、
そうそう、すごく良い音楽だったよね?こんなにも楽しそうな学生生活から、一気に暗闇に陥れられるのか?って思わせる様な・・・


読書も映画も、今、ガッツリ満喫中の羅らより^0^
らら  【 編集】  URL |   2009/10/19 00:47   |  TOP ▲ |


ららさん~こんにちは!
そーなんだ。これ、見たのよ~。
ららさんが公開当時お話をしてくれたこと、しっかり覚えているよ~。

> ずいぶん前に見たので、音楽・・・ってちょっと考えてたんだけれど、
確か、ららさんが、その合唱団の男の子の曲を気に入ってるんだ~って聞いた気がするんだけど、これは錯覚だっただろうか・・・。

ところでさ、全然話題違って申し訳ないんだけど、長塚京三さんの息子と常盤さんと結婚したよね。長塚さんって内面は演劇の脚本とか色々とても才能のある人で国費でロンドンに留学中だなんて全然知らなかったわ~。最初結婚のニュースを見て、大変失礼ながら、外見だけで判断しちゃって(ちょこっとした脇役でしか見てない人だったので、あまりカッコよくなくて、売れてない役者さんってイメージしかなかったの・・・) 常盤さん、随分ランク下の男と・・・って思っちゃったんだ(大汗)
 でさ、長塚京三さんはすら~っとした長身でカッコイイ人じゃない? でも息子さんはお父さんに似なかったんだなあ・・・って思ったら、中村雅俊親子を思い出したわ・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2009/10/20 08:38   |  TOP ▲ |


latifa さん、おはよう~~♪


そうそう。あの二人結婚したんだよね?交際5年だったとか?
確かに、お父さんの方がむすこより
ずっと勝ってるよね?^^
あの長塚京三さん、私がファンだって事は前に言ったっけ・・?
彼63歳だってよ?!いまどき、俳優でも、あの歳であんなふうにダンディーな人は、ほとんどいないでしょ?
さすがソルボンヌ大学卒?って感じよね?ずっと年上でも良いから、あんな彼氏欲しいダス(爆)


合唱団の男の子・・・
私、そんなこと言ってたっけ・・?
激忘れの認知症ダス(笑)
ところで、南田さんは、死んでしまうのかなぁ・・?彼女、本当に旦那では苦労させられたみたいよね?
でも、それでも別れない程、だんなのことが好きだったんだよね?
で、若かりし頃の苦労をかけたお返しに、旦那が妻を介護・・って、ある意味
やっぱり幸せな夫婦だったのかも?


芸能話ついでに聞くけど・・latifa さんって、水嶋ユウとか好きなタイプ?だよね?きっと。私は、何であんな「汚い系」がもてるんだか、、、って感じ(爆)あくまで外見。中身は良さそうだけどね?^0^
らら  【 編集】  URL |   2009/10/21 10:45   |  TOP ▲ |


ららさん~こんにちは~!
長塚京三さん、カッコイイよね~。最近はちょっと顔がふっくらしたかな?とは思うけど、63才なのイケてるよね~。そうか~ららさんファンだったのね?聞いたことあったかもしれない。私も好きなんだ~。
息子とあの父を2人のどっちかを選べって言われたら、私は絶対父だな。
で、なんですと?ソルボンヌ大学卒?ほんとかい???ひょえ~~~、そうなんだ@@

南田夫婦については、見ていて痛々しくて辛いわ~~。
昔おしどり夫婦って風に見ていたところ、あの旦那が暴露本出して、なんなの?この男はー!!って怒り爆発だったけどね・・・。
でもさ、あの奥さん、凄く毅然とした人だったし、あんまりこういうの話題に出して欲しくないんじゃないのかな・・・って思ったりもして。。。病気のことも(認知症についても)こんな風に旦那にマスコミに公開されることなく、ひっそりと老後を過ごして終わらせたかったんでは・・・?とつい思ってしまったりもするよ。本人しか解らないことだけどね・・・。

で、ブブー!水嶋ユウ君は、好きなタイプじゃありまへん。 今回の月9のドラマの役柄が、汚い系にしてるだけで、あの子はセレブな出来すぎ君じゃないの? 汚い系が全然似合ってないし、わざと汚い系にしてるだけって感じがするわ。でも、彼の人柄や性格は好き。何度かTVでしゃべってるのを聞いて、良い子だな~と思ったし、このブレイク中に、アヤカちゃんと結婚したことも偉いじゃない!って見直してる。でもルックスはタイプじゃないよん~。なんか・・骸骨っぽい。痩せすぎっていうか・・・。
最近のドラマに出てる人では、大沢たかおが好き!
latifa  【 編集】  URL |   2009/10/21 13:42   |  TOP ▲ |


