「あの日、欲望の大地で」「モンスター」感想
両方とも、シャーリーズ・セロンが主演しています。
00
「あの日、欲望の大地で」

『21グラム』や『バベル』などの脚本家として知られるギジェルモ・アリアガが、監督として長編デビューを飾った作品という事でそそられ見ました。3つ★半

3代に渡る女性を描いているんですが、子供時代のトラウマが一生を変えてしまう物悲しい内容。
そもそも舞台が広大で淋しげな砂漠っぽいメキシコ近辺で、この風景がまた哀しげで・・・。

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
そもそもは、母(キム・ベイシンガー)が浮気してしまった事から、こういう風になってしまったわけなんだけれど、彼女が乳ガンになってしまった事で夫がどうしても、その気になれなくなってしまい、彼女は淋しくなり別の男と・・・それを目撃した娘(シャーリーズ)が思いがけずに火事(ガス爆発)を引き起こしてしまうように・・・って経緯。で、乳ガン手術の後にその気を失ってしまう男性・・・っていうのは結構いたりするんでしょうか・・。それと、何も浮気相手の相手の家の息子と恋愛関係にならなくても・・父が激怒するのももっともだよな・・と思いました。とはいえ、夫本人も、恋に墜ちてしまう2人にしても、頭では解っていても、どうにもならない・・って処だったんだろうな・・・。以上

あの日、欲望の大地で (2008/米) The Burning Plain
監督 脚本 ギジェルモ・アリアガ
出演 シャーリーズ・セロン / キム・ベイシンガー / ジェニファー・ローレンス / ホセ・マリア・ヤスピク / ホアキン・ド・アルメイダ / テッサ・イア / ディエゴ・J・トレス

・・・・・・・・・・・・・・・
「モンスター」
とても有名な映画だというのに今回初見。見よう見ようと思っていたのですが、なんでだか後回しになっちゃっていたんです。凄く引き込まれて、見応えも有り、凄く良かったです(良かったって表現はどうかと思うけど・・・)4つ☆半

全米初の女性連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化し、主演のシャーリーズ・セロンが2003年度アカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞。

一言で言うと、アイリーンが可哀相(T_T) 
最初の殺人は正当防衛でしたよね・・・・。あんなに罪を重ねて行くとは・・・。
それにしても、まだ太っていた頃のクリスティーナ・リッチ(現在は痩せてるけど、ぽっちゃりしてる方が魅力的な気も・・)の、したたかさ・・・。

  アイリーン・ウォーノス(本人)、  アイリーン役のセロン、  シャーリーズ・セロン
00

ただ、本当は美人の女優さんが、10キロ以上太って、わざと醜いメークをして挑んだ、という処は、彼女の役への意気込みとなりきりは凄いとは思うんだけど、そこんところはあまり私としては評価してないというか(偉そうな言い方でスイマセン!) いずれにしても、香水「j'adore」のCMで、段々服を脱ぎ捨てて行くあの美しい人が・・・とびっくりするのは事実。

映画を見終わった後、色々調べたら、やっぱり家庭環境も悪く、幼い頃より性的虐待を兄や祖父などからも受けており(本当にかなり悲惨・・・)でも、映画では軽い前科のある娼婦って風に描かれていたけど、実際は結構色々な前科を重ねていたんですね・・・。ウィキ

モンスター (2003/米) Monster 監督 脚本 パティ・ジェンキンス
出演 シャーリーズ・セロン / クリスティーナ・リッチ / ブルース・ダーン / スコット・ウィルソン / プルイット・テイラー・ヴィンス
【2010/11/01 19:31】  コメント(10) | トラックバック(5) | アメリカ映画
TOP ▲HOME
 
<<「ハート・ロッカー」「戦場でワルツを」感想 | ホーム | 「焼け石に水」(^^ゞ 感想>>
コメント

どっちのシャーリーズもめちゃめちゃ
キレイな感じじゃなかったけど、
どちらのシャーリーズも女優として
素晴らしかったですね^^
miyu  【 編集】  URL |   2010/11/01 22:27   |  TOP ▲ |


