「第9地区」なかなか面白かったです
予想以上に面白い映画で、最後まで集中が切れなかったです。
B級映画らしいですが、安っぽさとかは感じませんでした。
00
それにしても、宇宙人が地球を攻撃!とかいう内容は一杯見て来たものの、宇宙人と一緒に暮らすことになってしまった・・・というお話自体が、珍しくてソソられたし、人種差別などの社会風刺も入った内容でした。
宇宙人と一緒に暮らす様になって数年後、宇宙人入っちゃダメの看板とかが出来たりして、フィクションなのに、なんか、こういうことってホントに起きそうな感じがして、妙にリアル感がありました。

映像も、最初の方は、沢山の人のインタビューが流れ、ユニークな見せ方で、斬新な感じがしました。
舞台がアメリカではなく、南アフリカのヨハネスブルグっていうのもミソです。空中に浮いてる飛行船とか、途中で出てくるロボットみたいなメカも、なかなかカッコイイと思いました。

ただ、ツッコミどころは色々あるにはあります。映画見てる最中は気がつかなかったんだけれど、後になって、そういや、あれはどうして・・・?って感じの事が色々あったかも・・・(^^ゞ とはいえ4つ★  

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
主役のおじさまが・・・段々エビ族っぽくなってってしまう・・って処とか、他の映画で見た感じだったけれど、ドキドキしました。エイリアンを連想しちゃう処もあったかな。ラスト、手作りのお花・・・でしたね。
あの数年後、また戻って来てくれるだろうか?その時おじさんは?などと、映画終わったあともその後を色々考えてしまう映画でした。
以上

ただ、ナイジェリアの人はこの映画見て、気分を害されないだろうか・・・・と少々心配になりましたが・・・。
あと、結構グロいシーンが多くて、ウギャッ!!って何度もなりました。

「DISTRICT9」(2009)
監督・脚本 ニール・ブロンカンプ
製作 ピーター・ジャクソン
主演 シャールト・コプリー

(内容・あらすじ)
ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、そのままとどまってしまう。しかし、エイリアンは襲撃に来たわけではなく、宇宙船の故障で漂着しただけだった。追い返すことも出来ず、やむを得ず彼らを難民として受入れることに。それから20数年後。共同居住区“第9地区”はいまやスラムと化し、地域住民の不満は爆発寸前に。そこで超国家機関MNUは、エイリアンたちを新たな難民キャンプへ強制移住させることを決定。プロジェクトの最高責任者に抜擢されたエイリアン対策課のヴィカスは、さっそく彼らの住居を訪問し、立ち退きの通達をして廻る。ところがその最中に、不注意から謎の液体を浴びてしまうヴィカスだったが…。 all cinemaより
【2010/04/01 16:10】  コメント(26) | トラックバック(53) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「時をかける少女」アニメ版と原田知世版の感想と、深町君を演じた君の現在 | ホーム | 「空気人形」後をひく映画>>
コメント

こんばんは、latifaさん♪
一応宣伝では「低予算でこの映画」っていうのをウリにしてるみたいなんですけど、製作費30億円なんで、日本だと超大作並の予算使ってるんですよねww。
でも難民を宇宙人に置き換えてと言う発想、社会派っぽいテーマを盛り込みながらエンターテイメントとしても十分楽しめる、非常に面白い作品でした♪

最初は気持ち悪いエビちゃんが、最後は可愛くて仕方なくなるんですよねww。

追伸。
ツイッターの方で呟いてたのですが、ホタテはネギ塩焼き&味噌汁にしていただきました♪
濃厚で美味しかったですわん♪
ともや  【 編集】  URL |   2010/04/02 02:56   |  TOP ▲ |


ともやさん、こんにちは!
> 一応宣伝では「低予算でこの映画」っていうのをウリにしてるみたいなんですけど、製作費30億円なんで、日本だと超大作並の予算使ってるんですよねww。
 ぐははは!!そう言われればそうですよね。充分大金は使ってますよね。

有名な俳優さんとか女優さんを使わなかった分、少しお値段が控えめになっただけで、CGとかメカ作成にはお金を結構使ったのかな・・・と思ったりもしました。
この映画にメジャーな役者さんが出てなかったこと、むしろ良かったんじゃないかな~って思いました。リアル感が増しましたよね。誰か知ってる人が出てたら、あ~映画だな、作り話だな、って気になった様な・・・。

ホタテはネギ塩焼き&味噌汁にしていただきました♪
ぬお~~~美味しそうですね!!! みそ汁もだしが出て美味しいんですよね。
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/03 11:41   |  TOP ▲ |


latifaさんご無沙汰です★

最近めちゃ多忙でなかなかこられなくて、、、
しかもさっきお返事したんですが
latifaさんからのコメントにお返事書いた筈なのに抜けてて、、、
ほんとゴメンナサイ!

