「湖のほとりで」「ザ・バンク 堕ちた巨像」感想
期待して見た割には、がっかりした映画2つ・・・
00
「湖のほとりで」
この写真といい、タイトルや予告編で、凄く見たい!!って期待満々になった映画・・

実際見たら、期待し過ぎたな・・・と。3つ☆
面白くないわけじゃなく、普通に面白かったのだけれども・・。そんな絶賛!!って感じの作品ではなく、地味になかなか良いな、って扱いの小作品系映画だったわけで・・。
北イタリアの風景などは、とても素敵だったな~。この映画全体に漂ってる、ちょっと淋しげで涼しい風情?みたいのは凄く良かったんだけど・・。でも、1時間半位と短めにしていたのはgoodでした。

(内容・あらすじ)
北イタリアのある湖のほとりで、女子高生アンナの全裸死体が見つかった。
初老の刑事サンツィオは、村人を丁寧にあらいはじめる。アンナに娘以上の関心を示す父親。アンナのボーフレンド。知的障害者の息子を持つ車椅子の老父。
アンナがベビーシッターしていた家の夫婦は、幼い息子を亡くし離婚していたが・・・

湖のほとりで (2007/伊) La Ragazza Del Lago
監督 アンドレア・モライヨーリ 原作 カリン・フォッスム
撮影 ラミロ・シビータ
出演 トニ・セルヴィッロ / アンナ・ボナイウート / ヴァレリア・ゴリーノ / オメロ・アントヌッティ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ザ・バンク 堕ちた巨像」

ティクヴァ監督のファンですが、な~んか、この映画、自由に撮れなかった匂いがして、後回しになっていました。で、見た感想は・・・。がっかり~~。2つ☆

ティクヴァ監督のあの変だけど凄く素敵な偏執的でマニアックな処が、あまり感じられない普通の映画だった・・・。時々、おっ!と思うセンスの良いショットとかはあるんだけど・・・。途中でだる~くなって、眠くなっちゃいました。こういう映画にティクヴァ監督は向かない気がするな。もっと、ごく狭い範囲内でのディープなお話の方が彼の良さが発揮出来る気がする。

あと主役のクライヴ・オーエンさんが、個人的に凄く苦手。お肌が汚くて(スイマセン!)アップになる度、げげ・・って思っちゃった・・・。内容も私には難しかったし、こういう感じの内容って今までにも結構あったから、斬新さとかも感じなかったしな。
でも、ティクヴァ監督の次回作、凄く楽しみに待ってまーす!!是非、「香水」とか「マリアの受難」みたいな、ちょいと変態だけど素敵な映画を見せてください!!

ザ・バンク 堕ちた巨像 (2009/米=独=英) The International
監督 トム・ティクヴァ  脚本 エリック・ウォーレン・シンガー
出演 クライヴ・オーウェン / ナオミ・ワッツ / アーミン・ミューラー・スタール / ウルリク・トムセン
【2010/12/09 16:09】  コメント(10) | トラックバック(10) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
<<「白いリボン」感想 | ホーム | 「息もできない」感想>>
コメント

そういや私も『湖のほとりで』見たい
って思ってました。
簡単な内容を読んでも興味そそられるし・・・
でも大したこと無かったのか・・・
景色は綺麗そうですよね~!
ってか1時間半くらいに短めにしたのがgood
って箇所 笑っちゃったwww
めぐ  【 編集】  URL |   2010/12/09 21:45   |  TOP ▲ |


ん~、どちらも同感ですwww
トム・ティクヴァ監督、結構好みだったんですよね。
これはなんかちと違いましたよねぇ。

あ、「湖のほとりで」なんか期待煽られましたよねぇw
悪くはなかったけどw
miyu  【 編集】  URL |   2010/12/09 22:19   |  TOP ▲ |


「湖のほとりで」は全くと言っていいほど覚えてないです。正直好みじゃなかったんで、サラッと忘れました。(笑)
「ザ・バンク」は観た時は結構興奮したんだけど、やっぱり今は殆ど覚えてない…。まきっとその程度の作品だったんでしょうね。アクションモノって相当に出来がいいか、印象的なシーンがないとすぐ忘れちゃう^^;
KLY  【 編集】  URL |   2010/12/09 23:14   |  TOP ▲ |