「悲夢」の話を勝手にここで展開しますが、オダジョーだと、イケメンでしかこの穴は埋められない、って感じの気持ちを満たしてくれないと、需要と違うよ、ってハズレ感がある方もいるみたいですねぇ。
私は、オダジョー、かっこよすぎてあんまり人に見えないんですわ。
あの人、欠点が外見にないように感じます。
ああ、でも、普通の服とか「たみおの幸せ」だったかな、あれとか困る人ですね、いつも突拍子もない服を着てください、って思います。
髪型も、普通はやめてください、って思います。

ところで、これ、面白かったわぁ。
私、もっと話題になってもよかったと思います。
柳葉さんと石田ゆり子さんの夫婦がどんな風に時間を過ごしてきたか、どんな風に答えを出して、またそれを自分で手放してその度に泣いてきたのか、心の揺れが痛々しくて、辛かったです。

私は佐藤浩市さんのファンじゃなかったけど、震える手をみたら、握ってあげたくなりました。
佐藤浩市恐るべし。
松田龍平さんは、上手だったけど、今までで一番かっこよくなかったですねぇ、役が。
木村佳乃さんは結構難しい役を、若くしてやり始めているな、って最近思っていたんですけど、これも、大変そうでしたねぇ。
  【 編集】  URL |   2009/12/13 18:06   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは~!
> 私は、オダジョー、かっこよすぎてあんまり人に見えないんですわ。
えっーー!そんなにカッコ良いかな?(爆)
いや、カッコイイけど、人に見えないほどじゃ無いような・・・。人に見えないほどカッコイイ人っていうと、私は、、若き日のアランドロンとか、ジュードロウとかでしょうか・・・。

> 普通の服とか「たみおの幸せ」だったかな、あれとか困る人ですね、いつも突拍子もない服を着てください、って思います。髪型も、普通はやめてください、って思います。

ぐふふふ。解る~。
普通の人の役がやれないって役者さんですよね~。年取るとまた変わって来るのかも。

で、この映画。
牧場主さんも、面白かったのね~!!嬉しいな~同じだわ~~!

> 柳葉さんと石田ゆり子さんの夫婦がどんな風に時間を過ごしてきたか、どんな風に答えを出して、またそれを自分で手放してその度に泣いてきたのか、心の揺れが痛々しくて、辛かったです。
 そーなのよ!!この2人の存在が、脇役ながらもすごく印象に残りました。

佐藤浩市さんは、毒のある処が好きです~。優しい系の中年俳優さんは結構いるけど、主役をはれて、悪いヤツも演じられる人って、凄く少ないから・・・。
松田龍平・・・あんまりこの映画では魅力出せてなかったですね・・。
木村佳乃さんは、この前「全然大丈夫」って映画で、かなり壊れ役に挑戦していて、綺麗なだけじゃない役もやろうとしてるんだな~って思いました。でもやっぱり綺麗だけど(^^ゞ
東山と交際してるのって、びっくりでした~。2人が結婚して産まれた子供って、スタイル良くてお肌も綺麗に違いない!
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/15 08:54   |  TOP ▲ |


そう、オダジョーはね、ジュードロウ(毛のある)とかと同じ部類に見えます。

佐藤浩市さんはいつも仕事をしてるけど、見飽きないのは彼が多様性のある演技をするからだと思いますわ。
まあ、私の友達は、疲れてふて腐れている佐藤浩市が好き、とか限定してますけど・・・
毒のある佐藤さんか・・・私がオオッって思った佐藤さんは、「KT」の佐藤さんと、「顔」の佐藤さんです。
あと、三谷幸喜さんのあのコメディ。
「・・・」って思った佐藤さんの仕事は、「少年メリケンサック」とか、「ジャンゴ」だっけ、赤い髪の・・・あと、「ホワイトアウト」かな。
いや、どれも髪型で「・・・」ってなるみたい・・・

この映画見て、是非ドラマ編も見たいって思ったけど、松田さん、そんな役なら、まあ、いいかな・・・

「全然大丈夫」私も好きです。
田中さんがすごくかっこよく見えるから不思議でした。
岡田さんと荒川さんの関係も可愛かったし、結構前に見たけど、いろんな所を覚えてます。
木村さんがどんくさい役をやっていたけど、そう、この人も色々やり始めているな、ってこの映画から思い始めたんです。
あと、結構、自分の年齢を若く見せるかどうか、女優として迷う時期だと思うんですけど、結構実年齢を気にしないで色々やってるな、って思います。
スタートが結構、この人、お嬢さんって感じのイメージだったから、ここまで女性として幅が出るとは、って思います。

