fc2ブログ
フライ・ダディ・フライ 面白かったです
フライ・ダディ・フライがレンタル開始になったので見てみました。
元々映画が上映されている時に、面白そうだから見たいと旦那が言って
たので、レンタルなるのを楽しみに待っていたんです。
見た感想は、結構面白かったです。私は78点くらい。
旦那はかなり面白い!と満点近くの面白さだったらしく、普段滅多に
ドラマ・映画で面白いと言わない人ですが、私が、ここが、ちょっと
見ていて恥ずかしくて(少々クサくて)イヤだった、ってところも、
全然気にならなかったそうでした。

主役は、岡田准一君と、堤真一さん。2人とも、とてもぴったり!熱演でした。
堤さんは、先日always3丁目の夕日を見たばかりだったのですが、名前も
偶然同じ「鈴木」さんでした^^

この前TVで知ったのですが、堤さんって、真田広之の付き人していた
んですね@@  
(ミーハーなネタですいませんが、最近出た恋の噂で、
「真田さん&鈴木京香さん」と聞いて、えっ・・・昔、堤さんて、鈴木京香さんの
恋人でしたよね!{/kaeru_love/} なんか・・・すごいな・・・

と、話を戻し・・・

岡田君は、この役の為に1年前から体を鍛えたらしいですね。元々この
小説が大好きだったので、通行人でも出演したいなって思ってたら、
なんと主役でオファーが来て、とても嬉しかったと、公式サイトで読みました。
個人の趣味嗜好は千差万別ですが、誰が見ても、この映画での岡田君は
美しかったです。(と言ってますが、私はあまり岡田君は好みのタイプでは
ありません。冷静に本当にハンサムな人だな~とは思いますが)

予備知識を持たずに見たので、岡田君が演じる先生?役が、ごく普通の高校生
ではなく、朴舜臣(パク スンシン)という在日の高校生だったんですね。
見終わってから解ったのですが、小説・脚本は「GO」の金城一紀氏だったんです。

私は、バスと鈴木さんや、バス乗車常連者達の部分が面白くて好きでした。
あとバスの運転手は、またまた、スローダンス・電車男に出てた温水洋一さん
  温水さんのプロフィールウィキペディア 
それと、shall we dance?に出ていた2名(一緒にダンス習う仲間の
汗かきおでぶちゃん役の人(田口浩正)、大阪のおじちゃん役の人がいました!
あ~~出てるー!って嬉しかったです。ちょっとこの映画、
shall we dance?の格闘技編?って感じも少々あるんですよね。
復讐?部分だけよりも、このバスの部分もあったのが、2つ話が楽しめました。

私が笑ったのは★以下ネタバレです 文字反転して下さい★
「ここ僕の席なんですけど」って!!爆笑~!!!
最後は、どうなるの・・・??ってとっても心配だったのですが、無事に
勝てて、本当に良かった!万歳~~!って思って、後味スッキリ、爽やか
でしたよ☆
それと、賭けとはいえ、たまたま暇だったのかもしれないけど、
なんて親切な高校生達なんだろう?と思ってしまいました。
{/hiyos/}ネタバレ終了

あの練習してた公園は、どこなんでしょうね?広々して、海が見えて、
凄くいい感じの公園で、是非行ってみたいです。

【直木賞作家・金城一紀、初の映画オリジナル脚本作品】
デビュー作『GO』で第123回直木賞を受賞した金城一紀。
『GO』以来3年ぶりに発表した作品
wikipediaより Fly,Daddy,Flyについて
主題歌は、Mr.Childrenの「ランニングハイ」でした。
【2006/02/18 19:31】  コメント(0) | トラックバック(0) | 日本映画
TOP ▲HOME
 
<<西便制 風の丘を越えて 素晴らしい映画でした! | ホーム | 奥田英朗  映画インザプール >>
コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://latifa.blog10.fc2.com/tb.php/99-77ab2469

| ホームTOP ▲ |