「ドゥーニャとデイジー」 感想
モロッコが一杯出て来るらしい映画ということで見てみました。3つ☆
00
開始早々、POPでカワイイ日本の女の子好みの小物と色使いで、魅せてくれます。
オランダのアムステルダムに住むドゥーニャとデイジーは親友同士。
モロッコ人のドゥーニャは、イスラム教徒で厳しいお家の、すっごくカワイイ女の子(絶対日本男子の好みのルックスだと思う・・。かたやデイジーは、自由奔放なギャル系女子。

ドゥーニャに、親戚からお見合い話しが持ち上がる。全然タイプじゃない男子・・・。でも宗教や慣習上、断り難そうだ。
またデイジーは望まぬ妊娠をしてしまい、中絶しようとしたものの、踏みとどまる。オランダでは、あんな簡単に中絶手術が出来るというのに、ちょっとびっくり・・・。
さて、かつてデイジーの母も若くして妊娠出産した過去を持つ。現在母と一緒に暮らしているボーイフレンドはとても良い人だが、デイジーの本当の父はモロッコに現在住んでいるらしく、デイジーという存在がいることを知らないその本当の父に会いに行こうとする。
そうして、2人は奇しくもモロッコで父を捜す旅に出かけることに。

★以下ネタバレ 白文字で書いています★
結局、本当の父に会えて、その父もとても良い人だった。デイジーは子供を産み育てる勇気が沸いてきて、前向きな決意が固まる。ちゃんちゃん!なのだが・・・。ドゥーニャの方は触れられていない・・・。どうなるんだろうか・・・以上

色々と戒律の厳しいモロッコで、自由なデイジーがオランダでの暮らしそのまんまをやろうとして、顔をしかめられる(水着とか、露出の高い服を着るとか・・)とか、そういうシーンがあったり、文化の差みたいのも、この映画のおもしろみなんだろうけれど、まあ郷には入れば郷に従えって言葉があるように、あまりにもデイジーがTPO無いというか、デリカシーに欠ける気はしたけど(^^ゞ
元々なんでこの2人が親友なのか?わからん・・・。

監督: ダナ・ネクスタン 2008年 オランダ映画
出演 マリアム・ハッソーニ, エヴァ・ヴァンダー・ウェイデーヴェン, クリスティン・ヴァン・ストラーレン, テーオ・マーセン, ラチダ・イアッララ
【2010/09/29 09:26】  コメント(4) | トラックバック(1) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
<<「新しい人生のはじめかた」とっても良かったです | ホーム | 「熱血男児」感想>>
コメント

そですねぇ!こうゆうの好きです♪
カワイイもの大好き♪
カワイイ女の子も好き~w
2人ともカワイイけど、カワイイだけの
映画じゃないところも気に入りました♪
miyu  【 編集】  URL |   2010/09/29 14:03   |  TOP ▲ |


miyuさん、こんにちは!
これ、公開時、劇場が凄く少なくて、人入らないだろうなあ・・って思ってたの。
レンタルで早々に見れて嬉しかった。

> カワイイもの大好き♪
> カワイイ女の子も好き~w
私もー(^^ゞ 幾つになっても日本女性はそういうの好きな人が多い様な^^

latifa  【 編集】  URL |   2010/10/01 08:03   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2010/10/24 08:53   |  TOP ▲ |


このコメントは管理人のみ閲覧できます
  【 編集】   |   2010/10/24 08:55   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/908-47bae5e9

ドゥーニャとデイジー
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2010/09/29 14:00)
 『わたしの幸せ、さがしに行こう』  コチラの「ドゥーニャとデイジー」は、オランダで人気を誇ったという同名タイトルのTVシリーズを同じスタッフ&キャストで映画化したというガールズ・ロード・ムービーです。なんとなく、主演の女の子が2人とも可愛らしくって、ジャ...


| ホームTOP ▲ |