そういや、「JIN」もう、面白いですねぇ。
最終回なんて早いですねぇ。
こないだは綾瀬さんの表情の細やかな演技にぐっときました。
どの人にも伝わる誠実な演技で、若いのにすごいなぁ、って思いました。
あと、私、彼女の着物がすごく彼女に合ってて、好きです。
それから、カツラっていう感じがなく、多分、地毛を少しかぶせてみえるんでしょうね、中谷さんとかも、カツラでしらけることがなくて、細かいとこまで色々好きなドラマでした。

牧場主  【 編集】  URL |   2009/12/15 16:24   |  TOP ▲ |


牧場主さん~こんばんは!
佐藤浩市さんの出てる映画とか凄い沢山見てますねー!「KT」は未見なんですー。
私は、やっぱり一番インパクトがあったのは、三谷さんのあのコメディで、ほんとに可笑しかった~。で、NHKの新撰組での嫌なヤツ役が好きではないけど、すごく彼にあってたな~って思います。
> 「少年メリケンサック」「ジャンゴ」「ホワイトアウト」
同感・・・。ホワイトアウトは途中で辞めちゃったけれど・・・(^^ゞ ドラマ編は、龍平君が結構出番が多いですよー。でもあんまりお薦めしないかな・・・・。

牧場主さんも 「全然大丈夫」好きだったんですね~!
そうそう。田中さんカッコ良い役でしたよね~。前にも何かで、やっぱり良い役もらってたな・・・思い出せないけれど・・・
この人はお笑いの人なのに、映画を崩さない感じがします。あの人も・・板尾さんでしたっけ・・。空中庭園とか、空気人形にも出てますよね・・たしか。

ところで、JIN!!!!あと1回で終わっちゃうなんて、イヤです~~。もっと見ていたかったのにー。
そーーーーなんです!昨日のサキちゃんは、けなげで、もうもう、ぎゅーってしたくなっちゃいましたよ。昨日の回は、サキちゃんの見せ場がメインの回でしたね。あのJIN先生に野風さんをお助けにはならないのですか?と、迫った処は、ものすごい迫力で、ホントに立派でした。なんかもう、ほんと、良かったです~~。やっぱりこの脚本家さんは凄い!!
で、昨日の回で初めて「仁先生ダメじゃん!!!」ってかなり仁先生には失望しちゃった~。野風を見捨てる(乳ガン見てみぬふり)なんて、仁先生らしくもない! 好きなお方の為なら鬼にもなれる・・って、そういう風には考えてあげられませんっ。我が家は完全にサキちゃん派?だから、なんであんな良い娘が側にいるのに!もったいない~~!と、見ていて歯がゆいです。
綾瀬はるかって若干苦手だったんだけど、JINのサキちゃん役で若干好感度上がって来ました。 
そうそう毎回可愛い着物着てますよね~ 家の旦那が、あっ、また違う着物に着替えた!と、すごい珍しく衣装チェックしてる(^^ゞ
あと龍馬の剣さばきがカッコ良かったわ~。今後どうなるんでしょう?まったく先が読めないまま最終回に突入ですね。
PS 坂の上の雲が、挫折しそうなんです・・・。昨日の放映で、

★以下、12月13日分放映未見ならば、読まないでください★


裸で飛び込む~とか、しょうもない処が長いのに、阿部ちゃんが結婚するに至る部分が、へ??これだけ??って、なんか気抜けしちゃった・・・。な~んか、見ていてもワクワクしないし、1話目は面白かったんだけれどなあ・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/15 17:13   |  TOP ▲ |


佐藤浩市さんはね、友達がファンで、のろけ話(脳内の)をきかされるんで、まあ、つきあいで。
友達は佐藤さんが仕事で(中間管理職で上にも下にも四の五の言われて辛い立場っていう設定)3日くらいお家に帰れなくて、やっと帰ってきた彼のシャツを洗って柔軟剤とか使って、んでアイロンかけたいんだよ、みたいな話をえんえんとする)
はあ~、坂の上の雲ね・・・
あのね、ちょっと手違いで第二回が録画されてなくて、まだ一回も見てないけど、挫折しそう・・・
あのね、白州次郎もまだ最後の回が見てなくて・・・
何か、いつも録画予約するたびに、残量があとこんだけです、っていちいちDVDデッキに注意されてて、借金に追われるみたいな気持ち・・・

「JIN」は、タイムパラドクスがきちんと納得いくかが気になりますわ・・・
私は綾瀬さん、割と好きですねぇ、演技が素直だと思うんですよ、全人類方向型っていうか、誰でも納得できるものをもっているし、泣くとこは泣ける私は演技派よ、みたいな、おこがましさもないし、好感が持てます。
私がこの子が好きだな、って思ったのは、ヒラメ女っていうドラマだったかな、ああ、「ホタルノヒカリ」っていうドラマで、だらしない役をやっていたんですけど、その演技がキュートだったんですね。
まあ、ドラマ向きの容姿だけど、この先、映画も沢山でてほしいなぁ、って思いました。
「JIN」は、大沢さん、もてすぎじゃないですか?
私はサキちゃん、何とかしてあげてほしいですねぇ、揚げ出しおいしく作れるんですよ?
現代の中谷さんもほっといていいですわ、サキちゃんをなかせないでほしいです。