これもう観られたんですね★
わたしも土曜に観ます♪
今日はね、プレシャス観たの、よかったですよ♪

またみたらきまーすー^^
mig  【 編集】  URL |   2010/04/08 22:49   |  TOP ▲ |


migさん、こんにちは~☆
いやいや、全然大丈夫ですよーー(^▽^)
私なんて、レスしたつもりが・・・投稿されてない・・・というのや、そもそもレスし忘れてた!って事とか、もう、しょっちゅうですよ・・・(T_T)
注意してるはずなんだけど、どうもやらかしてしまう・・・。

これ、migさんも土曜日に見るのねー。
migさんの感想、楽しみ!!
また、お邪魔しますね~☆
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/09 09:44   |  TOP ▲ |


これは本当に凄い映画でしたよ。
まさかエイリアン関連映画でラストで切なくなるとは!感涙しそうになるとは!

これは間違いなく今年を代表する一本ですよね。
にゃむばなな  【 編集】  URL |   2010/04/10 15:56   |  TOP ▲ |


にゃむばななさん、こんにちは!
おっ、初日に行かれましたね^^
凄く良かったみたいで、嬉しいな~。
私もこれは、かなりお気に入りというか、、、好きな映画です。
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/10 18:13   |  TOP ▲ |


latifaさん♪

こんにちは!これほんと面白くて最近の中では断トツです♪

というか、今年のベスト3以内になるかも♪
エンタメだけどどこか切なくて。。。
人間味あるエビ、いやエイリアン 笑
可愛く思えて来ちゃうんですよね^^
また観たいですー
mig  【 編集】  URL |   2010/04/11 09:39   |  TOP ▲ |


製作費30億あったら3本撮れます。(笑)
にしてもアイディアが秀逸だったなぁ。エイリアン相手なのに、何か妙に生活臭が…。というか立ち退き書にサインって言われて「違法だ!」って答えるってどういうエイリアンなんだと。^^;
でもその変な自然さがリアルさになってるからこそ、アパルトヘイトやホロコーストを想起させるメッセージが活きてきますよね。
見入ってしまいました^^
KLY  【 編集】  URL |   2010/04/11 23:39   |  TOP ▲ |


latifaさーんチャオウ♪
これ見たのよ~ 評判だったし。
結構グロいシーンがたりウギャとなりながら見ました。
なんか・・・風刺のきいた作品でしたね・・・。
姿形の違う者に対しての人間の態度。
でも、見ているうちに一番醜くて、残酷なのは人間だと思いましたよ。
超国家機関MNUの残忍さ。
ヴィカスをためらわず臓器摘出して殺そうとするんだもの。
近い将来 本当にこんな事が起きたりして。
ヴィカス エビのままの方が幸せかも・・・。
奥さんもエビになってもらって・・・なんてね。
そうそうロシアで地下鉄テロあったでしょう?
私あれ乗ってたのよ。ああ怖い~~
レナ  【 編集】  URL |   2010/04/12 13:09   |  TOP ▲ |


migさん、こんにちは!
> こんにちは!これほんと面白くて最近の中では断トツです♪
> というか、今年のベスト3以内になるかも♪
おおお~~~(^○^)
migさん、相当気に入られたのね^^
私もかなり気に入ってます。でも、今年のベストには入って来ないかもしれない(^^ゞ

> 人間味あるエビ、いやエイリアン 笑
> 可愛く思えて来ちゃうんですよね^^
最初見た時は、エビというよりは、なんか・・・変な虫?を想像しちゃって、気持ちが悪かったのですが、見慣れちゃうもんですよねー。アバターの青い人も、同様でした。
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/12 19:18   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんばんは!
> 製作費30億あったら3本撮れます。(笑)
そうですよね^^ アメリカの規模だと、小規模って言われるだけで、同じお金を邦画に置き換えたら、どえらい金額・・・。

> 立ち退き書にサインって言われて「違法だ!」って答えるって
私もここらへんは、内心クフフ・・・とつい笑ってしまいました。
サインをもらうために、お家を訪ね回る職員も律儀ですよね(^^ゞ

> でもその変な自然さがリアルさになってるからこそ、アパルトヘイトやホロコーストを想起させるメッセージが活きてきますよね。
 舞台が、ヨハネス・ブルグっていうのが、凄く効いてましたよね。
今年はワールドカップもあるけれど、治安の方とかは大丈夫なのかな・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/12 21:47   |  TOP ▲ |