乳がん手術のあとの旦那に関してはなんとも言えないなぁ。自分もその立場になってみないと解りません。ただ愛情の部分と生理の部分は男の場合は別です。どんなに愛していてもそれは仕方のないこともあります。ただむしろそれが良く解っているからこそ彼女は辛かったんでしょうね。逆に乳房を失う悲しみは男には絶対わからないですから。
ジェニファー・ローレンスちゃん、最近見かけないけどどうしてるかなぁ。良い芝居してました。^^
KLY  【 編集】  URL |   2010/11/01 23:10   |  TOP ▲ |


すっかり風邪ひいて、熱まで出ちゃったせいで
頭痛で変な時間に目が覚めてしまっためぐです~(;´▽`A``

どちらも見ました~!
『あの日、欲望の~』はタイトルの割りには
大して面白いと感じなかったのか
既に内容大半忘れちゃってます(´・ω・`;A) アセアセ
なんせ脳足りんなもんで、どんでもいいことは
忘れてしまわないと新しい情報が入らないのであ~る(笑)

逆に『モンスター』は、もう声出してヒックヒク泣いてしまいました。
映画らしく犯罪者の心理状況や背景は
多少美しく描かれてるのかもだけど。

犯罪を犯してまでも一途に尽くすあたりや、
愛に飢えて育ち優しさや温かさの感情をずっと殺して生きてきた人間が
ようやく手に入れた愛は、金や体なんかより
遥かに大事だったんでしょうね・・・

そうそう!クララ・シューマン あの後すぐ見ましたよ!
良かった!! の一言かなo(*^▽^*)o~♪
ブラームスって本当にあんな人間だったのかな(☆∀☆)
とっても行動的で、自由きままな人間なのに
愛に対しては一途過ぎるほど一途で純粋・・・
素敵だったですね。
あとシューマンの脳の手術? 見てられませんでした。
グロい映像なんかはなくても、あの表情と声で痛々しくて鳥肌が!!

あと昨夜私は今更だけど 前々から気になりつつ見てなかった
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」を見ました。
内容はなんとも単純でクソも面白くなかったんだけど
あの雰囲気は最高の映画でしたwww
もっと奥深い、内容だったらいいのに!
製作代が勿体無いwww(キャストもいいのに)

それと今回のスケートのグランプリシリーズ
衛星での生放送は見逃さない限り観てましたが
latifaさんの言うミッツ? 今シーズンの大会に出てないですよね?
ネットで男子フィギュアスケート ミッツ で調べたけど出てこなくて・・
(何故かミッツ・マングローブが出てきちゃう・爆)
凄い興味津々なんですけど~~~!!
今は私アメリカの男子 アダム・リッポンに注目中です!
地上波では11/7から始まるのかな? 
女子と男子のシングルは見逃さないようにしないと!

うわ~長くなちゃったσ(^_^;)アセアセ...
めぐ  【 編集】  URL |   2010/11/03 04:50   |  TOP ▲ |


miyuさん、こんにちは。
> どっちのシャーリーズもめちゃめちゃ
> キレイな感じじゃなかったけど、
> どちらのシャーリーズも女優として
> 素晴らしかったですね^^
その通りですねー。綺麗な女優さんやスターは沢山いるけど
根性あって、演技の上手な人となると、少ないですよね。
latifa  【 編集】  URL |   2010/11/03 12:16   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは。
> 自分もその立場になってみないと解りません。ただ愛情の部分と生理の部分は男の場合は別です。どんなに愛していてもそれは仕方のないこともあります。ただむしろそれが良く解っているからこそ彼女は辛かったんでしょうね。

そうでしょうね・・・。誰しもその立場になってみないと解らないものですよね。
多分にして、キムさんは、凄く綺麗な胸をしていただろうことは想像がつくわけで・・・。ただでさえ、普通な胸の人でもショックだろうに、彼女の場合は、術後の変化やショックはただならぬものがあったんだろうな・・・って(本人も旦那も)
latifa  【 編集】  URL |   2010/11/03 12:20   |  TOP ▲ |


めぐさん、こんにちは。
風邪引いちゃったの?大丈夫ーーーーー!!熱まで・・・(T_T)
早く治るといいなあ・・・。寒い時期だから、あったかくしてね。
ゆうたんは、旦那さんと旦那の実家のご両親におまかせして、ゆっくりしてね!

