「みなさん、さようなら」 う~~ん・・・・
う~~~ん、、、ダメだった・・・
これ、アカデミー賞外国語映画賞を受賞していたんですね@@
いやぁ~ これだったら「たそがれ清兵衛」の方が、断然私は心に響く映画だったな・・・。
min
以前より見たいと思っていたものの、なかなか見れなかったこの映画、NHKのBSで深夜放映してくれて、とっても嬉しかった~。で、楽しみにワクワクして見たんですが・・・・・もともと、内容をほとんど知らなかったんですが、社会主義者の快楽主義者の父親の最期を、資本主義の息子が、お金を湯水の様に使って父の希望する様にお膳立てする・・・といった感じの映画でした。

まずは、カナダが、こういう医療状態だというのにちょっとびっくり・・・。廊下には部屋に入れないほどの入院患者のベットが一杯置かれてる・・・。あと、あまり普段馴染みの無いカナダにおけるフランス人の人たちの意識とかが色々描かれていましたね。
そして、看護婦さんが言う台詞で、ここカナダでの家族は、死にゆく病床の親の処に来る子供が少ない・・・という現実?に、ちょっとびっくり・・・。同じカナダに住んでいても、忙しいとか、なんとかで・・・。このあたりは日本よりもシビアな感じなんですね・・。

で、いがみあっていたらしいこの父と息子ですが、どうやら他の一般の子供達よりも、この息子はずっと親思いの良い息子なんです。とにかく凄いお金持ちの様で、使われていなかった病院の下のフロアーを父専用に使える様にし、父の大学の生徒達にお金を渡して、見舞いに来てもらったり・・・(なんかねぇ~こういうのも、個人的に好感持てなかったんだよな・・・)

で、病床で旧友とエロ話ざんまいなんだけど、これもちょっとなあ・・・・。あるオバチャンなんかは、好き放題に生きてきた結果、娘がヘロイン中毒になっちゃってて、笑えないよぉ~。

ただ、日本では許されないだろう医師の処方無しでのヘロインによる痛み軽減や、最後の時の迎え方とかは、私的には良いな・・・って思いました。 2つ☆半

みなさん、さようなら (2003/カナダ=仏) Les Invasions Barbares
監督 脚本 ドゥニ・アルカン 撮影 ギイ・デュフォー
出演 レミ・ジラール / ステファン・ルソー / マリー・ジョゼ・クローズ / マリナ・アンズ / ドロテ・ベリマン / ジョアンヌ・マリー・トランブレイ / ピエール・キュルジ / イヴ・ジャック
【2009/11/15 11:07】  コメント(9) | トラックバック(2) | フランス・ベルギー カナダ
TOP ▲HOME
 
<<「幻の光」 感想 | ホーム | 「リミッツ・オブ・コントロール」面白くなかったです>>
コメント

こちらも。
これ賛否両論って感じの
映画だよね。
私も前に観たけどもう忘れているよ・・笑
納得いく死を用意してあげるっていう点では、理解できるところは
あるけれど、なにせ
お金・・・がからむでしょ?
お金があったからいろいろできたんだしね。
<病床で旧友とエロ話ざんまいなんだけど、これもちょっとなあ・>
うんうん・・・エロはやめてほしかったよ。
みみこ  【 編集】  URL |   2009/11/16 14:06   |  TOP ▲ |


わ~い!みみこさんも、これ見たことあったのね?
後で、おしどりの方で探してみようっと!(^▽^)!
ちょっとだけ古い映画なんだけど、でも大きい賞を取ったってことで、レンタル店でも割と目立つ処にいつもあって、借りようかな・・どうしようかな・・・って思って、借りないままになってたの。

で、予備知識全然無く見たんだけれど、やっぱり「賛否両論」って映画なんだね~。
それにしても、どうしてこれが、一番の賞を取ったんだろうか・・・ ホントに疑問だわ・・・。

