「カフーを待ちわびて」ちょっと辛口感想
カフーとは、犬の名前でもあり、ここの方言で幸せという様な意味もあるんですね。
00
絵馬に書かれている「嫁に来ませんか?大切にします」を見て、いきなりやってくる美女。まずここの冒頭からして、ちょっと疑問が・・。不特定多数の女性に向かって書いたのか?それともお目当ての女性に向けて書いたのかもしれないのに・・・と思ったんですよね。

で、意地悪な目線で見てしまう自分がいて・・・、外貌に相当自信がある女性じゃないと、こんな風に押し掛けて来れないよなぁ~って思ったんですよね。ごく普通のルックスだったなら行けませんって。迷惑がられちゃう可能性もあるんだから・・・。

とはいえ、最後までダレる事無く、ほとんど面白く見ました。島の開発、リゾート化、それに賛成・反対派の島民のいさかい・・なんかや、「本土から何かショックな事あって、島に癒されに来ても、夏が終われば戻ってっちゃう」ってセリフとかは、ガーンと来ました・・・。恋愛部分と、そういった島の現状みたいのと両方からめて描いているのが良かったです。風景も綺麗で良かったです~。3つ☆~3つ☆半

★以下ネタバレです 白文字で書いています★
幸(マイコ)は自分は孤独で、寂しかったと言うし、不倫していた事とかも告白するけど、な~んかなあ・・・別にそれほど・・・っていうか・・・。
それに、嫁に来ました~とか言ってやってきて、期待持たせるのって、どうなの?と思っちゃったわ。両思いになったから良いようなもんのさ・・・。これで島の男子は幸に本気になってしまったのに、幸はただ血縁のない兄を見に来ただけって事になってしまう可能性だってあるわけなんだし。やっぱりあの幸の行動は、ちょっと好かない。あと、お母さんが息子を捨てた理由が、与那貴島の医療事情が悪かった為、息子の手のやけどを重くしてしまった事で、回りから責められている様に感じて・・ってのは・・・どうなんだろ。いずれにしても玉鉄演じる男性は可哀想だったなあ・・・
以上

わざとぼさぼさの頭で、カッコ悪く作っても、やっぱり玉山鉄二はとってもカッコイイ。

カフーを待ちわびて (2009/日)
監督 中井庸友 脚本 大島里美 原作 原田マハ
出演 玉山鉄二 / マイコ / 勝地涼 / 尚玄 / 瀬名波孝子 / 宮川大輔 / ほんこん / 伊藤ゆみ / 白石美帆 / 高岡早紀 / 沢村一樹
【2009/12/05 15:59】  コメント(6) | トラックバック(9) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「ロルナの祈り」感想 | ホーム | ネタバレ「母なる証明」 脚本(原案)読んで解った事!>>
コメント

この映画凄く気に入ったはずなんですが、8ヶ月たった今では、マイコさんの透明感ある演技しか残ってないような。(笑)ストーリーはあんまり覚えてないです。
しかしマイコさん、この後「山のあなた 徳市の恋」に出た後は、どうも冴えない気が…。最近はコメディタッチの作品が続いてるからかな…。
KLY  【 編集】  URL |   2009/12/05 20:06   |  TOP ▲ |


私はこの映画のゆったりとした雰囲気が好きですね。

まぁ現実的に考えれば、それこそ夢物語ですよ。
でもどんなきっかけであろうと、主人公2人のあの幸せそうな雰囲気を見ていると、こちらまで心がゆったりと温かくなるのがいいんですよ。

まぁそれだけの映画ですけど。
にゃむばなな  【 編集】  URL |   2009/12/05 21:42   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは!
マイコさんって、見るからにモデルさんっていうか、普通の人じゃない(一般人とは違う綺麗さがあるって事です)ので、もうちょっと普通の外見の人で、でも可愛らしい感じの人(例えば・・・若い頃の深津さんとか)が、主役を演じていたら、私もこんな意地悪な目で見なかったかもしれません。

> しかしマイコさん、この後「山のあなた 徳市の恋」に出た後は、どうも冴えない気が…。最近はコメディタッチの作品が続いてるからかな…。
 私は徳市は未見なのです。でも宣伝とか広告では見かけていました。マイコさんって西洋風の印象の強い人ですが、和服に違和感は全く感じませんでした~。
でも、まだこの「カフー」でしか見てないんです。
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/06 08:10   |  TOP ▲ |


にゃむばななさん、こんにちは~。
私も、この映画のゆったりした雰囲気は好きです。
もともと、沖縄とか沖縄舞台にした映画には、目が無いというか、好きなのもありますが・・。

>主人公2人のあの幸せそうな雰囲気を見ていると、こちらまで心がゆったりと温かくなるのがいいんですよ。
 この後、この2人はどうなったかなあ・・・と、良い方に勝手に考えてしまいます^^
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/06 08:31   |  TOP ▲ |