そんな中、コメント残してくれて、ありがとう~~(^▽^)
> 『あの日、欲望の~』はタイトルの割りには
> 大して面白いと感じなかったのか
> 既に内容大半忘れちゃってます(´・ω・`;A) アセアセ
解る・・・。
私は実はかなり期待して見たんだけど、期待したほどは・・・ってのが正直な感想だったんだ。
見たのは夏だったんだけど、今思い出しても、やっぱりそれほど特に印象に残る作品ではないんだな・・・。
時々見た直後は、普通かな・・って思っても、暫く経って思い出すと、ジワジワ来てた・・とか、良い映画だったよな、って思う映画もあるんだけどね。

> 逆に『モンスター』は、もう声出してヒックヒク泣いてしまいました。
> 犯罪を犯してまでも一途に尽くすあたりや、
> 愛に飢えて育ち優しさや温かさの感情をずっと殺して生きてきた人間が
> ようやく手に入れた愛は、金や体なんかより
> 遥かに大事だったんでしょうね・・・
そーーーなんだよ!!
わーい!同じだね☆
モンスターは、かなり良かったよ。
可哀相だったよね・・・。切なかったよ・・・・。
今更見たけど、もっと前に見ておくべきだった。

> そうそう!クララ・シューマン あの後すぐ見ましたよ!
> 良かった!! の一言かなo(*^▽^*)o~♪
おおっ。あの後すぐ見てたのねー。良かったなんて、またまた嬉しいぞーー\(^_^)/
ブラームスに関しても、ちょっと脚色してる所もあるかもしれないけど、でも良かったよね~☆

> 「マイ・ブルーベリー・ナイツ」を見ました。
> 内容はなんとも単純でクソも面白くなかったんだけど
> あの雰囲気は最高の映画でしたwww
> もっと奥深い、内容だったらいいのに!
> 製作代が勿体無いwww(キャストもいいのに)
爆笑!!そうそう!!
全くその通り!
内容つまんないんだよね~。でも雰囲気は最高だし、キャストも豪華だった。

> 今は私アメリカの男子 アダム・リッポンに注目中です!
ギャーーーーーー!!!ちょっと、めぐさん、ゴメンーーー!!!
なんでミッツって言ったんだか解らないけど、検索してみたら、な、な、なんと!そのアダム・リッポン君その人だったんだよ。なんでミッツ?!
ホントにゴメンね・・・恥
私が彼を見たのは、たぶん↓の大会が初めてで、
http://www.tv-tokyo.co.jp/japanopen2010/sensyu.html

この演技を見て、びっくり!↓
http://www.youtube.com/watch?v=by3bWX-JaR8

まずは、手を上げてのジャンプにぶっ飛び!他にも技が斬新で、そして顔が可愛い!(←それかぃ)
くるくる巻き毛がとても印象的で、私も今後は彼を応援するぞ、っと決めてるよ!
めぐさんも彼に注目だなんて、またまたすんごい嬉しい!!!!!
一緒にまたスケートで盛り上がろうねっ☆
latifa  【 編集】  URL |   2010/11/03 12:43   |  TOP ▲ |


こんにちは。
僕がいまもしかしたら一番惹かれる女優さんは、セロンじゃないかな、と思うときがあります。
レヴューで触れたのは、「スタンドアップ」と含めて三作なので、そちらもTBさせていただきました。
kimion20002000  【 編集】  URL |   2010/11/03 13:34   |  TOP ▲ |


