「ミレニアム」1,2,3の感想
1作目「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
人気小説のミレニアムは、未読。
00
続きを読む
【2011/03/13 08:19】  コメント(18) | トラックバック(21) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ぼくのエリ 200歳の少女」感想
将来を想像すると・・・・(++)
00
続きを読む
【2011/02/04 20:06】  コメント(20) | トラックバック(15) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「湖のほとりで」「ザ・バンク 堕ちた巨像」感想
期待して見た割には、がっかりした映画2つ・・・
00
続きを読む
【2010/12/09 16:09】  コメント(10) | トラックバック(10) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ハート・ロッカー」「戦場でワルツを」感想
両方とも、アカデミー賞などを受賞した戦争映画。2つとも夏に家で見ました。
おそれながら・・・私は、両方とも、それほど・・・。特に好きとか、、ガツンと来る映画ではありませんでした。
00
続きを読む
【2010/11/06 08:59】  コメント(19) | トラックバック(14) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ドゥーニャとデイジー」 感想
モロッコが一杯出て来るらしい映画ということで見てみました。3つ☆
00
続きを読む
【2010/09/29 09:26】  コメント(4) | トラックバック(1) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「シャネル&ストラヴィンスキー」「誰がため」感想
マッツ・ミケルセンさんが両方に出てます^-^
00
続きを読む
【2010/09/14 09:33】  コメント(10) | トラックバック(9) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「小さな村の小さなダンサー」感想 子供の頃は少な目・・・
実話映画。意外にも子供時代は少な目でした。3つ★
00
続きを読む
【2010/08/21 10:02】  コメント(11) | トラックバック(11) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
イングマール・ベルイマン「秋のソナタ」感想
秋のソナタというタイトルから、韓国ドラマを連想してしまう処がありますが、こちらの方がずっと先で、巨匠ベルイマン監督の作品。深夜にBSで放送してくれたのを見ました。
00
続きを読む
【2010/07/06 11:52】  コメント(0) | トラックバック(0) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」あらら・・・・
は??という感じで終わってしまいました。2つ☆
ただ、あの変なオブジェは、すごいな・・と思った。あの作品は、虫歯があってはいけないね(^^ゞ
00
続きを読む
【2010/05/18 09:08】  コメント(8) | トラックバック(4) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「人生に乾杯!」凄く良かったんだけども・・・
じいちゃんの愛用する昔の車チャイカがカッコイイ!
00
続きを読む
【2010/04/15 08:46】  コメント(6) | トラックバック(6) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「三人三色」 ポン・ジュノ、ユー・リクウァイ、石井聰互
ポン・ジュノ監督目当てで借りて見ました。3人の監督のオムニバスが含まれています。
どれもあまり自分の好みではありませんでした・・・。アートな映画なのでしょうけれど・・・。
00
続きを読む
【2009/12/26 17:06】  コメント(5) | トラックバック(1) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ファニーゲーム」「隠された記憶」感想
両方、ミヒャエル・ハネケ監督のドキドキハラハラ引き込まれ度大な映画。
funfun
続きを読む
【2009/09/16 12:10】  コメント(20) | トラックバック(12) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「マルタのやさしい刺繍」
タイトルから想像していた内容とはちょっと違った内容の映画でした^^ 3つ☆
mar
続きを読む
【2009/07/20 22:29】  コメント(14) | トラックバック(6) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ホルテンさんのはじめての冒険」好きだな♪
開始早々、真っ暗な中小さく遠くに見えるトンネルを何度も通り抜ける映像が繰り返され、そこから「こりゃ~イイっ!」と期待は高まる。
hor
続きを読む
【2009/07/13 13:18】  コメント(10) | トラックバック(8) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「縞模様のパジャマの少年」感想
戦時中、ユダヤ人の子とドイツ人の子が仲良くなるが・・・というお話は結構あるものの、この話ほどショッキングなのは今までで一番かも・・・(私が今まで見た中では)
今年の夏に上映される映画ですが、以前より原作は英国で大ヒットしているお話だそうです。
sima
続きを読む
【2009/06/09 08:46】  コメント(24) | トラックバック(23) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ハーフェズ ペルシャの詩」感想
視力検査の絵が、日本のCと違ってEだったのにちょっと驚いた。
ha
続きを読む
【2009/05/21 15:33】  コメント(4) | トラックバック(3) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「TOKYO! 」 3話だけ面白かったです。
この映画は、こういう映画が今度作られるらしいって話を聞いた時から楽しみにしていた映画だったのですが・・
tok
続きを読む
【2009/05/16 17:05】  コメント(13) | トラックバック(7) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「子供の情景」感想
イラン映画のモフセン・マフマルバフ監督の娘で、2003年に14歳でドキュメンタリー映画を撮り上げたハナ・マフマルバフ監督による長編劇映画デビュー作。
kodo
続きを読む