レナさ~~ん、こんにちは(^○^)
レナさんもこれ、見たのね?^^
そうだよね、グロくてドキーッ!!ってするシーンとか結構あったよね。

> なんか・・・風刺のきいた作品でしたね・・・。
> 姿形の違う者に対しての人間の態度。
そうそう。エイリアン映画なんだけれど、シッカリ現実的なそういう差別とかの問題を風刺していたのが良かったですよね。
今まで、宇宙人は人間(地球人)よりも、はるかに知的で優れた生物だって思いこんでいるところがあったから、そこを逆に地球人よりも劣って見える生物(外見がちょっと気持ち悪くて、態度も横暴で)って一見見える設定が斬新に感じたよ。

> 近い将来 本当にこんな事が起きたりして。
私も、同じ事考えちゃった・・・。こんな風になっちゃったら怖いなあ・・・・。
もしもいつか宇宙人がこの映画と同じ様に、たまたま飛行船が不時着して戻れなくなって難民みたいな風になったら、、、

> そうそうロシアで地下鉄テロあったでしょう?
> 私あれ乗ってたのよ。ああ怖い~~
そうそう!その事件があった時、まっさきに思い浮かんだのが、レナさんの事だったの。
あの事件の後だったら、モスクワに行っても、怖くて、地下鉄は行かなかったかもしれないんじゃない? あんなに綺麗な地下鉄なのにね・・・。それに事故を起こした実行犯が、若い女性だった・・・っていうのも衝撃だった・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/12 21:53   |  TOP ▲ |


あ~、これもうすっごく面白かったです。たしかにグロいんですけど、奇跡的にわたしは目を逸らさずに全部見ることができました…。グロ耐性がついてきたんでしょうか…?
最初の方のニセドキュメンタリー風な撮り方も面白かったですね。
UFOが最初に現れたのがヨハネスブルグ、というところがユニークでした。ハリウッドでは必ずアメリカの大都市ですもんね~。
ラストのあのシーンは泣けました。
あれからどうなるんでしょうね?
『第10地区』はあるのでしょうか。
リュカ  【 編集】  URL |   2010/04/21 00:38   |  TOP ▲ |


リュカさん、こんにちは!
リュカさん凄く面白く見れたんですねー(^○^)
私もグロいのは、大の苦手なのですが、やっぱり何故かこの映画は、なんとか見られました^^
> 最初の方のニセドキュメンタリー風な撮り方も面白かったですね。
> UFOが最初に現れたのがヨハネスブルグ、というところがユニークでした。ハリウッドでは必ずアメリカの大都市ですもんね~。
 そうそう。私も同じ事思いました♪
いつもこの手の映画は、アメリカが舞台だったので、新鮮でしたよね。

『第10地区』気になります・・・
でも、もし作るとしたら、もっと大金が動きそうで、それが良い方に作用すると良いんだけど、大金かけたのにつまらん!ってパターンにならないようにして頂きたいと、強く願ってます。
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/22 20:16   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは~。
明日からGWですが、その後体調はいかがですか?
まだ気候が安定しないから、気をつけてね。
この映画、皆さんすごく絶賛されてますね。。私はそれほどハマれなかったかな。
面白かったけど、気持ち悪い~っていうのが大きかったかも(笑)。
全然関係ないんだけど、日本でも『白夜行』が映画化されるんだって。。
雪穂は、堀北マキちゃんらしい!(ええ~~??)
亮司は、誰かね、、なんか、錦戸くんあたりが来そうな予感が。。
真紅  【 編集】  URL |   2010/04/28 21:31   |  TOP ▲ |


真紅さん、こんにちはー!
ううう・・・ダメなのよ~~それが!体調悪いの続行中。仕事も長期で休ませて頂きました・・・(>_<) 早く良くなりたいわー。

> 面白かったけど、気持ち悪い~っていうのが大きかったかも(笑)。
確かに。みなさん最後には可愛く見えて来た・・・っておっしゃってるけど、私は、最後まで、可愛いとまでは思えなかったかも・・・(^^ゞ
でも、私はなんだろう?面白かったのよー。アバターよりも斬新っていうか、予想外な展開とか、最初のインタビューの処とか・・。

> 全然関係ないんだけど、日本でも『白夜行』が映画化されるんだって。。
> 雪穂は、堀北マキちゃんらしい!(ええ~~??)
> 亮司は、誰かね、、なんか、錦戸くんあたりが来そうな予感が。。
うわわわ・・・そうなの?? 堀北マキちゃんはとっても可愛いけど、悪女って感じがしないわ~。確かに錦戸君あたり、やりそうな感じするわ・・・。どうもソソられないキャスティングだな(爆)
latifa  【 編集】  URL |   2010/04/29 18:13   |  TOP ▲ |