めぐさん、こんにちは!
いやぁ~~面白いって思う方もいるかもしれないけれど・・・・
なんか公開当時、ものすごい宣伝文句(忘れちゃったけど・・)使っていたよね。
それで、すんごい衝撃作とか、すごい何年に一回の作品!って風に錯覚しちゃったのよね。
そうしたら、まあ普通に面白い映画って程度だったんだ・・・て、がっかりして。
普通の宣伝だったら、それなりに見て面白かったんだと思うんだけど・・・
めぐさんも、いつかご覧になる機会があったら、またお話したいな。
latifa  【 編集】  URL |   2010/12/10 08:57   |  TOP ▲ |


miyuさん、こんにちは!
どちらも同感してもらえて、嬉しい~(^^ゞ
そうだよね、確かmiyuさんもティクヴァ監督は好みだったよね^^
今までの監督作は、殆ど全部面白く見れたんだけど、これはな~んか、ちょっと違ったよねー
微妙に彼の意志や希望で、全部撮れなかったんだろうな~ってのを感じたなぁ

> あ、「湖のほとりで」なんか期待煽られましたよねぇw
> 悪くはなかったけどw
同じで嬉しい~^^
latifa  【 編集】  URL |   2010/12/10 09:00   |  TOP ▲ |


KLYさん、こんにちは!
> 「湖のほとりで」は全くと言っていいほど覚えてないです。正直好みじゃなかったんで、サラッと忘れました。(笑)
ぐははは!!! 同じですねー。
サラッと忘れました・・って表現が可笑しい~~(^^ゞ

実は、バンクの方は、映画を見終わった直後、KLYさんの感想を読ませてもらっちゃってたんです^^
KLYさんは、そこそこまあ楽しく見れたかな?って感じで書かれていたし、世間の方々の評判も、やっぱりまあそこそこ楽しく見れた・・って感じで、悪くは無いけど、凄く良くもない・・って感じ。

私は、この2つの映画は、特に可もなく不可もなく・・って感じで、それに見たのが随分後になっちゃったので、とりあえず記事書いておくかぁ・・・と、全く力が入らないのでした(^c^)
latifa  【 編集】  URL |   2010/12/10 09:04   |  TOP ▲ |


latifaさん、こんにちは!

「ザ・バンク」のほう、トム・テクヴァ監督の独特なクセのある味が出てなくて、
ストレートな社会派サスペンス・アクションになってましたね。

トム・テクヴァって事を抜きにして見れば、
それなりによく出来てたかもしれないけど、
やっぱり、これまでには無いような個性的な作品を観たい。

クライヴ・オーエンは、私も特に好きって事はないなあ。
作品によってはカッコ良く見える時もある・・っていう感じの俳優さんです。
YAN  【 編集】  URL |   2010/12/13 17:54   |  TOP ▲ |


YANさん、こんにちは!
実は、社会派サスペンス・アクションって、あまり得意なジャンルじゃないんですよ・・・。好きな俳優さんとか、何か別のポイントがあったら見るんだけど、それ以外の場合は、あまり率先して見ようと思わないというか・・・汗

> クライヴ・オーエンは、私も特に好きって事はないなあ。
> 作品によってはカッコ良く見える時もある・・っていう感じの俳優さんです。
なんか酷い事を書いちゃったので、ファンの方が見たら、悪いなあ・・・って思ったのだけれど・・。
でも近年まれに見るほど、お肌の美しくなさ、、に結構引いてしまって・・・(またまたズバリ書いてしまった・・)
latifa  【 編集】  URL |   2010/12/14 09:53   |  TOP ▲ |


言われてみれば、期待した割にはむー・・・な作品です。 うまいこと言いますね(笑)
特に、『湖・・』。
これいつのまにか終わってました(笑)
rose_chocolat  【 編集】  URL |   2010/12/14 21:43   |  TOP ▲ |


roseさん、こんにちは!
> 言われてみれば、期待した割にはむー・・・な作品です。 うまいこと言いますね(笑)
いやいや・・・(^^ゞ
期待すると、ろくなことがない・・ってのは、身に染みて解ってはいるんですが、予告編の作りとかが上手いと、どうしても期待してしまうんですよー。

