「全然大丈夫」なかなか良かったです
可笑しい中にも人生がある映画でした。4つ★
00
三木聡監督っぽい作品なのかな?って思っていたのですが、ちょっと違ってましたね~。予想していた以上に、なかなか良い話で「転々」を見た時とちょっと似た気持ちになったというか・・・。

古本屋で働くというの、いいなぁ~。(古い本をいじるとくしゃみと鼻水になるので無理ですが・・・)以前、グレゴリ青山さんの本で、大阪の古本屋で働いていた話を読んだ時もいいなぁ~って思いましたが。

私は荒川良々さんが好きなのですが、普段はちょこっとしか出てないのに、この映画では主役で一杯出てましたね♪
そして、友人役の岡田義徳さんが上手かった!パートのおばちゃん(根岸さんこの女優さんはこういう役がホントにハマるわ~)に慕われ、ほんとに「良い人」代表のような男性を、哀愁含めて演じてました。

前半は、あかり(木村さん)のダメっぷりに酷すぎる・・・と呆然としながらも、ホームレスのおばさん(演じるのは白石加代子さんなんだけど、これまたハマり役)を観察しているという変人ぶりに、結構引きながら見ていたのですが

★以下ネタバレです 白文字で書いています★
やっぱりなんぼ変人でも、美人だとモテるんだな~(^^ゞ 久信と照男が好きになっちゃう(こういう展開になるとは思ってもいなかった)それをかっさらっていく顔にアザのある男。でも、この男はひと味違う!と思ったのが「誕生日に、手作りちくわ」素晴らしい!! そしてフラれる男2人・・ほろ苦く切ない。ラストは、1年後と出て、カップルの新居を奈良観光かねて訪ねて行く・・・なんかほんと良い映画だったなぁ~と暖かくなる締めくくりでした。以上

私が可笑しかった部分は、本日臨時休業のサインペンが途中で出なくなったのをしぶしぶ細い鉛筆で続きを書いたけど、やっぱり読みにくいので太字にして・・・でも、途中で飽きちゃって最後の方の文字は、そのまま・・・
ってのが凄いツボでした^^
コメディといっても、エロネタや、下ネタが少ない映画でしたし、なんか好感が持てるなぁ~という感じでした(^○^)

全然大丈夫 (2007)
監督 脚本 藤田容介
出演 荒川良々 / 木村佳乃 / 岡田義徳 / 田中直樹 / 根岸季衣 / 白石加代子 / 蟹江敬三

(内容 あらすじ)
不器用で、かなりエキセントリックな、あかり(木村佳乃)は、病院のお掃除のアルバイトを始める。
古本屋の父(蟹江敬三)を持つ、照男(荒川)はお化け屋敷を作るのが夢だ。そして彼の幼なじみの久信(岡田義徳)と部屋でホラー遊び?をしたりして暮らしていた。
【2009/12/15 08:55】  コメント(6) | トラックバック(4) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<「おと・な・り」惜しい! | ホーム | 「ジュリー&ジュリア」感想>>
コメント

私も憩いたいのっ!
って感じ?(笑)荒川さん私も好きです。だから『鴨川ホルモー』も大好きです。岡田君良かったですよね、何か最近やなキャラクターを演じている彼しか観ていない気がします…。『おと・な・り』とか『のんちゃんのり弁』とか。
KLY  【 編集】  URL |   2009/12/15 20:04   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんばんは☆^^

そう、な~んか良かった、好きだったこの映画、です(^ー^* )♪
サインペンのところ、ネタバレの部分、あ、そうそう、そうだった・・といろいろ思い出しました^^
”ちくわ”は私も、すごい!と思いましたし、私もかなり好きなので、どっか共感したりして(^^ゞ

私も良々さん、好きなんですが、こんな風に主役級の映画ってないので、これって貴重ですよね♪
「鴨川ホルモー」まだ見てないので、見なくっちゃ(*^^)v

そうそう、いろいろ書いてくださって(コメントおよびコメントバックに)
ありがとうございました!
まとめて(^_^;)「追憶の切符」のlatifaさんへのコメントバックに書かせて頂きました(^^ゞ
メル  【 編集】  URL |   2009/12/16 00:14   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは~!
KLYさんも荒川さんがお好きなのですね~。
そういや、鴨川ホルモーにも出てましたね。彼って、ちょこちょこ色々な映画に出演していますねー。いつも「わーい、出てる☆」って嬉しくなります。
私は下妻物語・・あれ?下妻日記だったかな・・・に、出演していた時(八百屋のおっちゃん役)が、何故か印象に残っています。