> お金があったからいろいろできたんだしね。
これ・・・。↑ なんかなぁ~って思っちゃったんだよな・・・。
全然関係無いけどさ、グッバイレーニンみたいに、お金は無いけどママの為に息子が奮闘する!みたいな話は基本大好きなんだけど、、、な~んか、この映画は、ちょっとなあ・・・って思っちゃったんだ・・・。

エロ話、好きだねぇ~あんたらも・・・って、途中からは呆れて来たよ。
他に何か楽しい話とか、話題とか、ないんかね?
おじちゃん達でワイワイっていうよりは、オバチャン達が凄かったよね・・・。まあ、人それぞれだけどさ・・・

PS 全然関係無いけど「JIN」って日曜のドラマ見てる??すごく面白くて毎週楽しみにしてるんだ。
内野さん演じる龍馬が、すっごく良いんだ! もちろん、大沢君も武田鉄也も他の役者さんも上手いわ~
latifa  【 編集】  URL |   2009/11/16 18:07   |  TOP ▲ |


みみこさん~追加^^
今、おしどりの方で感想見て来たわ^^
>歴史的な出来事もちらりと描かれます。NYの9・11のテロや中国の文化革命のことにも触れていたかな~エッチ論議だけではない(笑)時折、レベルの高い会話も交わされますので、
 そう、そう、そういえばそうだったわ。
元々大学教授って事もあって、知的な人って設定で、でも懲りないエロ好きオヤジって事でバランス取っていたよね。オバカでエロじゃなくて、本なども書いていたり色々な事に造詣が深い・・・ってのは確かにあった(爆) ただ、見終わった印象としては、エロ話ばかりしていた・・って感じを受けちゃったんだよな~(^^ゞ

ところで、びっくりしたことには、↑でグッバイレーニンについて書いていたでしょ、おしどり~の方のレビューで、偶然これの下に、グッバイレーニンのレビューがあったんだよ!(なんか凄い偶然で、びっくり)
latifa  【 編集】  URL |   2009/11/16 18:14   |  TOP ▲ |


パソコンのある部屋はさぶくて、エアコンをつけるほど長居しないと思ってキーボードを叩くと、打ち損じるんですよね。

私もね、これ、日本の映画の「たそがれ清兵衛」とアカデミー賞外国語か何かでノミネートされて、これが取って、ふ~ん、って思ったような・・・
死ぬことに対して、みんな、割と淡々としてるのかしら、フランス人は、ってその時は思ったけど・・
この、砂浜で、「さようなら」だから死ぬんだろう、ベッドの上じゃないこのショットいいなぁ、って思って見始めたら「・・・まあ、こういうのもありかもね」っていう感じでした。
期待したものと違うモノを提供されたけど、これで妥協しとくか、みたいな・・・
「海を飛ぶ夢」だっけ、あの、ノーカントリーのハビエルさんが出てるやつ、ああいう感じを勝手にイメージしてました。

そうそう、「海月姫」ね、私も大好きなんですよ。
貸したらみんな面白いって言ってて。
一巻が最初出たとき、2冊しか入ってこなくて、素晴らしさを延々と語って、沢山発注してもらって、今では人気作品として、新刊が出るたび、どかんと、「こんなにいらんよ」、みたいな量が入って来ると、本屋で働く甲斐があったな、って感じます。
セイントお兄さんもそう、一巻の発売日は、3冊で、また延々と語り、今ではこんなにいらんよ、って入荷具合です。
こっちはみんなもう、貸してくれなくていいとか言われて・・・

そうそう、堺雅人さん、森田監督の次回作に、家計簿を付ける節約武士をやるそうですよ。
奥さんは仲間由紀恵さんですって。
案外、青木さやかみたいな奥さんの方がよかったかな?
なんか、しっくりきすぎ・・・ほわわ~んってオーラが。キャスティングの時点でもう、夫婦って感じ・・・
堺さんも体臭が薄そうなイメージがあるから、ここぞとばかりもっさい武士をやって、また新しい引き出しを見せて欲しいですね。
牧場主  【 編集】  URL |   2009/11/17 18:05   |  TOP ▲ |