着物、チェックされていたんですねぇ、旦那様。
私は、「不毛地帯」もね、頑張って見てるんですけど、不毛地帯の和久井映見さんもね、地味ながら、品がある、その性格とか、ポジションとかを表す素敵な着物を毎回着てますよ。
誰かを引き立てる着物っていう感じで、控えめで上品なんです。
ただ、(もう挫折したでしょうか、ネタバレです)小雪とこの先、「どうせこんな感じになるんでしょ」っていう思惑の為に(?)こないだ早速事故死してましたけどね・・・
もう、障害は何もない、って感じの展開で、「・・・」って思って見てます。
牧場主  【 編集】  URL |   2009/12/16 17:54   |  TOP ▲ |


牧場主さん、何故か何度トライしても、スパムコメントです!(管理人なのに・・・)と出てコメントアップ出来ないので、メールにて送りました。
すいません、そちらで読んでくださいまし~。
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/17 10:24   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/779-4386d886

誰も守ってくれない
Akira's VOICE (2009/09/10 16:21)
声を聞こう。人の声を。  


『誰も守ってくれない』
京の昼寝~♪ (2009/09/10 17:17)
□作品オフィシャルサイト 「誰も守ってくれない」□監督・脚本 君塚良一&nbsp;&nbsp;&nbsp; □脚本  鈴木智   □キャスト 佐藤浩市、志田未来、松田龍平、木村佳乃、佐野史郎、佐々木蔵之介、柳葉敏郎、石田ゆり子■鑑賞日 1月24日(土)■劇場 チネチッタ■cy...


映画 【誰も守ってくれない】
ミチの雑記帳 (2009/09/10 22:51)
映画館にて「誰も守ってくれない」 『踊る大捜査線』シリーズの君塚良一が脚本と監督を兼ねる問題作。 おはなし:船村家は平凡な4人家族。ある日、18歳の長男が小学生姉妹殺人事件の容疑者として逮捕されてしまう。東豊島署の刑事・勝浦(佐藤浩市)は容疑者家族の保護


誰も守ってくれない
めでぃあみっくす (2009/09/12 20:34)
この映画は決して目を逸らしてはいけない秀作であり、残された加害者家族の現状について決して目を背けていない静かで力強い作品です。モントリオール国際映画祭で脚本賞を受賞しただけあって、とても重厚な物語に見終わった後、ふとケータイの電源を入れる自分の倫理観は...


『誰も守ってくれない』 (2009)/日本
NiceOne!! (2009/09/12 23:49)
原題:Nobodytowatchoverme監督:君塚良一出演:佐藤浩市、志田未来、柳葉敏郎、石田ゆり子、佐々木蔵之介、佐野史郎、木村佳乃公式サイトはこちら。<Story>幼い姉妹の殺害事件で未成年の容疑者が逮捕される。その瞬間から容疑者の家族は、マスコミや世間の目を避...


映画 『誰も守ってくれない』
きららのきらきら生活 (2009/09/14 21:47)
『あなただけは、信じたい。』


mini review 09395「誰も守ってくれない」★★★★★★☆☆☆☆
サーカスな日々 (2009/09/25 02:23)
殺人犯の妹になった少女と、彼女を保護する刑事の逃避行を通じて日本社会の理不尽さを問う社会派ドラマ。『踊る大捜査線』シリーズの脚本を手掛けた君塚良一が脚本と監督を兼ね、過熱するマスコミ報道と容疑者家族の保護をテーマにした問題作を撮り上げた。兄の逮捕で世間...


誰も守ってくれない
映画、言いたい放題! (2009/10/12 11:29)
加害者の家族に視点を当てた映画だということと タイトルに魅かれて観てみました。 幼い姉妹の殺害事件が起きる。 平凡な4人家族の船村家の未成年の長男が容疑者として連行される。 その瞬間から彼の家族はマスコミや世間の目を避けるため警察の保護下に置かれ、


誰も守ってくれない
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2010/04/07 22:03)
 『殺人犯の妹となった少女と彼女を守る刑事の逃避行が始まる─。』  コチラの「誰も守ってくれない」は、「踊る大捜査線 THE MOVIE」、「踊る大捜査線 THE MOVIE2」の脚本家の君塚良一が監督を務めたポリティカル・サスペンスです。主演は、佐藤浩市、志田未来。  幼


| ホームTOP ▲ |