岡田君、実はこの後すぐに『おと・な・り』を見たんです。こちらとは違った役で、うわ~~っ!と驚いていた処なんですよ。『のんちゃんのり弁』は未見なのですが、出演されているんですね。荒川さんとは違った意味で、ナイス脇役ですな♪
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/17 08:35   |  TOP ▲ |


メルさん~こんにちは!
うはは!メルさんもちくわ好きなの? 私はちくわよりも、がんもどきとかの方が好きかも♪
子供の頃、6本くらいちくわが並んで入ってるパック、イヤというほど食べたからかな(^^ゞ
家の母って、お料理とかお弁当とかに無頓着な人だったせいか、お弁当に、ちくわの真ん中にキュウリを入れる・・とかって、そういうの自らやってくれなかったな~。ちくわの青のりまぶした衣をつけた天ぷらとか、カレー味の衣のついたやつとか、給食で出てたな~。なんか懐かしいな~。

「鴨川ホルモー」は・・・。う~~ん、、、それほどお薦めしないかも・・・(爆)
ファンタジーというかが入った内容だから、メルさんお好きじゃないような気がするような・・・。メルさんが京都にお住まいだったら、お薦めしたけども。
でも、大学時代のサークルの雰囲気とか、学生寮の汚さなどは、私は憧れもあって、楽しく見れた部分かな・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/17 09:26   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m

荒川良々クン、何もしなくても笑えるキャラですよね(笑)?
最近ポカリ以外に見かけることがなくなりましたが、
あのボケキャラを上手く活かした映画が観たいですヨ!
木村佳乃チャンはこの映画では不思議なキャラでしたが、
実物の彼女は僕が会ったことのある女優さんの中で、
好感度№1です!
今は幸せ絶頂期ですね、彼女^^
cyaz  【 編集】  URL |   2009/12/17 12:35   |  TOP ▲ |


cyazさん、お忙しいのにこちらにもありがとうございます☆
> 最近ポカリ以外に見かけることがなくなりましたが、
ほんとだ・・・。そういえば、あれ以外で最近見ていないなあ・・・。

> 木村佳乃チャンはこの映画では不思議なキャラでしたが、
> 実物の彼女は僕が会ったことのある女優さんの中で、
> 好感度№1です!
えっ!!そうなんですか? そうか~綺麗なだけじゃなく、良い感じの人なんですね?
それにしても、cyazさんは沢山の芸能人の方に会ったことがあって、すごい羨ましいなー!!
木村さんって、きっとTVで見るよりも実際見た方が更に綺麗なんだろうな~と思われます。スタイルも凄い良いし。
latifa  【 編集】  URL |   2009/12/18 09:01   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/819-70f157cc

『全然大丈夫』
京の昼寝~♪ (2009/12/15 17:20)
□作品オフィシャルサイト 「全然大丈夫」□監督・脚本 藤田容介 □キャスト 荒川良々、木村佳乃、岡田義徳、田中直樹、蟹江敬三、きたろう ■鑑賞日 2月9日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> エレベーターのボ...


全然大丈夫
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! (2009/12/15 18:15)
三木聡監督作をマイルドにした感じで小ネタがほほえましいw 全然大丈夫posted with amazlet at 08.09.19ポニーキャニオン (2008-08-29)売り上げランキン...


全然大丈夫
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ (2009/12/15 23:08)
古本屋の長男で植木職人のアルバイトをしている照男は、29歳。人を怖がらせることが大好きで、世界一のお化け屋敷を作ることが夢で、人を怖がらせて楽しんでいました。照男の幼馴染、久信は、30歳を目前に自分の仕事に自身を持てず悩んでいました。ある日、久信の職場にア...


「全然大丈夫」
心の栄養♪映画と英語のジョーク (2009/12/16 00:06)
古本屋の長男で植木職人の照男(荒川良々)は、ホラー好きで人をむやみに怖がらせることに 夢中のオタクな無責任男。夢は世界一怖いお化け屋敷を作ること。一方、照男の幼なじみ、 久信(岡田義徳)は、八方美人でお人好しのサラリーマン。ある日、彼が勤める清掃会社の


| ホームTOP ▲ |