【2009/04/19 14:35】  コメント(4) | トラックバック(3) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「チェ 28歳の革命」不親切な映画・・・
しっかり覚悟して見たけど、やっぱり不親切な映画だった・・・。3つ☆
geba
続きを読む
【2009/02/10 16:08】  コメント(18) | トラックバック(14) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「キャラメル」レバノン映画 感想
レバノン映画なんて初めて!レバノンで知ってることって、アラブの歌姫ファイルーズくらいしか知らない。あと、20年くらい前かな・・?「レバノン杉と桜」だっただろうか・・・そういう本を読んだことがあって、戦争とかそういうイメージが強いレバノンのベイルートは、以前は「中東のパリ」と呼ばれていて、美しく文化豊かな国だったということが書かれていたんです。
ca
続きを読む
【2009/01/09 15:31】  コメント(6) | トラックバック(9) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ふたりのトスカーナ」「アイ・アム・デビッド」感想
両方とも子供が主人公のヨーロッパ映画。
dav
続きを読む
【2008/12/11 09:15】  コメント(10) | トラックバック(3) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「パラダイス・ナウ」4つ☆半~5つ☆
凄く良く出来た映画でした。イスラエルとパレスチナのことを詳しく知らない人でも、心臓の弱い方でも、安心して見れ(爆発とか流血とかのシーンは一切無いです)、エンターテイメントとしても(そういう風に言うのは不謹慎だけれども)最後までハラハラドキドキと、どうなるの??と、サスペンス映画としても立派に出来ていて、もちろん、映画の根本には強いメッセージ性があるのだけれど、難しい内容や言葉は全然無いし、中立の立場で描かれてると私は思いました。
para
続きを読む
【2008/11/18 13:37】  コメント(15) | トラックバック(5) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「落下の王国」感想 
映像はとても美しく、モノクロのシーンも独特の雰囲気があって、なかなか良かったです。
元々ファンタジーものが、それほど好みって訳じゃないものの、まずまず楽しめました。4つ☆
rakka
続きを読む
【2008/10/19 18:38】  コメント(32) | トラックバック(18) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「僕のピアノコンチェルト」感想
ロードショー時、とても見たかった映画。チラシを見て想像したのと、実際の映画は全然違った内容でした。3つ★半
boku
続きを読む
【2008/09/28 10:28】  コメント(8) | トラックバック(6) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「ヘヴン」トム・ティクヴァ監督 風景も綺麗で面白かったです
深夜にやっているのを録画♪予想以上に面白く、イタリアのトスカーナ地方及び、トリノの街(上から映した空撮もgood!)等の風景が素晴らしく、イタリア語の響きも良く、音楽も控えめで、主役の2人も適役かつ上手で、見終わった後味も良かったし。4つ★半
hea
続きを読む
【2008/09/23 12:40】  コメント(12) | トラックバック(3) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「リトル・イタリーの恋」感想
ロゼッタを演じた女優さんが凄く綺麗だった。エスプレッソが美味しそうだった。オーストラリアに行ったイタリア移民の人達の暮らしぶりっていうのは初めて見た。3つ★
しかしながら、内容は・・・うぬ~~~、やっぱり「やっぱり人間、見た目?」って感じがしちゃったなあ・・・。せめて映画の中では、それをくつがえす展開を期待しちゃうんですよね~
litt
続きを読む
【2008/09/23 11:44】  コメント(4) | トラックバック(2) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「マッチ工場の少女」感想 アキ・カウリスマキ
いやぁ~~想像したのとは違った内容展開の映画でした。かなりブラック・・・
matti
続きを読む
【2008/09/10 15:28】  コメント(12) | トラックバック(2) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「10ミニッツ・オールダー」人生のメビウス・イデアの森 感想
15編の中で私が好きだったのは赤丸です。
【10ミニッツ・オールダー 人生のメビウス】 全7編
アキ・カウリスマキ     「結婚は10分で決める」
ヴィクトル・エリセ      「ライフライン」
●ヴェルナー・ヘルツォーク 「失われた一万年」
●ジム・ジャームッシュ    「女優のブレイクタイム」
ヴィム・ヴェンダース    「トローナからの12マイル」
●スパイク・リー        「ゴアVSブッシュ」
●チェン・カイコー       「夢幻百花」

【10ミニッツ・オールダー イデアの森】 全8編
ベルナルド・ベルトルッチ  「水の寓話」
●マイク・フィギス        「時代×4」
●イジー・メンツェル       「老優の一瞬」
●イシュトヴァン・サボー    「10分後」
●クレール・ドゥニ        「ジャン = リュック・ナンシーとの対話」
●フォルカー・シュレンドルフ 「啓示されし者」
マイケル・ラドフォード    「星に魅せられて」
ジャン = リュック・ゴダール 「時間の闇の中で」
続きを読む
【2008/07/29 09:54】  コメント(2) | トラックバック(1) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「マーサの幸せレシピ」と「幸せのレシピ」比較感想
見た順番は、ハリウッド版(幸せのレシピ)→本家本元ドイツ版(マーサの幸せレシピ)と言う順番でした。
marta
続きを読む
【2008/07/29 08:09】  コメント(10) | トラックバック(11) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
「エンジェル」 フランソワ・オゾン監督 
映画「つぐない」で、ヒロインの20代を演じた、がっしり体系の女優さんが、この「エンジェル」の主役とは何度も聞いて来たのですが、な、な、んと、このロモーラ・ガライって、「ダンシング・ハバナ」のヒロインだった人なんですね?
ang
続きを読む
【2008/07/02 15:05】  コメント(10) | トラックバック(8) | 国籍微妙・他国
TOP ▲HOME
 
前ページ | ホームTOP ▲ | 次ページ