こんにちは♪
体調はどうかしら・・
長い間ゆっくりペースだったから心配していたわ・・。
コメントしてそれが負担だと大変だし・・・と思って控えていたけど、
ちょっとは元気になったのかしら。
無理しないでね。
レスはゆっくりでいいからね・・・。
昨日これ見てきたの。
全然予備知識無くって、のんきに
みていたら、結構グロいシーンが
多くてビックリだったわ。
どういう結末かは気になったので
最後までひきつけられてみたけどね。
ああいうドキュメント風って
ワクワクする部分はあるよね・・
エビ姿のエイリアンって初めて。
気持ち悪かったよ・・。
昆虫系はイヤだよ。
かといって、どういうエイリアンが
いいかといわれると困るけどね・・笑
みみこ  【 編集】  URL |   2010/05/13 13:51   |  TOP ▲ |


みみこさん、ありがとうー!
そうなんだ・・・なんかもうホント体が弱くてイヤになっちゃう。別に怖い病気とかじゃないんだけど、次々と病気になっちゃうものだから、さすがに精神的にも肉体的にも?凹んでしまったよ。病院代もいっぱいかかっちゃったし・・・。はぁ~っ・・・。更年期なのかなぁ・・・。この後完全回復!って感じでもなく、ギリギリの処で、なんとかふんばってるって感じなんだ。去年は元気だったんだけどね、今年はどうも不調だわ・・・。
心配してくれて、凄く嬉しかったよ。ありがとうねー。

> 全然予備知識無くって、のんきに
> みていたら、結構グロいシーンが
> 多くてビックリだったわ。
そっか・・・。グロいシーンがあるって知らないで、見ちゃったのね?
それじゃ、ウギャー!!って処があったよね・・・。
あと、私も昆虫系のルックスは苦手だわ・・・。
家の旦那とかは、「G」を意識して作ったんじゃない?って言ってて・・・
私、世界で一番嫌いなものって、Gなんだよ~~。私だけじゃなくて、家族全員・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2010/05/13 19:30   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは!
ずーずーしく またお邪魔してしまいました(^^;

これ、B級の香りがプンプンなのに、
見せ方がユニークだし、妙なリアルさがあって
引き込まれるものがありましたね~

ナイジェリア人の事、ギャングという悪いキャラで、
なぜハッキリと国名を出すのかなと思いましたよ。

私はグロいシーンに鈍感なのか、全く気にならなかった(^▽^;)
割と漫画みたいな表現になってなかったかな?
YAN  【 編集】  URL |   2010/08/28 17:15   |  TOP ▲ |


YANさん、こんにちは(^▽^)
何をおっしゃいます!YANさん^ー^

もう気がついてみれば約9月。
この9ヶ月間見てきた本年映画の中では、これ、もしかしてベスト10にギリギリ引っかかりそうな面白さでした。(期待してなかった分、そのギャップが激しかったってのもあって)

> ナイジェリア人の事、ギャングという悪いキャラで、
> なぜハッキリと国名を出すのかなと思いましたよ。
そうそう・・・ 大丈夫なのかな・・って心配になっちゃいました。
latifa  【 編集】  URL |   2010/08/29 09:49   |  TOP ▲ |


こんばんは~。
今日から9月なのに、、なになにこの暑さ・・、汗だらだらでPCに向かってます(苦笑)

見ました、見ました「第9地区」
そっか、低予算って聞いていたけど、30億でしたか・・。
もっとちゃちい作りを予想していたら、意外にしっかり作られていたのでびっくりしちゃった。
エグイシーンもありましたが、発想の面白さ、ハラハラドキドキの展開、そして切ないラスト・・と良かったですね。
最初一番胡散臭い人物だなあって思っていた主人公が、どんどんと顔つきが締まってきて最後はなんていい顔してたんでしょう。

エビちゃん、私は昔飼っていたザリガニを思い出しちゃったな(笑)
  【 編集】  URL |   2010/09/01 20:13   |  TOP ▲ |


瞳さん、こんにちは。
本当に今年は暑かったですね。私はこれ以上の暑さは知らないぞ、と思ってたら、113年間で一番とのこと(^^ゞやっぱりな~~って思いました。

で、この映画。
> そっか、低予算って聞いていたけど、30億でしたか・・。
そうそう。低予算じゃないですよね^^

> エビちゃん、私は昔飼っていたザリガニを思い出しちゃったな(笑)
ぐふふ。確かにザリガニに似てる!
latifa  【 編集】  URL |   2010/09/02 08:25   |  TOP ▲ |


こんばんは。
うちのブログに、コメントありがとうございました(^^ゞ
う~~ん、やはりlatifaさんや皆さんの感想も、気持ち悪さはあっても、全体的に評価が高いですね。
斬新なアイデアとか、ヴィカスの顛末とか、切なさもあったしね。
私は、どうしてもエイリアン系とかスプラッター、ホラー、など大の苦手なので、作品を楽しむ以前に視線から入って来るものを受け付けられなかったみたいです・・涙