大爆笑アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ
なんでホントにミッツなんて言ったん??(爆)
私は先日衛星放送でやってたカナダ大会の
ショートプログラムでの彼しか未だ見たことなくて
両手を上げてのジャンプしか見てなかったので
latifaさんが教えてくれたYoutubeの動画
片手を上げての3回連続ジャンプとか
凄いびっくりしちゃった!
顔も清潔感漂う可愛らしい顔だよね( ̄ー ̄)ニヤリッ
地上波で放送されるときは見逃したくないな・・・
めぐ  【 編集】  URL |   2010/11/03 17:42   |  TOP ▲ |


kimionさん、こんにちは
> 僕がいまもしかしたら一番惹かれる女優さんは、セロンじゃないかな、と思うときがあります。
綺麗だし、演技力も根性もありますものね。

> レヴューで触れたのは、「スタンドアップ」と含めて三作なので、そちらもTBさせていただきました。
一杯ありがとうございました。
latifa  【 編集】  URL |   2010/11/05 08:59   |  TOP ▲ |


> めぐさん、こんにちは!
> 恥ずかしい~~~。
> 多分小さいツが入ってたな・・・って、それは解るけど、なんでミッツなんだろね(^^ゞ
>
> > 私は先日衛星放送でやってたカナダ大会の
> > ショートプログラムでの彼しか未だ見たことなくて
> > 両手を上げてのジャンプしか見てなかったので
> > latifaさんが教えてくれたYoutubeの動画
> > 片手を上げての3回連続ジャンプとか
> そうっか~。カナダ大会も見てみたかったなー。
> PCの小さい画面だと迫力無いから、やっぱりTVで見たいわ~。
>
> > 凄いびっくりしちゃった!
> > 顔も清潔感漂う可愛らしい顔だよね( ̄ー ̄)ニヤリッ
> > 地上波で放送されるときは見逃したくないな・・・
> うんうん!!
> またスケート見る楽しみが一つ増えたよ~。
> でもさ、めぐさんと男子の顔の好みが違うのに、今回は一致したねっ^0^
>
> そうそう、言い忘れていたんだけど、ナイト&デイに、めぐさんの好きなサースガードさんだったけ?彼もちょっとだけれど、出演していたね!
latifa  【 編集】  URL |   2010/11/05 09:09   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/897-169c2b70

あの日、欲望の大地で
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2010/11/01 22:23)
 『愛の傷なら、いつか輝く。』  コチラの「あの日、欲望の大地で」は、「21グラム」、「バベル」の脚本家のギジェルモ・アリアガの長編監督デビュー作で、9/26公開となったPG-12指定の愛と宿命の物語なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  主演は、シャーリーズ


あの日、欲望の大地で
LOVE Cinemas 調布 (2010/11/01 23:06)
ギジェルモ・アリアガは本作が監督デビュー作。元々は『21グラム』、『バベル』で知られる脚本家で、もちろん本作も脚本を務める。主演は『ハンコック』のシャーリーズ・セロンと『L.A.コンフィデンシャル』のキム・ベイシンガーというオスカー女優2人。共演のジェ...


『あの日、欲望の大地で』(2008)/アメリカ
NiceOne!! (2010/11/03 13:07)
原題:THEBURNINGPLAIN監督・脚本:ギジェルモ・アリアガ出演:シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー、ジェニファー・ローレンス鑑賞劇場 : CINECITTA公式サイトはこちら。<Sto...


mini review 05081「モンスター」★★★★★☆☆☆☆☆
サーカスな日々 (2010/11/03 13:28)
全米初の女性連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化し、主演のシャーリーズ・セロンが2003年度アカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したクライム・スリラー。脚本も兼任するパ...


mini review 10446「あの日、欲望の大地で」★★★★★★☆☆☆☆
サーカスな日々 (2010/11/03 13:35)
『21グラム』や『バベル』などの脚本家として知られるギジェルモ・アリアガが、監督として長編デビューを飾った壮大な愛の物語。愛を渇望する悲しい宿命を背負いながらも、一筋の光に導かれる3世代の...


| ホームTOP ▲ |