牧場主さん、これ昔見ていたんですね~!
> この、砂浜で、「さようなら」だから死ぬんだろう、ベッドの上じゃないこのショットいいなぁ、って思って> 「海を飛ぶ夢」だっけ、あの、ノーカントリーのハビエルさんが出てるやつ、ああいう感じを勝手にイメージ
 そうそう!!同じ風に想像してました。
ところが、全然違っていたので、ちょっと正直がっかり・・・

>見始めたら「・・・まあ、こういうのもありかもね」っていう感じでした。期待したものと違うモノを提供されたけど、これで妥協しとくか、みたいな・・・
 ぐははは!!寛容ですね~^^
私の苦手な、金の猛者と過度なエロ話満載 がダブルで出て来ちゃったんで・・・・。

ところで、「海月姫」、牧場主さんも好きだったなんて~~~。しかも発売当時からで、回りにお薦めして来てたのですね~^^
でも最初は2冊しか入って来なかったんだ・・・。(聖☆おにいさんも、最初3冊だったのね・・・)
そうなんですよね~、最初って小さな火でしかないんだけど、そのうちゴウゴウと燃え盛ると、これでもかっ!って勢いになって・・・・。
> こっちはみんなもう、貸してくれなくていいとか言われて・・・
えっ・・・そうなんですか・・・。
それは、海月姫も同じ・・・?聖☆おにいさんは、確かに次の巻はもう買わなくてもいいかな・・と内心私は思っちゃってるところがあります・・・でも娘は買う!!って言ってますが・・。
海月姫は、まだ2巻以降を読んでいないので、早く読みたいです~。あの女装してる男の子のお兄さんが好きです。 

> そうそう、堺雅人さん、森田監督の次回作に、家計簿を付ける節約武士をやるそうですよ。
> 奥さんは仲間由紀恵さんですって。
おお~そうなんですか。 最近主役の仕事がドンドン来てますねー。奥さんに仲間さんってのは、なんか違和感は無いけど、目新しさを感じないなぁ・・・・。そういえば、仲間さん、あのなんだっけ?名前忘れましたが一杯ドラマや映画に出てる男優さんと交際してるみたいですね。朝ニュースで見ました。
堺さんといえば、ゴールデンスランバーが楽しみ!!キャストを見たら、ますます楽しみになってきました。結構意外なキャスティングとかもあって(吉岡君とか、濱田君とか)
latifa  【 編集】  URL |   2009/11/18 10:38   |  TOP ▲ |


「海月姫」は、男性にはもういいって言われましたが(男の人にこそ読んで欲しかった、まあ、ガンダムオタクだから仕方ないかな)、女性はね、読んだけど自分で買うって言ってます。

そうそう、私も、「ゴールデンスランバー」楽しみって最近思ったんですよ、新聞の広告で結構もうすぐだって思って。

仲間さんのロマンス、地味だが微笑ましいです、相手の役者さん、私好きなんですよね、いつも外れがないし。
まあ、確かに仲間さんって、目新しい感じはないかもしれませんが、森田義光さんって、割と、露出の多い役者さんの別の引き出しを出したりしません?
「阿修羅のごとく」の深田恭子さんとか。
森田さんがいうには、堺さんと仲間さんは、普通の感覚を持ってるから起用したとのこと。
確かに、仲間さんは加瀬君とのドラマで、案外普通の服を普通に着こなすな、って思いました。
こう、女優でございますって何を来ても主張する人っているじゃないですか。
で、顔が華やかで、化粧品の宣伝とか出ると、もう、そういうものってなかなかね。
仲間さんはいくつか、仲間由紀恵といえばアレ、みたいな役をもう、20代でつかんでしまったので、これからじっくり極めていくか、見飽きられるか瀬戸際かもしれませんねぇ。
何でも上から目線ですいません。
応援はしてるのよ?