あ、ところで「G」って何でしょうか?^^;
latifaさんのご一家も全員「G」恐怖症・・っておっしゃってたけど、すみません、教えて下さい~~?(笑)
みぬぅ  【 編集】  URL |   2011/02/12 23:42   |  TOP ▲ |


みぬぅさん、こんにちは!
> 私は、どうしてもエイリアン系とかスプラッター、ホラー、など大の苦手なので、作品を楽しむ以前に視線から入って来るものを受け付けられなかったみたいです・・涙

私もホラーとかスプラッターとか苦手です。
みなさんが平気でも自分がダメなのってありますよ。たとえば私の場合は、パイレーツオブカリビアン。みぬぅさんがお好きだったかどうか、記憶に残っていないのだけれど・・私は、あの映画のジョニーは良いんだけど、他の船員達の汚っぽさが、どうしても受け付けなくてね。名だたる俳優さん達が、フジツボを体に一杯つけた姿で出て来たりして、気持ち悪くて、どうしてもダメなのよ・・・。

> 「G」
あっ!すいません、通じなかったのね・・・。ゴから始まる昆虫のような害虫です^^
名前を書くのも気持ち悪くて、我が家では「G」って言ってるんです・・
latifa  【 編集】  URL |   2011/02/13 09:46   |  TOP ▲ |


こんばんは!こっちにお邪魔します。

いやー、私これ、ものすごく好きでした(笑)エビ。
なんかエビにもココロがぁ、と感動したもんです(とほほ)テーマが面白いですよね。エビはサインしないだろう!とかどこか抜けてるカンジが面白い。そして割とシリアスなところも逆に笑えて…。

「G」…うち、職場に出ます(涙)
辛いです。こいつにはどうしても慣れることはできないなぁ。
ちなみにこっちのは茶色なんですよ。
minori  【 編集】  URL |   2011/02/15 21:48   |  TOP ▲ |


minoriさん、こんにちは!
おお~、この映画、minoriさんはお好きでしたか★
それじゃあ続編も楽しみに待っているのかな。
私も面白かったです。でも、続編は無くても良いかな?これで完結していても良いんじゃないかな?とも思ったりします^^

> 「G」…うち、職場に出ます(涙)
> 辛いです。こいつにはどうしても慣れることはできないなぁ。
> ちなみにこっちのは茶色なんですよ。
うぎゃ~~。そちらにもいるんですね・・・。いるわな・・・。世界中あちこちに住んでるんだもんな・・・。
北海道にはおらんかったので、耐性が出来てないんです・・。茶色だろうが黒だろうが、あの形が大嫌いです。デカイの出た日には3日くらいは、気分が落ち込みます・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2011/02/16 21:24   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/866-b6285be5

『ニューヨーク,アイラブユー』
ラムの大通り (2010/04/01 21:55)
(原題:New York, I Love You) ----この映画は、ニューヨークをモチーフに描くオムニバス。 日本からは岩井俊二が参加。 ナタリー・ポートマンが監督したというのも話題だよね。 「いや、正確にはオムニバスではないんだ。 古くはロバート・アルトマン、 最近ではポー...


第9地区
ともやの映画大好きっ! (2010/04/02 02:21)
(原題:DISTRICT 9) 【2009年・アメリカ/ニュージーランド】試写で鑑賞(★★★★★) ロサンゼルス映画批評家協会賞、新人賞(ニール・ブロンカンプ)・美術賞受賞。 ブロードキャスト批評家協会賞、メイキャップ賞受賞。 シカゴ映画批評家協会賞、有望監督賞(ニー


『第9地区』お薦め映画
心をこめて作曲します♪ (2010/04/04 17:33)
独創的なストーリーと、リアリティのある映像。ワクワクする展開でアクションシーンも見ごたえあり。風刺は利いているが笑いに嫌みがないスマートな社会派SFドラマ。


「第9地区」こんな映画、見たことない!
シネマ親父の“日々是妄言” (2010/04/06 00:46)
記事投稿日時 2010年3月22日21:01 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA★)。いやあ、ホントにこれは衝撃的な映画ですね。  南アフリカ、ヨハネ


[映画『第9地区』を観た]
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 (2010/04/10 15:52)
☆母親が暇そうだったので、一緒に観に行ったのだが、70歳近い母親なれど、かなり夢中で観ていました。  私も、「こりゃ、傑作だなあ^^」などと思いつつ、興味深く見た。  この作品の魅力は何なんだろう?  先ずは、ヨハネスブルグと言う、作り手の通(つう)な...


『第9地区』
めでぃあみっくす (2010/04/10 16:03)
予想通りにはいかない展開の連続。大筋ではセオリー通りの展開なのに、転換点は全て観客の予想を裏切るというこの脚本の巧さに思わず唸ってしまう映画でした。 あえてアメリカではなく南アフリカを舞台にすることで、人間のエイリアンに対する差別をアパルトヘイトとリン...