> これいつのまにか終わってました(笑)
まあ、その位の上映時間で救われました。これで2時間半あったら、少々ムッとしたかも・・・。
latifa  【 編集】  URL |   2010/12/15 14:56   |  TOP ▲ |


コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/947-a65ba5bf

湖のほとりで
LOVE Cinemas 調布 (2010/12/09 22:13)
北イタリアの小さな村を舞台にしたミステリードラマ。あの『ニューシネマ・パラダイス』、『ライフ・イズ・ビューティフル』に続くイタリア映画10年に一度の名作との触れ込みです。監督は本作が長編デビューとなるアンドレア・モライヨーリ。主演はトニ・セルヴィッロ。...


ザ・バンク 堕ちた巨像
LOVE Cinemas 調布 (2010/12/09 22:14)
主演のクライヴ・オーエンは『エリザベス:ゴールデン・エイジ 』などで観ていたものの、際立った俳優と言うイメージはありませんでした。一方共演のナオミ・ワッツは個人的に大好きな作品『イースタン・プロミス』のヒロインの印象が強いです。そして監督は『パフューム


湖のほとりで
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2010/12/09 22:15)
 『真実は深く、 そして美しく 眠っている』  コチラの「湖のほとりで」は、「ニュー・シネマ・パラダイス」、「ライフ・イズ・ビューティフル」といったイタリア映画の名だ ...


ザ・バンク 堕ちた巨像
☆彡映画鑑賞日記☆彡 (2010/12/09 22:17)
 『真実さえ、 取引されるのか。』  コチラの「ザ・バンク 堕ちた巨像」は、世界中の巨富が流れ込む、巨大銀行<メガバンク>の莫大な資金の行方を追うインターポール捜査官ル ...


映画・湖のほとりで
お花と読書と散歩、映画も好き (2010/12/09 23:00)
2007年イタリア原題LA RAGAZZA DEL LAGO(湖のほとりの女の子)The girl by the lake北イタリア、のどかな山村にある湖のほとりで発見された美しい少女アンナの死体争った形跡が無いことから顔見知りの犯行...


ザ・バンク 堕ちた巨像
RockingChairで映画鑑賞 (2010/12/13 17:56)
国際的な巨大銀行の裏側を暴こうとする男の物語。 トム・テクヴァ監督作品「パフューム」が好きだったので、 クセのある独特な作りを期待していたけど、 案外ストレートな犯罪サスペンスでした。 リアルに...


『湖のほとりで』 (2007)/イタリア
NiceOne!! (2010/12/14 21:40)
原題:LARAGAZZADELLAGO/THEGIRLBYTHELAKE監督:アンドレア・モライヨーリ出演:トニ・セルヴィッロ、ヴァレリア・ゴリーノ、オメロ・アントヌッティ、ファブリッツィオ・ジフーニ、ネッロ・マ...


『ザ・バンク-堕ちた巨像-』(2008)/アメリカ
NiceOne!! (2010/12/14 21:41)
原題:THEINTERNATIONAL監督:トム・ティクヴァ出演:クライヴ・オーウェン、ナオミ・ワッツ、アーミン・ミューラー=スタール、ブライアン・F・オバーン公式サイトはこちら。<Sto...


湖のほとりで
だらだら無気力ブログ (2010/12/17 22:07)
北イタリアの小さな村を舞台に、ある殺人事件の捜査の中で、村人たちが 持つ心の葛藤や痛みや哀しみを描いたヒューマンミステリー。 イタリアのアカデミー賞にあたる“ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞”で 史上最多の10部門の独占した話題作。北イタリアの小さな村にあ…


ザ・バンク 堕ちた巨像
だらだら無気力ブログ (2010/12/17 22:07)
インターポール捜査官が執拗な妨害工作と圧力に遭いながらも違法行為に 手を染める巨大国際銀行を追い詰め、事件の真相究明に奔走する様を描いた サスペンス。インターポール捜査官のサリンジャーはニューヨーク検事局のエラらと共に 国際銀行IBBCの不審な取引情報を…


| ホームTOP ▲ |