原作では明青が絵馬を書いたのは、周囲に乗せられて半分勢いみたいだったので、特定の人ではないようです。
幸の行動はびっくりすることが多いですよね。天然なのか、それとも勢いをつけすぎたあまり、ブレーキが利かなくなったのか…私は両方だと思ってます。(^^)
本土の人間は沖縄に癒しを求めて「環境を変えるな」と思うけれど、実際彼らが何かをしてくれるわけじゃないし、島の人たちだって豊かになりたい気持ちはあるのですからあまり沖縄に理想を求めすぎるのも良くない気がします。
日月  【 編集】  URL |   2010/03/14 01:59   |  TOP ▲ |


日月さん、こんにちは~!
ぽかぽか天気で眠くなってきました。お休みいかがお過ごしでしょうか^^
> 原作では明青が絵馬を書いたのは、周囲に乗せられて半分勢いみたいだったので、特定の人ではないようです。
そうか、そうですよね。

> 幸の行動はびっくりすることが多いですよね。天然なのか、それとも勢いをつけすぎたあまり、ブレーキが利かなくなったのか…私は両方だと思ってます。(^^)
ぐふふ・・・。
まあ、あれだけの美人さんなので、、、
天然でもそれが魅力・・って風に見えるかもしれませんね。

> 本土の人間は沖縄に癒しを求めて「環境を変えるな」と思うけれど、実際彼らが何かをしてくれるわけじゃないし、島の人たちだって豊かになりたい気持ちはあるのですからあまり沖縄に理想を求めすぎるのも良くない気がします。
言えてますね。
沖縄に住む人なら少なからず、こういったこと、思っている事でしょうね・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2010/03/14 14:11   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/816-f69a9b39

カフーを待ちわびて
LOVE Cinemas 調布 (2009/12/05 19:49)
主演は3月7日公開予定の『ジェネラル・ルージュの凱旋』に出演する玉山鉄二、共演は『山のあなた~徳市の恋~』で徳市が恋する女性を演じたマイコ。本作は第1回日本ラブストーリー大賞を受賞した原田マハの同名の小説が原作です。『山のあなた~徳市の恋~』でマイコに...


カフーを待ちわびて
めでぃあみっくす (2009/12/05 21:44)
第1回日本ラブストーリー大賞を受賞した原田マハ先生の小説を映画化したこの作品。沖縄の孤島を舞台にしているからだけではない、ゆっくりとした流れと春のような温かな雰囲気がとても心地よく、その雰囲気のなかで進む恋愛話だけではない本当の「ラブストーリー」に凄く...


『カフーを待ちわびて』
京の昼寝~♪ (2009/12/05 21:55)
□作品 オフィシャルサイト「カフーを待ちわびて」□監督 中井庸友 □脚本 大島里美 □原作 原田マハ□キャスト 玉山鉄二、マイコ 、尚玄、宮川大輔、白石美帆、勝地涼、瀬名波孝子、ほんこん、伊藤ゆみ、高岡早紀、沢村一樹■鑑賞日 3月1日(日)■劇場 TOH


カフーを待ちわびて
Memoirs_of_dai (2009/12/06 05:38)
美人ならカフーだが 【Story】 南の小さな島で雑貨店をしながら愛犬のカフーと暮らす明青(玉山鉄二)は、ある日1通の手紙を受け取る。そこ...


沖縄病になる映画?~「カフーを待ちながら」~
ペパーミントの魔術師 (2009/12/06 13:04)
絵馬に返事が来ました・・・。 しかもいきなり「お嫁さんにしてください」って。 びっくりびっくり。 しかもめちゃキレイなお姉さん。 最初こそンなアホな~と思いつつ、 結局はカフー(よい知らせ)として 彼女を家に迎え入れちゃう。 そこから話は動き出すわけですが・..


カフーを待ちわびて
to Heart (2009/12/06 22:35)
絵馬に返事が来ました。 製作年度 2009年 上映時間 121分 原作 原田マハ 『カフーを待ちわびて』(宝島社刊) 脚本 大島里美 監督 中井庸友 音楽 池頼広 出演 玉山鉄二/マイコ/勝地涼/尚玄/宮川大輔/白石美帆/高岡早紀/沢村一樹 第1回日本ラブストーリー大賞を受賞した同...


カフーを待ちわびて
映画君の毎日 (2009/12/06 23:29)
カフーを待ちわびて ¥3,651 沖縄の小さな島で雑貨店を営みながら、愛犬・カフーと静かに暮らしている明青(玉山鉄二)。そんな明青のもとに、幸(マイコ)という女性から「お嫁さんにして下さい」という一通の手紙が届く。それは、旅先で冗談半分に残した「嫁に来ないか


[映画] カフーを待ちわびて
日々の書付 (2010/03/14 01:46)
絵馬に書いた小さな願いごと。それがやがてカフー(いい知らせ)を連れてくる。 沖縄の島で愛犬のカフーと暮らす孤独な青年・明青に見知らぬ女性・幸から「お嫁さんにしてください」と手紙が届く。 ある日、実際に幸と名乗る女性が島に現れ、奇妙な同居生活が始まる。今...


ハワイと沖縄
Akira's VOICE (2010/04/29 10:44)
「カフーを待ちわびて」 「ホノカアボーイ」 


| ホームTOP ▲ |