劇場鑑賞「第9地区」
日々“是”精進! (2010/04/10 16:45)
 「第9地区」を鑑賞してきました南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロンカンプ監督が、ピーター・ジャクソンの全面バックアップで長編デビューを飾り全米でサプライズ大ヒットを記録するとともに、その独創的なストーリーが絶賛されたSFアクション。巨大な宇宙船が漂着し...


第9地区
Lovely Cinema (2010/04/10 21:56)
人類、立ち入り禁止。


第9地区
小部屋日記 (2010/04/10 22:38)
DISTRICT 9(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ 人類、立入禁止。 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが製作、全米でサプライズ大ヒットを記録。 ドキュメンタリ...


第9地区 / District 9
我想一個人映画美的女人blog (2010/04/10 23:50)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 同じアカデミー賞作品賞ノミニーだったら「アバター」、「ハート・ロッカー」よりもわたしは断然こっち{/atten/} あ、「プレシャス」もお忘れなく{/fuki_osusu...


映画:第9地区 District 9 あまりに桁外れの「異様さ」に目が釘付け!
日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ (2010/04/11 02:02)
機内映画その3、第9地区 District 9です。 年末にみて、あまりのインパクトに、昨年の極私的映画ベスト10に一気に食い込んだ。 さてそのインパクトとは..... ドキュメンタリー調で、この映画ははじまる。 そしてわかる、数あるSFの中でも、桁外れの「異様さ」 宇宙


第9地区
心のままに映画の風景 (2010/04/11 02:16)
南アフリカ・ヨハネスブルグ。 上空に巨大宇宙船が現われ、正体不明のエイリアンを難民として受入れることになった共同居住区“第9地区”は...


【99.2Kg】 「第9地区」を観てきました♪
街のクマさん 炎のダイエット日記 (2010/04/11 08:52)
おはようございます♪ 日曜日の朝になってしまいました。昨日の土曜日、ちょっとお昼寝♪と思って「軽く30分くらい」のつもりで眠ったら、気がつくと夜!・・・う~ん、いつものパターンです。また貴重な2日間のうちの1日を無駄にしてしまいました(涙)。どこまでも...


第9地区
小泉寝具 ☆ Cosmic Thing (2010/04/11 11:50)
 アメリカ&ニュージーランド  SF&アクション&ドラマ  監督:ニール・ブロンカンプ  出演:シャールト・コプリー      デヴィッド・ジェームズ      ジェイソン・コープ      ヴァネッサ・ハイウッド 【物語】  ある日、ほかの惑星から正体不明の難


第9地区
LOVE Cinemas 調布 (2010/04/11 13:50)
2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うとある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデューサーを『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャク...


映画 ■■第9地区■■
Playing the Piano is ME. (2010/04/11 20:29)
とても複雑なアトアジを感じました。 これは、普通の映画ではありません。 普通の映画を期待していくと、ガッカリするかも。 そして、予備知識は入れないで 頭の中を真っ白にして見に行く方が良いように思いました。


第9地区 District 9
映画!That' s Entertainment (2010/04/11 21:40)
●「第9地区 District 9」 2009 アメリカ・ニュージーランド、Warner Bros.Pictures,TriStar Pictures,111min. 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・    ハイウッド、ナタリー・


第9地区
映画鑑賞★日記・・・ (2010/04/11 22:00)
【DISTRICT 9】 2010/04/10公開 アメリカ PG12 111分監督:ニール・ブロンカンプ出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド人類、立入禁止。Story:ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が...


第9地区 超予測不可能な展開で・・・( ̄O ̄;) ウォッ!
労組書記長社労士のブログ (2010/04/12 10:10)
【{/m_0167/}=16 -6-】 昨日はガンバ大阪の今期ホーム初勝利が懸かったACL4戦目、グループリーグ最下位のシンガポール・SAFFCを迎えての試合を見に行く予定だったが、かなり気になっていた映画の試写会に当選してしまったので、「ま、俺が応援に行かなくても今日は圧勝だ...


第9地区
だらだら無気力ブログ (2010/04/13 00:44)
宇宙船が故障したために、地球に漂着し難民として特別居住区に生活する ことになったエイリアン達が地域住民との間に軋轢が生まれたために、 新たな居住区に移動させることになり、その担当者となった男の身に起こる 出来事をドキュメンタリータッチで描く。 監督は、これ..