「幻の光」ご覧になったのね。
そう、浅野さんが、若かった、っていうか、最近年相応になってきてません?
ま、当然だけど。
江角さんは、凜とした感じが、モノクロだと際だつような。
立ち姿が美しいって印象があります。
牧場主  【 編集】  URL |   2009/11/18 18:50   |  TOP ▲ |


牧場主さん、こんにちは!
「海月姫」って、やっぱり女子向けなのかな? 家の旦那には、すんごい評判良くて、2,3巻買っちゃえ!って言われましたけれども・・・(とはいえ、家の旦那は子供の頃から少女漫画もOKな体質だった様子なので・・)

牧場主さんは、あの仲間さんの相手の役者さん、好きだったんですか~。私は普通で、特にどうって思うことはなかったんですが、いつも脇に色々出てるな、って思ってました。

>森田義光さんって、割と、露出の多い役者さんの別の引き出しを出したりしません?
それは今まで気がついてなかったです! 今度考えてみます。
「阿修羅のごとく」の深田恭子、←見てないんですよ~ 面白い映画でしたか?
フカキョンといえば、やっぱり下妻が一番好きです。

> 森田さんがいうには、堺さんと仲間さんは、普通の感覚を持ってるから起用したとのこと。
> 確かに、仲間さんは加瀬君とのドラマで、案外普通の服を普通に着こなすな、って思いました。
なるほどね~!確かに。 加瀬君のドラマで、確かに普通の服を着て、普通に綺麗なお姉さん役をやっていましたよね。我が家では、仲間さんは日本の女優さんの中でがんばって欲しいand好きなお気に入り女優さんのベスト3か5にいつも入っています! (小声で)貧乳なのも、なおさら愛おしくて応援したい・・・

「幻の光」、見たんですよ~。江角さんがちょっと苦手なので、大丈夫かな・・・って思ってましたが、全然大丈夫でした。あの人の出世作なのかな・・・「ショムニ」ってドラマが、世間では凄く評判良かったのに、私はああいうキャラがちょっと苦手でね・・・それ以来苦手意識がついちゃったの。
でも、幻の光では、あの強気なキャラとは全然違っていたので、平気でした。
浅野君は、年取ってどんどんカッコ良くなって来てる気がする~~^^
空気人形、まだ見れてません・・・早く見たいよぉ~~
latifa  【 編集】  URL |   2009/11/19 09:30   |  TOP ▲ |


こんにちは。

これはとてもスノッブな世代映画じゃないかな。
なかなか、監督さんは、批評意識旺盛な人なんですけどね。
kimion20002000  【 編集】  URL |   2009/11/29 11:07   |  TOP ▲ |


kimionさん、こんにちは!
こちらにも、ありがとうございます^^
実は、kimionさんのレビューも、以前拝見させて頂いていたんです。
でも・・・私がこういう、、なんというか・・・あまりこの映画の事、好きじゃなかったので、TBとかコメントし難かったので、そのまま立ち去っちゃったんです(^^ゞ
latifa  【 編集】  URL |   2009/11/29 16:14   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/809-66ef3ad0

みなさん、さようなら。(DVD)
ひるめし。 (2009/11/16 22:10)
偏屈パパの素晴らしき人生 CAST:レミー・ジラール/ステファン・ルソー 他 ■カナダ/フランス産 99分 アカデミー賞外国語映画受賞作品ということで借りてみたけど・・・。 ダメだったわ・・・。 出てくる人誰にも感情移入できなかった・・・。 だって下ネタトークあ...


mini review 05027「みなさん、さようなら」★★★★★★★★☆☆
サーカスな日々 (2009/11/29 11:04)
フランス


| ホームTOP ▲ |