第9地区
そーれりぽーと (2010/04/13 10:57)
低予算SFカルト映画がアカデミー賞にノミネートされたとかなんとかテキトーに耳にして、興味深い設定も随分前から気になってた『第9地区』が公開されたので観てきました。 ★★★★ どこが低予算なの?と完璧な作りの映像に驚いて観てたら俺の勘違い。 「無名監督と無名


第9地区◆DISTRICT 9
銅版画制作の日々 (2010/04/13 16:49)
 さて第9地区って? 南アフリカヨハネスブルグにある架空の難民キャンプの名称だそうです。そしてこの場所に収容されているのは、何と人間ではなくエイリアンでした!! MOVX京都にて鑑賞。あの「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の世界的成功で、ハリウッドで最も注...


ニール・ブロムカンプ監督 「第9地区」
映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か? (2010/04/14 11:26)
この映画の監督、ニール・ブロムカンプは今作が初の長編映画デビューとなる無名の監督 出演者も有名な人はひとりも出てません。 ただプロデューサーが「ロード・オブ・ザ・リング」3部作や「キング・コング」で有名なピーター・ジャクソン監督って事と… アカデミー賞...


第9地区
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! (2010/04/15 11:27)
翔んでるシチュエーションが最高!


第9地区
Akira's VOICE (2010/04/15 11:54)
美味しさ70点の天丼定食。  


★「第9地区」
★☆ひらりん的映画ブログ☆★ (2010/04/16 02:44)
今週の平日休みは、久しぶりにシネコンに行った気がする。 ららぽーと横浜で、話題作2本を鑑賞。 その1本目。


映画「第9地区」グロイけど面白い、見た目について考える
soramove (2010/04/16 07:55)
「第9地区」★★★★ シャルト・コプリー主演 ニール・ブロムカンプ監督、111分 、 2010年4月10日公開、2009,アメリカ,ワーナー・ブラザース、ギャガ (原題:District 9 )                     →  ★映画のブログ★           


「第9地区」
ひきばっちの映画でどうだ!! (2010/04/17 15:04)
                                   「第9地区」 新宿ピカデリーにて。 プロデューサー・ピーター・ジャクソン 監督・ニール・ブロムカンプ アカデミー賞をも賑わしたこの話題作をやっと観て参りました。 これほど惹きつけられたS...


第9地区
悠雅的生活 (2010/04/17 19:55)
ヨハネスブルグ。隔離されたエイリアン。そしてその時・・・


第9地区
to Heart (2010/04/18 14:15)
人類、立入禁止。 原題 DISTRICT 9 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ/ニュージーランド 上映時間 111分 映倫 PG12 脚本 ニール・ブロンカンプ/テリー・タッチェル 監督 ニール・ブロンカンプ 出演 シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ/ジェイソン


第9地区
~映画盛り沢山~ (2010/04/18 15:33)
監督:ニール・ブロムカンプ  製作:ピーター・ジャクソン/キャロリン・カニンガム  脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル  撮影:トレント・オバロッチ  編集:ジュリアン・クラーク 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームス/ジェイソン・


第9地区
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ (2010/04/19 12:41)
今から28年前、正体不明の巨大宇宙船が突如、南アフリカ共和国の首都ヨハネスブルグに、突然巨大な宇宙船が飛来してきた。 それは上空に浮かんだまま微動だにせず、何が起きるのか心配していた政府もしびれを切らして、ついにヘリコプターで偵察隊を派遣。 船内に浸入し...


第9地区
菫色映画 (2010/04/21 00:39)
第9地区 [DVD]2009年 アメリカ 監督:ニール・ブロムカンプ 製作:ピーター・ジャクソン 出演:シャルト・コプリー    デヴィッド・ジェームズ    ジェイソン・コーブby G-Tools 何という快作。 間違いなく傑作! ネタバレ有りです。 ある日、ヨハ


『第9地区』 District 9
*モナミ* SMAP・映画・本 (2010/04/22 15:18)
「B級のニオイぷんぷんのSF映画で好きそうー」とか言って、 ごめんなさい。 全然B級なんかじゃなかったです。 「エビ」と呼ばれている宇宙難民がね、エビというよりかは、 どちらかというとバッタぽいんだけど。 まさか、彼らに泣かされるとはね。 というかク...


映画「第9地区」 3首
千恵子@詠む (2010/04/22 20:49)
きわものと思いて入る映画館 なんと嬉しい誤算の新星偽ものの人道主義のMNU 国連の絵が透けてみえるさ小役人これだけ虚仮にされたなら 最後はやはり真人間なり(正確には役人じゃなくて、いまどき流行りの民間委託なんだけども)


第9地区
風に吹かれて (2010/04/23 12:34)
我 三年君を待つ公式サイト http://d-9.gaga.ne.jp製作: ピーター・ジャクソン南アフリカのヨハネスブルグに、突如巨大な宇宙船が現れたが、止まったまま動かない。宇宙船が故障し、船内の


ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ、2010年 4月17日(土)21:30-24:30)
ラジオ批評ブログ――僕のラジオに手を出すな! (2010/04/25 23:23)
○「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(TBSラジオ、2010年


エイリアンVS.~『第9地区』
真紅のthinkingdays (2010/04/28 21:26)
 DISTRICT 9  南アフリカ・ヨハネスブルク上空に、巨大な宇宙船が飛来した。乗っていたエイ リアンたちが「第9地区」に隔離されて20年...


映画「第9地区」(監督:ニール・ブロムカンプ)を見た
飾釦 (2010/04/29 22:46)
■配給:2010年 ■監督:ニール・ブロムカンプ ■出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームス、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 映画が始まってからスナック菓子を開けようとするが、なかなか袋を破ることができずガサガサと暗闇で音を立てて...


第9地区
映画、言いたい放題! (2010/05/01 22:32)
ブログネタ:GWに行こうと思っている映画・舞台・美術館 参加中 GW突入しましたね。\(^0^)/ この作品は映画館で予告を見て、 観たいと思った作品です。 しかも、私が映画批評で一番信頼しているおすぎさんが、 “今年一番の映画!”と言ったとか。 こ


第9地区
C'est joli~ここちいい毎日を~ (2010/05/08 12:44)
第9地区'09:米◆原題:DISTRICT 9◆監督・脚本:ニール・ブロムカンプ◆出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ◆STORY◆南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化し


映画:第9地区
よしなしごと (2010/05/09 11:17)
 金曜日の仕事帰り、ダーリンは外国人を観て、さらにもう1本映画鑑賞です。この日の2本目は“外国人”の映画を観たので次は“宇宙人”の映画第9地区でした。  外国人と宇宙人という共通点(共通点なのか?)の他にこの2作品にもう1つ共通点があります。それは2作...


第9地区
映画的・絵画的・音楽的 (2010/05/15 05:27)
 『第9地区』を渋谷東急で見てきました。  おすぎが、「いろいろな所で、書いたり、喋ったりしています。「第9地区」は“今年度ナンバー1”の映画だと…。早々と今年も始まったばかりの2月に、この作品を見 て、私は他にどんなスゴイ映画が来ても「第9地区」ほど蘊蓄の...


「第9地区」
クマの巣 (2010/05/17 05:49)
「第9地区」、観ました。 南アフリカ・ヨハネスブルグに巨大宇宙船がやってくる。そこに乗っていたのは宇宙人の難民であった。対応に苦...


『第9地区』 変態を繰り返す映画
映画のブログ (2010/05/23 09:13)
 【ネタバレ注意】  『第9地区』の原型となった6分間の短編『Alive in Joburg』は、言葉遊びから始まっているのだろう。  南アフリカの人々に...


第9地区
★★むらの映画鑑賞メモ★★ (2010/08/04 01:28)
作品情報 タイトル:第9地区 制作:2009年・アメリカ/ニュージーランド 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッドほか あらすじ:ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎...


第9地区/District 9(映画/DVD)
映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 (2010/08/18 10:48)
[第9地区] ブログ村キーワード第9地区 (原題:District 9)キャッチコピー:人類、立入禁止。製作国:アメリカ/ニュージーランド製作年:2009年配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガジ...


第9地区
RockingChairで映画鑑賞 (2010/08/28 17:17)
エイリアンが難民になる・・・ってすごくユニークな発想! 画期的なストーリー設定にまず驚きました。 B級テイストで笑っちゃうような突っ込...


第9地区 (District 9)
Subterranean サブタレイニアン (2010/09/07 14:56)
監督 ニール・ブロンカンプ 主演 シャールト・コプリー 2009年 アメリカ/ニュージーランド/南アフリカ映画 111分 SF 採点★★★★ 強いメッセージ性なりテーマ性を持った作品を観た直後こそ、そのことに対し色々と思いを馳せるもんですが、如何せん日々だらだ…


第9地区
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2010/09/12 20:55)
 『人類、立入禁止。』  コチラの「第9地区」は、オリジナルの脚本、キャストはノーネーム、ニール・ブロンカンプ監督は新人、舞台は南アフリカ、と、およそハリウッド映画らしからぬSF映画です。SF映画がアカデミー賞に絡むこと自体珍しいことですが、そんな悪条件?を...


第9地区-映画:2011-1-
デコ親父はいつも減量中 (2011/01/03 18:20)
監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャルト・コプリー、デイウィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、シルヴェイン・ストライク 評価:85点 新人 ...


別館の予備(第9地区 感想188作目)
スポーツ瓦版 (2011/03/13 11:47)
別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 3月13日 第9地区(感想188作目) TBアドレス http://t ...


第9地区
FG映画批評 100点満点 記憶で採点 (2011/09/29 02:40)
第9地区 ☆☆☆☆★ 83点


| ホームTOP ▲ |